★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 340.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「説得できない有権者は抹殺」高市早苗推薦、自民党のヒトラー本が怖すぎる(リテラ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/340.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 13 日 22:30:06: igsppGRN/E9PQ
 

抗議が殺到して僅か2ヶ月で絶版となった『ヒトラー選挙戦略』(永田書房) なんと現役閣僚も推薦文を寄せていた!


「説得できない有権者は抹殺」高市早苗推薦、自民党のヒトラー本が怖すぎる
http://lite-ra.com/2014/09/post-459.html
2014.09.13 リテラ


 安倍改造内閣に入閣した高市早苗総務大臣や、稲田朋美政調会長ら自民党議員3名が、ネオナチ団体代表とツーショット写真を撮っていたことが国内外で波紋を呼んでいる。団体の名称は「国家社会主義日本労働者党」。公式サイトに国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)の「かぎ十字」(ハーケンクロイツ)を掲げ、「日本民族の優秀性を確認し血の純潔を保持」「民族浄化を推進せよ!国家社会主義闘争に立ち上がれ!」などと主張する組織である。

 高市総務大臣は12日の会見で、「不可抗力だった」「思想信条が分かっていたら、会いもしなかったし、写真も撮らなかった」などと釈明した。しかし、本当にそうだろうか。少なくとも高市はナチスになんら拒否感や批判的視点をもっておらず、それどころか学ぶべきものがあるとさえ考えていたのではないか。

 というのも、一部で報道されているように、高市は過去にナチス礼賛本に推薦文を寄せていたことがあるからだ。この本は『HITLER ヒトラー選挙戦略』(小粥義雄/永田書房)。ヒトラーの選挙戦略を学ぼうという本で、94年4月に出版されたが、米ニューヨーク・タイムズ紙などから「ヒトラー称賛」と批判をうけ、ユダヤ人団体も抗議。わずか2ヶ月後に絶版回収となった“発禁本”である。ところが、この本の広告に、高市早苗がこんな推薦文を寄せていたことが判明している。

「著者の指導通り勝利への道は『強い意志』だ。国家と故郷への愛と夢を胸に、青年よ、挑戦しようよ!」

 だが、この問題は高市ひとりの責任にはできないだろう。このヒトラー礼賛本の著者・小粥義雄氏は自民党東京都支部連合の事務局広報部長(当時)。つまり、この本は自民党の候補者に向けた選挙戦略啓発本だったというわけだ。

 公党の広報部長が候補者への啓発本にヒトラーを使うというセンス自体信じられないが、もっと唖然とさせられたのはその中身だ。ユダヤ人団体の抗議には過剰対応のものも多いため、今回、この『HITLER ヒトラー選挙戦略』を実際に入手して読んでみたが、結論から言うと、これは誰がどう読んでもヒトラー礼賛といわれてもしようがないものだった。

 まず、表紙からしてすごい。ハードカバーにハーケンクロイツ。表紙をめくると、ヒトラーの肖像画と、キャラクター化したイラストがとびこんでくる。そして、最初に掲載されているのはヒトラー政治戦略研究会によるこんな“あいさつ”だ。

「私たちは短期間に国論を統一、政権を奪取して第三帝国を建設したヒトラーは、現代選挙を考えるうえで、とても重要な教えを私たちに示しているんだと思います」

 具体的には「カギ十字の統一したイメージマーク」に「ポスター、ビラ、ラジオ、映画などのマスメディアを駆使した宣伝攻勢」などが「重要な教え」にあたるという。これが「混迷の時代、大衆文化時代の今日『ピタリ』とあてはまる政治戦略」らしい。

 いきなりの“かぎ十字の肯定”。こんなことを語っている「ヒトラー政治戦略研究会」というのはなんだろうと思って、奥付をみると「編集 ヒトラー政治戦略研究会」とある。どうも、同書は自民党広報部とこの団体の合作らしい。

 本文を読み進めていくと、各章の頭に『わが闘争』など、ヒトラーやヒトラー側近の著作からの引用文を掲げ、それをフックに、著者の自民党広報部長が「現代選挙の必勝法」を述べていくという構成になっているのだが、この本文もすごい。
 
 たとえば、「勝利に一直線」という項目の冒頭には、ヒトラーの側近であったへルマン・ラシュニングの著書『永遠なるヒトラー』から、まず、こんな文章が引用されている。

《私はいかなる手段もためらいはしない。私はあらゆる手段が、正当なものとなる。私のスローガンは“敵を挑発するな!”ではなく、“非常手段に訴えて敵を殲滅せよ!”である。戦争を遂行するのは私なのだ。》

「敵を殲滅せよ!」「戦争を遂行するのは私なのだ」とか、物騒きわまりない引用だが、その引用を批判するような記述は一切ない。それどころか、著者の自民党広報部長はこれを受けて、人間全てを納得させることは不可能だから、一人が反対したら三人の賛成者を生むことが大事だと説いた後、こう檄を飛ばすのだ。

「そして、説得できない有権者は抹殺するべきです」

 自民党広報部長が殺人教唆!?と驚愕していたら、次に「この抹殺とは人を殺すことではありません。政治的活動を一切させないように工作することです」と続き、ホッと胸をなで下ろしたのだが、いやいや、考えてみると、「政治的活動を一切させないように工作」というのも相当に恐ろしい。それって、反自民党的な有権者ならびに市民団体や政治勢力を弾圧して、政治に関与させないようにする!ってことじゃないか?

 とにかく万事がこの調子で、ヒトラーの行為や政策を批判するような文言はほとんどなし、ひたすらヒトラーはすごい!というイメージを煽り、ヒトラーの独裁的政治手法やデマゴギーに満ちた宣伝戦略に学べ!とアジり続けるのだ。

 本来なら、「ヒトラー礼讃」や「ネオナチと関係」などの話が取りざたされれば国際的な非難は免れないのだから、政治家であれば十分すぎるほど気を払うべきこと。ところが、広報部長がこんな礼賛本を出版し、安倍首相の側近中の側近である高市早苗総務相がそれを「著者の指導通り勝利への道は『強い意志』だ」などと絶賛していたのだ。これがほんとうに民主主義国家の政権を担う政党なのか、疑わしくなってくる。

 しかし、考えてみれば、それも当然なのかもしれない。昨年7月には、麻生太郎副総理が、憲法改正を巡る講演で「ドイツのワイマール憲法はいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かなかった。あの手口に学んだらどうかね」と発言して物議をかもしたことがあったが、この政党にはもともとナチスに対する批判的視点や拒否感が欠落しているのだ。というのも、戦前、大日本帝国はヒトラーのドイツ、ムッソリーニのイタリアという独裁主義国家と三国同盟を結んで、アメリカやイギリスなどの民主主義国家と戦争を繰り広げていたのだ。そして、安倍首相の祖父である岸信介元首相をはじめ、そのナチスドイツと日本が結びついていた時代に政権の内部にいたり官僚だった人間たちが参加してつくったのが自由民主党なのである。

 そういう意味では、敗戦と占領によってアメリカに対して恭順の意を示しているだけで、この政党の底流に流れている考え方はアメリカやイギリスなどの連合国的価値観よりも、ドイツ、イタリアなどの枢軸国的価値観に近い(とくに、安倍首相の出身派閥である清和会はその傾向が強い)。

 そして、そのDNAは安倍晋三首相や菅義偉官房長官、麻生太郎副総理、そして、高市早苗総務相や稲田朋美政調会長にも受け継がれ、ネトウヨ的な大衆の熱狂とあいまって再強化されている。今回、高市早苗や稲田朋美がなんの警戒感ももたずネオナチと接近したのも、こうした流れの延長線上に起きたことなのだ。若い世代は天皇制信仰が薄い分、古い世代よりももっとナチスとの親和性が高いといっていいだろう。

 実際、今回、高市や稲田とツーショットにいおさまっていたネオナチ団体は過去にもっとディープな形で自民党と関わりがあったこともわかっている。

 00年の衆院選の際、全国で日本共産党を攻撃するビラが大量に撒かれたことがあったのだが、このビラは、同年5月に雷韻出版という会社から出版された『誰も知らない日本共産党のホンネ』という本の“宣伝ビラ”だった。00年6月21日の『赤旗』は自民党広報本部長の名で全国の支部にあてた「通達文書」をすっぱ抜き、自民党本部がこの本を大量に買い取り、選挙に活用するよう全国に通知していたと報じている。

 ようするに選挙違反にならないよう、自民党が本の宣伝の体裁をとって共産党攻撃を仕掛けていたわけだが、問題はその本の出版元だ。先述したようにこの出版元は雷韻出版という会社だが、同社の当時の代表と今回のネオナチ団体「国家社会主義日本労働者党」の代表が同一人物だったのである。これは偶然の一致ではないだろう。

 ネットで安倍政権=自民党をナチスになぞらえると、返ってくるのは大抵「ブサヨの妄想」という嘲笑だ。筆者も妄想であってほしいと思う。だが、こういう事実を見せつけられると「こいつらもしかしたらマジなんじゃないか」という恐怖がこみ上げてくるのである。

(エンジョウトオル)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月14日 00:35:39 : SdVBpT3BTs
>「そして、説得できない有権者は抹殺するべきです」

>自民党広報部長が殺人教唆!?と驚愕していたら、次に「この抹殺とは人を殺すことではありません。
>政治的活動を一切させないように工作することです」と続き、ホッと胸をなで下ろしたのだが、
>いやいや、考えてみると、「政治的活動を一切させないように工作」というのも相当に恐ろしい。
>それって、反自民党的な有権者ならびに市民団体や政治勢力を弾圧して、
>政治に関与させないようにする!ってことじゃないか?

(゚Д゚)
めまいがします。
高市総務大臣の最近の「デモ規制発言」と通底する発言ですね。

高市総務大臣や稲田自民党政調会長の理想の国家体制って、ナチス政権下のドイツのような体制なのだろうか。

統一教会との関係を取りざたされている閣僚もいることですし、
安倍内閣は、“ネオナチカルト内閣”と言っても過言ではない異様な内閣ですね。


02. 2014年9月14日 01:40:29 : FeX6HaQyp0
世の中に生起する物事はいろいろと絡み合っていて常に複雑だが、それを誰にでも判りやすく単純な二項対立に還元して(例:正義vs悪/右翼vs左翼)それを何度も執拗に繰り返す(○○は敵だ!敵は抹殺せよ!!)。
これはヒトラーの「我が闘争」に出てくる「大衆煽動」の方法だが、今のアベシンゾー政権の手法は、まさに「ナチスのやり方」を模倣しているとしか思えない。

今回の高市や稲田の事件は欧米なら即刻辞任ものだが、日本のマスゴミは「朝日バッシング」に夢中で追及すらできないし、野党議員の動きも鈍く話題にもならない。また(予想通り)官房長官の「全く問題ない」の一言で、ウヤムヤになってしまいそうである。
来年の秘密保護法の施行、安保法制、原発再稼働を前に、朝日を籠絡したアベ政権の「報道規制」はこれから更に進んでいくのだろう。
「戦後」70年を境に、日本は「戦前」に回帰してしまう危機を感じている。
「日本を取り戻す戦いの第二章は道半ば・・・」とアベは語っているが、ヤツはいったい誰と戦っているのだろうか?。
まず、「アベ一派」から日本を取り戻すことを念じたい。


03. 2014年9月14日 03:01:59 : QBrYpzDGwo
    麻生副総理が突然ニヤニヤしながら「ナチのやり方に学べと言う事です」旨発言したと知り、何とまあ、唐突に、と思ったが、ちゃんと伏線が有ったのか。
  皆でこれを読んで学習会的な事をしていれば、世の中みんなこんな感じかな、という感覚となり、軽く口に出してしまったのだろう。
  世の中はナチのやり方を肯定などしていない。自民党議員、特に閣僚はあらためて地元に帰り、地元有権者の声をじっくり聞いて来た方が良いのではないか。

04. ピッコ 2014年9月14日 05:58:02 : ldyqn.PAmBFfI : DU5N4BgViA
公共放送であるNHK会長のポジションに自分と親しい人物を送り込み、経営委員にも”お友達関係”の人を入れ、メディアのトップや関係者たちとは会食、ゴルフで親交を深め、聞き分けのいいメディアには飴を与え、そうでないところには罰を与えてマスコミをだんだんと手なずけていく。 そして安倍総理は、やがては自分の政権にすり寄ったマスコミの力を使って、国民の思想、言論までを掌握していこうとしているのではないか? その安倍政権の執拗で恥知らずな”マスコミ取り込み”の手法の手本が”ナチス””ヒトラー”だとすれば、これは本当にゆゆしい一大事だ。

05. 2014年9月14日 08:44:51 : OXiGKvh9MQ
これやったら終わりだろうと誰も思わなかったとしたら、自民党は大ばか者の集団である。もうかつての自民党ではない。

06. 2014年9月14日 09:33:02 : 7YCDA1JW8o
どこぞの市民ホールか会議場、公共の施設を、反原発や集団的自衛権反対の集会・勉強会には貸さない、その理由として、政治的に公平公正であるべき、とか寝言が用いられるが。
ネオナチ系勉強会なら喜んで貸してくれたりして。

07. 2014年9月14日 11:20:01 : Wr5cvCffrE
ウソも百回つけばホントになる
何十年前の話しだよ

政治家なんか、一回でもウソをつけばアウトだろ(そんなヤツばっかだが)
さらに、過去まで詮索される
でもって、ネットにさらされる
それが全世界に広がってしまう
イントラネッツwはグローバルなんですよ

他の議員の皆さんも、気をつけて下さい
もう遅いが


08. 2014年9月14日 13:46:05 : ZKyPWMbBXI
>>03 QBrYpzDGwo さん
>麻生副総理が突然ニヤニヤしながら「ナチのやり方に学べと言う事です」旨
>発言したと知り、何とまあ、唐突に、と思ったが、ちゃんと伏線が有ったのか。

そうだったんですね〜、驚きです。
自民党議員はこの本をみんな読まされたんでしょうかね〜。
そしてそれに反対意見なんか出したら××されちゃうものね〜。
安倍自民の手法は正にこの通りを実践しているようです。
怖い政権ですわ。


09. 2014年9月14日 16:14:29 : FZA0Txv36R
現実に
ナチスと同じ方法がとられている。有権者の付託をうけたのだから反対派をつぶしてもよいとするのは橋下徹と共通する。

10. 敵の敵は味方 2014年9月14日 17:17:49 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
ドイツナチスはいの一番に

コミュニストと社会民主党を

血祭りに揚げた。

ワイマール体制では
共産党系社民党系が力を
持っていたからだ。

現在の日本では左翼に
力がない。
朝日新聞社をみなし左翼にして
イケニエの祭壇を設えた。

自民党がやっていることは
ナチスによく学んでいるけど

所詮ナチス気取りの猿まねの茶番劇を
国民は見せられているのだ。


11. 2014年9月14日 19:35:09 : JFBcDRs0dM
自民党がナチスなら自民党政治家と自民党員は殺されても文句が言えないはず。

国家公安委員会が拳銃不法所持の現実を容認してるからヒトラーのように自害すればよい。

靖国カルトのゾンビなら炸裂弾を撃って殺すべき正当理由がある。


12. 2014年9月14日 23:02:21 : Wr5cvCffrE
外国から見ると、アヘとかバカ市とか、上の人間はどうしようもないバカばっか
それに対し、謙虚で、真面目で、温厚で、忍耐強い日本の一般人は、とてもカッコよく見えることだろう。それは不思議なことだったり、神秘的でさえあったりするのだろうが、そういうのを全部ひっくるめて「クールジャパン」なのだろう

プーチンは、娘の一人に日本史を学ばせているそうだ
そういう気持ちもわかるし、喜ばしいことでもある。


13. 2014年9月15日 04:23:34 : FfzzRIbxkp
「国家社会主義日本労働者党」が掲げている、「日本民族の優秀性を確認し血の純潔を保持」「民族浄化を推進せよ!国家社会主義闘争に立ち上がれ!」主張について、

私は政治の視点に乏しいので、上の主張を最初に読んだときはアダルトチルドレンが自覚できずに症状が悪化して、妄想に支配されている状態だと思いました。

精神科の先生に説明したもらった方がいいと思います。

ヒトラーの精神疾患についてかかれた本を読んだことがあるので、
ナチスの病理がわかれば、彼らや高市さんにも援助の手が差し出せますよ。


14. 2014年9月15日 08:32:13 : eAS8SE4hWo
こういう馬鹿を国会議員にしてしまう有権者の方が恐ろしいね。

いくらなんでも、こんな馬鹿女の正体くらいわかるだろ。
他人の責任じゃない、これこそ自己責任。

馬鹿や詐欺師を国会議員にしてはダメヨー。


15. 2014年9月15日 10:26:44 : mwFdAsX9cC
高市、稲田に子供がいるか知らないが、おれば早速最前線に配属せよ!

死んでもらおう。

こいつら、女か?母親か?

気持ちわるいな〜 顔もそうだが、、、

はっきり喋れ!稲田。


16. 夏も爽席 2014年9月15日 10:36:10 : YlJzBCjjO2yEw : NQ9dDroguY
ヒットラーは日本人を
<猿>と呼んだんだぜえー
猿は服従して
ナチスのシモベとなりましたとさ
そうなんだろ?
メス豚ゴクブス高市ババアよ

17. 2014年9月15日 11:11:58 : wYq942O6mi
古い世代にはわかんないと思うけどフェミウヨだよ。
安倍氏もそういう部分もある。
新自由主義と親和性が高いんだ。

18. 2014年9月15日 11:16:36 : ROMzKkN3JQ
中東諸国には日本人のビジネスマンが多数、生活している。彼らが危険にさらされる事態は大いにあり得る。
「日本人を助けるために」と称して自衛隊が出動すれば、「イスラム国」との対立は必至だ。
「積極的平和主義」=「日本の戦争参加」によって、日本は「イスラム国」の敵と化す。自衛隊員は、「国のため」ではなく、「安倍とその同類の輩のために」戦死させられる。その過程で相手国市民の恨みも買うことになろう。泥沼だ。
ビジネスマンの活動も水泡に帰す。
これでは、いくら靖国神社を拝んでもらっても、少しもありがた味はない。「戦争するために靖国に参拝する」。偽善だ。悪魔の宗教信者だ。
オーストラリア首相は、「イスラム国」攻撃のため、軍隊を派遣することを表明した」。日本も、これと同じ形になる。皆さん、わが子を戦争に送り出すことに賛成なのですか?

19. 2014年9月15日 12:36:17 : INmRx7FCeK

たしかに「ナチス全体主義」をまねているみたいだ。

戦前、ナチスと日本は、同盟国だったしね。


20. 2014年9月15日 16:47:08 : 5Jpvho4NgA
敗戦国は一回の敗戦では「もう〈もう戦争に懲りた」とは」とはなりません。第一次大戦敗戦後のオイツで台頭し総選挙に勝ち「旧連合国への報復戦争」を目指したナチス、ヒツトラーの歩んだ道を日本のタカ派が踏襲しているのを暴露されても驚きは有りません。「ナチズムとフアシズムと過激民族主義」は日本では戦後地下で実権を把握していたといたとみています。表面は〈平和主義と自由と人権と民主主義≫者に仮装をして他国を欺いて来たましたが〈戦争容認〉後偽装の必要が無くなりいきなり反戦平和派やリベラル派に襲い掛かつてきた印象です。侵略戦争の蛮行を報じたり平和主義や民主主義や自由と人権の擁護の立ち場に拠るリベラル朝日新聞に対する現政権や大手タカ派メデイア2社「読売と産経」系によるによる攻撃をみるとナチスによる「リベラルメデイア狩り」手法そのものです。

21. 2014年9月15日 16:49:57 : 5Jpvho4NgA
20>2行目「オイツは「ドイツ」の誤字です。

22. 2014年9月15日 18:04:22 : 9t6fgaZzRs
ナチスの行為に梵書ってあったよね? リベラルメディアの攻撃と、
梵書・・今までの人類の英知の積み重ねを隠して、
国民をだます為に都合の悪い事をすべて隠したんだナチスも

破滅する論理だって、不平等で民主主義から外れる危険思想だって
知られてしまったら支配出来なくなるなるからね。。

原子力村って全く同じ構造だったんですね。
最近、あべやあそう、自滅等見ると見ると、
ホント、ナチスやヒットラー、ナチス党を連想してしまう。。
 お願いだから早く退場してください(-_-)


23. 2014年9月15日 19:39:39 : asdjYoy9bU
旧日本軍じゃなくてナチス?
ヒトラーは日本人をサル扱いしてた。
何故外国の真似・・・。

24. 2014年9月15日 20:02:33 : PTeX1Bz4WM

 ≪エリック・ヤン・ハヌッセン≫

 ヒトラーお抱えのオカルト・預言者・占い師、一時は【オカルト省】まで設ける話もあった。

 ≪日本会義=戦争・長州藩&越後屋≫

 もしかして、細木や美馬などの、いいやぁ、文鮮明と池田大作・・・をカルト預言者とした、
 日本版のナチス政権・・・・をさす。

 レーガンも妻のナンシー(・ドロス)が、占星術の占い師で、様々な戦争へ進ませた。
 強いアメリカで、侵略&略奪し放題にさせたのは、彼女の占いだった。

 日本会義という、統一教会以上のカルト集団、

 高市君は、≪地価に原発を造る会の会長≫もかねている、統一・戦争・放射脳・・・カルトである。


>アダルトチルドレンが自覚できずに症状が悪化して、妄想に支配されている状態だと思いました。
>精神科の先生に説明したもらった方がいいと思います。

<渡常→→→森→→→小泉→→→安倍・橋下・ワタミ・竹中・飯島・・・・

 こいつら全員が、放射脳だから、精神病院が必要、

 なお、小泉君はレイプ事件後に入院歴があるが、逃げ出しちゃった・・・イギリスに・・・
 


25. 2014年9月15日 20:06:48 : PTeX1Bz4WM
地価→→→地下

 いつものように、元素記号もかけないのが、大臣になる国だぁ・・・

  情けなぃ・・・・
  


26. 2014年9月15日 22:49:37 : pMyrwWjHBA
高市と稲田のニュース。
これは世界的、いや日本国内においても強烈に批判され、即辞任に追い込まれる案件だと思うのですが、この静まりようは何なんですか一体。
言い訳がましいのも見え見えですし。

素晴らしいメディアコントロールですね。
汚染水もコントロールしてるみたいだし。


27. 2014年9月16日 02:15:31 : 90LG3M8pyE
このタイミングで、ケネディが完全バックアップの、ヒラリー大統領選活動スタートのニュース
オバマに全部悪いアメリカを押し付けて、NWOヒラリーのご登場

28. 2014年9月16日 03:07:47 : gcU1FKf4WM
各局で安倍を気持ち悪いくらいに擁護している独立総合研究所の青山繁晴は

近畿大学客員名誉教授であること。

その近畿大学の理事長は官房副長官の「世耕成成」


29. 2014年9月16日 08:56:50 : INmRx7FCeK

異端者は排除?

怖いよ〜


30. 2014年9月16日 17:48:46 : ZKyPWMbBXI
>>28 gcU1FKf4WM さん

正に日本中が利権と言う巨大な蟻の巣で張り巡らされ、その権力に逆らう者は容赦なくいつでもその下から蟻地獄のような穴を開けられて突然地獄の底へ引きずり込まれるのですかかね〜?・・・・・おとなしく静かに、今の日本に起きている事の全てを、見ざる聞かざる話さざる、で暮らしていかないと今の日本では生き抜く事すらも難しくなるのですかね〜。
自民党、恐るべし。


31. 2015年2月18日 22:30:30 : pLygdfj5WY
「説得できない有権者は抹殺」
こんな論理が通るなら、暴力を賞賛し強行する「説得できない政治家は抹殺」しても良いということでしょう。

抗議が殺到したにも拘わらず、メディア騒がれない、辞任させられないというのも異常でしかない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ