★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 392.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日朝交渉の難しさ(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/392.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 15 日 00:01:05: igsppGRN/E9PQ
 

日朝交渉の難しさ
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52640583.html
2014年09月14日 在野のアナリスト


北朝鮮との拉致再調査交渉が、どうも暗礁に乗り上げている印象です。前のめりな安倍政権の足元をみられ、高い見返りを要求されている、というのが正しいのでしょう。ここに来て、中国が今年に入り、北朝鮮への原油輸出を停止し、核問題における北朝鮮の妥協を求めていた、と報じられています。これは日本の交渉にも影響し、日本が安易に妥協すると、世界の潮流から浮く、ということになる。日朝が接近することに、中国側が楔を打ってきた形となります。

一方で、日中韓は外務次官級の会談を開催しており、また韓国外相が日本の大使と会談するなど、中韓は硬軟をつかい始めました。韓国にそんな戦略はこれまで見られなかったので、これは中国の振り付けでしょう。中国はこうして時折軟化し、懐柔策をとってきますが、今回は対日工作というより、対北へのメッセージという面が強いとみています。日中韓が接近すれば、日本として対北融和策はとり難くなる。日本に接近しても無意味ですよ、と伝えているのです。日本には足枷が、北朝鮮には足踏みを促す、そんな戦略をとってきたように見えます。

米国はイスラム国との戦闘を表明したものの、地上部隊は送らず、空爆のみで周辺国からの参戦を促す、という奇妙な作戦をとっています。いくら武器を供与されても、自軍の兵士を危険にさらすことを、そうそう納得はしないでしょう。特に、イスラム国はイスラム世界の多数派、スンニ派を母体にしており、自国に危険が及ばない限り、イスラム世界としては関わりたくないのです。

しかも米国がイスラム国との戦闘に明け暮れると、当然のように北朝鮮への圧力も減る。ウクライナ問題は、露国への経済圧力だけで、西側諸国も戦争しようとまではしませんが、これも米国の足を引っ張っている。米国が東アジアより、中東、中央アジアに軸足をおけば、中国の影響力が相対的に増してくる。日本はその中国と、北朝鮮問題では連携するのか、距離をおくのか、改めて考えなければなりません。日本への軟化姿勢とは、即ち中国にとっては日本をとりこみ、東アジアの主導権をにぎる、という目的もある。それにどう対応するか? 北朝鮮問題は、改めて東アジアの覇権争いとして、日本は戦略を立て直さなければいけないのかもしれません。

北朝鮮がベットを積み上げるのも、中国の入れ知恵でしょう。金体制としても、これまで疎遠だった中国が、日本への接近を起爆剤として軟化し、懐柔策をとってくれるなら御の字です。あえて拉致問題を解決し、日本との友好関係を築く必要もありませんし、中国から背中を刺される怖れが緩和される、となれば日中の綱引きなど、自ずとどちらにつくかは決まってきます。

安倍政権は北朝鮮問題の解決を喧伝し、政権浮揚に利用しましたが、ここにきてそれが裏目になり始めた、ということなのでしょう。解決に絶好のタイミング、などと語られ、国民の期待値は上がってしまっている。しかししたたかな中国は、日本がそういう状況であることを知り、北朝鮮を取りこみ、日本へと接近する。そうやって中韓の敷いたレールに日本が乗せられてしまうのか? そうなると拉致問題の解決は? 実は今、安倍政権に重大な試練となってきたのが、北朝鮮外交ということになるのでしょうね。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月15日 03:44:55 : g8TBf7OKFo
下痢ゾウリがハードルを
いきなりあげすぎて
折り合いがつかなくなったんでは
小泉訪朝以上のサプライズをもとめ
妄想の独裁者がさらに
日本の富を流出させるのに
尖閣や水資源で騒ぐ
バカ派ウヨクは静かだ
下痢ゾウリ支持してる
政官財のバカ派ウヨクも
所詮過去の正解しか答えられない
秀才バカ派ウヨクだから
こたえに対しての条件反射はできても
答えを作る能力がないのだ
呆道2001で稲田となのるおばん大臣をみて
おまえの教科書は
ゴーマン宣言だろうと
思わず突っ込みたくなった
薄っぺらんだよ
妄想の世界を理想にしてやがる

02. 2014年9月15日 05:20:40 : Oaz7BPiWRU
『“地球儀俯瞰外交”の墜落なんでしょう。』

早い話が、地球儀をいくら俯瞰したって、描かれているのは、緯度と経度、海と大陸の位置、現状の「国名と首都」だけだよ。いくらグルグル回したって「世界政治の現状と混乱度」は解りようがないんだよ。“地球儀”なんて所詮は中学生の入学祝いレベルの“世界観”ってことさ。
<害務省>と<刑惨省>の口車に乗せられて、相手国の“現状”を見極めずに、只「日本国民の血税」をバラマイテルだけの“御大臣遊び”じゃねーか!巫山戯んのもいい加減にしろ!ってんだ。

真にクールな<在野のアナリスト氏>がご指摘のように…、
『安倍政権は北朝鮮問題の解決を喧伝し、政権浮揚に利用しましたが、ここにきてそれが裏目になり始めた、ということなのでしょう。解決に絶好のタイミング、などと語られ、国民の期待値は上がってしまっている。しかししたたかな中国は、日本がそういう状況であることを知り、北朝鮮を取りこみ、日本へと接近する。そうやって中韓の敷いたレールに日本が乗せられてしまうのか? そうなると拉致問題の解決は? 実は今、安倍政権に重大な試練となってきたのが、北朝鮮外交ということになるのでしょうね。』ってことなのですよ。

<パンパースちゃん>のそもそもの蹉跌は「北朝鮮問題の解決を喧伝し、政権浮揚に利用しようとした」ことにあるのです。そこには、生死不明の<拉致被害者>と何十年も帰還を訴え続けてきた<ご家族>の営為を心底から“同情・理解”し、自らの身を棄ててでも何とか解決しよう…という決意が全く感じられないのである。
その“決意”無くして、<北朝鮮>や<中国>の戦術に対抗できるわけがない…というあまりにも悲しい現状に置かれているってことだけは、「日本国民」は知っておくべきである。


03. 2014年9月15日 11:31:10 : G5Lva9OUHo
訪朝した猪木氏「姜錫柱氏、話傾聴する姿勢」=交流にも意欲 2014/09/15 10:55

【東京聯合ニュース】アントニオ猪木参院議員が、7月と8月の訪朝時に会った朝鮮労働党の国際担当である姜錫柱(カン・ソクチュ)書記について、感情表現を抑え相手の話に耳を傾けようとする印象を受けたと語った。

 猪木氏は元プロレスラーで、日朝スポーツ交流などで30回以上訪朝した経験を持つ。議員会館でこのほど、聯合ニュースのインタビューに応じた。
http://img.yonhapnews.co.kr/basic/article/jp/20140915/20140915110024_bodyfile.jpg
インタビューに答える猪木氏=14日、東京(聯合ニュース)
 姜氏はとても温和なイメージだったという。猪木氏が7月に5人の議員と一緒に訪朝した際、若手議員が突っ込んだ話をすると、「(姜氏の)表情がぐっと硬くなることもあったが、外交のプロとして率直に答えた」とその様子を伝えた。

 また、北朝鮮関係者と会うと通常は金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の意向や国の方針について30〜40分は黙って話を聞かなければならないところを、姜氏は猪木氏のことをよく分かっているため、核心部分だけ簡潔に話したという。 

 姜氏は金正日(キム・ジョンイル)総書記の生前、北朝鮮外交を背後で支える戦略家と評価されたが、金正恩体制でも最近欧州を歴訪するなど外交の表舞台で活動の場を広げている。

 猪木氏は先月末には国際プロレス大会を開催するため訪朝した。その時の北朝鮮の雰囲気について、「世界情勢に合わせて国づくりをしている。今回のイベントも世界に向けてメッセージを送ろうとするものと受け取れた」と語った。スポーツ交流に対する期待感は猪木氏らが考えている以上に大きかったという。

 日本人拉致問題をめぐる日朝交渉に関しては、取引段階からその次の段階に進んだと評価。「外交に勝利無しという言葉もあるが、相手の国民もわれわれの国民も、どちらが勝ったということではなく双方が納得できなければならない」と話し、北朝鮮の体面を立て、同時に日本国民の意見も聞く必要があるとした。

 猪木氏はいかなる場合にも北朝鮮とのスポーツ交流は続けたいとの考えを示した。また、南北関係においては政治の壁が高いほど、国民の関心を集めるイベントを通じ双方がもう少し別の面を見ることで政治も変わっていく可能性があると考える。

 南北スポーツ交流の一例として、2018年の韓国・平昌冬季五輪の一部の競技を北朝鮮の馬息嶺スキー場で行うというアイデアを出した。隣人として南北交流を呼びかけていきたい考えだ。


mgk1202@yna.co.kr

http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2014/09/15/0300000000AJP20140915001000882.HTML
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/09/15/2014091501230.html


04. 2014年9月16日 11:06:42 : AoAm83pmiU
米国が日朝間の交渉に横槍を入れようとしているようだ。ここで日朝交渉の進展を妨害する目的の封じ込めに遭ってしまうと日本の政権の進むべき進路の幅も自然と圧縮される。コップの中から出ることを本気で考えていなければ妨害行為が政権の危機を引き起こす恐れも十分にあると見るべきだろう。http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2014/09/15/0900000000AJP20140915003100882.HTML
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2014/09/16/0300000000AJP20140916000800882.HTML

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ