★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 484.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
某紙ベテラン記者が警鐘!安倍官邸の「新聞支配術」で危険な分断が先鋭化している(週プレNEWS)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/484.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 17 日 07:44:05: igsppGRN/E9PQ
 

某紙ベテラン記者が警鐘!安倍官邸の「新聞支配術」で危険な分断が先鋭化している
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140917-00035800-playboyz-pol
週プレNEWS 9月17日(水)6時0分配信


誤報連発でズタボロの朝日新聞も、それを喜んで叩いている読売新聞も、とてもマトモな状態じゃない。だが、かつて栄華を極めた「新聞サマ」の対立を利用し、その衰退に拍車をかけているのが安倍官邸の存在だという。某紙ベテラン記者がその内実を明かす。

***

今、新聞は二極化しています。在京の新聞社でいえば、「読売・産経・日経」の保守系と「朝日・毎日・東京」のリベラル系のふたつのグループです。

新聞によって見方が違うのは昔からですが、それでも以前は議論が成り立っていました。これは「55年体制」が終わった1990年代でもそうでした。

しかし、2011年3月の東京電力福島第一原子力発電所事故を境に、新聞の二極化は先鋭化しました。「原発を維持するのか、しないのか」というエネルギー政策について国論は二分され、相手の言葉に耳を貸さない状況が生まれたのです。

12年12月に第2次安倍政権が発足すると、今度は「憲法96条改正」「集団的自衛権の解釈変更」という安全保障分野で亀裂が生まれ、新聞の二極化は決定的になりました。

ここで無視できないのが第2次安倍政権の「新聞支配術」です。従来は「特オチ」(特ダネを報じそこねること)を恐れる記者クラブの暗黙のルールで、首相の単独インタビューは何十年も行なわれてきませんでした。ところが、第2次安倍政権はその慣例を破って単独会見方式を取り入れたのです。

単独会見の相手(新聞社)と時期を設定するのは官邸側です。例えば、憲法改正のテーマなら、読売の取材を受ければ言いたいことが伝わる。朝日だったら、この時期に受けよう。そのようにコントロールする。単独会見だからリップサービスで特ダネも入ります。たとえ安倍政権に対して都合のいい内容でも、新聞は特ダネであれば載せる。そんなマスコミの習性を知り尽くした対応だといえます。

官邸は単独会見を行なうことにより、新聞社同士が分断化されることを知っています。亀裂を深めればメディア全体の力は弱まり、官邸の力が強くなる。現在の二極化の構造は、権力側とメディア側が一緒になってつくっているのです。これは本当に危険な状況だと思います。

90年代にメディア規制三法が持ち上がったとき、新聞、テレビ、雑誌が一致団結して反対したこともありました。しかし、二極化が進んでしまった今は、そんなこともできない状態です。ダメなことはダメという本来のジャーナリズムが発揮できなければ、民主主義は死んでしまう。独裁的に物事が決められていくことの始まりに報道機関が加担している現状は、非常に危ういと思います。

(取材・文/畠山理仁)

■週刊プレイボーイ39号「昔は“エラかった”らしいけど、今はもう……『新聞サマ』とっくに死んでるし!」より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 月光 2014年9月17日 08:30:45 : rXbLjjxAWZ3vg : SdVBpT3BTs
主要マスコミが時の政権に制圧(分断統治)されてしまえば、もうお手上げ・・・・
国民は、衆参の選挙で自民党(とその補完勢力の維新・みんな)を勝たせすぎてしまった。

しかも、国会は、“一強多弱”の状況で、野党は無力化している。
(維新の党、次世代の党、みんなの党に至っては、もはや野党ですらなく、
実質、準与党)

事実上、安倍政権は、“準独裁政権”になっている。
もはや、やりたい放題。
力なき一般国民は、負担増&給付カット搾り取られるばかり。
力なき一般国民は、現行憲法で保障されているはずの自由と権利を奪われるばかり。

全体主義体制確立へ一直線。
ますます生き辛い、息苦しい国になる。

深草 徹 (弁護士)@tofuka01
軍事クーデタでは、必ず報道機関が軍隊に占拠される。
安倍政権は、NHKに自分のお友達を送り込み人事面で占拠し、民間報道機関の幹部にご馳走して、その心を占拠する。
軍事クーデタと比べて、ソフトではあるがより陰湿である。
報道機関は、政府からの独立の意義を、もっとかみしめるべきだ。


02. 2014年9月17日 10:54:28 : LjMCkTbcIQ
週刊誌は当初こそ新潮(推進)vs文春(推進疑)を軸に分かれてたけれど
おしどりマコの記事で大バッシング受けてから文春はおとなしくなってしまった。
週刊誌は新聞以上に金で転ぶのはしかたがないのかねえ・・・
今はリテラがやってくれてるし、他の新潮・文春以外の雑誌でも特集組んでくれずとも
単発ではやってくれるだろう。

朝日誤報問題は目くらましだ!マスコミが隠す吉田調書の恐ろしい本質
http://lite-ra.com/2014/09/post-425.html
「産経、読売に吉田調書を流したのは官邸です。内閣の事故調の聴取結果は内閣官房、
官邸が握っていて、あそこまで正確な内容は官邸からしか出ない。官邸は今、本気で
朝日を潰しにかかっている。官邸がこの吉田調書を本人の非公開の意志があったにも
かかわらず公開にしたのは、5月に朝日の例の誤報があって、本物を出せば、民主党と
朝日潰しの材料にできると考えたからです。そして、自分たちに近い産経と読売に前打
ちさせた。産経のネタ元は菅義官房長官、読売のネタ元は今井尚哉首相秘書官だといわ
れています。とくに今井秘書官と読売の関係は有名で、TPP交渉はじめこのところの
官邸がらみの重要なニュースは今井秘書官のリークでことごとく読売がスクープしている」

吉田調書
菅あるいは細野 → 朝日
菅官房長官 → 産経
今井首相秘書官 → 読売・NHK

こんな感じか


03. 2014年9月17日 11:09:17 : FrR8tw2EEw
>>01さん
>主要マスコミが時の政権に制圧(分断統治)されてしまえば、もうお手上げ・・・・
>国民は、衆参の選挙で自民党(とその補完勢力の維新・みんな)を勝たせすぎてしまった

因果が逆になのかもしれないが、この程度でお手上げなら2大政党制はやっぱり日本には
向いていなかったのだとの結論になってしまう。
そうではなくて、アメリカだともっとメディアごとにはっきり色がつけられていて
この程度に分かれるのが普通であって、どこも各紙同じ論調の当り前のことしかいわない
一色の状態になったら危惧するべき状態となるが、こと原発と憲法に関してはかろうじて
分かれてはいる。そのほかの消費税やTPPとかは知らないけれど。

ただ、確かに先の選挙の時で勝たせすぎてしまった過程での問題はあって、そこでNHKの
役割が大きく問われてることになるような。半国営放送というものは結局のところ
一つしかなく、ここを取ってしまえば勝ちになるゲームなのかもな。


04. 2014年9月17日 14:10:57 : INmRx7FCeK

畠山理仁様、同感です!

日本の報道の自由度「急落中!」


05. 2014年9月17日 15:36:30 : QiHQW4FeI2
「朝日・毎日・東京」は徹底的に権力と戦う新聞になればいいんです
「読売・産経・日経」が安倍寄りなら真っ当な国民は見限るだけ
今でさえ読売は購読数減少が激しい
朝日がこうなった今でも読売の購読数が増えるとは甘い考え(笑)
誰が渡辺爺さんが権力握ってる新聞なぞ読むもんか!

徹底的に権力と戦え!
安倍と飲み食いすんなよ朝日・毎日・東京のお偉方!


06. 2014年9月17日 15:53:04 : QBrYpzDGwo
  戦後70年を節目に、政財官護送船団による総仕上げか。
  学生運動の解体、労働運動の解体は「お前は何がやれているんだ」「総括しろ」の大合唱で始まり内輪もめで終わった。本来の敵は組織内の反対勢力となってしまい、互いの内部批判に忙しく、組織員の個別の問題についても取り上げる余地も無くなり、幹部はこぞって「小さな問題の解決のために一々動いている時間は無い、些細な組織員の悩みに向き合っていると大きな問題に対処出来ない」などとして、最後は大宴会を催してガス抜きするなどで末端の口を塞いで来た。小さな個別の悩みを酒を注いで誤魔化して都度解決を諦めさせて来たツケが、とてつもなく大きな間違いを招き始めているようである。
  市民運動は訴訟を主に異議申し立てをして来たが、これは司法官僚組織によって判事、検事がタッグを組み、徹底して政財官の護送船団方式を擁護する判決を出し続けたため、これもまた諦めが先に立ち、市民運動も次第に雲散霧消となった。
  最後の仕上げとして記者クラブで囲い込んでも出る釘が出没するため、不良学生、不良社員、不良職員、不良市民の排除に成功した後は、不良記者の追放となっているのだろう。政財官護送船団の理想とする秩序が、これで完成と言う事か。
  結果的に炭鉱のカナリア、ホイッスルブロワー、といった警告する者が存在しなくなる。統治エリートにとって耳障りの良い、唯我独尊に繋がる情報だけしか入らなくなる。その結果がどうなるか、戦前、戦時を振り返れば良く解るのだが。
  病気国家だという話も有る。難治性悪性反復性健忘症という慢性病。
  
  
  

07. 2014年9月17日 15:53:36 : 5yQXFNq2tw
先日、日本テレビの夜のニュース番組で報道担当者が「メディアの役割は権力の監視です」なんて言ってたのには笑ったな。毎月安倍と会食して機密費を貰い、電波オークションまで中止にしてもらったのによく言えるわホント。

08. 2014年9月17日 20:20:20 : ztQPQj7kJE
安倍サイドがそう出るのであれば、「窮鼠猫を噛む」、朝日はちゃぶ台返しで臨むしか今後生き残る道は残ってはいないのではないか?
そして「これからはジャーナリズムの原点に立ち返り、真実の報道に努めてまいりますので国民の皆様、もう一度チャンスをお与えください。」ぐらいの謝罪文を一面トップで載せるくらいせねばとても国民の信頼は取り戻せないであろう。
一度失った信用を取り戻すという事は、それだけ厳しいということだ。
そこまでやる度量があるのであれば、こちらも考えてやってもよいが?
今まで一緒だった安倍様ご用達仲間<読売、産経、日経>から足抜けする勇気があるのかということだ。
なかろうよ。すげなくされた安倍自民に尾を振ってすり寄っていくのがオチであろう。ならば、終わりだ。

09. 2014年9月17日 21:21:50 : P9bWXFKhCE
所詮コップの中の生存競争。阿呆な話よ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ