★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170 > 808.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費増税反対
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/808.html
投稿者 taked4700 日時 2014 年 9 月 04 日 22:31:03: 9XFNe/BiX575U
 

http://blogs.yahoo.co.jp/taked4700/11884652.html
消費増税反対

 消費税を10%へ引き上げることが財政安定化に不可欠だとされている様子。しかし、財政安定化は消費税だけで出来るものではあるまい。更に、消費増税した結果、却って税収が全体として減ってしまっては元も子もない。単に財政安定化とかを話題にするのではなくて、税の意味、負担の公平さと言った観点からきちんと議論をするべきだ。

2014年09月04日22時25分 武田信弘 ジオログ(http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taked4700)はヤフーブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/taked4700)へ移行しました。CN:2428 SN:3345  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 佐助 2014年9月04日 23:12:57 : YZ1JBFFO77mpI : O6IEwsmU8w
10%消費税増税内閣なので決まりでしょう,だがこれでアベノミクスの賞味期限切れが作動したし,消費税還元や保ヴん税減税などで支援しても大企業の交代劇が2016年以降に見られます。

経済が縮小する世界信用収縮恐慌の渦中に消費税増税は、失業と労賃を三分の一に低下させ、買い控えを強化するために、定番市場を、三分の一に低下させる。(流行にジャストミートした市場の縮小度は低い)この市場縮小の衝撃によって、寡占化企業の落とし穴は9倍に拡大する。そのため、寡占企業は、その規模の縮小速度を、市場の縮小速度よりも遅らせると、トップ企業の座から転落する。かつてのダイエーのように借入が売上より多い企業は倒産する。

産業革命で名目GDPが上昇すれば、自ずと消費税含む税収が増えることは確実なのに、技術革新の前倒しの前に消費税を上げてしまったので,円安になっても輸出の実数増につながらないし経済の収縮は加速する。あらかじめ予期された危機や衝撃は、回避できるし緩和もできる。だが政府やマスコミは拒絶・無視・黙殺するために、危機は必然となる。それは、常識・経験則・既成概念を否定するため、黙殺・拒絶が避けられないことだ。


02. 忍穂耳の垢 2014年9月04日 23:45:05 : 5n2KmwfCW10dU : jDbWiWmxSw
おっしゃる通りだが、はたして増税やむなしな御仁らに、通じるのかどうか。

随分前から、消費税には「税」としての哲学が無い、
そもそも税ですら無いと、語ってきた。

この日本において、消費税とは、生への罰金である。
およそ日本文化にもそぐわぬ悪しきもの。八百万の神々も悲しまれているだろう。

弱い者は、より枯れてゆき、男と女、老いと若きは分断され、かつて繁栄を支えいたものは消え、生命の誕生は疎まれてゆくだろう。
今回の結果をみるまでもなく、今までの消費税の歴史が、それを証明している。


メディアでは、
黒田総裁の記事のからみで、日本が抱える負債の信任のためには必要だとか、さかんに流しているようだけれど。
そもそも、これほどまでの借金をこしらえたのは、企業でいえば経営者の過失だ。
それを、なぜ、庶民がそれを負わなければならないのか、と素朴な疑問が出るだろうに。
そして、
百歩譲って、国のため、庶民に負うてもらいたいなら、
国からお給料を貰っている方達の給料を、市井の経営に喘ぐ企業と並ぶ程に、下げるのが先だと、なるだろう。
隗(かい)より始めよ、と云うならば、だ。


03. taked4700 2014年9月05日 00:16:33 : 9XFNe/BiX575U : SwUxwS9SLI
>>02

>そもそも、これほどまでの借金をこしらえたのは、企業でいえば経営者の過失だ。
>それを、なぜ、庶民がそれを負わなければならないのか、と素朴な疑問が出るだろうに。

よくおっしゃっていることは分かります。しかし、同時に、日本の社会福祉はかなりうまく機能しています。そして、そういった社会福祉が国債発行で支えられていることも事実です。

素朴な疑問はよく分かるのですが、それよりも税収はこのままでは減少するのです。そのことははっきりしていて、消費増税の目的は社会の格差化拡大のはずです。世界は日本にそれをやらせて社会崩壊を促進させようとしているのです。


04. 2014年9月05日 00:19:11 : vDxus5gU9w
元々今回の消費税増税の目的が財政再建のためというのはウソで単に民主党を2度と政権に就かせず共産党の案を対案として固定して読売・財務省主導で55年体制下に近い政治体制を復古させるためなのは明確。政権を維持するためには女性活用という騙しも重要でこれは女子サッカーが米国従属で動いていること(読売主導のプロ野球界と同質)を逆手にとって菅政権時から準備されている。当事者の間には2度目の増税が行われれば経済的には破滅的になるが55年体制下で成功を収めてきた手法なのだから正しいという間違った過信があるはず(そうでなければ工場が海外に移転した状態での円安では以前のように輸出が増えても利益が出にくいにももかかわらず円安が景気上昇に追い風というような間違った記事を書くはずがない。)。

05. むぎわら 2014年9月05日 00:54:50 : xkclL6t.BzZmI : ODMMYnEOKM
企業が給料を支払うときに消費税を払わないのはなんでだろ?
そう、給料受給者はだまされているのだ。
ちゃんと給料を払うときにも消費税を払うなら、
100%にしてくれても賛成するよ。

06. 2014年9月05日 09:44:27 : YxpFguEt7k
岩本沙弓氏
「きまって支給する給与」は3カ月連続の▲3%台
消費支出 4月 ▲4.6%
     5月 ▲8.0%
機械受注 4月 ▲9.1%
     5月 ▲19.5%
http://president.jp/articles/-/13293

夏なのに寒くなる数字です。


07. 忍穂耳の垢 2014年9月06日 14:23:51 : 5n2KmwfCW10dU : jDbWiWmxSw
>>03. taked4700 殿

>よくおっしゃっていることは分かります。しかし、同時に、日本の社会福祉はかなりうまく機能しています。そして、そういった社会福祉が国債発行で支えられていることも事実です。

議論のためのご呈示なのかも知れぬけれども‥

「経営者の過失」と記したのは、社会福祉がもたらす結果すべてに責任をもつのが為政者の努め‥という意味での話。
お金が足りなくなるのは、当然予見できたことであり、そのツケを無知な庶民に付け回すという、つまりは無策を含めて「経営者の過失」とみる。

そもそも、
はたして、“日本の社会福祉はかなりうまく機能し” ているのだろうか?

戦後、大家族を捨て、個人主義に走った日本人は、
かつて社会が吸収していた、老後の福祉、つまりお金と世話を、年金や社会福祉という行政システムに切り替えた。

個々の家庭や地域社会が担っていたものを、すべてバラバラにして、行政サービスに換えたら、それこそ莫大なお金がかかることは素人でもわかる。
消費税を10%にしても、全然足りないと、どこかで見たことがあるが。これは、破綻へ向かう列車を誰にも止められないということだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK170掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK170掲示板  
次へ