★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 356.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎さんが語る「世界の中の日本と政権交代の道のり」(高橋敏男のブログ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/356.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 14 日 01:50:06: igsppGRN/E9PQ
 

小沢一郎さんが語る「世界の中の日本と政権交代の道のり」
http://3620065.at.webry.info/201409/article_13.html
2014/09/14 00:23 高橋敏男のブログ


三連休の初日の土曜日の夜、天満駅近くの大阪市北区民センター2階ホ―ルには、小沢一郎さんの講演を待つ多くの支援者たちが受付開始前から、詰めかけた。その甲斐があった。

弱小政党の生活の党代表に甘んじているが、決して小沢一郎氏の政治意欲が減退したわけではないことが確認できたからだ。

寧ろ益々、活発に全国各地に出掛けたり、近隣諸国にまで出掛けて、研修会を実施したりと。

現政権が、嫌中嫌韓を仕掛け、マスコミがそれを煽るために、外交窓口が閉じられてしまい反日感情下で最悪な状況にも拘わらず、小沢代表は、このような政策の間違いを正し良好な関係を再構築するために努力を続けていたのである。

安倍首相は、個人的には所謂、良い人なのであろうが、一国を担う首相の責任を負うには、相応しくない。
自民党政権の諸先輩たちが、最後の砦として守ってきた憲法九条を、解釈改憲という姑息な方法で閣議決定してしまった責任がある。

そして今、歴史感まで自己の考え方を貫こうとしているのは、指導者に相応しくない。

これは米国を中心とする第二次大戦の戦勝国には、認めがたい考え方であり、このため安倍首相は危険視されているというのだ。

これは米国に言われるまでもなく、安倍首相の発言の一つ一つが異常で知らぬは本人だけである。それに取り巻きが、また右寄りで本当に危険で心配が絶えない政権なのである。
この危険な政権を正すには、政権交代しかあり得ないところが、国民が歯がゆいところである。野党第一党の民主党に責任を全うする気概が感じられないのだ。
野党の選挙協力が実現しないかぎり、安倍自民党政権を勝たせるだけなのである。この現実を変えなければならない。それには、有権者の働きかけが欠かせないのではあるまいか?

いつ聴いても小沢一郎代表の話には、感心することばかりである・・・。
大阪にきた甲斐があった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 天橋立の愚痴人間 2014年9月14日 02:31:23 : l4kCIkFZHQm9g : Y0BMVoQnok
評論家小沢の話に関心しなくても、他にいくらでもいる。

政治家と評論家は、その使命が根本的に違うのである。

それが解らなくて政治に興味を持っている人の何と多いことか。


02. 2014年9月14日 02:52:53 : fSNERqK2z6
>これは米国を中心とする第二次大戦の戦勝国には、認めがたい考え方であり、このため安倍首相は危険視されているというのだ。

小沢一郎氏は占領憲法無効論者で過去には安倍首相よりよっぽど過激な発言してますが。

http://bastos.fc2web.com/page004.html

>占領下に制定された憲法は無効


03. S.T 2014年9月14日 03:37:16 : TNEHs1z1b5edM : Xzkmon4wbQ
残念ながら仕事でしたので講演には行けませんでした。

中国や韓国と国交を正常化させようと言うのは、今は非常に難しい。
ハッキリ言えば日本を敵視している状態だから。

でも、もし欧米で戦乱が起きれば、穀倉地区でも当然破壊工作は起こるだろうから中国などの消費国家は特にヤバい。
食い物が無くなって来たら日本海などへ根こそぎ穫りまくり、海洋生物資源が失われる危険が非常に高い。
もちろん韓国も同じ事が言える。
そうなれば日本列島の少ない資源も狙って来るよ、連中は。

こういう事が起こらない為にも反日国家のねつ造を糾弾する一方で政治的交流も続けるのが政治家としても真っ当な仕事だと思う。

こんな事が出来るのはもはや小沢氏しか残されていない。
ただうわべで外交的に握手して仲よくしましょうね!ではアホでも出来るからね。
日本国民の意見や思想、感情を考慮しながら利用して有利に進める事が出来る人物こそ策略家であり凄い政治家だと思う。

小沢氏の場合は説明不足すぎるので、理解するにはそれ相応の理解力と検証が必要となります。

つくづく仕事なのが残念。
本人の思想を聞くには良い機会だったのに。

ところで面白いインタビューがあるので情報としてアドレス転載しておきます。
>小沢一郎代表インタビュー 政治の現状と抱負を語る。 
http://www.asyura2.com/13/senkyo155/msg/397.html
>投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 24 日


04. 2014年9月14日 09:07:39 : oTgBsjisrU
9/14小沢代表『日曜討論』(NHK)出演のご案内

小沢一郎代表がテレビ番組に出演いたします。


番組名
NHK『日曜討論』 小沢一郎代表

日 時
平成26年9月14日(日)9:00〜10:50
※代表の出演時間は10:37頃〜収録放送となります。

出演者
小沢一郎代表

内 容
各党党首へインタビュー
○第2次安倍改造内閣にどう向き合うか
○内政・外交の重要課題について
○臨時国会・今後の政局にどう臨むか

※番組の詳細はこちらから
NHK「日曜討論」の番組サイト(外部サイト)
http://www.nhk.or.jp/touron/

http://www.seikatsu1.jp/news/media/20140914ozawa-media.html


05. 2014年9月14日 09:32:56 : VEHjwwsqnI
評論家と自覚している訳ではないでしょうが、とりあえず、語るぐらいしか出来ないのでしょう。

06. 2014年9月14日 12:54:29 : 1SL0TsZVNk
傷つかずに無責任に論評だけしている輩とは違う。テレビなどでぶくぶく肥った
似非知識人がさもありなんとのたまわっているのとは違う。傷ついても、どんな誹謗中傷されようがくじけない、変わらず信念を曲げない小沢一郎という政治家がいるのは今の政治状況の中で救われる。日本が最悪の事態になったときになってはじめて小沢氏のありがたみがわかるんではないか? それまでは小沢氏は繰り返し国民に同じことを言っているだろう、また、支持する人も増えるだろう。
頑張れ、小沢。

07. 2014年9月15日 06:21:51 : JFBcDRs0dM
日本にまともな政治家は小沢一郎しかいないのか。

と真逆の坂を転げ落ちる今の日本でもないが。

それほど陰を潜めてるみたいにいわゆるまともな政治家が思い当たらない今日この頃。

与党再編に野党の道があるなどとトチ狂うみんな党の怠惰な政治姿勢では竜頭蛇尾で心もとない。

憲法違反の状況で政治を行う自公連立政権に対して協力すべきは協力しとは野党の政治放棄だ。

野党が政権に群がって政治屋としてメシを食うだけなら既に国民の為の政治は不可能であるから政界から去れ。

国民の迷惑でしかない野党が多いと思う今日この頃。


08. 2014年9月15日 08:02:30 : INmRx7FCeK

14日のNHK「日曜討論」をラジオで聞いていた。

なんと、小沢一郎さんが別どりで意見をのべていた。
一郎さんは、民主主義国家、国民の未来のあり方をのべていた。
共感して聞いていた。さすが小沢さんだ。


09. 2014年9月15日 09:54:19 : lCR5Qf0f6g
安倍政権、自民党の政治にうんざりしているが、それと変われる頼もしい野党は存在しない、野党第一党の民主党は党内もバラバラで維新や結いの党は第二自民党と変わらず共産党も補完勢力で頼りにならない、このまま鬼畜自民党が続くのかと思うともう長生きはしたくないとつくづく思う。そんな中叩かれても叩かれても頑張る小沢氏を見て一縷の望みをも持って応援したい。

10. 新鮮組 2014年9月15日 14:02:51 : hYT1ZzdBhtgo2 : WA3OCMkvGU
それにしても民主党のヘタレにはあきれるばかりだ。
なぜ幹事長に枝野なんだ。これで民主党の再生は絶対ないということが決まったようなものだ。

11. 夏も爽席 2014年9月15日 17:22:01 : YlJzBCjjO2yEw : ewK2PIx7HQ
>なぜ幹事長に枝野なんだ。これで民主党の再生は絶対ないということが決まったようなものだ。

そのとおりなんだが
小沢と海江田は結びつきがある
その関連で枝野が選ばれたん
ではないだろうか
管や野ブタや前原では
小沢とくっつくのは
絶対に無理だからな


12. 一主婦 2014年9月15日 22:50:14 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

戦争に突入の危機、TPP参加危機、原発再稼動危機、この日本の危機を救うのは小沢氏を中心とする野党団結しかありません。もう、危機がそこまで迫っています。小沢氏の仰っている「野党の選挙協力無くしては、安倍政権の暴走は止められない」は、評論ではありません。ぜひとも国民の後押しで実現しなければならない救国策なのです。

誰ですか?評論家ぶって「評論小沢」なんて他人事のような事を仰っている方は!
この国の危機を他人事のように冷やかしている場合ではないのですよ!
必死で小沢潰しに励んでいる方々!誰にこの危機回避の仕事を託す考えなの?
危機はすぐそこですよ!


13. 2014年9月16日 03:18:01 : JFBcDRs0dM

なんせマスコミが大挙して行き過ぎた小沢バッシングをやらかした後のことだから。

勇み足に過ぎた分だけ国内の体制を元に戻すのは大掛かりで動きも取りにくいはず。

法秩序の意味で公平・中立の原則を反芻すればするほど内部分裂が表面化するのは当然だ。

昨今の朝日バッシングはマスコミ全体として悶絶した結果の表れに過ぎない。

これも法華誹謗の同士討ち起これりと同じことか。過去の行き過ぎた報道責任は放棄したのか。

所を変え品を変えてもマスコミの歪な体質が浮き上がり暴露されるだけなのに性懲りない。

行き過ぎた分だけ互いが認め合わないならば無意味な関白宣言か時間潰しでなないのか。

そもそも国乱れるのは法華経誹謗の因に依るということに思いを巡らして理解を試みるべきだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ