★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 600.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
欲が出てきた谷垣幹事長、失点を嫌う (古村治彦の酔生夢死日記)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/600.html
投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 9 月 20 日 00:04:49: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://suinikki.blog.jp/archives/12991397.html

2014年09月17日

古村治彦です。

 第二次安倍改造内閣で、人々を驚かせたのは、谷垣禎一氏の幹事長起用でした。安倍晋三首相は、挙党体制の構築、リベラル派への配慮、対中姿勢の変化を象徴するなどの理由で、谷垣氏を幹事長に起用しました。同時に、幹事長を務めてきた石破茂氏を閣内に留めることにも成功しました。今回の改造内閣の人事は、谷垣氏と石破氏でポスト安倍を競わせて、安倍氏がその上に乗るということで、単純に人事だけなら「巧妙」と評価できるものです。

 谷垣氏は幹事長となりました。幹事長は党務一切を仕切る責任者ですが、大事な仕事は、選挙に勝つことです。地方、国政を問わず選挙に勝つことで評価されるわけですが、逆に言うと、選挙に勝てない幹事長は評価されず、能力なしとして次につながることはありません。

 谷垣幹事長にとって重要な選挙は、福島と沖縄の県知事選挙です。それぞれが国政レベルの重要な事案を抱える中で、自民党にはやや不利な状況であると見なされています。こうした厳しい状況下、谷垣氏は幹事長に就任しました。これは、谷垣氏にとって、一度は潰えたポスト安倍への希望が少しですが、復活したものです。幹事長をうまく務め上げれば、ポスト安倍の有力候補、一度は無理に諦めた総理大臣への道が開ける訳です。

 ただ、現在の状況は自民党には厳しいものです。野党が分裂しているので助かっていますが、野党再建と再編が進めば、状況は益々不利になります。選挙で黒星が続けば幹事長の失態となり、希望が潰えてしまいます。

 安倍総理は2016年まで、少なくとも2015年に消費税10%を実現するまでは解散をする気はないでしょう。そうなると、福島と沖縄の選挙で失点をするだけ、谷垣氏にとっては自分だけ損をする党ことになってしまいます。

 そこで出てきたのが、「失点をしない=負けなきゃいい=相乗りすれば負けではない」という考えだと思います。そして、福島県知事選挙で早速そうした動きに出ました。自民党県連は、現職の佐藤雄平知事を支持しないと啖呵を切り、独自候補を擁立するところまで進めていました。しかし、自民党本部はそれでは勝てないとし、佐藤氏の後継である内堀雅雄副知事を支持し、民主党と相乗りするという決定を下しました。


 岩城光英自民党県連会長は責任を取って辞任すると言ったのを、すぐにとどめて、「岩城体制でいく」と茂木敏光選対本部長が明言したのは、岩城氏にとっては何とも可哀そうなことでした。岩城氏は党本部から「自分たちが喧嘩を売った佐藤氏と一緒に内堀氏をきっちりと応援せよ」と厳命されたのと同じだからです。針のむしろ、とはまさにこのことです。

 民主党も人事異動があり、枝野幸男氏が幹事長に就任しました。昔の馴れ合いの国対政治のような、馴れ合い地方選挙、痛み分け、負けないことを第一とした、カテナチオ選挙態勢が作られていくのではないかと思います。

 「やれやれ」というのが私の偽らざる今の気持ちです。

(新聞記事転載貼り付けはじめ)

●「自民、県連に鉢村氏推薦見送り伝達…福島知事選」

読売新聞 2014年9月10日

http://www.yomiuri.co.jp/election/local/20140910-OYT1T50132.html

 自民党の谷垣幹事長は10日、福島県知事選(10月26日投開票)に関し、党本部で同党県連幹部らと会談し、県連が擁立した鉢村健・元日本銀行福島支店長を推薦しない方針を伝えた。県連はこれを了承し、党本部との「ねじれ」は回避されることとなった。党本部は民主党との相乗りを視野に、引退表明した佐藤雄平知事の事実上の後継者となる内堀雅雄副知事を支援する方向だ。

 会談には茂木敏充選挙対策委員長も同席した。

 谷垣氏は会談で、岩城光英県連会長に対し、「鉢村氏では県民挙げての体制を作るのは困難だ」と通告した。岩城氏は「残念だが苦渋の決断だ」と党本部への推薦申請を取り下げる考えを示した。党本部は県政の継続性や幅広い支持が得られるとの観点から、内堀氏を支援する方針だ。内堀氏支援の方向で調整を進める民主党との相乗りも容認する構えだ。

 自民党本部は、7月の滋賀県知事選で党推薦候補が敗れ、11月には沖縄県知事選を控えることから、福島県知事選を「負けられない選挙」と位置づけ、佐藤知事の動向を見極めて対応を決める意向だった。だが、福島県連が8月に鉢村氏擁立を決め、「石破茂前幹事長らの対応が後手に回った」との批判が出ていた。谷垣氏は今月3日の幹事長就任直後から、「福島は時間がない。早く決める」と周囲に語り、茂木氏らを中心に県連との会談を重ね、説得にあたっていた。

 菅官房長官は10日の記者会見で、「福島は原発で大変な問題を抱え、政争をするような状況ではない」と述べ、相乗りを容認した党本部の判断を支持した。

(新聞記事転載貼り付け終わり)

(終わり)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ