★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170 > 362.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権の「暴走」に感謝?! 共産が空前の党勢拡大(産経)
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/362.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2014 年 8 月 24 日 14:41:51: AtMSjtXKW4rJY
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140824-00000525-san-pol
産経新聞 8月24日(日)13時31分配信


 日本共産党が党勢拡大に向けて全党に号令をかけた党創立92周年をめぐる「躍進月間」(5月15日〜7月31日)で、「空前の前進」(党関係者)を果たした。集団的自衛権の行使容認はじめ安倍政権の政策をことごとく「反動的暴走」と決めつけ、それにブレーキをかけようと喧伝(けんでん)するキャンペーンが奏効したとみられる。しかし裏を返せば、党勢拡大を続けるには同党がいう「暴走」を安倍政権に続けてもらわなければ困るわけだ。

 ■「還暦」の志位委員長も“カンゲキ”?

 「わが党の指導部は安倍晋三首相に足を向けて眠れないのではないか…」

 ある共産党関係者はこの夏の党勢拡大運動の「成果」に関し、こんな本音をもらした。つまり、躍進は「安倍政権のお陰」ということらしい。

 党員5100人入党、党機関紙「しんぶん赤旗」読者1万2千部増−。8月3日に党本部で行われた幹部会で報告された躍進月間の「成果」は、「過去のこうした党勢拡大運動ではありえなかった前進」(党関係者)だという。

 これに志位和夫委員長ら指導部は「三つの確信」を得たと小躍りした。いわく(1)党を大きくする客観的条件が存在する(2)主体的にも強大な党づくりの事業をすすめる条件がある(3)党の事業を世代的に継承する大きな展望をつかんだーと。

 直前の7月29日に還暦を迎えた志位氏にすれば、この躍進は何ものにも代え難い「還暦祝い」となったことだろう。共産党関係者によると、志位氏は還暦の誕生日当日に党所属国会議員の議員会館の事務所を「還暦になりました」と、わざわざあいさつ回りし、秘書にも声をかけたという。躍進月間の数字を事前にある程度把握していたのか、とにかく上機嫌だったらしい。

 なにせ平成12年に委員長に就任して以来、苦節14年だ。昨年の東京都議会議員選挙と参院選で「委員長として初の躍進」を果たした後も、風の吹き加減で党勢が一変する他の野党との「違い」を前面に打ち出し続け、「ぶれない野党」のイメージが無党派層にも定着してきたことが自信になっているようだ。

 24日に発表されたフジテレビの「新報道2001」の世論調査(首都圏)での政党支持率をみると、共産党は5・2%で、野党では民主党(5・8%)に次いで2位に入った。与党の公明党(3・4%)よりも上位にあり、他の野党のみんなの党(0・8%)、社民党(0・8%)、生活の党(0・4%)、次世代の党(0・4%)、日本維新の会(0・0%)、結いの党(0・0%)を大きく引き離した。共産党が「奇妙な自信」をもってもおかしくないのだ。

 ■独善的スローガンの「自共対決」

 志位氏はこのところ「『亡国の政治』と決別し、未来に責任を負う新しい政治を」と訴える一方、集団的自衛権行使容認や特定秘密保護法、原発、消費税、米軍基地問題などをあげつらい、「安倍政権の暴走」に歯止めをかける国民運動のうねりを高めようと声高に叫んでいる。

 1月に静岡県熱海市の党員研修施設「伊豆学習会館」で開いた第26回党大会でも、志位氏は安倍政権の集団的自衛権容認の動きをとりあげ、「海外で戦争する国づくりの野望だ」と繰り返し批判した。

 共産党指導部の狙いはどこにあるのか−。それは「平和」を叫びながら、安倍政権の現実路線を奇貨として“戦争前夜”のムードを無用に煽ることで、自民党を支持する保守層の一部や無党派層をも「統一戦線」に取り込んでいく戦略が見え隠れする。

 志位氏は「共産党が自民党への批判を託せる唯一の政党だ。『自共対決』時代が本格的に始まった」と強調しつつ、「有害で危険極まりない。戦後の保守政治が掲げてきた諸原則すら否定する右翼的反動的な立場だ」などと、おどろおどろしい表現で安倍政権攻撃を続けている。

 むろん、共産党がどれだけ「自共対決」を唱えようが内実は独善的なスローガンにしか受け取れない。「天皇制さえ公式には認めず、日米安保条約廃棄を叫ぶ共産党は自民党の好敵手になり得ない」(共産党ウオッチャー)からである。

 ■「赤旗まつり」の目玉は八代亜紀

 それでも志位氏は8月3日の幹部会で「開始された前進を絶対に中断することなく、さらに大きな発展を」と、こぶしを振り上げた。躍進月間に、梅雨にも暑さにもめげず奮闘した党員の努力は認めなければならない。だが党員にしても赤旗読者にしても、瞬間風速的に増えた側面もあることは完全には否定できないからだろう。

 共産党関係者によれば、党指導部は9月にも予定している党中央委員会総会を経て、11月1〜3日に都内で4年ぶりに開く「第41回赤旗まつり」に向けて党勢をさらに前進させ、来春の統一地方選で大躍進を果たすという青写真を描いているという。

 赤旗まつりの目玉は、『雨の慕情』や『舟歌』のヒット曲で知られる女性演歌の大御所、八代亜紀さんの歌謡ショーだ。「赤旗まつりに招く芸能人では過去最高の大物」(共産党関係者)と鼻息が荒いが、党がターゲットにする無党派の若年層が八代亜紀さんに食いつくかどうか疑問ではある。

 だが「数百万の破格のギャラを用意した」(党関係者)というから、力の入れようは相当なものだ。当然「費用対効果」を計算してのことだろう。

 かくして共産党は硬軟織り交ぜた戦略で、党勢拡大を持続していくことに血道を上げている。しかしその大前提となるのはやはり、安倍政権に、共産党が言う「暴走に次ぐ暴走」を続けてもうことではないか。

 政党に限らず組織というものは往々にして、格好の「敵」をつくり、それを糧にして強化、拡大していくものだ。共産党が目をつけたのが、安倍政権なのである。ゆえに共産党にとっては渡りに船といえる安倍政権の「暴走」に対し、同党が真剣にブレーキをかけたいと考えているとは思えない。

 現に党内からは「安倍政権が安全運転に徹すると攻め手をなくす」(関係者)という声が聞こえてくる。党勢拡大の帰趨(きすう)は安倍政権の「暴走」“頼み”ということなのだろう。

 しかしそれ以前に、衣の下に鎧(よろい)をまとった革命政党が党勢拡大にどれだけ躍起になろうが、おのずと限界があることは言うまでもない。(政治部編集委員)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月24日 15:11:54 : g8TBf7OKFo
左右の全体主義政党が台頭する
日本はまだ未開の後進国ということだ
自民党や共産党の欺瞞に気づき
NOという民主主義者、自由主義は少ない
これは、教育の問題だろう
民主主義を理解できない教師ばかりだ
近現代史を学ばせるのは大事だが
教えられるほど勉強してる
教師はどれだけいるのだろうか
被差別や部落について語れる人はどれだけいるか
網野善彦が異端視される
歴史学会に期待は持てない

02. 2014年8月24日 15:37:44 : CRidmAyj8k
独裁者安倍の当て馬として共産党を担ぎたいんでしょう。

03. 2014年8月24日 15:47:57 : m1aUOxkTeo
基本的には受け皿政党がないと言うことだ。
保守とリベラルこうした色分けのできた政党があれば保守が嫌なら
リベラルに入れられる。

しかし、今の政党は保守か疑似保守しか選択肢はない。
共産を除いて社民があるが本来の政党としてのていをなしていない。
みんな、維新その他は結局は改憲戦前回帰の意向でどうしようもない。

更に、民主は恐くて票もいれずらい、リベラルだと思って入れても
前原、野田らの隠れタカが何時でも乗っ取って自民のアシストをする
状況に何時でもあり、それが先の政権移行であり、そうした経験が
ある以上今の民主はリベラルの受け皿にはなりえない。

癌の松下政経塾を含む六人衆の切り取り手術をしなければ永遠に受け皿には
ならない。


04. 2014年8月24日 15:54:00 : 8seOYRNESo
都や滋賀の知事選で明らかになったように共産党候補の脱原発は,脱原発を実現するためではなく,脱原発陣営を分断するためである.

自民党は,内から公明党に支えられ,外から共産党に支えられている.それでサンケイが嬉しそうにこんな記事を書くのだ.


05. 2014年8月24日 17:59:46 : 3EMgCxnjJI
KST48とかなんかもっと訴求力のある材料を

06. 2014年8月24日 18:26:18 : oMbAPRIHYw
アホな記事を書く新聞社もあるもんだ。
根元は同じってこと知らないんだろうな。

07. 2014年8月24日 19:13:55 : Ig9kNVeI36
よほど書くことに困ってるんだろうね。

08. 2014年8月24日 19:39:13 : D3OUjmkPDQ
もっともな ことを言いつつ ガス抜きさ
共産党は 自公を助け

09. taked4700 2014年8月24日 21:53:07 : 9XFNe/BiX575U : h44PAjb67M
本来なら、確かに共産党がのびる社会的な条件があると思う。しかし、それにしては党勢拡大の実態が不明ではないだろうか。党勢拡大というなら、その実態、つまり、年齢層とか、地域別の伸びとかを明らかにするべきだ。

更に問題なのは、共産党としての理念の問題であり、共産党と社民や民主の政策の違いは出てきても、共産党としての理念の問題はさっぱり出てこない。

まあ、このことは自民党も同じで、理念を語ることが出来ないのは現代の日本の政党の共通点かも知れない。更に言えば、アメリカも中国も、EUでさえ、政治理念がほったらかしにされていて、日常的な、そして経済的な損得に目が行っていると思う。

ただし、理念こそ価値があるというわけではありません。生活が成立することが価値であり、生活が成立するような理念の設定が出来ていないことが問題だと思います。


10. 2014年8月25日 01:34:54 : j2EOPrepI2

どうみても国籍条項を解いたとしか思えない


11. 反イルミナティー主義 2014年8月25日 22:16:16 : c/WVv5CaliQ7M : cs7Uzkezsw
>>10
では君の国籍は?(笑)
他人を言う前にまず自分を語れ(笑)
自分は神様だとでも思っているの。
だったらその力で世界を今すぐ
平和にしてくれ!!(笑)

[32削除理由]:アラシ
12. 2014年8月26日 12:31:48 : j2EOPrepI2
>>04
そうか!

てことは共産の拡大の内訳がどこを占めているかは明らかだな

共産党員だと収入を偽装してタダで籍を置こうと思えばできるし



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK170掲示板  
次へ