★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 446.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国海兵隊を沖縄に引き留めたのは日本だった !?(クマのプーさん)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/446.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 16 日 09:30:25: igsppGRN/E9PQ
 

米国海兵隊を沖縄に引き留めたのは日本だった !?
http://blog.livedoor.jp/amaki_fan/archives/52301665.html
2014年09月16日07:03 クマのプーさん ブログ


「沖縄タイムス」と「琉球新報」において記事になったという<米国海兵隊を沖縄に引き留めたのは日本だった !?>を醍醐さんのブログで取り上げている。
まずブログでも取り上げている記事「沖縄タイムス」を先に掲載し、その後ブログを転載させていただく。

海兵隊の沖縄駐留「日本が要望」元駐日米大使
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=83067
2014年9月13日 11:12

 【平安名純代・米国特約記者】米元副大統領で、クリントン政権下で駐日米大使を務めたウォルター・モンデール氏が1995年当時、米軍普天間飛行場の返還交渉で、日本側が在沖縄米海兵隊の駐留継続を望んでいたと述べていたことが12日までに分かった。同年に発生した少女暴行事件の重大性を米側が認識し、海兵隊の撤退も視野に検討していたが、日本側が拒否し、県内移設を前提に交渉を進めていたことになる。

 モンデール氏の発言は米国務省付属機関が2004年4月27日にインタビューした口述記録に記載。1995年の少女暴行事件について「県民の怒りは当然で私も共有していた」と述べ、「数日のうちに、問題は事件だけではなく、米兵は沖縄から撤退すべきかどうか、少なくともプレゼンスを大幅削減すべきかどうか、米兵の起訴に関するガイドラインを変更すべきかどうかといったものにまで及んでいった」と回顧している。

 その上で「彼ら(日本政府)はわれわれ(在沖海兵隊)を沖縄から追い出したくなかった」と指摘し、沖縄の海兵隊を維持することを前提に協議し、「日本政府の希望通りの結果となった」と交渉過程を振り返った。交渉相手として橋本龍太郎首相(当時)と河野洋平外相(同)の名前を挙げているが、両氏の具体的な発言は入っていない。

 当時、ペリー国防長官は米議会で「日本の全ての提案を検討する」と発言。ナイ国防次官補(当時)も「兵力の本土移転も含む」と述べるなど日本側が希望した場合は本土移転も検討する意向を示していた。

 モンデール氏は、暴行事件で大田昌秀知事(同)に全面的に謝罪。河野氏との会談では加害者の米兵らを強く非難していた。

 同氏は翌96年4月に橋本氏と普天間返還合意を発表。同年12月2日、「沖縄に関する特別行動委員会(SACO)」の最終報告で普天間飛行場を含む11施設の返還、県道104号越え実弾演習の本土移転、パラシュート降下訓練の伊江島移転、嘉手納基地の海軍駐機場の移転・遮音壁の設置などが公表された。


米国海兵隊を沖縄に引き留めたのは日本だった :米国公電から判明 〜辺野古移設をめぐるこの国の果てしない欺瞞と情報隠蔽(1)〜
http://sdaigo.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/1-6e2d.html
2014年9月15日 

「辺野古の埋め立てが唯一の選択肢」は誰の判断か?

 9月10日のNHKニュースは菅官房長官が、「わが国を取り巻く安全保障環境が極めて厳しいなか
にあって、アメリカ軍の抑止力を考えたときに、『唯一の選択肢というのは辺野古の埋め立てである』という政府の考え方は、全く変わっていない」と述べ、選挙結果にかかわらず、移設計画を着実に進めていく考えを強調し」たと伝えた。(下線は醍醐の追加)
 こうした官房長官の発言は、公約を反故にして辺野古移設を容認した仲井真弘多氏の苦戦が伝えられる沖縄県知事選の結果に対する予防線と言ってしまえばそれまでだが、沖縄基地負担「軽減」担当相に就任した菅氏が口にすべき言葉ではない。これについては、次の記事で触れることにして、以下では、下線を付けた部分の菅官房長官の発言の信憑性を問題にしたい。

米軍の沖縄駐留継続は日本政府の要請だった〜元駐日大使が重大証言〜

 沖縄の地元紙2紙は昨日(9月14日)の紙面に、「米軍の沖縄駐留、日本政府の意向 モンデール氏証言」((『琉球新報』)、「海兵隊の沖縄駐留『日本が要望』 元駐日米大使の口述記録」(『沖縄タイムス』)という見出しの記事を米国滞在記者発として掲載した。
 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-231579-storytopic-53.html
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=83067

 発言の主はクリントン政権時代に元駐日米大使(のちに副大統領に就任)を務めたウォルター・モンデール氏で、退任後の2004年4月27日に外交史記録を目的とした米国国務省の付属機関のインタビューに応じて語った口述記録から判明したもの。
 記事によると、1995年、米軍普天間飛行場の返還の交渉のさなかに米兵が起こした日本人少女暴行事件について、モンデール氏は「 県民の怒りは当然で私も共有していた」と語った上で、事件に対する県民の強い怒りに直面して、当時、米国政府内では事件の数日のうちに、米軍は沖縄から撤退すべきかどうか、少なくともプレゼンス(存在)を大幅に削減すべきかどうか、さらには事件を起こした米兵の起訴に関して日本に多くの権限を与えるようにすべきかどうかといった議論に発展した、と述べていた。
 ところが、日本政府の対応はどうだったかというと、当時、日本側の指導者たちとの非公式な会話では日本側は米軍を沖縄から追い出すことを望まず、沖縄での米軍駐留の継続を求めていた、モンデール氏は述懐したという。
 結局、事件から7か月後の1996年4月、日米両国政府は沖縄県内での代替基地建設を条件として普天間飛行場の全面返還で合意した。
 なお、『沖縄タイムス』の記事は、当時、ペリー国務長官が米議会で「日本の全ての提案を検討する」と発言したこと、ナイ国防次官補(当時)も「兵力の本土移転も含むと述べたことも紹介している。

日本政府・防衛当局は「普天間基地移設で妥協するな」と米に伝えていた

 これだけではない。ウイキリークスが暴露した米国公電の中に、2009年10月12日、国務、国防総省双方の当局者を率いて訪日したキャンベル次官補らに対し、非公式な昼食の席ではあったが、高見沢将林・防衛政策局長が「米政府は、民主党政権に受け入れられるように再編パッケージに調整を加えていく過程で、あまり早期に柔軟さを見せるべきではない」と助言した、と記している。


 さらに、当時の外務省中堅幹部はもっとあからさまに米国が民主党政権に譲歩することがないようけん制していたことも公電から明らかになっている。

 2009年12月10日に、日本政府の国連代表部で政務担当を務める参事官ら3人の外務官僚が在日大使館の政務担当者と会った際の会話を記した同月16日付の公電によると、外務官僚らは「鳩山政権の普天間移設問題での対応と政治利用」への不満を述べ、「米政府は普天間移設問題では民主党政権に対して過度に妥協的であるべきではなく、合意済みのロードマップについて譲歩する意思があると誤解される危険を冒すべきでもない」と強調したと記されている。 
 以上、
 「不信の官僚、『米は過度に妥協するな』〈米公電分析〉」asahi.com 2011年5月4日19時18分
  http://www.asahi.com/special/wikileaks/TKY201105030296.html

日本の防衛当局はすでに2009年に辺野古沖の軍港機能化を米国と協議していた

 そればかりではない。『琉球新報』は9月12日の紙面で「ウィキリークスが公開した米大使館発公電。高見沢防政局長が代替基地建設の妥当性を示す説明を米側に求め、赤線の部分に高速輸送船やオスプレイ配備の記述がある」として、次のように記している。
 「辺野古に軍港機能付与 日本政府、09年把握」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-231489-storytopic-3.html

 「日米両政府が名護市辺野古に建設を計画する米軍普天間飛行場の代替基地に軍港機能が付与されると指摘されている件で、日本政府が遅くとも2009年には、新たな基地に米軍の高速輸送船が配備される計画を把握していたことが分かった。日本政府は垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの県内配備についても、米政府からの正式な通告である『接受国通報』を12年6月に受けるまで「未定」と説明してきたが、同じく09年段階で把握していた。」

「ウィキリークスが公開した09年10月15日付の在日米大使館発の公電によると、同月12日にキャンベル米国務次官補(当時)らと日本の外務、防衛両省幹部が普天間問題をめぐり会談した。公電は防衛省の高見沢将林防衛政策局長(同)が米側に対し、辺野古の新基地建設の「妥当性」を米政府が説明する際は「(在日米軍再編を合意した)06年以降の米軍の能力や戦争計画に関する変更を反映すべきだ」と勧めたと記録しており、例として『高速輸送船やMV22の配備』を挙げたとしている。
 この会談に出席していた当時防衛政務官の長島昭久衆院議員は本紙の取材に『高見沢氏の発言は記憶にない。あったとも、なかったとも言えない』と述べた上で『当時オスプレイの導入は基本路線となっていた。政府内で『早く公表すべきだ』と進言していた』と明かし、『高見沢氏の発言は当時の状況からすると特に違和感はない』と指摘した。」

国の果てしない情報隠蔽

 これが事実とすれば、辺野古沖での代替基地建設は普天間移設に伴う沖縄の負担軽減が目的だとしてきた日本政府の説明とは裏腹に、基地の負担軽減どころか、辺野古沖での基地建設は現在の普天間にはない米海兵隊の機能の拡大強化を想定していたことになる。
 また、ウィキリークスが公開した駐日米大使館発の公電によると、前出の高見沢防衛政策局長は1996年にはすでに、オスプレイが2003年ごろに沖縄に配備予定とする文書を提出していたと記されている。
 防衛省は辺野古新基地には軍港機能はないと繰り返すが、これでは「この国の主権者は一体誰なのか。『主権在官』。沖縄の基地問題をめぐる国の果てしなき隠蔽体質にそんな言葉さえ浮かぶ」という『琉球新報』の告発に深く共鳴するほかない。

2014822_3   鎮魂
   額づけば 戦友葬りし 日のごとく 夜明けの丘に 土の香匂ふ
   両の足 失なひし兵 病院を 探して泥道 這ひずり来る

   南原(はえばる)町の黄金森に掘られた壕の中に移設された沖縄陸軍    病院の第三外科で軍医見習士官として勤務していた長田紀春氏が詠み、遺族の宮里宏氏の揮耄で黄金森の鎮魂広場の一角に建設された犠牲者鎮魂の碑 (2014年8月22日、醍醐聰撮影)

2014820   ひめゆりの塔の前で(2014年8月20日。醍醐聰撮影)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月16日 09:39:21 : nJF6kGWndY

まあ米軍がいれば、自主防衛のコストを劇的に減らせるから、安全保障上は、そう悪い戦略ではない

02. 2014年9月16日 09:40:55 : nJF6kGWndY

今後、自主防衛に切り替え、さらに貧困化が加速するとしたら

それも日本らしいと言えるなw


03. 2014年9月16日 09:57:07 : gBNXV99QxA

外国軍隊駐留って、コストの問題じゃないだろ、クルクルパー


04. 2014年9月16日 10:00:39 : W2KODMxWXk
コストに加えてリスクも評価関数のパラメータにして、ひとつゲーム理論とやらで最適解をご教示下さい(笑)

05. 2014年9月16日 10:38:11 : mDPbKgi0ZM
 日本人は米海兵隊のことを理解していないようだ。馬鹿な日本人は海兵隊が日本を守ってくれると勝手に思い込んでいることに付け込んで沖縄に海兵隊を残そうとするが、海兵隊は緊急展開部隊で米国本土さえ防衛の任務はないのにどうして日本本土を守るというのか、あくまでも敵地攻撃殴り込み部隊であって、沖縄を守るのは自衛隊である。後は米国在外公館の保護が任務であり、米国国益のための海外侵攻緊急展開のための海兵隊である。名前も海兵「軍」ではなく海兵「隊」であるように陸海空軍に比べたら小さい。アジアへの緊急展開のための沖縄駐留であり、日本の防衛の為ではない。ま、思いやり予算や基地提供でアメリカにとってはコストダウンだろうが、日本にとってはコストアップだろう。

06. 2014年9月16日 12:08:21 : mwFdAsX9cC
アメリカに防衛を任せていたら、膨大な”みかじめ料”が取られている。

日本は、お好きなように国富が収奪されている。

それでいいのかな?

韓国の姿を見てみなさい。

対等な関係にならないと、日本の独立はありえない。

戦後70年になろうとしているのに、進歩がない。

昭和天皇は、50年間は沖縄を引き渡す、と言っていたのでなかった?


07. 2014年9月16日 13:14:55 : WRWvZr5gi6
日本防衛省は信用あたわざる狡猾な組織、銃口は国民に向けられている。辺野古基地建設は100%頓挫するだろう。国民の大義にさからう理不尽な政策だからだ。最低でも県外の政策グアム ハワイ海兵隊移転がもっとも合理的だ。鳩山ドクトリンに戻るべき。米軍基地の固定化、新設基地など世界の動向から全く逆行している。民族自決の実行を妨害する防衛省とは一体、何のための組織か。

08. 2014年9月16日 15:39:33 : 2PGVCvGupY
結局は防衛省、自衛隊が自身で国土防衛する気力や根性が無いから、
上辺だけでも沖縄に海兵隊を引き留めて自分達の責任を海兵隊に転嫁したいのだろう。

もう一つは、防衛省の官僚がヘタレな為にアメリカの軍事部門、
もしくはジャパンハンドラーと言われている連中から、
沖縄から海兵隊が撤退と成ったら我々の飯の食い扶持が無くなるから
何としてでも海兵隊を日本に駐留させろと言われ、ただ単に其れに従っただけだろう。

日本国外に海兵隊を移動して、思いやり予算を日本からせしめる事は出来ないからな、その分アメリカの出費が増える。

其れ以外の納得出来る説明が有れば、頂きたい。


09. 2014年9月16日 19:01:21 : OowOXky8hk
米国が日本に基地を置く目的。

有事やテロの際、
1、日本にいる米国国籍者を救うため。

2、日本にいるグリーンカード保持者を救うため。

3、 日本にいるアンゴラサクソン人を救うため。

4、その他

よって日本人はその他だから、米国は助けてくれない。

辺野古移転は沖縄県民を犠牲にして、本土のゼネコンが儲けるため。

自民党は口で偉そうなことを言っても、コマでしかない。


10. 2014年9月16日 19:59:42 : Ps2QyVszno
1よ貴様の所で沖縄の全ての米軍基地を受け入れろ

11. 2014年9月16日 20:48:52 : pBipN2KXDo

いっぽう日本の民間人はアメリカの旅客機内で痴漢して訴追www

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【国際】日本人男が米国旅客機内で痴漢 アメリカ当局から訴追されたので最も重くて禁錮2年と罰金2600万円の可能性

1 :シャチ ★@転載は禁止:2014/09/16(火) 01:17:49.64 ID:???0
テレビ朝日系(ANN) 9月15日(月)17時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140915-00000035-ann-int
 「自分をコントロールできなかった」と供述しています。

 先月、成田からアメリカに向かう旅客機の中で、日本人の会社員、タカハシ・ミツアキ容疑者(36)が
日本人女性(21)の下腹部などを無理やり触ったとして逮捕・訴追されました。訴状によりますと、
タカハシ容疑者は隣に座っていた女性が眠った後、胸や下腹部を触ったほか、
携帯で写真を撮影しました。タカハシ容疑者は容疑を大筋で認めているということです。
アメリカの旅客機内での事件だったため、アメリカ当局から訴追されました。
有罪が確定すれば、最も重くて禁錮2年と罰金2600万円余りが科せられます。

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 11:52:45.42 ID:QbWIGzz20
こいつの会社名晒せ

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/09/16(火) 11:52:47.22 ID:Bpkvq0G10
アメリカの刑事ドラマを体験する機会なんてなかなかないな。
これ民事で慰謝料取るのもアメリカになるのかねー?
判例が見たいから是非やってくれないかな。

収監されたらガチムチの屈強な男どもの中に小柄で童顔で
大人しくて清潔な日本人って女みたいで目立つからマジで掘られるんじゃないの?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


12. 2014年9月17日 14:41:16 : ZKyPWMbBXI
>>06 mwFdAsX9cC さん
>アメリカに防衛を任せていたら、膨大な”みかじめ料”が取られている。

アメリカは日本を守っているのではありません。
沖縄はアメリカにとってロシアや中国を見張るのに格好の基地だからです。

>>05 mDPbKgi0ZM さんが書いていますが、アメリカ海兵隊は緊急展開部隊でありあくまでも敵地攻撃殴り込み部隊であって、沖縄を守るのは自衛隊である。

アメリカ海兵隊が有事に日本人を助けることなど無いのです。
もし有事に人命救助をするとしても

1位 - アメリカ合衆国の市民権を有する者
2位 - アメリカ合衆国の永住権を有する者
3位 - アングロサクソン4か国(イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)
4位 - その他(日本人はその他に含まれる)

ってことですよ。
いくら待っていたって、その他の順番なんか来るわけが無いじゃありませんか?

日本がアメリカに払っているのはみかじめ料ではなく、ただの貢君をさせられているだけです。
それが証拠に福島原発爆発時アメリカの空母「ロナルド・レーガン」はさっさと佐世保へ逃げていきましたよ。

米国マスコミ報道によれば、東電福島事故原発1号機が水素爆発したとき、現場からわずか2マイル(3km)の太平洋上にアメリカの空母「ロナルド・レーガン」はいたそうです。
なんであの時あそこにアメリカの空母「ロナルド・レーガン」がいたのでしょうかね〜?
物凄い偶然?グッド?タイミング?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ