★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170 > 543.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石破幹事長、入閣へ 首相、地方創生相など提示か(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/543.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 29 日 07:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

石破幹事長、入閣へ 首相、地方創生相など提示か
http://www.asahi.com/articles/ASG8X7VJXG8XUTFK00Y.html
2014年8月29日03時05分 朝日新聞


 自民党の石破茂幹事長は28日、安倍晋三首相が9月3日に行う内閣改造で、入閣する意向を固めた。安倍首相は29日に石破氏と会談して正式に入閣を要請する。石破氏は安全保障法制担当相は固辞する考えのため、首相は新設する地方創生担当相などを軸に、閣僚ポストを提示する見通しだ。

 石破氏は28日夜、周囲に「首相の打診を断って対立するようなことを、自民党を支持する人たちは望んでいない」と述べ、首相から入閣を求められた場合、応じる考えを明らかにした。入閣を拒んで党内で孤立することを危惧したとみられる。

 首相は、来年秋の総裁選をにらみ、再選を脅かす存在となり得る石破氏に安保法制相への就任を打診。閣内に取り込むことで「ポスト安倍」への動きを封じようとした。

 これに対し、石破氏に近い議員は、総裁選に立候補しにくくなることから、入閣に強く反対。石破氏は、安全保障政策に関する基本的な考え方が首相とは違うことを理由に断ることを決めていた。(三輪さち子)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月29日 07:02:01 : 9JjTd2pJYg
方針転換の石破氏、孤立恐れた 入閣、29日首相に表明
2014年8月29日05時11分

 自民党の石破茂幹事長が入閣する意向を固めた。29日に行われる安倍晋三首相との会談で正式表明する。石破氏は当初、入閣しない方針だったが、首相との対立が顕在化すれば、政権基盤を揺るがす張本人として党内で孤立する可能性が高いと判断し、方針転換した。ただ、無役になってでも「ポスト安倍」に備えるべきだと主張してきた石破氏の側近議員から失望の声が出るのは必至だ。

■側近の失望必至

 石破氏を支える議員の間では、首相からどんなポストを提示されても入閣するべきではない、との意見が圧倒的だった。

 首相が求めるまま入閣すれば、首相を支えるとの意向を示したことになり、来年の総裁選に立候補する道を封じられるからだ。側近議員の間には「大きな失点はないのに、なぜ安倍さんは幹事長をクビにするのか。ケンカを仕掛けたのは首相の方だ」と反発する声が強く、石破氏に近い自民党の長老も「ここで入閣したら笑われる」とまで語っていた。

 しかし石破氏は28日、「入閣の打診を受けたら終わりだ」と迫る側近議員に「断る理由は何か」と繰り返すだけで、入閣拒否を鮮明にしなかった。

 石破氏が入閣の意向に傾いたのは、入閣を拒めば自ら政権を揺るがす種をまいたとして党内で孤立。将来の首相に向けた芽を自ら摘みかねないと危惧したからだ。

 首相から直接、入閣を求められたのに断れば、石破氏が総裁選に向けて「反安倍」にカジを切ったと見られるのは明らかだ。実際、首相の出身派閥・町村派の町村信孝会長は28日の派閥会合で「俺はこのポストが良いとか嫌だとか言っている。石破さんは一体何者か。来年の総裁選に出たいなんて冗談じゃない」と強く牽制(けんせい)した。

 党内の支持は側近議員のごく一部にとどまり、党内で孤立する可能性は高い。石破氏は入閣して存在感を保ちつつ、将来の総裁選をめざす戦略に転換したとみられる。

 しかし、石破氏を支えてきた議員が失望するのは間違いない。総裁選を戦う気がないと見なし、「単にポストが欲しかっただけなのか」(石破氏に近い議員)として求心力を急速に失うことが確実だ。近い議員の一人は28日、「俺たちのことを信用してくれていないのか」と語った。

■首相、波乱要因封じた

 石破氏が入閣の意向を固め、最大のライバルを取り込んだことで、首相の政権基盤は当面、安定することになる。

 首相は石破氏を閣内に取り込むことに強いこだわりを見せた。2年前の総裁選で首相を上回る地方票を得た石破氏を無役にすれば、来秋の総裁選で首相を脅かす存在になる可能性があるからだ。

 今秋以降、首相の前には、福島、沖縄の両県知事選や消費税率10%への引き上げ判断、原発再稼働など数々の課題が待ち受ける。仮に内閣支持率が低下して首相の求心力が弱まれば、無役となった石破氏が、首相への批判勢力の受け皿となる可能性があった。

 その石破氏を閣内に取り込んだことで、来秋の総裁選の波乱要因を未然に封じることができた。

 一方で首相は、石破氏を幹事長から外すことにはこだわった。

 福島、沖縄両県知事選での候補者調整に手間取ったことなどを理由に、官邸内では石破氏の幹事長としての力量を疑問視する声が根強かった。また、官邸幹部の一人は、脱派閥を掲げていた石破氏が、8月7、8日に自らの派閥の勉強会を開いたことについて「あれが一番の間違いだ。石破氏の今後のためにも、政権に協力すべきだったのに」と語った。

 石破氏がラジオ番組で、幹事長の続投を要求したことについても官邸内の反発は強かった。首相は周辺に「ラジオでいきなり(幹事長続投を)求められても困るよね……」と漏らしたという。

 政権は今年末で衆院任期4年の折り返しを迎え、衆院解散・総選挙が視野に入る。そのため、選挙実務を仕切る幹事長には、自らの意向に忠実な「忠臣」型の幹事長を置きたいとの意向もあったとみられる。

 距離感のある石破氏を幹事長から外し、閣内に取り込むという首相のもくろみは、成就した格好だ。

http://www.asahi.com/articles/ASG8X7WBGG8XUTFK00Z.html


02. 2014年8月29日 08:40:29 : dmQKC1gOGM
<内閣改造>石破氏の入閣濃厚…首相と会談へ 高市氏起用も
毎日新聞 8月29日(金)7時30分配信

 安倍晋三首相は29日、自民党の石破茂幹事長と会談し、9月3日に行う内閣改造で安全保障法制担当相への就任を要請する。幹事長続投を希望する石破氏が固辞した場合、首相はさらに総務相や地方創生担当相など重要ポストでの入閣を求める構え。石破氏側にも、党内に亀裂が生じる事態は避けるべきだとの意見が強まっており、石破氏の入閣が濃厚になった。一方、新たに高市早苗政調会長の入閣が有力になり、経済産業相か文部科学相で処遇する案が出ている。

 会談は首相官邸で29日昼、食事をしながら行われる。首相は安保担当相の適性として国会での答弁能力を重視しており、既に辞退を表明している石破氏に翻意を促す。石破氏が幹事長続投の希望を公言したことを「首相は快く思っていない」(首相官邸関係者)との見方はあるものの、会談で両氏が決裂すれば自民党のダメージは大きく、石破氏周辺は28日、「安保担当相以外なら入閣要請を受ける可能性はある」と歩み寄りに期待を示した。同党幹部は「会談で双方が納得する着地点はあるのではないか」と語った。

 首相は30日、インドのモディ首相を出迎えるために京都入りし、31日は視察に同行。9月1日は東京で日印首脳会談が予定されている。このため、石破氏の処遇を29日中に決め、人事の検討を急ぐとみられる。

 首相は28日、首相官邸で麻生太郎副総理と会談し、内閣改造を巡って意見交換した。首相に近い自民党衆院議員は同日、「すべては石破氏との会談が終わった後だ」と語った。

 首相は今回の人事で、女性の登用を進める方針で、高市氏の入閣のほか、小渕優子元少子化担当相を閣僚か党三役に起用する見通しだ。

 石破氏が安保担当相を辞退した場合、江渡聡徳前副防衛相を充てる案が有力。江渡氏は集団的自衛権行使を「限定容認」する閣議決定をまとめた高村正彦副総裁と近く、首相側は政策の整合性をとりやすいと判断している。

 復興相には自民党東日本大震災復興加速化本部長を務める大島理森前副総裁の起用が強まった。東京電力福島第1原発事故で、福島県内で発生した汚染土などを保管する中間貯蔵施設建設を進めるため、環境相を兼務させる案もある。

 首相は9月3日の党総務会で新たな役員の了承を取り付け、公明党の山口那津男代表との会談を経て、首相官邸に組閣本部を設置する。【木下訓明】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000002-mai-pol


03. 2014年8月29日 08:42:01 : dmQKC1gOGM
石破氏、地方創生相受諾へ 内閣改造 首相ときょう会談
産経新聞 8月29日(金)7時55分配信

 安倍晋三首相は、9月3日に行う自民党役員人事と内閣改造をめぐり、石破茂幹事長と29日昼に首相官邸で会談する。首相は石破氏を地方創生担当相として起用する方向で調整しているが、石破氏は要請があれば受諾する意向を固めた。周囲に「人事権を持つ首相の言うことに異論はない」と語った。

 石破氏支持グループ内でも首相と距離を置く主戦論は影を潜め、石破氏側近は「地方創生に石破氏も関心を示している。受けるのは間違いない」と語った。石破氏は、これ以上ポストを拒否すれば「来秋の総裁選をにらんだ言動」との批判が強まり、孤立を深めかねないと判断したようだ。

 実際、石破氏批判は強まっており、首相の出身派閥、町村派(清和政策研究会)会長の町村信孝元官房長官は28日の同派会合で「このポストが良い、嫌だと言い出したら自民党の人事はできない。石破氏は一体何者だ。来年の総裁選に出たいなんて冗談じゃない」と名指しで批判した。

 首相は7月24日、石破氏に安全保障法制担当相への就任を打診。石破氏は回答を保留したが、その後、固辞する意向を表明し、幹事長続投の希望を公言した。このため首相は石破氏を無役にすることも検討したが、党内対立回避のため、他の閣僚で処遇するのが望ましいとの判断に傾いた。

 人事ではこのほか、小渕優子元少子化担当相の再入閣が検討され、太田昭宏国土交通相の留任の見通しが高まっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000099-san-pol


04. 2014年8月29日 08:50:31 : dmQKC1gOGM
石破氏、首相と会談し安保相固辞へ…高村氏留任
読売新聞 8月29日(金)7時16分配信

 安倍首相(自民党総裁)は29日、9月3日に行う内閣改造・自民党役員人事に関連し、石破幹事長と会談する。

 首相は、新設する安全保障法制の担当相を打診する方針だが、石破氏は固辞する構えだ。石破氏を他のポストで処遇するかどうかは慎重に判断する。一方、首相は党役員人事で、高村正彦副総裁を留任させる意向を固めた。

 安保担当相は今回の人事の目玉だ。首相は、防衛長官、防衛相を歴任し、安保政策に精通した石破氏を起用したい考えだが、石破氏自身は、集団的自衛権の行使をより幅広く認める「国家安全保障基本法」の早期制定を持論にしており、行使を限定容認する政府方針との考え方の違いから受諾には難色を示している。石破氏は幹事長続投を希望しているが、首相は続投に否定的で、会談の内容次第では石破氏を無役とする可能性もある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140828-00050150-yom-pol


05. 2014年8月29日 08:58:15 : EFlRaVdMUE
太田昭宏国土交通相の留任

就任時、JR東日本他に乗り込み社員を公明党員にしないと潰してやると騒いだが
無視されたじじい、地方路線の縮小、震災、災害路線の復旧の遅れ、廃止など指導力のなさは目をおおわんばかりである。
せいぜい安陪晋三に口封じで暗殺されたユ、ジョンホやJR北海道社長のようにならないように注意すべきだな、


06. 2014年8月29日 09:20:02 : 3EMgCxnjJI
まあ、鳥取出身者にはいいかもな。

07. 2014年8月29日 13:48:34 : SHVbUmkFQY
石破氏「処遇は首相に委ねる」
8月29日 13時28分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140829/t10014184011000.html

来月3日の内閣改造を巡る安倍総理大臣と自民党の石破幹事長との会談は終了し、石破氏は記者団に対し、引き続き安倍総理大臣を支えていく考えを示したうえで、みずからの処遇は安倍総理大臣に委ねる考えを示しました。

この中で自民党の石破幹事長は、「久しぶりに2人きりで長い時間話しあい、有意義な意見交換ができた。安倍総理大臣を私が全力で支える、より緊密に連携することを確認した。安倍総理大臣が人事権を行使する来月3日までは私からは結論は申し上げない」と述べました。

そのうえで、「2人の間に亀裂は一切ない。国家、国民のため、党に期待してくれる人のため全力で支える。共に政権を奪還し、1年8か月政権を運営してきており、信頼関係に揺るぎはない。組織人として、トップの決定に従うのは当然のことだ」と述べました。


08. 2014年8月29日 13:49:51 : SHVbUmkFQY
石破氏、入閣要請あれば受け入れる考え
読売新聞 8月29日(金)13時37分配信

 安倍首相は29日、9月3日に行う内閣改造・自民党役員人事を巡り首相官邸で同党の石破幹事長と会談した。

 首相は石破氏の処遇について、3日の改造時に最終判断するとの意向を伝え、石破氏は、首相から入閣要請があれば受け入れる考えを示した。石破氏は会談後、記者団に、「首相を全面的に支え、より緊密にやっていく。首相の決定をお待ちする」と述べた。

 会談は約1時間20分にわたって行われた。石破氏は記者団に、「内閣支持率も党支持率も高い。それをこれからも維持していくことが大事だ。首相と亀裂が走ったということはない」と語った。

 会談で首相は、新設する安全保障法制担当相への就任を正式に要請したとみられる。これに対し、石破氏はこれまで、安全保障政策を巡る首相との考え方の違いを理由に固辞してきた。

 石破氏は幹事長としての続投を希望しているが、首相は交代させることを前提としている。

 首相は当初、石破氏が安保担当相を固辞した場合、無役とすることも検討したが、長期安定政権をにらみ、挙党態勢を取る必要があることから、今後の政権運営への全面的な協力を要請した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00050080-yom-pol


09. 2014年8月29日 13:53:30 : SHVbUmkFQY
<内閣改造>石破氏入閣へ 重要ポストで処遇 首相と会談
毎日新聞 8月29日(金)13時49分配信

 安倍晋三首相は29日昼、自民党の石破茂幹事長と首相官邸で会談した。石破氏は9月3日に行う内閣改造で、首相が求めた安全保障法制担当相への就任を固辞する一方、他の閣僚ポストでの入閣を受諾したとみられる。首相は29日午後には公明党の山口那津男代表と官邸で会談し、内閣改造・自民党役員人事の調整を本格化させる。

 首相と石破氏は食事を取りながら1時間以上、会談した。石破氏は会談後、官邸で記者団に「これからも全力で首相を支える」と述べた。ポストについては「首相が人事権を使う限りは(自分から)一切言わない。首相の考えがあり、意見交換はした」と語った。地方創生担当相や総務相などへの起用が有力とみられる。石破氏は会談に先立ち、「虚心坦懐(たんかい)、腹蔵なく首相の話を承る」と国会内で記者団に述べていた。

 首相は石破氏の国会答弁の手堅さを評価しており、来年の通常国会に提出される集団的自衛権の行使を可能とする安全保障関連法案の担当となる安保法制担当相への就任を打診した。

 しかし、国家安全保障基本法の優先的な制定を求めてきた石破氏は、安全保障政策をめぐる安倍首相との考え方の違いを理由に難色を示し、幹事長続投を希望していた。

 首相周辺からは、首相が提示したポストを石破氏が固辞した場合、「無役はやむを得ない」との意見もあった。しかし首相は、石破氏を閣僚に起用することで挙党態勢を確立し、政権を安定させる必要があるとの判断に傾いたとみられる。

 閣僚人事については、これまでに菅義偉官房長官、麻生太郎副総理兼財務相、岸田文雄外相、甘利明経済再生担当相、太田昭宏国土交通相の5閣僚の留任が確定している。【木下訓明】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000035-mai-pol


10. 2014年8月29日 13:59:05 : l2u3Hf01aA
三白眼斜視はボンボン二世で胆力がありません。

[32削除理由]:多重投稿
11. 2014年8月29日 22:50:33 : bFrm8CBlTa
石破、落ちぶれた挙げ句に地方巡業担当大臣か
これでまた、ぐんと内圧が高まったな、ガス抜きしないと本当に破裂するぞ

その方が良いけど



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK170掲示板  
次へ