★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 396.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「誤報は必ず起きる。問題は事後にどう対応するか」 朝日新聞社長会見をどう見たか?(弁護士ドットコム)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/396.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 15 日 00:05:05: igsppGRN/E9PQ
 

「誤報は必ず起きる。問題は事後にどう対応するか」 朝日新聞社長会見をどう見たか?
http://www.bengo4.com/topics/2048/
2014年09月13日 17時43分 弁護士ドットコムニュース


朝日新聞の木村伊量社長が9月11日に開いた記者会見。そこでは、福島第一原発事故の「吉田調書」をめぐる報道や慰安婦報道の検証をめぐる対応について、他のメディアの記者から多数の質問がぶつけられた。


その会場には、マスメディアの誤報を検証するサイト「GoHoo(ゴフー)」を運営する日本報道検証機構の楊井人文(やない・ひとふみ)代表と、ビデオジャーナリストの神保哲生さんの姿もあった。木村社長の記者会見の終了後、楊井さんと神保さんに感想を聞いた。


弁護士でもある楊井代表は「誤報そのものは出てしまうもの」と述べながら、「誤報というものを正面から受け止めて、すみやかに説明・訂正していくこと」の必要性を指摘し、「その問題意識がまだまだ感じられない」と会見の感想を語った。


神保さんも「人間が報道しているので、誤報はこれまでも起きてきたし、これからも起きる」と指摘。そのうえで、「日本の場合は、少数の報道機関の影響力があまりにも大きくなりすぎていて、誤報した場合に、すぐに訂正・謝罪することが難しくなっている」と、日本のメディア状況に問題があると述べていた。


●日本報道検証機構の楊井人文代表のコメント


「今日は、こういった記者会見を開いたことはすごく良かったと思います。いろいろ批判があるなかで、再出発していただきたいと思っています。ただ、誤報という問題の本質を、どこまで新聞社の人たちが認識しているのか。疑問の残る会見だったと思います。


誤報そのものは、ある意味、やむをえない、出てしまうものです。誤報を撲滅すること、減らす取り組みや思い込みをなくすことは大事ですが、今回なぜ、これまで大きくなったのかというと、事後対応の問題だと思います。


誤報というものをどうやって正面から受け止めて、きちんとすみやかに説明し、訂正していくのか。その問題意識がまだまだ感じられない。そういった会見だと思いました。


もっときちんと第三者を入れて検証していく。そして、誤報をした記者を責めるような方向性には、ぜひいかないでほしいと思います。そういう方向にいくことが、かえって問題を悪化させるのではないかと思っています」


楊井人文代表のコメント動画(1分53秒)はこちら。


朝日新聞謝罪会見をどう見たか・・・楊井人文さん(日本報道検証機構代表)


●ビデオジャーナリストの神保哲生さんのコメント


「実は、あまり感想というのはないんです。誤報があって責任をとるという会見なので、それが十分かどうかはいろいろ議論があるでしょうが、個人的には、誤報について新聞社の幹部が釈明して、責任の取り方を明らかにしたという、それだけかな、と。


ただ、僕が気になっているのは・・・報道機関というのは、人間が報道しているので、誤報とか間違いがこれまでも起きてきたし、これからも起きるんですね。だけど、日本の場合は、特定の少数の報道機関があまりにも大きくなりすぎていて、その場合に『ごめんなさい、誤報しちゃった。訂正します』では済まなくなっている。


その誤報が国の世論全体に大きな影響を及ぼし、その歴史の評価の流れを変えたりする。これは、むしろ異常なんです。だから、責任をとろうにも、責任はとれないですよ。(新聞社の社長は)一報道機関の幹部にすぎない。『誤報しちゃった、ごめんなさい』で済むはずなのに、その誤報が大変な影響力をもってしまう。


そこが日本のメディアの問題、非常に不幸なところ。(今回の騒動は)本当に少数の報道機関に力が集中してしまったために起きた。むしろ、異常な事態なのではないかと思いました。


そこを正常化するには、もっといろんな報道機関がたくさん出てきて、『朝日もその一つだよね』『


間違えてしまったら、ごめんなさいだよね』というようになること。それが、正常化の道なのではないかと思っているんですね。


それは簡単にできないけれども、人口が1億しかない国で、1000万部とか800万部とかの新聞が誤報すれば、それはもうただの誤報ではすまないんだということを、逆に今日は見せつけられた。そういう思いで、メディアはやっぱりいろいろと問題あるな、力が逆にあるな、と思いました」


神保哲生さんのコメント動画(2分8秒)はこちら。


朝日新聞謝罪会見をどう見たか・・・神保哲生さん(ビデオジャーナリスト)


朝日新聞・木村社長の記者会見のノーカット動画(1時間50分54秒)はこちら。


【ノーカット】「吉田調書」「慰安婦問題」に関する朝日新聞社の記者会見


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月15日 00:39:08 : CG3uFvcwf6
「誤報」は意図のない誤りであるが、アサヒの場合は悪意のあるねつ造だろ。
吉田調書ねつ造したのは「プロメテウスの罠」とかいう反原発記事を書いている記者。放射脳」たちのバイブル「プロメテウスの罠」の内容も信用できないということだ。連載終了になるだろうな。

02. 2014年9月15日 03:24:30 : g8TBf7OKFo
>>01
右も左もプロパガンダの手本は
ゲッペルスだ
嘘も百回言い続ければ真実になる
主権在民を実現するために
血を流していないはいない日本では
メディアに官が入ることに
抵抗は戦後なかった
むしろ瓦版屋と官からあまり蔑まされた
明治期の新聞の方が民権運動に社運をかけて
一時期には大正モダンを実現した
乞食メディアは東電のようなもの
日刊ゲンダイ東京新聞みたいに
下痢ゾウリに飯食わせてもらってないメディアを
国民は守らなければいないのだ
そして、間違いが許されない社会こそこわい
だって、人間なんだもの
間違った時間違いを認めらる社会
そのためには平気で嘘つく
下痢ゾウリは
日本の自由主義民主主義を破壊している
彼を日本史から抹殺する否定する
それが今の我々の
後世の日本人に対しての
世界の人たちへの責任と義務だ
地球に生きるものとしての

03. 2014年9月15日 05:32:02 : KzvqvqZdMU
朝日問題は、単なる誤報では片づけられない。
イデオロギー問題なのだ。
朝日のイデオロギーこそが問題なのだ。

自国の名誉を貶めること平然とし、つか、積極的に国家の名誉を貶める
イデオロギーだ。

この朝日イデオロギーこそが、反省の対象であり、改められなければならない


[32削除理由]:削除人:アラシ

04. 2014年9月15日 05:33:53 : mDPbKgi0ZM
 ニッカンゲンダイは小沢は無罪だと言い続けたが、記者メディア系新聞はすべて小沢有罪論を展開して小沢と民主党を破壊して日本から2大政党体制を消滅させた。結果は無罪だったが、記者クラブ瓦版新聞はすべて誤報どころか捏造だった。一社でも社長が謝り関係者を処分しただろうか。民主主義を守るのがジャーナリズムなのに日本では、体制のアホ国民宣撫機関だ。体制とは、日本を支配する官僚集団であり、低脳安倍の内閣は体制茶坊主政権に過ぎない。安倍が日本を動かしているのではない、集団的自衛権は外務省悲願の振り付けであり、アホのミックスは消費税を上げるための財務省悲願の振り付けに過ぎない。考えてもみい、どんな政策でも閣議決定とは事務次官会議の決定にすぎない。閣議とは大臣という雛飾りというか、傀儡飾りが花押(書き判)を押すための形式的手続きに過ぎない。いわば民主主義の偽装に過ぎない。日本は偽装捏造民主国家である。

05. 2014年9月15日 07:19:40 : FUtnN1arpo
01氏に同意。
誤報はどの報道機関でもある。しかしその方向性が常に反日・媚韓であるならば、単なる誤報ではなく捏造で、かつ背景に政治的(場合により利権的)なモノがあると見られても仕様があるまい

06. 2014年9月15日 07:28:56 : eAS8SE4hWo
朝日の今回の「誤報」は捏造でしょう。

しかし、これまでのおよそすべての大新聞
NHKを含むマスコミ・テレビは虚偽報道、
嘘を垂れ流し続け、国民を騙してきましたね。

でも、誰も反省なんてしていません。

そんな連中が、今回の朝日「誤報」問題の
「検証」だなんてチャンチャラおかしい。

自らのこれまでのウソ、ねつ造を反省してから
出直してきなさい。


07. 2014年9月15日 07:37:22 : nII2KTgUVE
この一件を「誤報」と表現すること自体、反日朝日的な肌質と言えるだろう。
海外の一流紙も含めたあらゆる報道機関のいわゆる「誤報」と、この朝日のはっきり言ってしまえば悪意のある故意の捏造報道は全く違うものだ。何より結果が違う。誤報という向きは、これを本当に誤報の一種にしてしまい、「謝ったからいいじゃないか」でまんまと済ましてしまおうと狙っている。逆にこの一件をこれ幸いと利用して、自分たちに都合の悪い意見が出にくいような国にしようとする権力側にも注意しなくてはならない。要はどちらも国民にとっては悪ということだ。

08. 2014年9月15日 19:52:08 : PdRMrdS8p2
今回はただの誤報。
誤報を捏造などと言ってる人間こそ「捏造」だろ。

>自国の名誉を貶めること平然とし、つか、積極的に国家の名誉を貶める
イデオロギーだ。

おまえのイデオロギーが極右・国家主義的だというだけ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ