★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 277.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
朝日新聞の困った「スクープ病」と、読売新聞の困った「政府御用新聞病」(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/277.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 9 月 12 日 10:31:23: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/d24a6d8aefedb0e8a3206850efb6c40b
2014-09-12 10:04:10

 朝日新聞の木村伊量(ただかず)社長が昨日9月11日、”大スクープ記事”を大誤報と認め、ようやく表に出てきて謝罪しました。東電フクイチの事故現場から「所員の9割が所長命令に違反して撤退した」と伝えた5月20日朝刊一面トップの”スクープ”記事が誤報だったと認めたものです。

 朝日は、編集トップの取締役編集トップを解職しました。従軍慰安婦のねつ造記事事件もあり、木村社長自身も「辞任」を示唆しています。報道機関の最高責任者の首が飛ぶ大失態です。病根は、”スクープ菌”です。

 朝日の大誤報事件は戦後だけに限っても、当時最大の関心事のひとつだった共産党幹部に対する「伊藤律の架空会見記」(1950年、昭和25年)や、「サンゴ汚したK・Yってだれだ」(89年、平成元年)など、数多くあります。

 なぜ誤報が多いのか。その原因は、読者のセンセーショナリズム好みに答えようとするスクープ主義、新聞という名の速報主義、権力側に利用されるリークたれ流し記事などです。

 日々の新聞は、締め切り時間との戦いのなかで作られ、裏取りが充分にできないまま紙面化することがあります。それだけにニュースを疑ってかかる習慣と「ニュースを読み解く力」が必要です。つまりメディア・リテラシーが前提であり、不可欠です。

 一方、読売新聞の大問題は、最近とみに強まった「大政翼賛新聞化」です。とくに論説記事が、政府の意図を広く流布するための広報紙化してきました。

 この原因は極めてはっきりしています。読売のドン、渡辺恒雄会長のツルの一声で、社説の方向が決められているからです。表に向かっては、論説陣がかんかんがくがくの討論を経て、社説の方向を決めているということになっています。しかし、実態は恐ろしい独裁体制です。

 ドンのナベツネという男は、「オレの考えに反対のヤツは、出ていけ」主義です。事実、飛ばされた人間が何人もいます。

 中国共産党の機関紙は「人民日報」で、政治テーマの扱いは共産党が決めます。原論の自由はありません。

 読売の社説の方向は、ナベツネという男が決めます。言論の自由はありません。役割りとしては、安倍政権の機関紙、「安倍日報」といえるkもしれません。

 ボクが読売新聞について、「これはダメだ」と心底真っ青になったのは、ドン・ナベツネが政府の重要施策の露払い役を進んで引き受けたことです。具体的には、特定秘密保護法の運用ルールを議論する政府の有識者会議「情報保全諮問会議」の座長になったことです。

 よりにもよって、特定秘密保護法を徹底する役割ですよ。戦時中に猛威をふるった治安維持法の戦後版を、有力紙の一角とされるトップが引き受ける。つまり、読売は庶民を支配し、統治する側の役割を積極的に果たすという宣言でもあります。

 ナベツネが特定秘密保護法の運用ルールに関する会議の座長についたという報を聞いたとき、「まさか!」と耳を疑りました。だけど、ウソではなかった。その次に思ったのは、「ついに、そこまで来たか!」でした。

 ナベツネという男は88歳。「老害」といわれる年齢です。読売社内では誰も表立って批判できない。誰もその首に鈴をつけることはできない。老害、きわまれりです。

 読売社内の主要ポストの空気は、スターリン時代の政府機関紙「イズベスチヤ」の社内とあまり変わらないのではないでしょうか。ナベツネというトップばかりを見るヒラメ論説委員たち。片やスターリンというトップにお追従するヒラメ記者たち。

 では読売と朝日、どちらが日本にとってより大きな害をもたらすでしょうか。

 少なくとも朝日はトップが出てきて、反省の弁を述べ、新たに第三者機関を立ち上げ、誤報の検証をしたうえで、それをこれからの紙面づくり生かすと約束しました。自浄能力が本当に発揮できるか、暫く実績を見ましょう。

 他方、読売は自社の論説や紙面づくりが大政翼賛新聞化していることについて、みずから「よし」としているため反省する余地は全くありません。これほど御しがたいことはない。

 この新聞が生き残るかどうかは、読者のメディア・リテラシーの程度にかかっています。NHKを含め、メディアを育てるのは私たちの力にかかっています。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月12日 10:48:58 : 31lh2N2tnw
朝日新聞の「吉田調書」の読み違え記事を批判する読売新聞。
5大全国紙は「記者クラブ」発表記事しか書けないのが共通項。
他紙を批判するのは良い事だが、「他社のシェアを食おう」が唯一の目的では共倒れ倒産が待っている。
5大紙の存在意義はすでに失われている。特に取材能力も意欲も失った5大全国紙は全て倒産したほうがよい。
地方紙がんばれ!

02. 2014年9月12日 11:26:56 : PpY2FGsUbg
>朝日新聞の「吉田調書」の読み違え記事を批判する読売新聞。

 読売新聞は、朝日の誤報(捏造)以上に悪質で、自ら日本人への情報操作で洗脳を繰り返す「売国新聞」に過ぎない。国民が本当のことを知るには、大手新聞の購読を辞めることしかない。


03. 函館の犬。 2014年9月12日 11:39:24 : bhbAK3m6MJQx2 : BVycqapszc
原発を推進してきた責任はどうした。読売は3.11以降この点について謝罪してないが。
それにもまして、再稼働の社説を繰り返す。バカか。

04. 佐助 2014年9月12日 12:05:50 : YZ1JBFFO77mpI : O6IEwsmU8w
言論の自由がなく政府御用新聞病で
「大政翼賛新聞化」なら中味は同じなので新聞は一社でよい。それでも新聞は生き残るは難しい。

読売は独裁主義で社会の木鐸を捨てた大手マスメディアの代表,こうした「官僚、政治、報道」が一体となった「政・官・報」複合体が、日本の支配体制の正体です。つまり「メディア・リテラシー」といわれる報道を批判的に受け止める力を強めることが急務です。これからは日本の大きな分岐点です。読売などの悪玉新聞は消えてもらいましょう。

現在は人々の善意は、大手マスメディスアにより,たやすくふみにじられ、人と人との結びつきも、利害関係、しがらみ、くっついたり離れたりしている。しがらみから人間的なあたたかな人間関係がうすめられ、踏みにじられてゆく姿は悲しいことである。そんな国づくりをした自民党軍国後継政府・官僚(検察)・大手マスメディスアたちの天下国家の国づくりは失敗だった。

大手マスコミと政・官・業の癒着は、この世のパラダイス、ヤクザと一緒に国民を食い尽くそう。どうせ、バカ国民は気がつかない。もしバレても、そのときは国家破産。全員沈没で誰も助からない。改革はまっ赤な嘘、国民からいかに金を奪うか、日本は今それしか頭にない、ゾンビたちに乗っ取られているのです。騙して、支配して、富を巻き上げる。これは日本がまさに闇の世界権力のミニチュア版になりさがったということです。

大手マスメディアの狙いは、既得権益確保である。社会の木鐸としての機能が大手マスメディアから消え去ってしまってった。国民はマスメディア報道に騙されてはいけない。捏造・デッチ上げ報道を見抜くセンスが必要なのだろう。各社は競ってねじ曲げ創作して捏造,大嘘をリーク報道しているのである。第二次世界大戦に突入してしまったのも社会の木鐸を失い暴走してもっともらしく煽ったのである。民主党前政権から自民党軍国後継政権と大手マスメディアにより日本は本当におかしな国になってしまった。

もともとメディアはプロパガンダの道具 ラジオ,新聞,テレビ,今ではネットでさえそう。【ナチ宣伝手法】と言うごく自然に圧力をかけ国民を騙しワナに嵌める技がある。大活字で他紙を罵って読者の感情を揺さぶり、ネットの反論を招けば招くほど民主党とその主張の落とす宣伝になるという方法である。血をわけた赤いごろつきどもと非難したり昔から米隷属者マスコミ等はナチ宣伝手法を使い国民に赤だと圧力を掛けていた。今も盛んに使われている。真実を無理にへし曲げ悪人の血祭りのように騒ぎ立て、追い詰めるのである。

マスコミは電子書籍に焦点をあてているが,アップルのiPad 革命と自然エネルギーからの産業革命によって電子書籍は電子電池と合体すると新聞は消える。そして新聞配達がなくなる。読者はニュースを選択して読めるようになる。家庭も工場も乗り物も、太陽電子電池電源で動く時代になるので、都市も農業も漁業もかわり、悪声新聞は消え人類は産業革命を謳歌することになる。


05. 2014年9月12日 12:39:41 : mDPbKgi0ZM
01さん

残念ながら、地方紙も共同や時事のような、読売や産経に輪をかけたような“満鉄系”国賊通信社からの記事を載せているだけがほとんどで、記者クラブ官制お仕着せ記事しか載せていないのがほとんどだよ。


06. 2014年9月12日 15:01:59 : gIuGiesdOo
朝日や読売がどんな病持ちだろうが困らん困らん
予後不良になってくれたほうがよっぽどこの国のためになる。
買わない払わないが一番の特効薬。

> メディアを育てる

なんてこと言ってたら何時までも変わらんよ
なんせ奴等は自分たちこそバカな国民を
育てているんだと思ってるんだから。

メディア・リテラシーよりもメディア.クダラネーを。


07. Crw 2014年9月12日 15:11:50 : wWeV1Xsorrafg : 2Ud8c6EVzI
反権力VS親方日の丸の戦争勃発ですね。

スクープVSリークの争い。


08. 2014年9月12日 16:17:41 : wBy8D69Nvs
ところで、吉田調書の検証って何処が何時までやって国民に開示するんだ?
そして検証結果から原発の再稼動の可否に繋げる人的安全論や人的事故対応論は
何処が議論しているんだ?

09. Crw 2014年9月12日 17:46:10 : wWeV1Xsorrafg : CRidmAyj8k
日テレの氏家が死んだ時は、何となく祝賀ムードでしたが、ジブリの高畑監督が朝日の四コマで劇場作品を作ったのを評価するくらいな人物ではあったらしいですね。
氏家氏がいなくなって、ナベツネ一頭体制になって暴走の度合いが悪化してるんでしょうか?

10. Crw 2014年9月12日 18:19:22 : wWeV1Xsorrafg : CRidmAyj8k
世相に引きずられて、そこまで言って委員会に内心嫌々付き合わされていても、氏家死去でホッとしてしまうというのが世間の人々なんでしょう。

11. 2014年9月12日 21:55:41 : FfzzRIbxkp
情報提供している人もコメントしている人も気がついていると思うけど、

マスコミのネタ探しが 阿修羅で行われている よね。

そのくらい、彼らの能力は低いの。

自分たちの飯の種を自分で見つけることができないし、ここで見つけた情報も一次情報に触れないし、都合が悪いことをすり替えるのに必死。

彼らの皮肉さは、 気に入らないことは叩かずにはいられないという衝動に負けてしまうのよね。だから一次情報まで出向くこともしない。

上書きして潰そうとするその程度の仕事に報酬が出るという 不思議。
錬金術だから消えるわよ。
そんな低落な仕事で 報酬を得ている方が 恥。


12. Crw 2014年9月13日 00:19:53 : wWeV1Xsorrafg : CRidmAyj8k
ネット言論にマスコミがぶら下がったり、ライバル化したりすると、マスコミの自浄能力が低下するんじゃないかという懸念はありますね。

13. Crw 2014年9月13日 07:58:26 : wWeV1Xsorrafg : CRidmAyj8k
「世間の人々」だなんて言い方は、ちょっと上から目線が過ぎましたね。申し訳ありません。委員会みたいな下賤な番組を見るより他のない人達が気の毒に思ってたもので・・・

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ