★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 528.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「高市氏『戦争権は、全ての国家に認められた基本権です』」すごいな:山崎 雅弘氏」(晴耕雨読)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/528.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 18 日 08:30:25: igsppGRN/E9PQ
 

「高市氏『戦争権は、全ての国家に認められた基本権です』」すごいな:山崎 雅弘氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/15295.html
2014/9/18 晴耕雨読


https://twitter.com/mas__yamazaki


高市総務相「戦争への反省」を「自虐史観」と攻撃 日独友好決議(11年)に反対(赤旗)http://bit.ly/1qe4Hja


「同決議については、日本の過去の侵略戦争を肯定・美化する改憲・右翼団体「日本会議」が強く反対し、同会議と一体の「日本会議国会議員懇談会」も決議採決時の本会議退席を各党の加盟議員に文書で呼びかけていました」


「高市氏は、同決議に反対した理由や経緯を月刊誌『正論』(11年7月号)で説明『戦争権は、全ての国家に認められた基本権です』」すごいな。


「戦争権」とは、明らかに現行憲法を完全否定する思想だが、国会議員が主張しているのか。


この2つのニュースは、もはや一体化した「ひとつのニュース」にしか見えなくなっている。



そのようですね。産経と読売の援護射撃が効きましたね。@pepottu 鎮静化してしまいましたね。。 RT 稲田議員と高市早苗議員らは2011年、日本のネオナチ団体「国家社会主義日本労働者党」代表と議員会館で



日独交流百五十周年に当たり日独友好関係の増進に関する決議案(第一七七回国会、決議第五号)(衆議院)http://bit.ly/1uFBDHw


しごく穏当で真っ当なことしか書かれていないと思えるので、私はこの内容を支持・賛同するが、日本会議とその系統の議員たちは猛反対したという。


歴史誤認の「日独友好決議」が強行採決! 日本会議国会議連、退席を呼びかけ(日本会議)http://bit.ly/1u05g7x


「『日独決議』への反対理由 1、日独両国の友好増進に『各国と戦争状態に入り、多大な迷惑をかけるに至った』というような過去の歴史認識は必要ない」


「ドイツの戦争は、1939年、ポーランド侵攻に始まるが、日独伊三国同盟が締結されたのは、1940年である。決議案にある『一九四〇年に日独伊三国同盟を結び、同盟国となった。その後、各国と戦争状態に入り』という文脈では、同盟関係の後、戦争になったという事実関係となり、歴史事実に反している」(日本会議)http://bit.ly/1u05g7x  


が「ドイツが侵略戦争を始めた後で、日本は同盟関係を結んだ」の方が「侵略戦争を始める前に同盟関係を結ぶ」よりもさらに悪いのではないか?


当時の日本政府がナチスの侵略戦争を「是認・支持」したことを証明してしまっている。


よくやった! 日独交流150周年記念決議に反対した議員たち(日本を語るブログ)http://amba.to/1s61tpk


「採決で退席、反対した主な議員 


安倍晋三【現首相】、


麻生太郎【現財務・金融相】、


高市早苗【現総務相】、稲田朋美【現政調会長】、


小渕優子【現経産相】、


岸田文雄【現外務相】、


下村博文【現文科相】、


伊吹文明【現衆議院議長】、


加藤勝信【現内閣人事局長】(以下略)」 


「日独友好決議」程度の反省的文面すら許容できず、強硬な姿勢で拒絶した議員たちが、現在の日本政府の主要ポストを独占している。


ネオナチ勢力との繋がりを形式的に否定しても説得力はない。


現政権と日本会議の関連を報じる大手紙の記事は、これ(http://bit.ly/1uSEv1Q )くらいしか見当たらないが、政策に賛同するか否かとは別に、政府の閣僚ポストの大半を、こういう政治的主張の宗教団体系議員が占めている「事実」を、国民の大多数が知らないとしたら異様だろう。


重要な政治問題についての記事をネットで読むと、地方紙は臆せず本質や実質に踏み込む気概を見せている一方、大手紙はあらかじめ用意された「形式」をそのまま伝えるだけ、という場合が多いように思います。


私は地方紙を応援します。@ten_kato 地方紙が面白いのかも。信濃毎日読んでそう思う


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2014年9月18日 09:13:29 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

日本国憲法は、『国権の発動たる武力行使』を禁じています。

私は“自衛の為の戦争”もここで言う“国権”の範疇だと思うのですが、
いやはや、言うに事欠いて“戦争権”とは・・・

・・・勝手に、どこか遠くの国で『戦争ごっこ』をしてなさい。


02. 2014年9月18日 10:58:08 : mwFdAsX9cC
おい、高市のババア。

戦場の最前線に行く勇気あるか?
あるから言っているのだろう。
悪いが、イラン・シリアの戦いにアメリカと共に行って戦ってくれんか?
自衛隊の代わりに、、、、

頼むで〜〜
そうだな、一人で寂しいなら、稲田を連れて行くが良い。
この婆さんも、威勢が良いから、、、
二人では行けない?なら山谷も行くであろう。
喜んで、自ら志願してまで行くのでないか?
注力し、経過を見てるぞ。
頼むで〜〜


03. 2014年9月18日 11:12:54 : P9bWXFKhCE
世の常として威勢のいいやつは己の安全を見越している。要するに卑怯な連中です。

04. 日高見連邦共和国 2014年9月18日 12:47:24 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

03さん

心から同意。
戦争を賛美する連中のご子息に、進んで自衛官を志望する勇士など存在したためし無し!


05. 2014年9月18日 17:12:54 : ZucfhcLauc
所謂、チキンホークってやつですな。

もはや、チキンポークかもしれない。
やっすい合挽きハンバーグにして、
シオニスト戦争屋で味覚音痴系の
アメリカさんのお腹に収まるのがオチとかね。


06. 2014年9月18日 17:43:24 : StDzYZS9eo
02>「おい、高市のババア。戦場の最前線に行く勇気あるか?あるから言っているのだろう」


                    ”どんな理屈つけても、戦争は嫌だ”


  高市は、戦争になんだかんだ理屈付けて煽ってるが、何でそんなに戦争が好きなんかい。戦争で何か儲かることやってるんか。バーナード・ショーの戦争最終根絶法案じゃあないが、戦争がはじまったら、おっぱじめた当人が必らず真っ先に最前線に出る、すりゃあ戦争なんかなくなるよ、というのがあったが、高市よどう思う。更に、あいだみつおさんの言葉にも、耳傾けるべきだ。ノブタがあいださんの、どじょうの言葉を引用し有名になったが、あいださんが本当にいいたいのは、”どんな理屈つけても、戦争は嫌だ”のほうだ。二人の優秀な「あんちゃん」を戦争で失ったあいださんは、本当に戦争を嫌った。長兄など栃木県下学力テストで一番とった、いかに優秀だったか分かる。中国戦線に狩り出され、優秀なんで憲兵となったが、随分中国の青年を可愛がったらしい。あるときなど、捕らえた中国捕虜をコッソリ逃したこともあったらしい。しかし、最後は戦闘に倒された。母親など、戦後になっても毎日、二人の優秀な息子の名を呼び続けていたそうだ。
 、”どんな理屈つけても、戦争は嫌だ”この言葉には、あいだみつおの筆舌の思いが込められている。高市よ、戦争権とか口からでまかせに出鱈目いって、煽ってるが、戦争の真実を知ってるんか。儲かるもんがおるから、戦争は無くならないちゅうことわかってるんか。逆に、戰爭やめることにこそ、最大の儲けあると、その道を指し示したのが、我が憲法九条だ。勿論、戦争権でなく自衛権は、国家存立の論理から、条理解釈で当然存在するが。”戦争権”とか、口から出鱈目を撒き散らすのは、止めろ。



07. 2014年9月18日 21:31:48 : Wr5cvCffrE
「戦争権」って初めて聞いたわ
交戦権の事かね

しかしこいつ、すっげえタラコ唇だなあ、オイ
高市も吸うんだろう、橋本聖子みたいにw
こういうのも、今後は「政府の機密事項」になるのかね?
今から「ホメ殺し」の練習でもしておこうかな

アヘちょんとか高市とか稲田とか、海外ならマスコミに瞬殺されるレベルのバカしか残っていないようだな
本人たちは知らんが、連中の取り巻きとか子分とかは、いろいろ大変だろう
自分まで一緒にバカ扱いされて、自己嫌悪に陥っているヤツも、結構多いんじゃないのかな


08. 2014年9月18日 21:58:56 : TSEeYL328o
「ネオナチとツーショット」高市総務相「戦争への反省」を「自虐史観」と攻撃
日独友好決議(11年)に反対
2014年9月17日 しんぶん赤旗

 ナチスの思想を信奉する極右団体「国家社会主義日本労働者党」代表と議員会館でツーショット写真の撮影(2011年6〜7月ごろ)に応じた高市早苗総務相が、当時国会で問題となっていた「日独友好決議」について、日本とドイツの「戦争への反省」を表明していることなどを理由に強硬に反対していたことがわかりました。

 同決議については、日本の過去の侵略戦争を肯定・美化する改憲・右翼団体「日本会議」が強く反対し、同会議と一体の「日本会議国会議員懇談会」も決議採決時の本会議退席を各党の加盟議員に文書で呼びかけていました。

 高市氏は、同決議に反対した理由や経緯を月刊誌『正論』(11年7月号)で説明しています。このなかで同氏は同年4月22日の自民党代議士会で、「日独友好決議」の案文のうち、日独両国が各国との戦争で「多大な迷惑をかけるに至り、両国も多くの犠牲を払った」と述べていることや、戦後の「戦争への反省」に言及していることを問題視。「『戦争権』は、全ての国家に認められた基本権です」「日本の自虐史観にドイツまで巻き込んで、現在のドイツ政府を『反省するべき行為をした主体』であるかのように断罪する権利を日本の国会が持つとは思えません」と主張したことを明らかにしています。

 同決議は同年4月22日に衆院本会議で可決されましたが、「侵略行為」という文言が当初の文案から削除されたため、日本共産党は反対しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-09-17/2014091701_02_1.html


09. 2014年9月18日 22:00:58 : TSEeYL328o
高市氏とネオナチ 思想的共通 日本会議系反対 党議拘束外す
「日独友好決議」めぐり自民代議士会
2014年9月17日 しんぶん赤旗

 高市早苗総務相が2011年4月の国会で強く反対した「日独友好決議」をめぐって、自民党内はどんな状況だったのでしょうか。

40人以上退席・反対

 月刊誌『正論』での高市氏の説明によると、当初、自民党執行部は「戦争への反省」に言及した「日独友好決議」案への賛成を決めていましたが、代議士会では高市氏の強い反対を受け、下村博文衆院議員(現文科相)らから本会議採決の際の「退席」や「反対」を求める声が相次ぎました。

 このため、当時の石原伸晃幹事長が党議拘束を外すことを宣言。本会議では安倍晋三(現首相)、麻生太郎(現副総理兼財務相)両氏ら30人以上が退席し、高市氏や森喜朗元首相ら10人以上が着席したまま反対の意思を表明しました。

 日本会議の月刊誌『日本の息吹』(11年6月号)も、「自民党の代議士会では、日本会議(議連)所属議員より批判が続出」した結果、「自民党執行部は党議拘束を外さざるをえなくなった」と強調しています。

 日本会議事務総局は、同決議採択の動きに対し、「大災害(東日本大震災)の対応に全力を尽くすべきこの時期に、日独両国の歴史を断罪する国会決議の強行に断固反対します」とする見解を発表(同年4月14日付)。同会議は「『友好増進』に名を借りて日独両国を『侵略国』として再定義することが隠されたねらい」だとも批判していました。

 「ネオナチ」団体代表とのツーショットで批判された高市氏や稲田朋美自民党政調会長は、ともに日本会議と一体の議連「日本会議国会議員懇談会」の役員で、日本の過去の侵略戦争を美化・正当化する靖国神社への参拝を繰り返してきた人物です。

撮影 決議まもなく

 高市氏は12日の記者会見で「ネオナチ」団体代表の身分や思想・信条について一切知らなかったと説明しましたが、侵略戦争を肯定・美化する日本会議系政治家と、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)を「つくり話」と宣伝する「ネオナチ」との間には思想的共通点があります。高市、稲田両氏らが「ネオナチ」団体代表との撮影に応じたのは、「日独友好決議」をめぐる国会での動きからまもなくのことでした。

「侵略」削った日独友好決議

 「日独交流百五十周年に当たり日独友好関係の増進に関する決議」が正式名称。日本とドイツの前身・プロイセンとの修好通商条約締結(1861年)150周年を記念し、友好増進を図ることをうたった決議です。

 日独友好議連が外務省の意見などを踏まえてまとめた当初の原案には「(日独)両国は、侵略行為により、近隣諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与え」と明記していました。しかし、「日本会議国会議員懇談会」などの反対を受け、当該部分を「(日独両国は)各国と戦争状態に入り、多大な迷惑をかけ」たと修正し、2011年4月22日、衆院本会議で、自民党が40人以上の反対・退席者を出したなかで可決されました。参院では、提出自体が見送られました。

 一方、ドイツ連邦議会が同年1月に可決した「独日外交関係樹立150周年決議」には、「ドイツと日本はそれぞれ侵略と征服のための戦争を遂行し、戦場となった近隣諸国の人々に甚だしい惨禍をもたらした」と明記されています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-09-17/2014091702_03_1.html


10. 2014年9月19日 00:38:15 : F4aSBxRT8I
>『戦争権は、全ての国家に認められた基本権です』

 ものすごい雑な発言。
「戦争権」って「交戦権」のことか?
しかし、日本国憲法で明確に「これを認めない」と言っているよね。

「交戦権」をすべての国に認めた国際法は?
言えないだろうに、高市は。


11. 2014年9月19日 09:04:18 : gMWHQxqQKg
70年前ならともかく、今は自衛隊も米軍も、女性が参加してますし。
原発もそうですけど、やっぱ人間、モチベーションって大事ですよね。
上から強制されて意義も見いだせずに嫌々やるより、やりたくて自発的にやる方が、上達も速いし効率もいいし。
学生時代、外国語なんて大嫌いでしたけど、社会人になって一年も自腹切って語学留学までしちゃった。

ナチス.....高市って奈良でしたっけ。無理だ、ありえないと思いますよ、奈良で 半島や大陸の血の混じってない
「ジュンスイナニホンジン〜」
なんて。


12. 新鮮組 2014年9月19日 09:47:45 : hYT1ZzdBhtgo2 : WA3OCMkvGU
戦争権って何?侵略する権利のことか。高市の論理はわからないが想像するに総ての国が侵略する権利を有するから平等なんだとでも言うのか。
さすがの安倍もたぢたぢだろう。

13. 2014年9月19日 13:00:09 : t7iYMUZIpc
自民党の高市くん

戦争することが国家の基本的な権利などという女性は政治をやめて自衛隊に志願するべきだ。

戦争において男女同権はセクハラなどもないから皆の前でフンドシしてシコでもふんで見せろ。


14. 2014年9月19日 14:41:31 : RQpv2rjbfs
教育の問題だね、国民を参政権のある主権者として教育していない、むしろ教えない、政治は一般市民に無関係であると教えようとしているようだ。

当然選挙に出向く人は減り、宗教団体や利権団体が幅を利かせるようになる。

喜ぶのはつかのまのことだ、パチンコを見るがよい、警察利権が幅を利かせたあげく業界自体をオワコンに追い込んでしまったではないか、パチンコ業界と共に利権も当然消滅する。あとには何も残らない。ざまみろ。


15. 2014年9月19日 15:52:38 : INmRx7FCeK

そんな権利あるの?

初めて聞いた。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ