★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 816.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄知事選、喜納昌吉氏が立候補表明 移設「撤回する」(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/816.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 25 日 09:15:05: igsppGRN/E9PQ
 

                  喜納昌吉氏


沖縄知事選、喜納昌吉氏が立候補表明 移設「撤回する」
http://www.asahi.com/articles/ASG9S5DCCG9STPOB001.html
2014年9月24日20時14分 朝日新聞


 民主党沖縄県連代表の喜納昌吉・元参院議員(66)は24日、那覇市内で記者会見し、11月の県知事選への立候補を表明した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設計画については、仲井真弘多(ひろかず)知事(75)による辺野古の埋め立て承認を「撤回する」としている。

 民主党沖縄県連は喜納氏擁立を決め、党本部に公認を求めたが、移設問題への態度を明確にしていない党本部は拒否。県連は喜納氏を支える姿勢を変えない一方、党本部は知事選では自主投票とする方針で、両者の対応が異なる選挙になる可能性がある。

 喜納氏は会見で「腫れ物に触れるような形で(基地問題について)議論できずにいる党を活性化すべきだ」と主張。党本部から処分を受けた場合も「(知事選に)出る」と述べた。

 移設問題については「埋め立ての承認撤回が基地建設を止める唯一にして最大の方法」とし、立候補を予定している移設推進の仲井真氏、移設反対の翁長雄志・那覇市長(63)、県民投票での決着を訴える下地幹郎・元郵政民営化担当相(53)について「移設反対の県民世論の受け手になっていない」と批判した。

 喜納氏は「ハイサイおじさん」などの曲で知られる歌手で、基地反対運動にも加わってきた。2004年の参院選比例区に民主党から立候補し初当選したが、10年の参院選で落選した。(泗水康信)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月25日 09:32:28 : 44GTSiDTWM
沖縄知事選に民主県連・喜納氏が出馬表明 海江田氏「公認は無理」
産経新聞 9月25日(木)7時55分配信

 民主党沖縄県連代表の喜納昌吉元参院議員は24日、那覇市で記者会見し、11月16日投開票の県知事選への出馬を正式に表明した。米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古への移設反対を訴えた。移設容認の党本部は自主投票の方針で、県連と対応が分かれるのは確実だ。

 海江田万里代表は24日の記者会見で、喜納氏への対応について「公認は無理だ」と明言した。その上で「関係団体や党本部と十分な意見のすりあわせをせずに突然、一方的に(公認の話を)上げてきた」と不快感を示した。22日のBSフジ番組では「県連の暴走」と非難していたが、喜納氏を止められなかった。

 民主党は鳩山由紀夫政権時代に県外移設を模索したが、鳩山首相退陣などの迷走の末、県内移設に回帰した。今回の知事選には移設推進の仲井真弘多(なかいまひろかず)知事も出馬を表明。本来なら仲井真氏支援が党の立場のはずだが、海江田氏は「今の段階で支持はない」と述べた。

 こうした曖昧な態度は鳩山政権後の政権や野党転落後も続いてきた。移設推進に向けた具体的な取り組みを怠り、県連との関係修復も先送りしてきた“ツケ”が回ってきた形だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140925-00000105-san-pol


02. 2014年9月25日 09:33:13 : 44GTSiDTWM
喜納昌吉氏、沖縄知事選出馬へ…民主は公認せず
読売新聞 9月25日(木)9時0分配信

 民主党沖縄県連代表の喜納(きな)昌吉(しょうきち)・前参院議員(66)は24日、那覇市内で記者会見し、11月16日投開票の知事選への立候補を正式に表明した。

 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の同県名護市辺野古沿岸部への移設を巡り、仲井真(なかいま)弘多(ひろかず)知事(75)が行った埋め立て承認の撤回を掲げる考えを示した。

 会見で「撤回を明確に提言する候補がいない。民意に応える政治家が出てこないと駄目だ」と述べた。

 民主党は辺野古移設を容認しており、海江田代表は24日の記者会見で、喜納氏を公認しない考えを明らかにした。党の方針に従わない場合、処分も検討する意向だが、喜納氏の出馬の意思は変わらないという。

 同党は知事選を自主投票とする方針だ。同党の最大の支持団体である連合は、移設反対の翁長(おなが)雄志(たけし)・那覇市長(63)の推薦を決定している。

 知事選には喜納、仲井真、翁長3氏のほか、県民投票で移設の是非を問う考えの下地(しもじ)幹郎(みきお)・元郵政改革相(53)が出馬を表明している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140925-00050033-yom-pol


03. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 09:46:33 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>埋め立ての承認撤回が基地建設を止める唯一にして最大の方法

素晴らしい見識、良心だっ!
岩手から、出来る限り支援するゼぃ!!


04. 2014年9月25日 09:53:08 : mwFdAsX9cC
翁長は、心底から基地撤退に賛同しているのか?

はっきりしないと、また仲井真のように裏切られる事に成る。
民意が反映される候補者は、誰なのだ?

仲井真は、裏切り男でダメ。
下地は、国民新党で裏切り血糖の理念を歪めた男、信用ならない。
また、こいつ土建屋でもある、基地移設は行いたくて仕方ないだろう、
こんな候補は、ダメ。

あとは、翁長、か喜納氏。
どちらが県民の意向を取り入れた政治を行うか?
票が分断すると、裏切り男;仲井真が喜ぶことになる。


05. 2014年9月25日 10:42:06 : YxpFguEt7k
具体的にどうやって撤回するのか知りたいです。
それまでは経過観察。

06. 2014年9月25日 10:46:14 : mDPbKgi0ZM
 民主党も隠れ自民支持の連合に鼻面を引き回されているから、結局翁長の腰砕けで辺野古埋め立ては確実だな。とにかく、連合は結局官公労働者の利権団体なので体制側なんだよな、残念ながら。

07. 2014年9月25日 11:17:05 : DFwBRIISWo
喜納昌吉氏が知事選出馬表明 「民意に応える」
2014年9月24日

 民主党県連代表の喜納昌吉代表(66)は24日、那覇市内で会見し、11月16日投開票の県知事選への立候補を表明した。米軍普天間飛行場の移設問題で、名護市辺野古埋め立ての承認撤回を主要公約に掲げるという。喜納氏は「民意は承認撤回で、それに応える政治が出てこないといけない」と述べた。

 ただ民主党本部は知事選では候補者を擁立せずに自主投票とするよう求めており、これに従わない場合は県連幹部の処分も検討する方針。民主党の支援団体の連合は翁長雄志那覇市長の推薦を決定しており、連合沖縄は県連に再考を促す考えだ。

 喜納氏は会見で「(既に出馬を表明した)3人に辺野古撤回を明確に提言される方がいない」と話し、党本部からの処分を受けても出馬の意向は変えないとした。【琉球新報電子版】

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-232047-storytopic-122.html


08. 2014年9月25日 12:09:01 : YylixLkL5Y
沖縄には読売新聞も産経新聞もない。ここで示される民意が本当の民意。

09. 2014年9月25日 21:06:08 : MBjYxo4UTI
鳩山、小沢が何もできずに逃げ出したのが痛かったな。下地もアメリカまで行ったりしてたけど、結局何もできなかった。知事がいくら頑張っても、辺野古を止めるのがやっとで、その場合、普天間はそのままになって、かつ金もこなくなる。その辺の兼ね合いをどう考えるかなんだろうね。

10. 2014年9月25日 22:15:00 : 2PGVCvGupY
>>09さん
>かつ金もこなくなる。その辺の兼ね合いをどう考えるかなんだろうね。
極東最大のカデナ空軍基地も抱えていて、普天間基地もそのままでどう考えたら、その思考に行くのでしょうか?
どんなに引いて考えても、今までと現状は変わらないのだから、お金も現状維持だと思うのですが。
お前ら、琉球人は政府に楯突いたから予算をやらない、税金は取るよ、基地と安保もそのまま引き受けてもらうよ、でしょうか?
琉球は独立するんじゃない?

11. 2014年9月25日 23:17:43 : gBNXV99QxA
結局、沖縄県民も中途半端に自民党系に投票するからいけない。

前回の仲井真氏と伊波氏で、基地反対保守の仲井真を勝たせてしまったのが大間違い。

で、今回も何となく基地反対保守の翁長氏に、雰囲気的に流れているが、そろそろ自己の不明に気づかないと。

おそらく、政府からの経済振興策や補助金と、基地反対の一挙両得が欲しいのだろうが、そんなに虫のいい話はないということ。


12. 2014年9月26日 00:08:49 : hhC5Y3Bi4o
>>11さんの指摘は当たっている、と私は思う。
詐欺師仲井真知事の1期目、2期目の始めの頃までは、今の様な切羽詰まった状況でもなかった、仲井真も詐欺師振りを発揮して沖縄県民を騙すことの出来る状況であった。
しかし仲井真は2期目の途中で、沖縄県民との選挙公約を完全に破り捨てて、基地建設の許可を出した。
だからと言って昌吉の目は無い。
今回の選挙が仲井真氏と伊波氏の一伊波氏騎打ちなら仲井真の詐欺振りはばれているのだから当然に伊波氏が勝つと思うが。

今回の県知事選、自民党沖縄県連、最初は仲井真の後継を翁長氏に求めたが、当然意見が合わず翁長氏の擁立は断ち切られた。
他に仲井真氏の後継を志す人材もいずに、ババの擦り付け合い状態に成り、結局火付け役の仲井真氏が尻拭いで、3期目を目指さざる得ない状況に追い込まれ、玉砕覚悟の県知事選と言われているが、自民党本部、政府も玉砕を金の力で引っくり返そうと躍起になっている。
果たして、翁長氏が詐欺師仲井真の隠れ子分なのかは、蓋を開けるまでは解らない事だろう。
仮に翁長氏が当選したらどんなに遅くても年内にはその結果は出る。
選挙が終われば全てを翁長知事に任せれば、万事OK等と思う人は少ないだろうと思う、当選させた後に後ろからの応援や援護も無ければ、駄目だよと翁長氏自身が県民には語っているからね。


13. 2014年9月29日 23:08:06 : Xwlemfst1A
辺野古埋立を止める方法は法的手段である埋立承認撤回しかないことは明らかである。翁長は反基地派を装っているが、隠れ基地容認派だから基地が完成するだろうね。自民党の政治家なんて信用するほうがおかしい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ