★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 294.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
門田隆将氏、朝日の歴史的大誤報を糾弾「独善に鉄槌、生き残りは厳しい」(ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/294.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2014 年 9 月 12 日 19:49:28: AtMSjtXKW4rJY
 

朝日新聞社の木村伊量社長(左)と杉浦信之取締役らの記者会見は約2時間に及んだ


http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140912/dms1409121830020-n1.htm
2014.09.12


 朝日新聞は慰安婦問題の大誤報に続き、東京電力福島第1原発の吉田昌郎元所長の証言をまとめた「吉田調書」でも誤報を認め、謝罪に追い込まれた。報道部門の最高責任者、杉浦信之取締役を解任するなど関係者を処分し、木村伊量(ただかず)社長も辞任を示唆するが、生前の吉田氏にインタビューし、朝日の「虚報」を早くから指摘していたジャーナリストの門田隆将氏(56)は「いわれなき“事実”を広めた罪は重い」と怒りが収まらない。「社長辞任でも幕引きはできない」と、朝日が抱える組織的な病巣を徹底糾弾する。

 「朝日の独善的な体質が大衆に気づかれてしまった。今後、メディアとして生き残るのは厳しいだろう」

 12日朝、門田氏は夕刊フジの取材にこう語った。吉田調書の誤報について「今回の問題は、私がブログに書いたことが契機となった。そこからどんどん波及して大きな問題に発展した。インターネットなどのニューメディアの登場が朝日をはじめ大メディアが情報を独占する構図を打ち崩した。メディア史の中に刻まれる大きなターニングポイントだ。大衆によって、朝日という大メディアのおごりに鉄槌(てっつい)が下された」と振り返る。

 朝日は5月20日付朝刊で掲載した「所長命令に違反 原発撤退」と題した記事で、東日本大震災から4日後の2011年3月15日、福島第1原発の所員約650人が吉田氏の待機命令に違反して第2原発に撤退したと報じたが、門田氏は当初からその欺瞞(ぎまん)に気づいていた。

 「読んだ瞬間にわかった。これは誤報だ、と。イデオロギーや主張に基づき事実をねじ曲げる。『いつものことをやってきた』と思った」

 門田氏が疑問視したのは、朝日の記事で指摘された吉田氏の「命令」の有無だった。朝日の記事では、「吉田調書」中の吉田氏の「2Fに行けとは言っていない」との発言を引用して「命令」としていたが、そこには意図的な印象操作があったという。

 「前後の文脈を読めば、命令ではなく、伝言が伝わっていなかったのだとわかる。朝日は意図的に重要な部分を削っている。言葉尻を捉えているだけで大事なファクトが抜けている。そのことに幹部の誰も気がつかなかったのか。彼らのジャーナリストの能力の欠如に驚きを禁じ得ない」

 門田氏は、震災翌年の12年に吉田氏に長時間にわたるインタビューを行い、『死の淵を見た男−吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日』(PHP)を出版している。

 何度も現場を取材し、吉田氏の人柄や考えも熟知しているからこそ覚えた憤りもあるという。

 「そもそも11年3月15日は(原発の)2号機から衝撃音がして圧力抑制室の圧力がゼロになるという、最も危機的な状況にあったときだ。朝日の記事通りの命令があったら、吉田氏は2Fに避難した人たちに死ねと言ったようなものだ。あの人がそんな命令をするはずがない。大誤報であるだけでなく、温かみのない新聞だと思った」

 「吉田調書」を元にした朝日の記事には、現場作業員や関係者の証言が登場しない。この点についても、門田氏は疑問を投げかける。

 「現場に出て関係者を1人でも取材すれば真実はすぐにわかる。これだけのキャンペーンを張ったのに、現場取材はきちんとやったのか」

 朝日は12日朝刊での検証記事で「所員側への取材ができていないなど必要な取材が欠けていた」と“自白”している。

 「朝日は事実を突き詰めることをしなかった。ジャーナリストとしてやってはいけないことだ」

 門田氏は、自らのブログのほか、週刊誌や新聞などでも朝日の「吉田調書」報道に関して繰り返し疑問を呈してきた。

 その門田氏に対して朝日は2度に渡って抗議書を送りつけた。「法的措置をちらつかせて恫喝(どうかつ)するというのは圧力団体の手法だ。そのことに対して言論機関として何の痛痒(つうよう)も感じていない。言論の自由に対してこれほどの軽さしか持ち合わせていないのか」と門田氏はあきれた。

 11日の記者会見で木村社長は、8月5日付朝刊で訂正した慰安婦に関する報道にも言及し、「誤った記事を掲載し、訂正が遅きに失したことをおわびする」と陳謝した。

 門田氏はこの件についても「火のないところに火をつけて、いわれなき“事実”を広めた。今回の『吉田調書』報道と同じだ。日本と日本人の名誉を徹底的におとしめた罪は重い」と手厳しい。

 「クオリティーペーパー」を自認しながら、歴史的誤報を連発して世界に恥をさらした朝日。報道機関としての信用を著しく失墜させた今、待ち受けるのはいばらの道だ。

 「社長が辞めて幕引きされる話ではない。そこから本当の追及と問題解明が始まる。まさにこれから『朝日問題』が勃発するのだ。言論機関として存立すべきかどうか。私は廃刊すべきだと思っている」と門田氏。

 朝日の“長い夜”が明ける日はくるのか。

 ■門田隆将(かどた・りゅうしょう) 1958年、高知県安芸市生まれ。中央大法学部卒業後の83年に新潮社入社。「週刊新潮」次長、副部長を経て独立。光市母子殺害事件をテーマにした『なぜ君は絶望と闘えたのか 本村洋の3300日』(新潮社)など著書多数。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月12日 19:53:14 : Q4hdWIh4IE
産経、使いまわしだね

02. 2014年9月12日 20:22:08 : gBNXV99QxA
ウヨ門田は、自分の出身週刊誌を自己批判してから他のマスコミ批判したらどうか?

スキャンダラスなウソと捏造と反体制つぶしだけが売りの、敗訴常連、ブラックジャーナリズムの代表「週刊新潮」元幹部が偉そうに説教垂れても、へそで茶を沸かすようだわ。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14112445689


03. 2014年9月12日 20:30:05 : gBNXV99QxA
週刊新潮の数々の悪事

http://www4.atpages.jp/shinchofubai/wrongdoing.htm

・昭和天皇がA級戦犯の靖国合祀に不快感を持っておられたという富田メモを「世紀の大誤報」と決めつけた(週刊新潮 平成18年8月10日号)上に、富田家に対し中傷。

・松本サリン事件の犯人を河野義行氏と決めつけた上に、河野氏のプライバシーを侵害。オウム真理教の犯行で河野氏は潔白だと明白になった現在でもまともな謝罪をしていない。

・平成20年2月13日に沖縄で発生した米兵による少女強姦事件で、被害少女をはじめ家族や友人まで巻き込み中傷とセカンドレイプを繰り返す(週刊新潮 平成20年2月21日号)。被害少女は告発断念・泣き寝入りに追い込まれた。



04. 2014年9月12日 20:48:31 : gIuGiesdOo
おいおい新潮もカスじゃね〜か(笑)


05. 2014年9月12日 21:02:24 : FfzzRIbxkp

朝日に関する記事は、各マスコミとも自分たちの職場の中のどうしょうもない同僚やら部下やら上司に向けた叱責のようなのですが。

朝日が今後、政府寄りの報道をするのであれば、
記事にあるように イデオロギーや主張に基づき事実をねじ曲げる という罪を繰り返すことになりますから、さあどうなることやら。

他社にも注目ですね。 

首相と食事をしているマスコミの社長なんていうのは、論外で、
マスコミの社長と食事やゴルフをする首相には、ランドセルが必要です。


06. 日高見連邦共和国 2014年9月12日 21:27:05 : ZtjAE5Qu8buIw : AMkKUy9Ccg
04さま

そうそう、新潮もカスなら文春もカスカスっ!(笑)


07. 2014年9月12日 21:35:38 : CF5XVAzKk6
  サンケイは世論調査で大嘘こいている。
こいつら悪だな。
こりゃ、安倍が後ろでやっとる。


08. 2014年9月12日 21:46:30 : iyeK7VIHQA
この門田とかいう糞ウヨは、朝日を攻撃してもバカサンケイや千三つ3ゴミウリ、統一教会世界

日報はスルーだな。ゲリの子分糞ウヨらしい二枚舌だな(爆)


09. ひでしゃん 2014年9月12日 22:09:17 : dsqbUTCLpgzpY : l9iSwseQ8k
原発放射能拡散情報を隠蔽
福島県民をはじめ東北関東一円に放射能汚染による被ばく者続出
東電実質破たん破産処理清算をせず国費投入
福島第一原発爆発の責任者の追及もなし
この出鱈目な無秩序な無責任が蔓延る社会はジャーナリズムが腐っているから
そのマスコミ業界で特に見苦しい権力迎合の産経・読売が汚物の塊だからだ
原発問題は責任者を処罰すること
東電を破産処理清算すること
放射能被ばく者をこれ以上増やさないために放射能汚染地区には帰還させないこと
放射能汚染情報は適格に適時に関係者に開示するべく罰則をもって定めること
東電の破産処理清算前は
「原子力災害損害賠償・廃炉支援機構」の活動を停止し
東電清算後に国費投入等を国民に問うべき
「人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律」を
東電関係者に適用すべきではないか?
安倍晋三は日本共産党の吉井議員の原発に関する質問での答弁がある
(議事録も残っておる)
原発の地震対策を怠った当時の首相としての責任がある


10. 2014年9月12日 22:27:40 : sCwoQsuAuW
自分のことは棚に上げて、害虫のように集団リンチするようなマスゴミやダマスゴミはさっさと消えて欲しい。マスゴミを利用して正義面して叩くことしかできない愚かな政治家どもも、税金泥棒だから不要。

不用意な発言で日本の名誉を傷つけたのは安倍氏でしょうに。
だから、証拠を突き付けられて謝罪会見したのでは?
同席した大勢の記者達が証人。なんだったら同席した記者共々、国会で証人喚問して下さい。


11. 大阪府民 2014年9月12日 22:55:07 : 2fc9REJTmRlzM : PcQnZdun0g
ええかげんに

ZAKZAK地蔵に改名しろよ

一日中ZAKZAKにしがみついてるんだろ



[32削除理由]:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ