★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170 > 674.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
いまユダヤを礼賛する毎日新聞を疑う  天木 直人
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/674.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 01 日 14:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

いまユダヤを礼賛する毎日新聞を疑う
http://bylines.news.yahoo.co.jp/amakinaoto/20140901-00038747/
2014年9月1日 11時10分 天木 直人 | 外交評論家


ユダヤを敵にまわす愚をメディアがおかさないことはわかる。

しかしここまでユダヤの肩を持つ毎日新聞の正体は何だろうか。

いつかは書こうと思っていたのだが、ついにその時が来た。

きのう8月31日の毎日新聞は、ナチスの迫害から免れたユダヤ人たちのストーリーを一ページ全紙を使って特集している。

小倉孝保欧州総局長がわざわざ取材に赴いて書いている。

ガザの平和がここまで蹂躙されているときに、なぜいまさらユダヤ迫害のストーリーなのか。

そこにはストーリー性はあっても、いま流さなければならないニュース性は皆無だ。

ニュース性といえば、毎日新聞が報道するガザのニュースはいずれもイスラエルの視点で書かれたものばかりだ。

イスラエル支局長になった大治朋子記者は、イラク攻撃の米軍を批判的に書いていた頃は好感を持ってその記事を読んだものだが、いまではすっかりイスラエル寄りになってしまった。

その偏った報道ぶりは目に余るほどだ。

このような、社ををあげての親ユダヤ、親イスラエル報道を繰り返す毎日新聞の背景にはいったい何があるのか。

毎日新聞の正体は何者なのか。

はたしてそのことに毎日新聞の愛読者はきづいているのだろうか(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月01日 14:24:52 : j2EOPrepI2

慰安婦が捏造だと分かったのになぜいまさら在日コリアン擁護を毎日も天木もしているのか?


02. 2014年9月01日 15:30:46 : 81Pg2NNJcU
それは天木がレバノンかどこかにいてアラブ支持になったのと同じ理由だろう

03. 2014年9月01日 15:40:33 : GYHWDpOZ6Y
アメリカでは、ユダヤ名誉毀損連盟(略称ADL)というのがあって

ユダヤ批判するとものすごくバッシグされるそうです。

宇野正美氏がユダヤからひどいバッシングを受けたといっておられました。

ADLがあるので、米国ではマスコミも恐れをなして。ユダヤ批判はできないよう

ですので、

ほめてるほうが利益があるのでしょうか?

nri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc511.html

より抜粋

●元CIA幹部であったビクター・マーケッティは、ADLについて次のように語っている。

「アメリカにおけるADLの力はすごいものがある。ADLはどのような人にでもしかるべき地位や仕事を与えることができ、逆にそこから引きずり下ろすこともできる。また企業をも成功させることも失敗させることも自在にできる。今日のウォール街はADLやいわゆるユダヤ人新興勢力のなすがままになっている。アメリカ国内に張り巡らされたユダヤ組織網を使うことで、ADLは議会のメンバーを文字通り当選させることもクビにすることも好きなようにできる力を持っている。マスコミの人達も、ADLとADLを支持する人々におびえながら仕事をしている。」


04. ひでしゃん 2014年9月01日 15:48:55 : dsqbUTCLpgzpY : l9iSwseQ8k
毎日も朝日もクォリティペーパーではない
産経・読売・日経が酷過ぎるだけで所詮目くそ鼻くその類でしかないと思う
これらの業者は広告収入で事業が成り立っていることから電通の意向が露骨に反映されることになるのだろう
権力の監視機能を果たす真のジャーナリズムはネット放送位か
日本国民の情報リテラシイが極端に低いことから産経・読売などの低俗マスコミの世論誘導に多数のものが簡単に騙される
国民の知る権利を確保する為にまず記者クラブ制度を解体することを提案したい
テレビ電波の解放を提案したい
せっかくのBS放送はテレビショッピングの為か?
NHKの解体を提案したい(BBCとは真逆の体質に驚愕)
国民を洗脳するだけのマスコミは不要


05. 2014年9月01日 17:08:13 : zGhZMLCHjJ
日本メディアの捏造情報コントロールに異を唱えず従う多くの国民
社会の木鐸が聞いてあきれます
世界で最も民主主義の進んだ北欧の国民から見ればやはり
日本人はイエローモンキー、若しくは家畜と云う事でしょうね
先進国とはそこに住んでる国民のインテリジェンスが
どれだけ洗練されてるか有形ではなく無形の事象で判断するものです。

06. 2014年9月01日 18:08:24 : Por1hDkYKo
>>01

 記事本文と貴方のコメントはどんな関係があるの?頭は大丈夫?

>>02

 天木氏がレバノンにいたのでアラブ支持になったという根拠を示してね。頭は大丈夫?

 お二人の頭を心配する北関東のジジイより。

 


07. 2014年9月01日 20:57:16 : rgeiQEoQ2U
シオニスト達対退役軍人達:アメリカの悲劇(プレスTV)
http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-entry-275.html

08. 2014年9月02日 00:09:49 : 81Pg2NNJcU
>>06
本文には
>イスラエル支局長になった大治朋子記者は、イラク攻撃の米軍を批判的に書いていた頃は好感を持ってその記事を読んだものだが、いまではすっかりイスラエル寄りになってしまった。

という文がある。そういっている本人の天木はレバノンかどこかにいてアラブ支持をしているのだから、>>02は、どんな理屈をつけるにせよ、単に『人は勤務先になじむ』という法則があるのかなという推測。


09. 2014年9月02日 13:27:55 : zr97Tinaec
01よ
で?
一つの問題提議だけですべてが捏造だって言えるのかい?

それほど世界の認識は甘くない



10. 2014年9月02日 13:42:20 : t3MwNKYAE6

01. これでも読んで勉強したら。

http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/667.html


11. 2014年9月02日 13:46:42 : xqfJP9KmwA
>>01は木卯正一という脳の膿んだ人だからみんな相手にしなさんな♪

12. 2014年9月02日 14:21:36 : rrhrFN6JLd
01)キムジョンイルの名をかたるアメポチ在日朝鮮人だな。

13. 2014年9月02日 17:39:50 : 8Wvwx83HSo
毎日新聞は数ある大メディアの中では最も古参の新聞社で部数的にはあまり振るわず経営も良好とは言えないようだが官僚組織を支えるという意味では重要なポジションを占めているように見える。護憲や反原発など左派の意見を反映しているように見えるが時折矛盾したように人権侵害が問題になったりする。それに加え系列の電波メディア上での御用ジャーナリストによるネット言論蔑視発言(便所の落書き、など)などの問題もあった。内在する自己矛盾を合理化するためにより深いユダヤ信仰が必要なのか、とも思えてくるが。

14. 2014年9月05日 09:13:36 : 8q3qeXT2cg

☆プーチンもビックリ!

毎日新聞の記者は時々素晴らしい記事を書くが、新聞社としては沖縄密約問題の西山記者を見捨ててからジャーナリズムとしてすっかりダメになった。現在、政教新聞の印刷を請け負って経営危機を凌いでいるという。主筆の岸井某は、韓国に乗っ取られたTBSによく出ているが、「検察からのリークなんて絶対ありませんから」「小沢さんはとにかく真っ黒なんです」と嘘八百の言い放題であったが、今も聞くに堪えない戯言を垂れ流している。社名は、「毎日捏造草加新聞」とすべきである。


それで、「ナチスの迫害から免れたユダヤ人たちのストーリー」を掲載した経緯は不明だが、ユダヤシオニスト拝金戦争集団の悪事がそこかしこでばれてきたので、何とか取り繕うように要請され原稿まで提供されたと推測している。それよりも、数限りないユダヤシオニスト拝金戦争集団のインチキの中から、次のような事実を堂々と報道すべきであろう。


1、アンネの日記はゴーストライターが書きました。インチキです。(1)

2、ロシア革命はロスチャイルドが4000万ドルの資金を提供し、共産主義国家を作りました。(2)

3、革命直後の政府の高級委員の少なくとも80%はユダヤ人でした。プーチンもびっくり!(3)(4)
・・・レーニンの本名 = ウリヤーノフ、トロツキーの本名 = ブロンシュタイン、・・・

4、ヒットラーはユダヤ人で、シオニストから資金を提供してもらいました。自殺は嘘で直前に逃亡し、南米で静かに余生を過ごしました。イスラエル建国の父と言われます。(5)(6)

5、ホロコーストの600万人は嘘で、50万人程度が真実です。シオニストが建国のためにヒットラーを使ってシオニストでないユダヤ人を犠牲にしました。(7)

6、つまるところ、米国もソ連もユダヤシオニスト拝金戦争集団が支配し、両者間で冷戦を作り出して世界の各地で代理戦争をさせました。当事国の両国民が数多く死んでいますが、彼らはとても儲かりました。誰が死んでもかまいません。痛くも痒くもありませんので。

7、湾岸戦争は米国ユダヤシオニスト拝金戦争集団の陰謀です。クウェート侵攻に関するサダム・フセインの質問に対して、エイプリル・グラスピー在イラク米国大使は容認発言(いいよ!昔はイラクの一部だったからね!)。クエートはフセインからの借金を値切り、彼の母を売春婦のようになじったため(母は再婚だった)、フセインが激怒して攻撃しました。米国はイラクを壊滅させる計画に沿って、前線でなく首都バグダッドを攻撃しました。石油利権のためにフセインを挑発し、そして陥れたのでした。(8)(9)

8、イラク戦争は、自作自演の911を理由にフセイン政権に難癖をつけ、武装解除で無防備にしたうえで国連の同意も無く米国を中心とした多国籍軍が攻撃し、フセイン政権を倒しました。在庫兵器の一掃・石油利権とドル防衛が目的でした。(9−2)

9、911事件の事件解説の総責任者だった長谷川浩 NHK解説主幹の殺人は、世界貿易センターで犠牲となった被害者の国籍別人数を調べ、本来は勤務していた筈のイスラエル国籍をも有するユダヤ人がいないという事実を報道したためです。(10)

10、ハイジャックした911の飛行機を操縦したとされたテロリストが「俺はテロリストのパイロットじゃなく、ここで今も生きているぞ」の映像が流されました。犯人とされたサイード・アルガムディ氏は、チュニジア航空のパイロットとして今日も安全に空を飛んでいるそうです。またビン・ラディン一族が事件直後に米国から飛行機で無事に出国したとの情報が流れました。(11)(12)


毎日新聞社はジャーナリズムを打ち捨て、腐敗権力と癒着し、カルト宗教の印刷を請け負って糊口をしのいできました。更にここへきて「圧倒的な悪魔」=「米国ユダヤシオニスト拝金戦争集団」に完全にひれ伏したというところでしょうか。現場で熱心に取材するジャーナリズム精神にあふれた記者をどのように考えるのでしょうか。そして、事実が歪められ、捏造された情報が我々のもとに配信され続けているのです。情報空間は危機的な状況です。自らメディアリテラシーを高め、自分で真実を探し求め、それを広く発信していくしかありません。

1>第2次世界大戦の真実C アンネの日記の真相
http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/3609311.html
2>響堂 雪乃 著「独りファシズム」P163 注2
3>響堂 雪乃 著「独りファシズム」P164 出典:ニューヨークのロシア人亡命団体「ユニティ・オブ・ロシア」人名簿、イギリス「モーニング・ポスト」
4>プーチンもビックリ!Russian President Vladimir Putin said that at least 80 percent of the members of the first Soviet government were Jewish.
http://www.jpost.com/Jewish-World/Jewish-News/Putin-First-Soviet-government-was-mostly-Jewish-317150
5>アドルフ・ヒットラーはイスラエル建国の父
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hityuda.htm
6>ユダヤ・ロスチャイルド卿の孫、アドルフ・ヒットラーはイスラエル建国の
使命を果たした後、南米で余生を送り20年前まで生きていた?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm
7>現代史についての雑文その2  第二次大戦の開始
http://kn2006.blog66.fc2.com/blog-entry-501.html
〜こうしたナチスをユダヤ人の資本家グループが支援したことによってナチスは勢力を伸ばし、またドイツの経済復興も成し遂げられたというのは一見すると不可解なことのように思えます。しかしユダヤ人資本家グループにはシオニストと呼ばれる「ユダヤ人はパレスチナに国家を作って住むべき」という主張に原理主義的に染まった人達が多く、一般庶民のユダヤ人はシオニズムには反対していたという事実に照らせば不思議でもなんでも ないのです。>
8>イラクを挑発しクウェート侵攻へ誘導すると共に、戦争準備を行っていた米国
http://members3.jcom.home.ne.jp/shishoukaku/07sk/160813guide/guide.html#0502
9>1994年10月12日「湾岸平和訴訟」大法廷での木村愛二証言記録(その2)
http://www.jca.apc.org/~altmedka/ai93-sokki2.html
9−2>【赤字超大国】米国が破産寸前にドル防衛で延命、借金を踏み倒す!
http://blog.goo.ne.jp/kill_me_deadly/e/90b9844f56c584aab5bd72eed3da7795
リビアのカダフィ大佐は、アフリカ独自の銀行システムを創設し、ドルに代わるアフリカ統一通貨を提唱した。結果、CIAが惹起した反政府暴動で倒された。イラクのフセイン政権は、原油の取引にドルの代わりにユーロを採用した。米国権力は、イラクを侵略してフセイン政権を打倒し、真っ先に石油取引をドル取引に戻した。・・・>
10>NHK解説委員・長谷川浩氏の変死考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/gendaishi_beikokunaitero_nhkiinnohenshico.htm
11>9・11テロ 死んだはずのテロリストは生きている
http://alternativereport1.seesaa.net/article/374594833.html
12>華氏911(華氏911)@映画の森てんこ森(シャイな幸の独り言)
http://coda21.net/sachi_monolog/040626kashi911/index.htm
9/11 直後の二、三日の間に、米国内に居住していたビン・ラディン一族の 24 人がいかにして国外脱出を許されたのか。テロ攻撃の調査をブッシュ大統領がいかに反対し、議会記録から 28 ページも削除してしまったかということ。・・・>


15. 2014年9月06日 01:30:44 : DLIVJloOeI
最近NHKの100分で名著でも「アンネの日記」を取り上げていました。
こういう事も何か関係有るのか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK170掲示板  
次へ