★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 358.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍内閣 お友だち・お飾り大臣を裸にする  “長老キラー”小渕優子経産相は「初の女性宰相」に虎視眈々(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/358.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 14 日 07:26:05: igsppGRN/E9PQ
 

           意外にシタタカ/(C)日刊ゲンダイ


安倍内閣 お友だち・お飾り大臣を裸にする  “長老キラー”小渕優子経産相は「初の女性宰相」に虎視眈々
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/153232
2014年9月10日 日刊ゲンダイ


「あんなお嬢さんで大丈夫か?」――。今回の改造で最も懐疑的な見方をされているのが小渕優子経産相だ。重要閣僚の一角。原発も抱える。就任会見では「安全性を最優先して再稼働を進める」と官僚ペーパーの棒読みだった。

 だが、「官僚の振り付け通り動く方が失言もなく安心」と自民党幹部。ある意味“優等生”なのだ。相当シタタカ。本来は早口でズバッとモノを言う性格だが、嫉妬うず巻く永田町での処世術は、父・恵三元首相譲りの「でしゃばらず、気配り上手」。党内の長老や先輩議員からの評判は上々で、派閥(額賀派)では「彼女を総理にするのが俺の夢」と言う幹部までいる。最近は本人も「初の女性宰相」に色気が出てきた。

●小渕元首相の次女 1973年12月11日生まれ。生家は東京・北区王子。おとなしい姉兄と違い活発な次女を父は溺愛し、英・サッチャー元首相にちなんで「ユッチャー」と呼んでいた。

●早大大学院に“口利き”入学 地元のカトリック系私立小から中学受験で成城学園へ。成城大経済学部卒。政界入り後、早大大学院公共経営研究科で少子高齢化を研究、修了。「自民党国会稲門会」入りを勧めた森元首相に「今から奥島(当時の総長)に会いに行ってきて」と言われ、面接を受けた。

●夫はTBSのチーフプロデューサー 6歳と4歳の母親。夫の瀬戸口克陽氏はTBS勤務時代の同期だ。「華麗なる一族」などを手掛けたヒットメーカーで、いまはジャニーズ系番組の統括プロデューサー。「将来は取締役間違いなし」の呼び声。

 安倍首相がこだわった女性の積極活用の目玉だが、安倍首相との距離は遠い。閣内で右翼団体「日本会議」のメンバーではない4人のうちの一人。昨年末の訪中を安倍首相の靖国参拝で邪魔され、中国側に要人との会談をキャンセルされた。

 安倍首相が第1次政権を放り投げたことについて、雑誌の対談(08年3月)では嘲笑していた。

〈国会に出ていたら、急に安倍首相がお辞めになることになって。婦人科に行ったら「子宮口が開いてます」って。安倍ショックで(笑)。〉

●酒豪 「国酒を愛する議員の会」幹事長。姉貴分は野田聖子前総務会長。男性議員を送り届けるほど酒は強いが、前回の少子化相の際、オフレコ懇談で泥酔し、「舛添さんは、あの(片山)さつきさんとエッチしていたんだ」というブッ飛んだ発言がスッパ抜かれた。

 クリーンに見えるが、カネ絡みのスキャンダルに名前がよく出る。指名停止処分を受けた企業から736万円、公用車の運転委託をめぐる談合の疑いで公取委から立ち入り検査を受けた企業から300万円の献金を受けたことが過去に報じられている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月14日 09:59:00 : GA4HzvnEuY
安倍が二度も総理に就く国ですから、小渕が総理になることも有り得ましょう

02. 2014年9月15日 00:48:46 : tkvxCtwOvw
長老が 気にかけている 高転び
知ってか知らずか はしゃぐ姫様

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ