★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 353.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
本澤二郎の「歴史の真実」(中国吉林省公文書館資料シンポ)社会科学院主催 安倍・自公政権に痛撃(7)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/353.html
投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 9 月 14 日 01:28:29: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52080543.html

 <日本侵略軍(関東軍)特徴の第一は野蛮性>

 中国侵略の特徴を、吉林省公文書館の研究者は、その分析から3点挙げた。言うまでもなく、悪逆非道な、正に蛮行そのものにある。軍事要員も一般人も関係ない。非戦闘員である女性や子供さえも殺害の対象にしてしまう。そこに生きている全てを無差別に殺害してしまうと見られても仕方がないほど、その手口は徹底していた。

 軍紀はあって無きが如し、が関東軍に見られる。南京大虐殺然り、731部隊の生体実験は、悪魔に魅入られた日本軍を印象付けている。
 消却から免れた資料の全てから判断出来るものだ。皇軍・天皇の軍隊は、それでいて頂点に立つ天皇は戦争責任から免れた。東京裁判最大の汚点となった。
731部隊関係者は実験資料を全て差し出す見返りに免罪となった。ワシントンの協力者になることで、安倍の祖父・岸信介は釈放され、CIA工作の下で首相の座を射止めてワシントンに協力した。
 日本は、アメリカの対アジア太平洋戦略の軍事的要石に位置付けられてしまった。岸の孫である安倍は、公明党の協力によってアメリカの戦争に参戦する集団的自衛権を行使する日本に変質させている。日本のネオナチ政権誕生が、吉林省公文書館秘蔵の資料公開となったものであろう。

<第二は厳密秘密性・情報管理の徹底>

 中国の学者は、公開資料から侵略関東軍の厳密な情報管理にも注目した。恐ろしい蛮行に比例して、それを記録、徹底した情報管理に驚愕させられたのだ。
その結果、南京に30万人もいなかった、という日本右翼の論拠を、関東軍資料によって粉々に打ち砕くことが出来た。
 「1940年5月、関東軍は思想対策要綱を作成して情報管理と情報操作に取り組んでいた」ことも明らかにされた。

 要は、いかがわしいためにする右翼の暴言を阻止することに成功したのだが、それもこれも消却を免れた関東軍資料のお陰である。確かに郵便物の監視・チェックは徹底していた。それを民間人まで拡大している。自国民を信頼しない関東軍の所業は、いまの安倍政権にも引き継がれている。

 9月11日の夜、朝日新聞首脳は東電福島原発事件にからんでの、やや行き過ぎた表現「命令に違反」報道を撤回、謝罪した。東電報道の嘘と隠ぺいに貢献してきた他のNHKその他の新聞テレビ記者が、朝日首脳部を攻撃する記者会見が延々と繰り広げられたが、まさにマンガである。
 問題の「吉田調書」は、朝日報道によって政府が渋々公開したものだ。朝日たたきも度が過ぎよう。読売・産経などは他山の石とすべきではないか。気になったのは、東芝製3号機について「水素爆発」と記述してある。これは吉田本人の嘘か、それとも核爆発も理解できない無能な現場責任者だったのか。あるいは役人が、吉田証言を改ざんしたものなのか。嘘と隠ぺいに屈する新聞テレビに変わりない。

 従軍慰安婦の朝日誤報にしても、安倍は鬼の首を取ったようにはしゃいでいるが、国際社会が認知している深刻な事件を国民に知らしめた効果は大きい。間違ったら反省・謝罪すれば、だれも過ちを償うことが出来る。このルールは安倍にも通用する。福島原発を「ブロック・コントロール」という大嘘を、国際社会に対して、真摯に謝罪すべきだろう。
 2020東京五輪が開催できるか、まだ不透明ではないのか。コントロールもブロックもされていないのだから。何も知らない小渕新大臣も哀れだ。

 天皇実録でも表面化した「天皇が沖縄を米国に提供した」などという暴走行為を、今も知らない国民がいる。こちらのほうが数万倍も問題であろう。沖縄独立論が存在するという話を聞いたばかりだが、大いに理解出来よう。
 嘘つきは「人間の屑」である。

<第三は詐欺的で嘘つき>

この詐欺的な対応、嘘つきもまた、関東軍の特徴である。中国人学者の研究は、ここも見逃すことはしなかった。
「日本軍にとって不利なことは、削除せよ、と直ちに厳命する。日本国民に知られるとまずい問題を隠ぺいする。これも徹底している」と指摘された。過去を美化したい輩は「皇軍の軍紀の厳しさ」を喧伝するが、現場は正反対だった。
埴生の宿の本を整理していると、毎日新聞記者による「日本軍は中国で何をしたのか」(葦書房)が目に止まった。
日本軍の蛮行を自ら写真に撮って「戦果」にしようとしたものであろう。南京大虐殺(大屠殺)記念館のそれを複写したものが、これには掲載されている。いまだ多くの日本人が知らない過去の真実である。
日本侵略軍の蛮行が、日本軍が撮影した写真で、これでもか、これでもかと
裏付けている。「30万などありえない」とわめく日本人は、決して現地に立とうとしない。まずは「南京に立て」と叫びたい。そうして日本人は人間になれるのである。安倍や太田・山口は現地に立つことを薦めたい。
2014年9月12日記  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月14日 06:46:00 : FfCoOUIGdw
驚いたよ・・・詐欺的な対応、嘘つきもまた、関東軍の特徴であるってネトウヨ安倍とそっくりだ。・・・ネトウヨの世耕は国民の敵。忘れるな!ね・・・変な投稿しないでね......

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ