★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 694.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄の独立を本気で考えているグループが国民投票前のスコットランドに乗り込んでいた!(プレNEWS)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/694.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 22 日 07:28:05: igsppGRN/E9PQ
 

沖縄の独立を本気で考えているグループが国民投票前のスコットランドに乗り込んでいた!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140922-00036032-playboyz-pol
週プレNEWS 9月22日(月)6時0分配信


9月19日、スコットランドの独立が住民投票により否決された。しかし、この運動に刺激され、世界各地で「独立問題」は過熱。それは日本でも他人事や“対岸の火事”ではなかった。

実は、住民投票を目前に控えた9月15日付のイギリスの新聞、『ガーディアン(電子版)』に「スコットランド独立運動に触発される沖縄独立運動」という見出しが躍っていたのだ。

「日本による植民地支配と不当な差別から脱するため沖縄の独立を訴える」琉球独立学会のメンバーらが、住民投票直前のスコットランドを訪れ、スコットランド国民党(SNP)などを訪問。沖縄の基地問題や独立への期待を語った記事が大きく掲載されたのである。

「スコットランドの独立に対し、イギリスのそのほかの地域や国際社会がどう反応するのかに注目しています。(中略)沖縄は長年にわたり日本本土から犠牲を強いられてきました。(中略)この問題を解決する唯一の手段は日本から独立し、日本に統合される以前の形に戻ることしかありません」

と、英紙の取材に答える琉球独立学会の友知政樹・沖縄国際大学教授。

もちろん、沖縄の独立運動が現時点で現実味を伴っているとは言い難い。しかし、2005年から2007年にかけて琉球大学の林泉忠教授が行なったアンケート調査によれば、「沖縄が独立すべき」と答えた人は「独立すべきではない」の64.7%に対して20.6%もいたという2007年のデータがある。少数派とはいえ、一般的な日本人の感覚からすれば、それなりにインパクトのある数字だ。

そして、忘れてはいけないのが沖縄県に属する「尖閣諸島」と、その周辺海域に眠る石油、天然ガスなどのエネルギー資源の存在だろう。今後、基地問題などで沖縄の民族意識が過熱し、本格的な独立運動に発展すれば、この問題も否応なく、「日中」のエネルギー資源囲い込みゲームにのみ込まれていく可能性があるのだ。

つまり、今はまだ“線香花火”程度の沖縄独立運動かもしれないが、そのすぐそばに、エネルギー資源という「ガソリン携行缶」があって、それがいつ引火爆発しないとも限らないのだ。

「沖縄が独立してうれしいと感じる国は世界でひとつ、中国です。実現可能かはともかく、沖縄独立運動を水面下で支援して、日本を混乱させるだけでも十分にメリットがある。当然、沖縄から米軍基地がなくなり、日本が分断されて国力が弱まるのは大歓迎。尖閣諸島も相手が沖縄なら1秒でケリがつく(笑)」(外務省キャリア官僚)

スコットランドの独立を単なる「対岸の火事」だと思っていると、思わぬ大やけどが身近で待っているかもしれないのである。

■週刊プレイボーイ40号「スコットランドに続くのはウイグル?カタルーニャ?沖縄!?」より(本誌では、エネルギー新世界地図が生み出した各地の独立運動も詳説)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月22日 08:12:56 : VF4m2y4i9I
 一時は優勢さえ伝えられていた独立賛成派だが、結局元の鞘に戻ってしまった。
沖縄ならなおさら投票で独立を勝ち取る?ことはあたわないだろう。
 スコットランドも沖縄もこれだけ独立話が出てくる理由は、ひとえに本国政府に対する不満(と過去の怨み)だ。イギリスは今回のことで相当肝を冷やし、改める部分も出てきそうだが、日本政府は全く反省が無い。それでも沖縄の独立派が増えないのは「孤立することの恐怖」なんだろう。色々想像すると、独立した後ろくな展開が待っていないということは明らかだから。

 それに比べると中国内の異民族自治区の場合は違う。純粋悪とも言える政府に支配され選挙する権利も持たない。


02. 2014年9月22日 08:35:45 : KzvqvqZdMU
沖縄独立運動には中国の手がのびている。実際、金が流れているという話も聞く。


[32削除理由]:削除人:アラシ
03. 2014年9月22日 10:53:14 : iyeK7VIHQA
02>ソースはどこだよ。根拠なしに妄想書くなよ。売国奴が。

04. 2014年9月22日 12:43:11 : jP1izroj2w
独立して琉球人にプラスなら中国から金貰ったって良いだろ。
日本人の顔色伺うことはないよ。
独立すれば別の国になるんだ。

05. 2014年9月22日 15:23:34 : F4NtZVOy8c
独立すればよい。最終的に中国に飲み込まれようと「琉球人」が判断するべきでしょう。日本は最前基地を奄美に下げるしかないね。それが嫌ならアメリカに完全撤退させて沖縄を自衛隊で守るしかない。それは沖縄自身が決めること。

06. 2014年9月22日 22:38:37 : j2EOPrepI2
>>03

尖閣諸島周辺の日本海域に侵入したりしている中国のどこに信用があるんだ?

そこまでほざくなら

チベットウイグルも独立させようぜ ♪


38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/17(水) 09:13:23.53 ID:vlpKcCv00.net
まあ沖縄独立というよりも中国傘下の自治区になるつもりなんだろう。
主権国家としての独立は出来たとしても長持ちしない。
スコットランドのように北海油田があるわけではないからな。

主権→沖縄→中国
国家予算→社会保障は全て消えると思われる。
言語→公用語が中国語になるだろう。
通貨→円から元に(まず日本政府が円の使用を認めない)
生活→中国から過剰な投資が入ると思うが質は確実に悪化する。
日本製品が輸入品となって手に入れにくくなり中国製品での生活。
駐留兵→米国→中国と韓国と歌っているが中国のみになるだろう。
人口→過剰な投資と同じく大量の中国人移民が入る
インフラ→水道水がそのまま飲めなくなるのも時間の問題
治安→確実に悪化

まあ今度の選挙で独立派に何票入るかは興味があるな。
多かったら失笑ものだし。


88: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/17(水) 09:19:40.12 ID:KwCpgy/i0.net
あと、現在の「琉球」の日本帰属は自発的かつ段階的に行われていますから
琉球独立論と言う主張自体がちょっと無理がありますわな

1953年に奄美諸島が日本復帰
1972年に沖縄、先島が日本復帰

しているわけで
しかもいずれも署名や住民投票、暴動等の全島的な復帰運動の結果であり、
彼らは自らの意志として日本復帰を決めてるわけでw

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410912515/



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ