★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK172 > 201.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい―小沢一郎(生活の党代表) (プレジデント)
http://www.asyura2.com/14/senkyo172/msg/201.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 30 日 16:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

                   生活の党代表 小沢一郎氏


政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい―小沢一郎(生活の党代表)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140930-00013509-president-bus_all
プレジデント 9月30日(火)12時15分配信


■なるべく早く政権を代えたほうがいい

 【塩田潮】自民党が政権を奪還し、第2次安倍晋三内閣が発足して1年9カ月が過ぎました。ここまでの安倍政権をどう受け止めていますか。

 【小沢一郎(生活の党代表)】20世紀までの戦争の時代の反省の下で、国際社会は国際連合をつくり、日本は日本国憲法を抱いて、国際の平和と人類の互いの共生を図っていこうという理想に基づき、世界は国際社会づくりを、日本は国づくりを始めたのだろうと思います。自分の国益を主張して、必要な場合は武力をもってでも国益を貫き通すという20世紀までの主権国家論に立脚して到達するところが戦争です。主権国家論的な旧来の古い発想を脱却しないといけないというのが、僕の基本的な考え方です。

 ところが、安倍さんはそうではない。戦前回帰と言う人もいるように、日本はもっと大国として存在感を示さなければ、という考え方だ。最近は言わなくなったけれど、言葉の端々から、核武装による独立という考え方が見え隠れする。これは日本国憲法と国連の理想にまったく反する、歴史に逆行する考え方で、安倍さんの発想は国の将来を危うくする。

 もう一つ、経済的側面で言うと、近代工業化社会は産業革命によって生まれたけれども、当初は自由主義、自由取引、市場経済最優先で、国家は夜警国家でいいという考え方の下で、資本はどんどん大きくなり、大多数の国民は単なる労働力の供給源でしかなくなって、格差が大きく開いた。このままでは結果として社会も国家も潰れてしまい、うまくいかなくなるということで、資本主義はセーフティネット、すなわち社会保障制度などを整備し、いろいろ試行錯誤を重ねながら、修正され、民主主義という考え方の中で、今日まで何とか生き延びてきた。

 安倍さんの考え方は新自由主義と呼ばれるらしいけれど、自由取引、市場経済が絶対最優先の原理だという。雇用の面でも、日本的なセーフティネットだった終身雇用制は今や完全に否定され、ごく一部のエリート社員だけが正規社員で、全体の7割、8割も非正規にして、いつでも首が切れるようにする。内閣はそれをもう正式に決めている。医療も同じで、混合診療という名の下に自由診療を認めていく。突き詰めると、国民皆保険制度を崩壊させる可能性が非常に高い。

 自由経済、資本主義経済を維持しながら、セーフティネットをつくって大多数の国民の生活を守っていく。そのせっかく人類がつくり上げてきた、そういう考え方にまったく逆行している。つまり安倍政権は、政治的側面から言っても経済的側面から言っても、歴史に逆行する、あるいは否定する危険な政権だと私は思っています。このままではいずれ国をあやまつ。ですから、なるべく早く政権を代えたほうがいいと思っています。

 【塩田】安倍首相は7月1日に集団的自衛権の行使容認の閣議決定を行いましたが、集団的自衛権をめぐる安倍さんの姿勢については。

 【小沢】集団的自衛権を普遍的に行使するのは憲法第9条で禁止されています。だから、憲法の解釈の問題ではない。自分が攻撃されたときの自衛権の発動は別として、その他の関係ない地域や国家間の紛争に関して自衛権を発動することは駄目と憲法第9条にはっきりと書いてある。安倍さんがどうしても日本をそういう国にしたいというなら、堂々と憲法第9条の改正を国会に発議して国民に訴えるべき、と僕は言っています。まやかしの姑息なやり方はリーダーとしてよろしくないと思います。

■9条の精神は憲法に入れておくほうがいい

 【塩田】自衛権の問題に関する小沢さんの基本的な考え方は。

 【小沢】どうってことはありません。これは自然権ですから、個別的も集団的もない。自衛権はセルフ・ディフェンスで、当然、あります。ただ、日本と関係のない、攻撃を受けたわけでもない、他国や他地域の紛争にどこかの国と一緒になって介入するのは駄目と憲法第9条にそう書いてあります。

 それでは「国際社会で名誉ある地位を占めたい」という憲法の理想はどうするかといえば、それは国連を通じて、僕は「国際的安全保障」という言葉を使っていますが、国連の秩序維持、平和維持活動に積極的に日本は参加する。これは憲法第9条とは異質の問題で、禁止されていないというのが僕の考え方です。

 【塩田】安倍首相は憲法改正を明確に目指していると思いますが、憲法改正については、小沢さんはどういうお考えですか。

 【小沢】必要なことはやれば良い。当たり前の話ですが、憲法は国民の生活を守るための最高法規ですから、時代が変わり、状況が変われば、そぐわないところは変えれば良い。

 ですが、安倍さんは憲法第9条の否定だから、僕は反対です。9条の精神は憲法に入れておくのが良い。9条について、安倍さんやライトの人は「日本国憲法が特別だ」みたいに言うけれど、そうではない。ケロッグ・ブリアン条約にちゃんと出ています。国連憲章にも似たようなことが書いてあります。ですから、僕は憲法第9条はそのまま残して良いと思います。ただ、「国際社会で名誉ある地位を占めたい」という理念を示す文言が前文にはありますが、逐条の中にはありません。ですから、国連での国際平和のための活動はよろしいというのを付け加えれば良いのではないかと思います。

 【塩田】7月13日の滋賀県知事選挙で与党側は敗北しました。安倍政権は今後、原子力発電所再稼働問題、TPP(環太平洋経済連携協定)交渉、沖縄と福島の県知事選挙、消費税率再引き上げの判断等々、大きな課題が控えています。

 【小沢】あまり楽ではないと思いますね。年末に向けて、いいことはないのでは。得意の絶頂のときは頂点ですから、後は下る以外にない。

 【塩田】消費税の増税は、野田佳彦内閣が民主党、自民党、公明党の3党合意を取り付けて法案を成立させました。安倍首相は昨年10月、決められたとおりに8%への税率引き上げを決定し、今年4月から実施になりました。安倍首相は今年の11〜12月に10%に再引き上げするかどうかを判断しなければなりませんが、小沢さんの予想は。

 【小沢】絶対にやると思いますよ、安倍さんは。延ばすと言った日には、財務省は「うん」と言わないですよ。

 【塩田】小沢さん自身は消費税増税についてはどういうお考えですか。

 【小沢】民主党政権時代に僕が反対したのは、国民との約束があり、増税の前にやるべきことがある、それをやらずに増税をやるのは国民への背信行為だということです。僕は消費税増税そのものに反対したのではない。だから、「そもそも論」です。今度も同じですよ。安倍さんだって、やることがあるんじゃないですか、それをやらずに増税ばかりやるから、おかしいのでは、という話ですね。

■民主党政権の崩壊は必然だった

 【塩田】2009(平成21)年9月の政権交代は、小沢さんが懸命になって実現したわけですが、無残な形で終わりました。3年3ヵ月の民主党政権をどう総括していますか。

 【小沢】政権交代が実現したことはとても良かったと思う。僕は年来の目的を達した。自民党政権を倒したというだけでなく、議会制民主主義を定着させる第一歩になった。だけど、民主党政権の崩壊は必然ですね。だって、約束したことをしないんだから。国民から見放されるのは当然です。ただ、僕はもう検察官僚の攻撃を受けて手足を縛られていましたから、それだけに個人的には非常に残念無念な思いです。

 【塩田】野党側の最大の課題は、次の総選挙を目指して、「1強多弱」の与野党の状況をどうやって克服するかです。

 【小沢】総選挙になれば、このままでは負けると大部分の人は思っているはずです。協力しなければ負けるに決まっている。これは子供でもわかる話です。一番の問題は、本気で「もう一度政権を」という意欲が今の野党各党にないということです。政権を狙わない政党はもはや政党ではない。政権を取って自分の考えを実行する。それこそが政党の存在意義なんです。

 確かに各党にいろいろな思惑があって、現状では連携はなかなか難しい。だけど、別に合併しなくてもいいんです。選挙の際に連携する「オリーブの木」方式でいい。それに向けて、もう少し勇敢に踏み出して、候補者を一本化すれば、小選挙区で絶対に勝ちますよ。 

 【塩田】最近の3回の総選挙は「大勝・惨敗型の選挙」でしたが、それは国民が自分の1票で政権を交代させることができるという自覚の表れだと思いますね。

 【小沢】そうなんです。2009年の総選挙で日本国民が得た最大の果実だと思います。意識の転換です。民主党が期待外れだったから、また帳消しになったけど、次に野党側が一本になれば、またすぐに変わります。

 【塩田】2009年の総選挙までは、小沢さんが全国を回って選挙に勝てるようにいろいろと工夫して頑張ってきました。あれをもう一回、というわけにはいきませんか。

 【小沢】僕もお膳立てはするけど、誰かがやってくれるといいですね。あのときは民主党と自由党の合併で、一対一の選挙という態勢になった。それが最大の理由ですね。本質的な問題は、国民が自民党では矛盾を解決できない、代わったほうがいい、また自分たちの1票で政権を代えることができるという意識になったことでしょうね。これから一番大事なことは、強い人を立てることですよ。「強い」というのは有権者の信頼が大きい人という意味です。

 【塩田】2009年は、自民党では駄目だと国民の側が見放したところありました。ここまでは堅調でしたが、安倍政権の自民党が国民から見放される可能性は。

 【小沢】勝てないね、安倍政権では。きっと矛盾がもっともっと表面化していく。格差の問題、医療、年金など、いろいろなことがあるから。ただ、自民党の党内事情では倒れない。日本の経済、国際社会の事情が厳しくなる、それでも日本人がのほほんとしていられるかということですね。

 【塩田】野党側は分立状態という壁を乗り越えることができますか。

 【小沢】民主党でも維新の党でもいいけど、ある程度、規模を持ったところが旗振りになり、各党に呼びかけて選挙調整することだと思いますね。グループが4つも5つもあると、なかなか調整が難しいけれど、2つなら簡単ですよ。だから、われわれも含めて、このツーグループにそれぞれ参加すればいい。そこで候補者の調整を行えば、簡単です。

■リーダーは目先の利害を捨てなければ駄目

 【塩田】辛うじて野党第一党の現在の民主党をどう見ていますか。

 【小沢】少しずつ前進している。海江田万里さん(民主党代表)の発言も積極的になってきたと思います。

 【塩田】維新の党はいかがですか。

 【小沢】橋下徹・大阪市長が国政に出るか出ないかが最大の問題ですね。橋下さんが先頭に立って、一緒にやろう、付いてきてくれ、と言えば、みんな奮い立つでしょうね。やらないとなると、なぜ国政政党をつくったのか、疑問が出る。国会議員も右往左往になる。

 【塩田】橋下さんとはどういう関係ですか。

 【小沢】2012年の総選挙の前に二、三度、話し合いました。「総選挙に出なさい、出なければ駄目」と言いました。結果的に、橋下さんは「いやあ、自分は」ということに……。

 橋下さんは大衆を惹きつける能力を持っています。ある意味で、小泉純一郎元首相のような……。政治家にとって必要な要素を持っています。

 大阪都構想に固執しているけど、あくまでも統治の機構を根本から変えるという思想に立脚して政治行動すれば、それはいいのではないかと思います。統治機構の変革は、僕がずっと前から言っていた話ですが、橋下さんが言い出したのは大変良いことです。

 【塩田】維新の若い政治家の人たちと会って話し合っているそうですね。

 【小沢】会いたいと言うから、会いました。年寄りのいろいろな経験話を聞きたかったのでは……。みんな橋下さんを先頭にして次の選挙を戦いたい、そのために野党は協力していかなければ駄目だ、という考えでしたよ。「天下を取る、すなわち大事を成すには、リーダーは目先の自分の利害を捨てなければ駄目です。そこをすっきりさせれば、協力はすぐにでもできる。みなさんは維新の中でそういう姿勢で頑張って下さい」と申し上げた。

 【塩田】橋下さんは、中央政界に進出した場合、リーダーとしてパワーを発揮できるかどうか、疑問に思う人もいます。

 【小沢】本人の考え方次第でしょうね。ずっと首長で、ワン・オブ・ゼムの議員とは違います。首長は大統領制、こちらは議院内閣制です。自分の思うとおりになんでもやるわけにはいかない。ですが、日本の維新を掲げてやってきたのだから、本人が出馬することを僕は望みますね。中央政界では、付いてくる人がいっぱいいれば、影響力は行使できる。

 【塩田】小沢さん自身は、野党結集で自分が果たすべき役割についてどうお考えですか。

 【小沢】小さなグループになってしまいましたから、僕から声をかける立場ではない。民主党、維新のどちらでもいいし、双方でみんなに声をかけていく形もいいと思います。ただ、「オリーブの木」のような形で選挙協力をするにしても、実際に候補者の調整や選挙をどうするんだという類の話でお役に立てれば、僕はしますよと、そういうことです。

 要するに実務ですね。それをどうするかは、各党のトップの人たちが決断すればいいことです。後は具体的にどうするかという話ですから。野党の連携ができたら、候補者はどんどん手を挙げます。いまはとても政権は取れないと思っているから、みんな尻込みしていますが、政権が取れるとなったら、絶対にみんな出ます。

■再増税を判断する前に騒ぎになる

 【塩田】一番のカギは民主党です。党内は野党再編・結集派、独自再建派、模様眺め派に分かれていて、三すくみの状態と映ります。

 【小沢】でも、大多数の人たちは自分の選挙のことを考えています。このままでは落選してしまう。幹部の人たちの思惑を持った発言に左右される話ではないと思います。もう流れに抗することはできない。

 【塩田】野党の再編・結集も次の総選挙までの期限付きの話だと思います。総選挙はいつになると見ていますか。

 【小沢】安倍政権が続いていれば、来年の夏の可能性があるのでは。安倍さんが辞めたら、選挙はないですね。来年の9月が自民党総裁の任期満了で、2016年の衆参同日選挙は公明党・創価学会が嫌がる。そうすると、総選挙は来年の可能性が割合強い。

 野党側が候補者を決めて走らせるには、半年は必要です。そんなに時間はない。来年の4月の統一地方選挙の後ではもう遅い。でも、みんな自分の選挙ですから、放っておいても、エンジンは自然にかかる、と僕は思っています。

 【塩田】安倍首相は消費税再増税を実施するかどうかを今年暮れに判断します。予定どおり実施と判断すれば、来年の10月に10%への引き上げが行われます。来年の夏だとすれば、消費税増税が数カ月後に迫っているときの総選挙となりますが……。

 【小沢】消費税増税に対する影響は、再増税を判断する前、今年中にきます。その結果、安倍政権がどうなるかわからないというのが僕の判断です。再増税を判断する前に、今年中に騒ぎになる。経済指数とか、海外の情勢とか、いろいろ問題になって、安倍さんでいくかどうかということになると僕は思っています。もし安倍政権が続けば、総選挙をやれる状況でしょうが、僕は続かないのではと見ています。第1次安倍内閣と同じ状況ですが、1年後の来年の夏、あるいは12月じゃないですか。

 【塩田】野党が再結集を目指す場合、政策や自民党との対立軸など、路線の問題は。

 【小沢】これははっきりさせなければ駄目です。憲法と集団的自衛権の問題、原発の問題、医療や年金、雇用といったセーフティネットの問題が大きい。党が一緒になるなら、詳細まで煮詰めなければならないけど、二つ、三つの大きな点で一緒ならいいんですよ。マスコミは野党側に厳しい注文を付けるけど、大きな問題で考えを共有できれば十分です。

 【塩田】今の野党各党は考えを共有できると思いますか。

 【小沢】できるんじゃないですか。海江田さんも集団的自衛権の問題ではまだ中途半端だけど、少しずつ近づいている。維新は集団的自衛権の容認に賛成と言っているけど、一時、橋下さんも僕が言っているように、それなら憲法改正してやるべきだというのが正論だと話していました。そういうことなら、一緒です。原発にも反対という立場です。

■「もう一度、政権交代を実現する」

 【塩田】もし総選挙で勝てば、そのときはどんな政権をつくるつもりですか。

 【小沢】基本的には数の多いところが首相を出す。1993年の細川護煕内閣誕生のときは、与党を担うグループが多すぎたから、まとめるのに細川首相でとなった。この次は、せいぜい2つの大きいグループだとすれば、選挙で勝って、数の多いほうが首相を出すということでいいのでは。政党が一つなら、首相候補を示して総選挙を戦うことになるけど、選挙はそれぞれの党でやるから。細川政権をつくったときよりは整理された形になり、すっきりしますが、一つの党になるのは短期間では難しい。国会で統一会派をつくる話もありますが、それもそこに持っていくための一つの手段です。

 【塩田】細川元首相や小泉元首相が進めている脱原発の運動をどう評価していますか。

 【小沢】僕は直接、関係していないけど、いいことだと思いますよ。だけど、政治的パワーにはしないと言っているそうだけど、それだったら意味ないね。脱原発を実現するには政権を取らなければならない。政権とは関係ないと言うなら、それじゃあ、何をやっているの、という話になる。きれいごとでは駄目です。やるなら、腹を決めてやらなければ。細川さんは決めているだろうと僕は見ているけど、小泉氏は何を意図しているのか、腹はわからない。それでも脱原発と言っているのですから、それはそれでいいことです。

 【塩田】政治家としての長い体験から、現代というのはどういう時代で、政治はどういう役割を果たさなければならないのかという点について、どんな見方をお持ちですか。

 【小沢】世界中、カオスだね。特に日本は個々の国民の自我の確立、自立ができていない。政権交代ができるという意識がようやく出てきたけど、まだ民主主義が定着していない。その意味で、北東アジアは日・中・韓が非常に流動的で、基盤が弱い地域です。大動乱の前に、日本は国民自身が早くきちんと議会制民主主義を認識して行動できるようにならなければ、そのためにもう1回、政権交代を実現しなければ、と僕は思う。

 【塩田】長い政治生活の中で、政治家として、国民のために何に一番、力を入れてやらなければいけないと考えてきましたか。

 【小沢】生活です。仁徳天皇の考えです。民のかまどに煙が立たなければ。国民の生活を守れなければ、政治にならないでしょう。

 【塩田】若い政治家を見ていて、リーダーシップとして何が欠けていると思いますか。

 【小沢】具体的に言えば、政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい。これは国民に対する背信行為です。一番欠けているのは、自分の志、目的、理想に向かって行動する、努力する強い意志ではないですか。

 【塩田】この先、政治家としてこれだけはやっておきたいというのは。

 【小沢】もう一度、政権交代を実現する。そして、次の世代にたいまつを引き継ぐ。

 【塩田】ありがとうございました。

----------
小沢一郎(おざわ・いちろう)
生活の党代表・衆議院議員
1942(昭和17)年5月、岩手県奥州市生まれ(現在、72歳)。都立小石川高校、慶応義塾大学経済学部卒。69年の総選挙に27歳で旧岩手2区から自民党公認で出馬し、初当選。以後、連続15回当選(現在の選挙区は岩手4区)。自民党時代に衆議院議院運営委員長、自治相兼国家公安委員長、内閣官房副長官、幹事長を務め、離党後、新生党代表幹事、新進党の幹事長、党首、自由党党首、民主党の代表、幹事長、国民の生活が第一の代表などを歴任し、2013年1月から現職。時間ができたときにやりたいことは釣りと碁。「青い空、群青の海の中で釣り、いいですよ」「碁は、全体の形勢を判断し、最後まで細かいところにも神経を使って、気を抜かずにやる。それを外したら負ける」と語る。
----------

ノンフィクション作家 塩田潮=文 尾崎三朗=撮影


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 新共産主義クラブ 2014年9月30日 16:16:59 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>安倍さんの考え方は新自由主義と呼ばれるらしいけれど、(小沢一郎)

橋下徹さん、江田けんじさん、小沢一郎さんらの考え方も新自由主義と呼ばれるらしいけれど。

小沢さんは、「維新の党」の結党大会への祝辞で、露骨に新自由主義の『維新の党』にスリ寄っているね。
 
 
 
「『維新の党』結党を、心よりお祝い申し上げます。
 
本日の結党は、自公に対抗する政権担当能力ある野党勢力づくりに向けた義挙であります。」(『生活の党』代表 小沢一郎)

http://www.youtube.com/watch?v=Cc1_Ewdodiw 動画開始後56分57秒頃〜 )



02. 2014年9月30日 16:35:31 : mkUjNQ8rVA
>>1

それが政治じゃないの、めんどくさい意味での民主主義だろ、綱領を巡る党内各派間の政治じゃないんだよ。


03. 新共産主義クラブ 2014年9月30日 16:47:23 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>02さん

小沢さんが橋下さんにスリ寄るのは別に構わないが、

小沢さんが新自由主義の橋下さんにスリ寄るなら、

その前に、小沢さんは

「私は、竹中平蔵の日本改造計画と自由党時代の新自由主義へ回帰します」

と宣言しなければいけないでしょう。

そうでないと、小沢さんは、選挙民を「毛ばり」でダマす詐欺師と言われます。

ここでも、新自由主義を批判するように見せて、橋下さんに期待する話をしている。

そもそも、「『負の所得税』や「『ベーシックインカム』のようなセイフティネットを設ければ、新自由主義が新自由主義でなくなる」、という性質のものではない。

小沢さんの言っている「セイフティネット」とは、選挙民を釣るための毛針(けばり)ではありませんか?



04. 2014年9月30日 16:59:44 : mkUjNQ8rVA
>>2

擦り寄るもなにも、合同結婚式に言って祝辞述べたとか、おまえんとこに言って一緒にエル・カンターレと騒いだわけじゃないだろ。
どうして、そんなに教条主義的な重箱の隅つついたようなノイズが出てくるかというと自分達が教祖の言葉を絶対とする教条のなかでやってるから、その根性で計るんじゃないの。おまえ以外も的外れを連呼する集団や個人は、そういう体質のやつらばかりじゃん。

おまえ元々新自由主義クラブって名乗ってた奴だろ。新共産主義とか名乗らずそろそろ正々堂々エルカンターレとか幸福の道とかにしたら。


05. 新共産主義クラブ 2014年9月30日 17:06:41 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>04さん

海江田や浅尾らの祝辞は、結婚式での普通の祝辞だが、

小沢は、他人の結婚式での祝辞で、

「オレも一緒に生活させてください」と述べているから、すごく変だ。

新自由主義クラブは、新自由主義なのに、新自由主義でないようにふるまって有権者をだまそうとする、「クソの政治家」の、小沢一郎への皮肉やあてこすりのつもりでつかったペンネームだ。

教えてなかったか?


06. 2014年9月30日 17:11:46 : TE0dt2nTPk

「野党統一候補」・「候補者を一人に絞れ」から「候補者調整」になりましたね。

どちらにしても小沢さんの構想から、社民・共産を外してくれたことは評価します。
    
今はネットの時代、国民はリアルタイムで情報見ています。 目くらましには騙されません。
   

  


07. 2014年9月30日 17:19:46 : mkUjNQ8rVA
>>5

エルカンターレ語で話されてもわからん。


08. 新共産主義クラブ 2014年9月30日 17:42:42 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>07さん

エルカンターレ語というのは、幸福の科学の人たちの言語のようですね。

政治についての考え方の違う人を、すぐに自分たちと違う信仰の宗教の信者と認定するのは、小沢一郎支持者の傾向ですね。

阿修羅掲示板における小沢一郎支持者は、創価学会の信者が多いという噂を見たことがありますが、本当かも知れませんね。

創価学会の信者で小沢一郎氏支持の方は、創価学会の非主流派の秋谷派(戸田派)が多いらしいです。

わたしは唯物論者ですので、大川隆法も、池田大作も、秋谷栄之助も、戸田城聖も宗教指導者たちは、皆クソの人たちだと思っていますが、一般の宗教を信じる人たちを批判をしようとも思いません。


わたしは唯物論者だと言いましたが、わたしは実はボーア教の信者です。

ボーア教とは、今から100年ほど前に、コペンハーゲンで発祥した新興宗教です。


しかし、五月晴郎さんは、わたしとは政治を宗教としてしか話ができない方だとわかり、残念です。


09. 2014年9月30日 17:45:05 : 0EopofEgjc
>>06

オマエな、オマエのレスっていつも殆ど前半はオマエ自身のダセェ感想や、考えなしのチョロイ意見ばっかで、それらですらまともに理路整然と説明ものなんて皆無なのよ。
だから、そこら辺は「なに一人でファビョッってんだコイツ?w」としか思えないのに、毎回と言っていいくらい最後の〆は「阿修羅住民は・・・」とか「国民は・・・」とかオマエがそいつらの代表見てぇな口ぶりで全く根拠のない妄想を綴って終る。
勝手に思ってもいな事を思ってるが如く代弁される人たちも相当気分害してると思うぜ?w
まぁ理論的に考える能力ゼロのオマエだから、最後は小学生が「だってみんな持ってるんだもん!買って買って〜!!」って親にせがんでるのと同様に「阿修羅の(国民の)目は騙されないのだぁ〜!」って言って言い訳して誤魔化すしかねえんだろうな?
けどマジでもうウンザリよ。
何か別のやり方考えろよな。

それこそオマエのレスをちら見した殆どの『阿修羅住民』は「あぁまたこいつかよ・・・もう勘弁してくれよ」って思っているのだバカモノがw


10. 新共産主義クラブ 2014年9月30日 17:47:34 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>08(訂正)

 
誤解はないと思いますが、念のため、訂正します。
 
(訂正前)
わたしは唯物論者ですので、大川隆法も、池田大作も、秋谷栄之助も、戸田城聖も宗教指導者たちは、皆クソの人たちだと思っていますが、
  
一般の宗教を信じる人たちを批判をしようとも思いません。
 
 
(訂正後)
わたしは唯物論者ですので、大川隆法も、池田大作も、秋谷栄之助も、戸田城聖も宗教指導者たちは、皆クソの人たちだと思っていますが、

宗教を信じる一般の人たちを批判をしようとも思いません。


11. 2014年9月30日 17:51:26 : DaIUX8fbpw
>政権を狙わない政党や政治家は辞めた方がいい<

とすると、共産党や社民党はない方がましか。維新やみんなの党の方が存在意義があることになりそうだが、果たしてそうだろうか・・・政権交代万能論が崩壊した今、次の与党になるために本音を隠す政党よりも、原理原則やきれいごとを貫き与党の暴走を防ぐ仕事の方がある意味高潔に思えないだろうか。「政権を狙う」と言った場合、その本当の動機は国をよくするとか民を幸せにするとかいったものであろうか。それもあったとしても、本当のところは別にあるのではないか。


12. 2014年9月30日 17:57:35 : mkUjNQ8rVA
>>8

エル・カンターレじゃなかったの?
そりゃ弥栄。

ボーア教ですか。そうですか。


13. 2014年9月30日 18:05:31 : TE0dt2nTPk

社民・共産は、小沢さんの生活の党・維新・民主と全く政策が違います。 

候補者調整も賛同しません。 今後、どうかしつこい誘導はしないでください・・・
    


14. 2014年9月30日 18:11:57 : mkUjNQ8rVA
その文脈で「社民・共産」って言ってる時点でどういう人なのか分かる。
社民党と共産党は或る面全然違うよ。ボーア教も全然違うよ。


15. 2014年9月30日 18:16:01 : mkUjNQ8rVA
>>14

な?

>ボーア教徒


16. 2014年9月30日 18:32:54 : 0EopofEgjc
>>08 新共産主義クラゲ

>ボーア教とは、今から100年ほど前に、コペンハーゲンで発祥した新興宗教です。

新興宗教と言っても間違いではないんだろうが、ニールスボーアは量子力学の理論物理学者だぞ?w

>わたしは唯物論者ですので、大川隆法も、池田大作も、秋谷栄之助も、戸田城聖も宗教指導者たちは、皆クソの人たちだと思っていますが

ク○かどうかはアンタの勝手な解釈だから別に構わないが、ボーアとの比較対象の選択としてはお粗末極まりないなwww
仏教的要素も多分に含まれてるから広義の新興宗教と言えなくもないが、コペンハーゲン派は科学者集団だからねぇ。
アンタ1回「ボーア教」についてスレ立ててごらん?w
どれだけ理解してそんな大口叩いてんのか試してやるよwww


17. 2014年9月30日 18:41:42 : TE0dt2nTPk

五月晴郎さんが、沢山お出ましですね。

小沢さんと維新・民主の野合連立にどれだけの支持者が集まるでしょうか?

阿修羅の人達は、アホではありませんから・・・
   


18. 2014年9月30日 19:10:09 : 0EopofEgjc
>>15 バレロ〜ちゃん

レンコンがホントに♀なんだったら、アンタ変な♀に好かれる奇妙な魅力があるんだなぁw
もうレンコンったらアンタに首ったけじゃんwww
そんでアンタに「迷惑だ」な〜んて言われようもんなら、恋の炎が一段とメラメラ燃え上がり、知らないうちにストーカーに・・・w

ご愁傷様ですw


19. 2014年9月30日 19:11:43 : LKXRYf922A
だめだね、こんなことを言うようでは。

>民主党でも維新の党でもいいけど、

維新の党は、自民党以上に急進的な新自由主義の党だよ。
この党が好き勝手を始めたら、大阪で見られるように、自民党と共産党が共闘してしまうのだよ。
もちろん民主党も、前原とか岡田とか、新自由主義者が主流派をしめそうだ。海江田はもうじき退くだろう。

最近の小沢さんの発言では、新自由主義の格差社会を批判する物も随分あったので、期待した事もあったんだけどね、維新の会との提携を考えるようではダメだ。所詮この人に取っては、政局が全てで、政策はそれを動かすための方便に過ぎず、状況によって、どうにでも変わりうる物だ。


以下、素粒子論の話です。
>>08
ニールス・ボーアと彼の周りに集まったコペンハーゲン学派のことを言っているのかな?
同時に、あなたは、ゲルマンの信者だろう? どこが唯物論者だ。
ゲルマンの考えでは、クォークは実在ではなかった。一種の手続き上の問題と言うか。
坂田モデルは、クォーク説によって否定されたけれども、坂田昌一はクォーク説を支持した。
唯物論者の坂田は提唱者のゲルマンとは違い、クォークを実在と考えていた。
この人の事は知らない人が多いだろうけど、名古屋大学の元教授で、ノーベル賞を受賞した小林ー益川の先生に当たる人だ。はるか昔に亡くなったが。
今日では、殆どの物理学者は、クォークは実在だと考えている。



20. 2014年9月30日 19:56:48 : 0EopofEgjc
>>19

クラゲに「小林ー益川理論」だなんて酷だと思うんっすけど・・・


21. 2014年9月30日 20:12:20 : TE0dt2nTPk

茶魔さん、小沢さんが川内原発再稼働容認しても、カジノ議連最高顧問になっても、維新・民主と連立しても、小沢さんを唱え続ける・・・

だからみんな、小沢信者と呼ぶのですよ!!!
   


22. 2014年9月30日 20:30:51 : 0EopofEgjc
>>21 レンコン

オレが不思議なのは、野党支持者が必死になって与党や政府を批判するのが当たり前で、もし野党の中で与党の政策に賛成してるところがあっても、一番非難すべきは批判されてる政策を推し進めようとしてる与党・政府・首相なんじゃね?
オマエが血眼になって小沢非難をしてる暇があったらそのエネルギーを安倍批判に使えっつーこと。
オマエらの努力が実ったとして小沢が窮地に立たされても、安倍には痛くもかゆくもねぇぞ?w
粛々とバカな政策を推し進めるだけだろ?
それに実力を大いに削がれた小沢を目の敵にして一体オメェは何をしようとしてるんだ?
そんなことしても政治の体制に影響なんかねぇぞ?
だからオメェらバカだって言ってんだよボケw


23. 2014年9月30日 20:42:23 : TE0dt2nTPk

茶魔さん、19様に同意です。

アベ政権倒しても、小沢さんの政権にしたら同じです。

小沢さんがこの対談ではっきり、維新・民主との連携で、共産・社民を断念してくれてホッとしています。
   


24. 2014年9月30日 20:50:43 : 0EopofEgjc
>>23 レンコン

オマエいつもバカの一つ覚えみてぇに「小沢支持なんかいない」って言ってんだろ。
ありゃ嘘っぱちかよ?
そうじゃねぇんなら小沢が政権取ることなんかねぇじゃん?w
オマエの言ってることは矛盾だらけ。
小沢を脅威だと見なすなら、そう言え。
おまえの言ってることが支離滅裂だから、誰も相手にしねぇんだよ。


25. 2014年9月30日 20:53:04 : 0EopofEgjc
もうオマエの相手はこりごり。
オレ宛てに2度とレスすんな。
全部無視すっからな。

26. 2014年9月30日 21:00:44 : nOvoO4KJGc
五月は創価だからな

小沢がいーんだよ


27. 2014年9月30日 21:10:44 : nOvoO4KJGc
チャマは創価だからな

小沢がいーんだよ

小沢と池田はノリエガの自白により、コカインの資金洗浄に関わった角で、小沢は以後日本の閣僚の座に着くことを遠慮してるし、創価はフランスに続いてアメリカでもセクト対象となった

サイモンヴイゼンタールの贔屓で世界的に排除から免れていた創価は、氏の死により世界的にセクト認定の時が近づいている

SWCがセクト認定に同意すれば、創価であることをもって暴力団構成員ということが日米間の共通認識

日本が普通の国になれるまで、あと一歩


28. 2014年9月30日 21:12:20 : NNHQF4oi2I
政権とっても 官僚の奴隷と 内ゲバでは もっと悪くなる

 供託金制度は 廃止が必要

 馬鹿や 詐欺が総理大臣になる制度は変える気有るのかな

  政党政治は国民に選択肢がない

 政党助成金と 政治献金の批判はどうなのか

 小沢氏は 哲学が見えないから 方向がぶれる

 政権とっても信用がなければ 次はないくらい理解しておくべきだ


29. 2014年9月30日 21:14:38 : HICGsZYHsM

政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい


マスゴミを粉砕しようとしない政党や政治家は辞めた方がいい


大手広告代理店を粉砕しようとしない政党や政治家は辞めた方がいい


米の代理政権を粉砕しようとしない政党や政治家は辞めた方がいい


30. 2014年9月30日 21:19:01 : nOvoO4KJGc
コカインの資金洗浄に関わった小沢は、アマコスト共和党大使の言いなりになり、湾岸戦争に供託金を貢ぎまくり、国連の集団安全保障への自衛隊参加は、このときの小沢の主張の後付け合法主張だ

憲法に鑑みるなら、集団的自衛権も国連集団安全保障への参加も、れっきとした憲法違反

なにが国連平和維持活動参加なら合憲だ、、、憲法に書かれているのは、紛争解決のための武力非保持

詭弁も大概にしろ詐欺師めが


31. 2014年9月30日 21:50:33 : nOvoO4KJGc
もし小沢がコカインの資金洗浄に関わっていないなら、自由自在にアマコスト共和党大使が命令することに従い、官邸の意向を無視した各省に対する内閣ではない自民党党本部幹事長の干渉がなせるのか?

この内閣を飛び越えた自民党の行政干渉を豪腕と名付けられ、アマコストは小沢レバーと形容して、小沢を通じて実質的な日本の行政府を取り仕切ったあげくの果てに、現在に至るまでの最大の拠出金である湾岸戦争への供託金支出が、内閣ではない自民党党本部幹事長の決済でなされたのだ

アマコストは官邸にろくに顔も出さず、必要なものは全て小沢と会って通達したことは、何処をググっても簡単に検索できる


32. 2014年9月30日 21:50:55 : SxuRQcQQss
23番:アベ政権倒しても、小沢さんの政権にしたら同じです。

あんたどこに目をつけてんの?安倍政権の特徴は、人種差別ザイトクカルト政権であって、小沢一郎には差別カルトっ気はまるでないでしょ。
このおっさんの最大の長所は差別意識がない、少なくとも口にだすような馬鹿じゃないってこと。

そーいえば、レン子氏は依然、韓国ドラマがどーたら言ってたね。
このお方は安倍カルト政権と通底する偏狭なる性向の持ち主ですな。


33. 2014年9月30日 21:57:16 : nOvoO4KJGc
この、マイケルアマコスト共和党大使以降の、共和党系の政策干渉グループこそ

ヨセフナイであり
マイケルグリーンであり
リチャードアーミテージであり

いわゆるジャパンハンドラー=ロックフェラー財団の番頭連中ではないか
全て、小沢が準備したものを引き継いでいるにすぎない


34. 2014年9月30日 22:18:07 : Wr5cvCffrE
なんじゃい、これは
小沢、完全に終わったな

国民の幸福の為に働かない政治家は価値なし、死んだ方がいいわ


35. 2014年9月30日 22:44:04 : nTbsLIH69w


政権を狙う前に、マスゴミを粉砕しない政党や政治家は辞めた方がいい


36. 2014年9月30日 22:54:33 : bfmGeawR66
政権を狙わない政党や政治家は辞めた方がいい 小沢一郎

ハッキリ言って異論は有りませんね、自民創価もすべて政策一致してません

人の顔と一緒で思考政策がすべて一致する事など無いでしょうね

大事な事は現在の体制を取り敢えず変える事、一気に変えようとしても無理です

>新共産義クラブさん

アナタ小沢を色々批判するが一つお聞きしたい

何故小沢一郎は支配権力の財閥官僚(司法検察等)の忠犬マスコミに執拗に

陸山会事件をデッチ上げられ政治生命を失脚されようとしたのか

小沢に対するマスコミの報道はフェアだったのかぜひお聞きしたい。



37. 2014年9月30日 23:24:58 : bfmGeawR66
政権を執らないと公約は絵に描いた餅ですね、これって国民の利益になるんですか

いつも野党を分断してる政党政治家はどこの誰でしょう(裏で籠絡されてるかも)

これじゃ民主主義が機能していない

クロスオーナーシップを公約に入れたのが共産社民ではなく

当時の保守政治家の小沢鳩山ってどう云う事なんだろう、

怪しいよね革新だとかリベラルなんてのは、テレビでリベラルを看板にしてるが

そう云う役まわりで実態は御用評論家。



38. 2014年9月30日 23:34:42 : bfmGeawR66
メディア特にテレビはヤラセ捏造調査世論誘導何でもアリだからね

またそれを信じる思考障害の愚民が多すぎる。


39. 2014年9月30日 23:38:21 : 0EopofEgjc
オレレスしまくってんなw
あんなぁ、ジャパンハンドラーだか右ハンドルだか知らねえが、一般庶民にとっては誰がハンドル握っていようが社会が少しづつでもよくなり、老齢者の介護が改善され、労働者の生活が少しづつでも良くなり、子供でも作ろうか?って若い夫婦が思えるような未来に向かって行ってくれりゃ文句はねぇんだよ。
1ヶ月後に億万長者になっていなきゃいやだ!なんて奴は放っておけばいい。
買いに貯め込んだ内部留保を崩して従業員の給与アップに充てりゃ、従業員の士気が上がるに決まってんだろうが。
それはオメェら経営陣に売上アップとして返ってくるんだぞ?って安倍のアホはなぜ大企業を説得できねぇんだ?
それはきっと、従業員の所得アップなんかどうでもいい、一般庶民の生活向上なんて知ったことか、って思ってからだろうが。
形だけGDPがどうの、インフレ率がどうの、そんなことじゃねえんだよ。
日々の生活に喜びや満足感を得られりゃ文句垂れ得る奴なんかいねぇんだっての。
女性の地位向上とか、そんなのどうでもいいんだって。
別に女の従業員が多いとこが優れた企業という訳じゃなし。
旦那が家事やって、嫁さんが働いてたってちゃんとそれぞれの役目こなしりゃいいじゃねえぇか?

根本的なことが分ってねぇんだわ、この安倍って奴は。
それに比べりゃまだ小沢の方が数段まし。


40. 2014年9月30日 23:46:46 : TE0dt2nTPk

対談内容に戻しますが、小沢さんは橋下さんが一緒にやろうと言えば、みんなが奮い立つと言っていますが、民意を愚弄し過ぎていると思います。

橋下さんの本性はみな気づき、支持者などわずかなのに、うねりを起こせると思っているようですね。

19様の言われるように政策無視という事は、民意無視と同じです。
   
特定秘密保護法案の葬式ごっこ、韓国での授与式、小沢さんは完全に時代錯誤になっています。
   
ネットの時代、すべてバレバレです!
   


41. 2014年9月30日 23:47:32 : bfmGeawR66
古代ローマの『パンとサーカス』コロッセで獣姦とか罪人と猛獣を決闘させたり

現在この役目はテレビで3S政策のスポーツ、スクリーン、セックス関連等を
これでもかと日夜流し国民の愚民化に貢献している。

[32削除理由]:無関係

42. 2014年10月01日 00:08:18 : 2FoTGeNyKQ
40さんみたいな考え方もあるでしょうが、
この記事のタイトルが全てを語ってます。つまり、小沢さんがいいか悪いかではなく、
どんなに意見の違いがあっても、どこか必ずニーズが同じである点を見つけ出すことができるのではないかな。安部さんが国民の安全と自由を奪おうとするなら、なんとかしなきゃならない。

43. 2014年10月01日 00:22:15 : 0EopofEgjc
>>40 レンコン

こう言うのが入れの悪い癖なんだよなぁ・・・
一回もう2度と相手にしねぇって決めたのに、そういうレスを読むと哀れで仕方なくなる。

アンタネットサーフィンが趣味なんだなw
だがな、今までのマスコミと比較すると、自分で事実かどうか取捨選択できない奴は、結局自分が興味のあるもの、読んで楽しかったものを根拠を検証することなしに安易に信じちまう。
ネットは言うなれば、近所の奥さん連中の噂話の延長で、一つだけ違うのは個人のプライバシー権を侵害する行為は許さねぇってことだ。
もうあることない事書き連ねた悪口のビラ見てぇなもんだよ。
被害者になったら(オレは一度も、っつーかオレのここでのIDやHNを名指しで悪口ってかデマ流してる野郎どもは複数いるがなwそんなの相手になんかしねぇw)、例えばアンタに子供がいて、その子供がネットのうわさが原因で苛めに合うとかすりゃきっと身を持って分るだろう。
つまりなぁ、ネットにおいても突き詰めればその情報を悪意を持って発信(とか良く考えずに悪意のある情報を発信)した奴は、法的な責任を回避できたとしても、家族がいればきっとその家族になんらかの仕打ちをされる。
マスコミってのは嘘も誤魔化しもやるが、その責任は結局自分たちに返ってくる。
だがネットは違う。
法的にもはっきり区別している。
だからしてアンタも

>ネットの時代、すべてバレバレです!

何て悠長に好きなことほざいてらんねぇんだよ。
アンタ自身も“バレバレ”なんだから。

バレロ〜はきっとつむじを曲げるだろうが、奴には○○○○ってっ天敵がいた。
オレはそいつと意思の疎通が取れてて、ある程度の信頼関係にあった。
偶に玉ねぎ被ってソイツのブログを覗いてみてるんだが、結構頻繁に更新してたのに、今年の8/21から更新されてねぇ。
そいつは♀だが結構過激な言動をする奴で、結構有名(なのかな?w)な奴らに対しても名指しで辛辣な批判を展開してた。
オレはいますごくそいつの事を心配している。

ネットを甘く似んなよ?
後悔するぜ?
リアでのケンカ上等って腹括ってんならまだしも、家族がいるんなら用心しな。


44. 2014年10月01日 00:24:27 : 0EopofEgjc
レンコン悪いなw
>>43訂正。

>こう言うのが入れの悪い癖なんだよなぁ・・・
         ↓
 こう言うのがオレの悪い癖なんだよなぁ・・・


45. 2014年10月01日 00:27:27 : mkUjNQ8rVA
「普通じゃない」ことがバレバレになってる変な人にエール送られて社民も共産も迷惑だろね。

46. 2014年10月01日 01:19:52 : mkUjNQ8rVA
社民・共産ですっ!と言いながら小沢にかこつけて酷いマナーで掲示板上で嫌がらせをする――普通に見るとレン子は社民、共産、小沢に悪意のある人で社民、共産、小沢に悪印象を与えるべくしている――実際は知らないが、レン子当人が強調する「ネット」「阿修羅」上では明らかにそう見える。

社民、共産、小沢に悪意のある人で社民、共産、小沢に悪印象を与えるべく掲示板で煩いのは、宗教系似非右翼が定番というのも――レン子の実際は知らないが、当人が強調する「ネット」「阿修羅」上では多くの人の認識になっている。



47. 2014年10月01日 01:49:46 : 0EopofEgjc
>レンコン

個人ブロガーでそいつが有料のアクセス解析とか使ってたら、結構個人情報垂れ流しだからね。
調子にのらねぇ方がいいよ?
痛い目にあってらじゃ遅いっしょ?


48. JohnMung 2014年10月01日 03:27:00 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 このスレの主題=「政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい―小沢一郎(生活の党代表)」は、まさしくその通り!!

 これを否定する国政レベルの政党があり得ると思うなら、その政党名を挙げて、その存在意義を具体的に挙げてみろ!

 わいは、>>19.LKXRYf922A のように、あちこちのスレで、己に都合の悪いことには耳目を塞いで無かったことにし、屁理屈こねくり回してねじ曲げる輩には、唾棄すべき思いでいる。

 志位的(=媚中・媚韓・売国的)歴史修正主義で、一見弱い者の味方面する似非人権派の偽善者は、大嫌いなのだ。

 志位日本共産党は、政局の重要局面で、自民または自公の政治謀略・人権蹂躙に積極加担・先導した来たことから、自民・自公政権の裏の補完勢力と言われるのだ。

 >>13>>17>>21>>23>>40.TE0dt2nTPk=カジノ連呼ちゃんは、お幼稚年少組並みの頭でやっと憶えたことを繰り返して、アホ晒していることが一目瞭然で、バレバレ!
 いつものバカコメにレス・反レスする価値はない(笑!

 >>01>>03>>05>>08>>10.新共産主義クラブ=新自由主義クラブは、アメポチ・攪乱分断工作員という正体を隠そうと、必死こいているが、無駄な足掻きは止め晒せ!

 >>26>>27>>30>>31.nOvoO4KJGc がほざいていることは、池田大作こと池太作の創価学会と文鮮明の統一協会といういずれも謀略朝鮮カルトが関わっているから、そいつらに聞けばいいのだ。

 >>34.Wr5cvCffrE は、ドタマが逝かれて、おわっているわw


49. 2014年10月01日 03:35:58 : 0kLqNadtkI
野党結集は賛成だけど、数合わせはだめ。
“ペテン師”の橋下はだめ。

そもそも、基本政策や政治理念が合致しない勢力や人々が一つになっても、早晩行き詰まることは論を待たない。
憲法観、歴史観、そして国家観を軸にした再編こそ、あるべき再編であると思う。

そして、最悪なのが、“ペテン師”頼みになること。

橋下氏はどうも政治家として信用できない。前から不信感を抱いていた。

橋下徹著「まっとう勝負!」(小学館)より
「なんで『国民のために、お国のために』なんてケツの穴がかゆくなるようなことばかりいうんだ?
政治家を志すっちゅうのは、権力欲、名誉欲の最高峰だよ。
自分の権力欲、名誉欲を達成する手段として、嫌々国民のため、お国のために奉仕しなければならないわけよ。
別に政治家を志す動機づけが権力欲や名誉欲でもいいじゃないか!
ウソをつけない奴は政治家と弁護士にはなれないよ!ウソつきは政治家と弁護士の始まりなの!」

>ウソをつけない奴は政治家と弁護士にはなれないよ!ウソつきは政治家と弁護士の始まりなの!

「ウソをつけない奴は政治家と弁護士にはなれない」と主張する橋下氏。

反社会的なペテン師のような印象。
「飛田○地」の顧問弁護士で○○浴場に通い、ホステスとコスプレ不倫したり、
「風俗嬢を利用しろ」「買春はODA」「愛人を囲え」などの言動が印象深い。

このような人物を野党の軸にするのは、危うい。


50. JohnMung 2014年10月01日 04:27:23 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 ↓ って、極めて深刻なんだよ!

 ”番記者も知らない本当の病 安倍首相「すい臓がん」兆候(1) 週刊実話”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/581.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 19 日 15:00:05: igsppGRN/E9PQ

 わいは、すい臓がんで身内の一人で亡くしたし、ステロイド剤を常用・多投するしか抑える方策がないということは、病状の深刻さを示す証左なのだ。

 そして、ステロイド剤の常用・多投による副作用は、それはそれとして、マジ深刻なのだ。
 内臓機能を喪失させかねないからだ。

 驕れる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし!


51. 2014年10月01日 05:27:56 : vDzXxKslow

 アメリカには定年制が無いそうです。

 政治家に年齢制度を設けたのは小泉元首相からだが、これは 『 実力者の排除 』 を狙ったものでしょう。
 
 (実力者の排除は誰が? 狙ったのでしょうか?)
 


52. 2014年10月01日 06:22:39 : NUpWvf7q5I
>政権を狙わない政党はもはや政党ではない。政権を取って自分の考えを実行する。それこそが政党の存在意義なんです。
>具体的に言えば、政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい。これは国民に対する背信行為です。

さすが小沢、共産党は存在自体が罪であり悪であると分かっている
共産党さえいなければリベラル合同が安定多数を確保し自公を排除できる

2008年秋、リーマンショックに対し無策で総裁選ブーストもあっという間に切れて誕生即レームダック化した麻生政権に自民党内からも造反が相次ぎ、今選挙すれば確実に自民を倒せるという状況になった時、小沢党首は野党共闘を呼びかけた
社民党は国民の為だけを思い小沢民主と連立を誓ったが、共産党は乗ってこなかった
2009年1月、鳩山邦夫総務相のかんぽの宿売却拒否が郵政疑獄に発展しようとしていた時、赤旗が西松建設キャンペーンを開始
検察リークで小沢を集中攻撃し、一方の自民に対しては漆間の「自民は立件できない」をほとんど無視
http://www.jcp.or.jp/akahata/keyword/290_inc.html
検察ファッショ推進、記者クラブ言論統制推進、官僚支配全体主義国家推進、法の下の平等否定、民主主義否定のスターリニズムの権化が日本共産党

2009年5月、小沢は党首辞任、8月衆院選で民主大勝、鳩山首相が誕生
沖縄基地問題では日米合意を守れと脅す売国官僚とマスコミから鳩山を守らず、鳩山が折れるのを待ち、折れたら「沖縄を裏切った」とマスコミと一緒になって鳩山を攻撃し、沖縄県民の為の行動はなにもしなかった
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-04-22/2010042201_01_1.html
http://fc2snowdrop.blog.fc2.com/blog-entry-227.html
あれから4年、基地問題は改善どころか悪化しているのに、何故鳩山は辞める必要があったのか?
そもそも富士・各務原の反対運動激化とヒロヒトの沖縄生贄化の策略で海兵隊基地が押し付けられ半世紀放置されてきたことの責任が鳩山にあるのか?

菅・野田・仙谷・枝野・長妻のマニフェスト破りで民主党は国民の怒りを買い、一蓮托生だった社民党は得票数ほぼ半減で消滅寸前の被害を受けたが、国民のほうを向かず党利党略だけを考えて安全地帯から正義ぶって他者を批判して得点を稼いでいただけの共産党は、社民党が失ったのとほぼ同数の票を獲得した
庶民の正義感を利用するやり口は創価や幸福のような宗教政党よりはるかに悪質で、良心を持たないサイコパスだから出来ること


53. 2014年10月01日 07:16:31 : INmRx7FCeK

付和雷同、長いものに巻かれる、
やるきのない政治家は辞任すろ!

家業みたいに2世議員多い。やめろ!


54. 2014年10月01日 07:23:27 : mkUjNQ8rVA
社民党と共産党が共闘出来ないのは泥臭いところでは橋下とかが出身の日本の歴史的事実に対する姿勢の違いと言われてるわな。
そういう歴史的事実が他の地域と違う沖縄では一緒にやることもある。
こういうの新聞記者とかは表だって書かないがみんな知ってるよ。
俺も新聞記者から教えてもらった。

55. 2014年10月01日 07:27:32 : mkUjNQ8rVA
>>52

現場の人はいい人も多いんだろうけど党官僚は霞ヶ関の官僚が省益しか頭にないのと同じで党益しか頭にないのでは。国民政党ではない。


56. 2014年10月01日 07:34:49 : mkUjNQ8rVA
>>55 続く

つまり、この記事では出ないが自民党は国民政党ではなくなってしまったということを小沢は突いていて、その一方でこの記事では政権を狙わない政党(社民の過去は違う)も国民政党でないこと突き、それらを極めて穏当に遠回しに言ってるんだと思うよ。


57. 2014年10月01日 07:46:19 : i9Zu1YCD1M
自分は安倍のアホとか言いながら

ネットを甘く見るな
家族がいるなら用心しろ

こういう恐喝行為を行うやつがいる

つまり、投稿者に犯罪強行するのは安倍じゃないって自分でいってるようなもんだろ

在日朝鮮人をボロクソに言ってるJohnMungと、安倍をボロクソに言ってる自分が安全で、小沢だのそうかだの信者だのが危険なのか?

それで小沢信者は、HNを付けろとか支持する政治家を言えと迫り、投稿者を特定しようとするわけだ、、、、これで本当に被害者がいるなら、これは自白だな


58. 2014年10月01日 07:52:20 : mUKbcOL4Kg
>政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい

小沢氏の意見は上記の通りだとして、言うまでもないが、他の政治家や国民を縛る程のものではなかろう。


59. 2014年10月01日 07:54:32 : mkUjNQ8rVA
57はレン子さんの隣室の方?って言いたくなっちゃう文章だな。

60. 2014年10月01日 09:05:49 : TE0dt2nTPk

五月晴郎さんが小沢信者の先頭となりコメント。

小沢・橋下・小泉劇場開幕の様ですね。 

日本がとても恐ろしい国になっていく様な気がします。
    


61. 2014年10月01日 09:31:39 : LKXRYf922A
政権を狙わない党といえば、共産党の事だと思う人が多いのだろう。
だか政権を狙わない党なんて存在しない。
共産党の綱領に、民主連合政府を樹立する、とちゃんと書いてある。


>>52
大部位事実と違う事を言ってるな。

野党共闘を呼びかけたって、共産党にも呼びかけたのか?
それは記憶に無いが。
もっとも、呼びかけがあっても、原発を19機も増設しようとした鳩山政権に参加するわけにはいかない。
政権交代が期待された2009年の衆議院選挙では、共産党は、いくつかの選挙区で候補者を立てなかった。これが出来る精一杯の協力だよ。

西松ー陸山会事件では、共産党よりも民主党内部からの小沢攻撃の方が激しかったと思うが、そっちの方は今ではなかった事にするのかね。

社民党は鳩山首相が辺野古移設を容認した時点で連立を離脱しているし、民主党のマニュフェスト破りには何の関係もない。

>>54
同和問題の事を言っているのかな?
橋下さんの事は知らないが。
確かにそれが日本の左翼が統一戦線を組む上でアキレス腱になる。

あと、原水協と原水禁の分裂もある。


62. 2014年10月01日 10:57:24 : mkUjNQ8rVA
>>60

気違いは病院行けよ。


63. 2014年10月01日 11:03:11 : nOvoO4KJGc
もう政権をとるという考え方自体が覇権国家思想なんだよな

政権は国民が付与すんだ

政党の役割は、国民に選択肢を提供することであり、自ら進んで政権を取るなら、それは民主ではない

国民に受けそうなら、受けることを主張する政治家しかいなくなる
↑これが民主政治の否定だ

日本には憲法がある

民主を標榜し官主を否定、平和主義を標榜し紛争解決のための武力非保持、基本的な人権という公平姓を政府に求める権利を有する

公平とは、普遍な法令の施行(同一法で摘発されるものと摘発されないもののを生じさせないこと)(行政サービスの累進性)(課税の累進性)これが憲法の指定だ

そして議員の役割はこの行政への国政調査

これは主義を集約するものではない

全ての議員は、憲法違反の逆進性の公益事業を指摘し、当職者を罷免することを責務とする

会派結成の前に、議員としてなすべきことがある(小沢流儀で言えばこういうこと)

そして法案にNOというなら、議員立法でいくらでも立案でき、国政調査と平行するなら与党議員とて違憲判断を支持できるはずもない、主義主張の違うものが連立することで有権者の選択肢を狭める必要は全くない

要は、連立なくなにもできないとは、なにもする気のない奴の言い訳にすぎない

連立しなくても、いま小沢(生活の党の1人1人)が国政調査権を発動して、違憲公務員を告発すればいいだけだ

そうすれば人は必ずや支持する


64. 2014年10月01日 11:13:20 : nOvoO4KJGc
法案にNOと言えない理由は、法案の違憲性を公になさないからだ

個別に施行実態を精査すれば、ほとんどの近年国会通過法案は違憲性がある

小沢が支持するVATなき消費税など、税率が高いか安いか以前に、逆進税制なんだから基本的人権違反(公平ではない)で終わった話

つべこべ条件をつけるのは、反対と見せて続行することが魂胆、、、詐欺師の方便だからだ


65. 2014年10月01日 11:21:29 : mkUjNQ8rVA
>>61

>共産党の綱領に、民主連合政府を樹立する、とちゃんと書いてある。

有権者が判断するのは現実にどう動いたかだよ。
党員でもない一般の有権者が党の綱領なんか知るか。


66. 2014年10月01日 11:36:52 : mkUjNQ8rVA
>>60 >>61

ひとは狂った言動を続ければ狂人と判断され、政権交代が危急な事態下で或る政党が事態を利用した党利党略を続ければ、その政党は政権を狙わない政党と判断される。
ごく自然なことだろ。そうした我が身を省みるべき。


67. 2014年10月01日 11:40:33 : mkUjNQ8rVA
× 政権交代が危急な事態下〜〜

○ 政権交代がされなければ危急な事態を招く状況下で或る政党が状況を利用した党利党略を続ければ、その政党は政権を狙わない政党と判断される。


68. 2014年10月01日 11:46:18 : mkUjNQ8rVA
改めて

>梶野レン子さん

ひとは狂った言動を続ければ<狂人と判断>され、

>LKXRYf922Aさん

政権交代がされなければ危急な事態を招く状況下で或る政党がそうした状況を利用した党利党略を続ければ、その政党は<政権を狙わない政党と判断>される。



69. 2014年10月01日 11:53:41 : LKXRYf922A
>>68
そう言う発言を、誹謗中傷とよぶ。
あなたが精神科医なのかどうかは知らないが、仮にそうだとしても、まともに診察もしないで判断することはできないはず。

2009年の衆議院選挙で、共産党がどういう態度を取ったかは、>>61で書いた。


70. 2014年10月01日 12:01:14 : mUKbcOL4Kg
>政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい―小沢一郎(生活の党代表)

政権を狙うだけの政党や政治家も辞めたほうがいい


71. 2014年10月01日 12:08:01 : mkUjNQ8rVA
>>69

日常生活で何度注意しても執拗に誹謗中傷する人を、された側が「気違い」ないしは「狂人」と言っちゃいけないのか。執拗に誹謗中傷された側が誹謗中傷した人になり、執拗に誹謗中傷した側が被害者になるんですか?とんだ概念の転倒ですな。そりゃおたくのコーリョーにでも規定されてるんですか?おたくさまで御規定になられたとしてもですね、んなもんあっしには関わりございません


72. 2014年10月01日 12:48:37 : mkUjNQ8rVA
× 日常生活で何度注意しても執拗に誹謗中傷する人を、された側が

○ 日常生活で何度注意しても執拗に誹謗中傷して止めない人を、された側が


73. 2014年10月01日 12:51:46 : qJHlvVBlh2
60、 TE0dt2nTPk さん、ー日本がとても恐ろしい国になっていく様なきがします。ー

っておっしゃってますが、あなたたちのようなかたのー変なー動きを見てると、それこそが、日本が恐ろしい国になって来てる実体を感じさせます。大切な自分の脳で考えないと、、。
固定観念 に引きずられてるとー本当の問題ーが見えなくなってしまいます。

56、
ーーつまり、この記事では出ないが自民党は国民政党ではなくなってしまったということを小沢は突いていて、その一方でこの記事では政権を狙わない政党(社民の過去は違う)も国民政党でないこと突き、それらを極めて穏当に遠回しに言ってるんだと思うよ。ーー

正常な危機感をもっていれば、このような感想になると思います。
とういうか、非常にシンプルに言い当ててると思います。

ここに登場するある特殊なかたたちの 内容がー逆さま一のちょっと見にはマトモそうなレスが頻繁に見受けられる今日この頃の風景の中にいると、そういうことなんだなと納得する。


私は外だったのでIDが違ってますが、42のレスをしたものです。

ーどんなに意見の違いがあっても、どこか必ずニーズが同じである点を見つけ出すことができるのではないかな。安部さんが国民の安全と自由を奪おうとするなら、なんとかしなきゃならない。ー

マスコミの弊害でよく見えてこないかもしれませんが、矮小な政局 などを無視しなけらばならないほどの 危機 が潜んでるかもしれないと感じてる国民は多いと想像します。

そういう認識の度合いというか認識の深度みたいなもの、阿修羅を閲覧してきたものは、普通に持ってると思います。


74. 2014年10月01日 13:04:44 : F4aKZffqho
またムサシの開票ソフトシステムで不正ですね

インチキするヤツは証拠は残しませんが、 

12年公約破りの野田が過去最高得票、これをおかしいと思わない愚民ばかり

それでは千葉4区の有権者は思考障害ばかりと云う事


75. 2014年10月01日 13:18:22 : LKXRYf922A
>>71
簡単に答えよう。
>「◯◯◯」ないしは「××」と言っちゃいけないのか。
いけない。
理由は、それが、差別用語だからだ。


76. 2014年10月01日 13:38:23 : lCR5Qf0f6g
ここでもIDを変えて小沢批判に懸命な連呼さん、安倍総理と小沢氏の考えが変わらないとは思い込みも甚だしい、この対談の投稿を読んでも安倍総理と変わらないとでも言うのですか、余程頭が悪いのか理解出来ないらしい。共産党や社民党は大同小異を捨て協力しない事が政権を担おうと言う気がない、それは選挙の度に前から証明されている。オリーブの木になろうと協力しない。

77. 2014年10月01日 13:47:49 : mkUjNQ8rVA
>>75

さいですか。気違い、狂人は差別用語ですか。

では、 LKXRYf922Aさん、私が表現せざるを得なかった方をあなたはどう表現されるんですか。

ある言葉を差別的に使用したかどうかは文脈によるんじゃないんですかね。


78. 2014年10月01日 13:48:27 : mkUjNQ8rVA
× 私が表現せざるを得なかった方

○ 私がそう表現せざるを得なかった方


79. jk 2014年10月01日 14:15:38 : QW.9qSn21uBt. : tceVB0iwr6
一強多弱と言われる政治体制の中、安倍妄想内閣の暴走が止まりません。
憲法違反の集団的自衛権行使の閣議決定、国民の知る権利を奪う特定秘密法案の施行、公約違反のTPPの実現と。
野党による脅威が安倍政権にはないからでしょう。
民主主義は多数決が原則、数が大切です。野党全体の数を増やし、安倍政権に圧力をかけることが必要です。
野党が自公政権に対峙する政策・理念等を中心にして纏まることが必要です。
そのための方法論として党による選挙協力です。
自民党の中には公明党の協力がなければ議員になれない人も多いとのことです。
妄想政権を阻止する。そのためには政党政治の中であっても、国民の基本的権利を守るためには、柔軟な考えが必要では。

80. 2014年10月01日 14:22:04 : qJHlvVBlh2
LKXRYf922Aさん、
裏表のある要領良さではもう太刀打ちできないっていうことじゃないですかね。

バランスの良さと誠実さと真剣さ みたいなもの、要領悪くても mkUjNQ8rVA さんから感じてるひとは多いと思います。確かに口は悪いですが。

せっせと、様々な価値ある記事を投稿してきてくださってますし。

第一、オリーブの木にさえなろうとしない小政党って一体何の意味があるのか。


81. 2014年10月01日 15:14:16 : mUKbcOL4Kg
小沢氏の「政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい」発言が主題のこのスレで、

>>74さん の選挙不正絡みのコメントに違和感を感じたけれども、
そのコメントの意図が
「選挙不正に無頓着な政党や政治家は辞めたほうがいい」
みたいなことなら分からなくもない。


82. 2014年10月01日 15:19:52 : 616KvvQKEs
小沢のバカが、本当に検察に手足を縛られたままで動かなかったらもっと民主党政権は立派な仕事ができて続いていた。「手足を縛られた」はずの小沢が自民・公明と手を組んで党内を攪乱し、民主党内閣をぶっ潰したんだろうが。悪党がよく言うよ。政権を狙う力のない者もさっさと政界から出たらどうだ。

83. 2014年10月01日 15:32:14 : qJHlvVBlh2
616KvvQKEs さん、認識が逆です。

民主党、菅首相が、小沢さんのお陰で政権交代したのに、
ーなんと政権交代の前、レンホーさんと一緒に小沢宅をお正月に訪問してて小沢さんの隣でがんばっておべっっか使ってる様子の写真を阿修羅で見ました。ー

も一度、小沢さんのお陰で政権交代したのに、ー外務官僚のサボタージュが発端だと認識してますがー、鳩山政権が倒された後、自分が首相担った途端、 ーー手 の 平 を 返す ようにーー小沢さんを裏切って、

そして、国民をも裏切った のではなかったですか? 菅 元首相がもうちょっと小沢さんと鳩山さんの協力を受けていたら、、と残念です。3人で一丸となったら、何とかなったかもしれないのに。

小沢さん、少し休んでいてください、とか引っ込んでいてください、、とか言ってたのは、菅元首相です。


84. 2014年10月01日 15:33:51 : VzEbUp8Z4Q
小沢さんが登場するとこれだけ盛り上がるのはさすが実力者ってことですね。アベやハシモトなどは話題にもならない。過度の賛美や批判はスルーすればいいのに・・

85. 2014年10月01日 15:38:16 : qJHlvVBlh2
83は、
82、 616KvvQKEs さんのコメントに対してのレスです。



86. 2014年10月01日 16:19:28 : LKXRYf922A
>>77
別に、「統合失調症」と呼ぶ事を勧めているわけではないよ。そう呼ぶためには、>>69で書いた通り、専門医によるちゃんとした診察が必要だからね。
どう呼ぶかは、自分で考えなさい。
私がどう呼ぶか?単に「梶野れん子さん」と呼ぶ。余計な修飾語を付け加えない。

>>80
オリーブの木と言うが、イタリアのオリーブの木には維新の党のような政党は入っていない。中道から左翼までだ。日本で言えば、右は生活の党までだね。民主も前原たちを追い出したらはいる可能性はあるが、どうもその気は無いようだ。イタリアでは中道政党は極右と組む事を考えてはいない。だから小沢さんが本当に中道か、と言えば疑いを持っている。



87. 2014年10月01日 16:58:37 : qJHlvVBlh2
86さん、
おっしゃりたいことはわかりますが、
あなたの認識では、敗北主義というか手も足も出なくなっちゃうのではないですか? 

また、日本はイタリアと違って当然ですし、共産党といっても日本も昔はレッドパージのかたもいらっしゃれば、ーナベツネさんも元共産党だった?と聞きかじりましたー同じ共産党といっても時と場合で、両極端に違います。

86にありますように同じ考え方ではなくても、ーある確かな目的のもとー大きな危機に対して共闘するべきほどの覚悟は必要なのでは? 

 国民も、私たちの利益と相反するー分断しようとするような意図的な仕掛けをー無言でキッチリ見分けるくらいの能力が必要だと考えます。


88. 2014年10月01日 17:10:06 : qJHlvVBlh2
 87です。

私は日本の政治、共産党の歴史もよくわからないので、単なる聞きかじりでー非常にいい加減なものであるかもしれないーのを、まずは86さんに伝えておきます。失礼があったとしたら申し訳ありません。

87さんのほうがお詳しそうなので。


89. 2014年10月01日 17:27:38 : mkUjNQ8rVA
>>86

LKXRYf922A

>どう呼ぶかは、自分で考えなさい。

頓珍漢だね、つくづく。俺は気違い、狂人と呼ばざるを得なくなった文脈以外では梶野レン子さん、あるいはレン子さんと呼んでいる。どちらの場合でも修飾語なんかつけていない。勝手に捏るな。

あんたは「統合失調症」と仄めかしているが、俺が言った気違いはそういう意味じゃない。バカにはバカというだろ。で、あれはバカというよりキチガイだろ。
だいいち、聞いてもないことを勝手に指図すんな。

そういうの(勝手に捏る/勝手に指図)ってどっから出てくんの。
あんたが奉じてるコーリョーで指導されてんのか?


90. 2014年10月01日 17:38:35 : mkUjNQ8rVA
>>86

バカ、オリーブの木がなんなのか興味もないが、リベラルってことだったら自民リベラル派から社民までだ。
共産党は自民党と並ぶ官僚主義、中央集権の政党で国民は指導(管理あるいは騙す)の対象ぐらいてなところで、共産党、自民党は謂わば右派牧民党、左派牧民党だ。


91. 2014年10月01日 17:56:24 : 0EopofEgjc
ついつい酔うと言わなくてもいい(っつーか言わない方がいい)ことを言っちまう・・・

反省


92. 2014年10月01日 17:56:29 : qJHlvVBlh2
90さんの

ー共産党は自民党と並ぶ官僚主義、中央集権の政党で国民は指導(管理あるいは騙す)の対象ぐらいてなところでー

これは、前回の 東京都知事選 の様子、結果 を観察して明確にそう思いました。


93. 2014年10月01日 18:02:40 : LKXRYf922A
>>87 >>88 qJHlvVBlh2さん

日本はイタリアとは違う、というのなら、オリーブの木という言葉を使うのを止めるべきだと思う。
自前の言葉を考えて欲しい。

ナベツネさんの事は、よく知らないが、少なくても、彼は今の日本共産党には何の影響も与えていない。この人と共産党の関係に付いては、全く意味のないことだと思う。

確かな目的のための共闘と言うが、大阪では、自民党と共産党が共闘して、維新の党の大阪都構想に反対しているのだよ。これについては、どう考える?

私は、小沢一郎さんが、野党共闘と言うが、維新の党と共産党と、どちらに付くかをしばらく見守っていた。最近の発言では、どうやら維新の党の方に付くらしい。私にとっては、本当に残念なことだ。最近の小沢さんの、新自由主義を批判する発言を、評価していたのだから。

ついでに言う。小沢さんが最近大阪で行った講演は、実は私も聞きに行ったんだよ。会場に着いて、びっくりした。普段私が見かける人たちとは、全く別の人たちがいたねえ。「ものすごく偉い人」と言う感じの人たち。講演が始まってから、司会者が来賓の人たちを紹介をした。元衆議院議員の人が一杯いた。それで、その人たちは、そう言う人たちなんだな、と納得した。私とは全く別の世界に住んでいる人たちだ。多分、東京から、小沢さんを護衛するように、一緒に来たのだろう。

敗北主義と言ったね。敵にすり寄っての勝利は、勝利ではない。敢て多勢に無勢、それでも第一次世界大戦時に、反戦を貫いたローザ・ルクセンブルグを評価して欲しい。最後は虐殺されてしまったが。


最後の、
>87さんのほうがお詳しそうなので。
は、アンカーミスだよね。



94. 2014年10月01日 18:20:55 : qJHlvVBlh2
92です。
 
そういえば民主党も、みんなの党も 官僚出身の議員がいましたね。

官僚出身のかたがいても、それを国民のためにノーハウを活かしてくださるなら、大歓迎で、

でも、その逆なら? ー中央集権の政党で国民は指導(管理あるいは騙す)の対象ぐらいーになってしまいますね。

とはいっても、官僚を否定するだけというのは極端になり危険だと思います。

よりデリケートなバランス感覚で、現在の政治を見極めるのが必要ですね。

その点、mkUjNQ8rVA さんは、さすがによく現状を見極めてると思いました。参考になります。

また、そういう人たちを、ソーカ とかいって貶める人たちの意図が手に取るようにわかります。

 


95. 2014年10月01日 18:26:18 : qJHlvVBlh2
LKXRYf922A さん、

アンカーミスでした。すいません。
 
私の答えは94です。 私は政治に詳しくないのでー阿修羅で学習した程度です。以前は、小沢さんに良いイメージを全く持ってませんでした。ー言葉の使い方とか厳密に正しくないかもしれません。


96. 2014年10月01日 18:28:35 : LKXRYf922A
>> 89  mkUjNQ8rVAさん
「KICHIGAI」とはなんだ? ちゃんと定義してみよ。
統合失調症とも違うようだね。

>>90 mkUjNQ8rVA さん  >>92 qJHlvVBlh2さん
官僚「だけ」を目の敵にすると、新自由主義者に絡めとられてしまう。政官財の癒着が問題なのだ。
前にも言ったが、時代劇で言えば、悪代官だけが悪者ではない。越後屋も悪いのだ。その癒着が問題なのだ。


97. 2014年10月01日 18:36:58 : s8xo5BivsM
ジョン万次郎の会が悪いんだよ

98. 2014年10月01日 18:37:00 : qJHlvVBlh2
96さん、

ー官僚「だけ」を目の敵にすると、新自由主義者に絡めとられてしまう。政官財の癒着が問題なのだ。ー

それは、同意します。 ですから、よりデリケートなバランス感覚と言いました。

政官財 の他に、私たち国民にとってマスコミの問題が一番大きいのではないですか?



99. 2014年10月01日 18:43:07 : qJHlvVBlh2
37さんの

ーークロスオーナーシップを公約に入れたのが共産社民ではなく

当時の保守政治家の小沢鳩山ってどう云う事なんだろう、ーー

にもありましたように、 

クロスオーナーシップが問題だった多くの国民も認識してると思うのですが。


100. 2014年10月01日 18:44:35 : qJHlvVBlh2
99です。

クロスオーナーシップが問題なのを、多くの国民も認識してると思うのですが。

が、正しいです。


101. 2014年10月01日 19:05:09 : ErtUx3TVB2
新自由主義に反対
共産主義に反対

こういうやつは、どんな経済体制を良しとしてんのかね?
俺には、さっぱり理解できん
基本的にどっちかだろ?


102. 2014年10月01日 19:11:47 : qJHlvVBlh2
101さん、

システムを作るのは人間ですよ。

今までのシステムや経済体制が先にありきですと、その体制に自らを合わせなければなりません。

左派、右派、なんとか党、今までの認識も有効ではなくなってたりするので、私たち国民、庶民が、最低限必要なもの、どうしても譲れないものを見極め、それを死守していくしかないのでは? 


103. 2014年10月01日 19:30:05 : Kz7cR7s3xo
左右の定義はどうでもいいよ
日本のマスコミ定義がおかしいから

マトリクス的に、政府の大小(仮に上下としよう)
法治-人治(修正主義)これを左右とした場合

当然、共産党支配は「大きな政府の修正主義」という1/4升に偏る

新自由主義は「小さな政府の法治体制」という対極1/4升に偏る

重要なのは、大小の場合、官営とする事業の優先順位がどうかということ
これが中間を標榜する政見において全く語られないこと

同じく左右の当局の自由決済が、どの事業優先で並ぶのか?
こちらも同じく議論が無い

議論なく選択できないよね?
だから極端な何方かなら選択できても、ここで両方否定してる者は
中道と言いながら同じものが支持できてない

これが中道連立を標榜する政治家の責任なんだよ

この明示の無い連立が、けっきょく政治主導を産めない(マスコミと官僚の言いなり)んだ


104. 2014年10月01日 19:40:42 : Kz7cR7s3xo
例を挙げれば東電

民営株式会社だが、株主はオーナリング参画しておらず、官僚が許認可、独占事業で過当競争にさらされていないが、提供サービスは逆進性がある

こういう株式会社なのに株主総会より当局が決済力を持つとか
過当競争に晒されないのに累進性サービスができない

こういう問題が生じるのは、何方かに特化してないからだ
また監視すべき政治家にその概念そのものが不在なので
やはり日本は、一度どちらかに集約して、徐々に中間に
移行できるものを模索するという手順を踏まないと
おそらく混乱して何も定められないだろう

だから官僚任せになるしかない


105. 2014年10月01日 19:44:38 : LKXRYf922A
>>98 >>99 >>100 qJHlvVBlh2さん

植草一秀さんの「アベノリクスー日本を融解させる7つの大罪」(2013年7月3日発行)という本から一部引用する。(198頁〜199頁)

 日本の政治には次の3つの基本構造があると思います。
米国による支配、官僚による支配、そして大資本による支配です。
 米国は戦後一貫して日本を支配続けています。本来、公僕であるはずの官僚の支配が強いのは、戦前の高等文官試験が上級公務員試験として温存された事が大きい。そして企業献金が合法化されたために、資本力の強い大資本が政治を支配してしまっています。
 米・官・業の既得権益が日本政治を支配している。これが日本の政治構造です。そして、米官業による支配を手助けしているのが利権政治家とマスメディア(電波業界)、私はこの、米・官・業・政・電の5者を日本の支配者、日本の既得権益と見なしています。
(引用終り)

クロスオーナーシップとは、新聞とテレビの資本の持ち合いの事だったかな?
植草さんの言う、「電」の話だね。
共産党は、赤旗という独自のメディアを持っている。
それでも、もちろん、マスコミの問題は大きい。
でも、こんな事言うとバッシングに会いそうだけど、私は、NHKしか見ていない、という状態でも、十分に安倍政権を批判できるよ。良心的な人もNHKにはいる。会長だけを見て判断しては行けない。

敵は、新自由主義だ。政官財の癒着だ。植草さんはそれに、米と電も付け加えている。それは妥当だと私も思う。

ついでに言うと、自民党だけが新自由主義の党ではない。



106. 2014年10月01日 19:47:08 : Kz7cR7s3xo
僕は日本の政治の混乱は、自民党はじめ全ての政党が
全て中道を良しとする点

中道を語るなら、
明確に累進性サービス/逆進性サービスの分岐を示す
(政府の管掌事業の公益・共益性の明示)

税の公平性も含めて、政党が発信すべきことが
発信できていないことが問題


107. 2014年10月01日 19:56:14 : Kz7cR7s3xo
これだと中道の党しかなく、方針では選べない
人でしか選べない

民主主義の原則は、官営/過当競争、この境目を有権者が決定する
そういうことだから


108. 2014年10月01日 19:57:27 : s8xo5BivsM
もう阿修羅ちゃんと書き込めないね
重すぎてIPチェックされてるようだ
真面目な投稿すると投稿者特定でもされてるみたい

109. 2014年10月01日 20:58:57 : qJHlvVBlh2
 104さんの 本当の問題を列挙したコメント、迫力ありますね。

そのように、具体的な問題点が明らかにされてないですからね。やはり、官僚主導なのでしょうね。

ー中道を語るなら、
明確に累進性サービス/逆進性サービスの分岐を示す
(政府の管掌事業の公益・共益性の明示)

税の公平性も含めて、政党が発信すべきことが
発信できていないことが問題ー

こういう具体的な問題点ををレスして頂けるだけで勉強になります。


110. 2014年10月01日 23:03:04 : mkUjNQ8rVA
>>96 LKXRYf922Aせんせ 

>「KICHIGAI」とはなんだ? ちゃんと定義してみよ。
>統合失調症とも違うようだね。

「きちがいに刃物」とか「きちがい水」って使うだろ。
なにかに耽溺してる人を〜〜きちがいとか〜〜狂って使わないか。
笑いながら「あのバカが」とか「あのキチガイはよぉ」って言わないか。
或いは本人は使わなくとも意味・ニュアンスはわかるだろ。
そのきちがい。
例えば、そのアルファベット表示はおどろおどろしてキチガイっぽい。
おどろおどろしてバカっぽいじゃ意味成さなくておかしいだろ。

>官僚「だけ」を目の敵にすると

官僚主義に不信を持つ、とか
官僚主義に反対すると言えば
それは官僚「だけ」を目の敵にするって意味なのか。
違うだろ。

こういうズレを作るのはあなたの認識や思考の習慣なのか
遣り取りで意図的にそうしているのか知らないけど
そういうズレが重なって或る理念が全く変容してしまうことや
よかれと思ったことが悪しき結果をもたらすことは
往々にしてあるから感心しないね。


111. 2014年10月01日 23:45:06 : 0EopofEgjc
>>96

>「KICHIGAI」とはなんだ? ちゃんと定義してみよ。

「KICHIGAI」ってのは専門家じゃなくて症状を医学的に定義づけられない人たちが「あの人の精神状態は普通じゃないね」と感じたときに当人の事を表現する時に使う。
だから明確な定義などないし、その度合いもその時その時で異なる。
「統合失調症」も含まれるな。
大体アンタ自身が専門家ではないと公言してるんだから、「統合失調症」などと言う専門用語を使えるほどその症例の特徴を把握しておらず、診断できないことを吐露している。
だが社会生活を送っていて「この人は普通(の精神=神経)じゃない」と感じることは少なくない。
そういう場合正しい診断をできないオレたちは「バカ」「アホ」「キチガイ」「逝っちゃってる」という表現を使って、その人間の社会的不適応な状態(精神面での)を表現する。

アンタ下らねぇ絡み方する奴だな。
自分で考えりゃ分るだろうがw
相手を試してんのか?
オレの方が知的レベルが高いんだぜ〜ってか?
実にくっだらねぇwww


112. 2014年10月01日 23:48:31 : 0EopofEgjc
言い忘れたw

テメェに診断能力もねぇのに「統合失調症」だとか言いやがる知ったか野郎の方がよっぽど相手をバカにしてるんじゃねぇのか?


113. 2014年10月01日 23:52:16 : mkUjNQ8rVA
>>108

http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/317.html#c52のような事情のようです。
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/317.html#c49のやり方で出来るようになるようです。


114. Yomy 2014年10月02日 00:56:05 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
>>101

個人が持てる富の限度を規定することで、その中間と言える経済体制も
取れると自分は考えています。どちらかしかとれない、と言い切るひとは、
そのどちらかに誘導したい、という意図が見え隠れしますが、どうでしょうか。


115. 2014年10月02日 01:36:23 : mkUjNQ8rVA
LKXRYf922Aせんせ 

>>90 続き

「共産党は自民党と並ぶ官僚主義、中央集権の政党で国民は指導(管理あるいは騙す)の対象ぐらいてなところで、共産党、自民党は謂わば右派牧民党、左派牧民党だ。」(最後の右派、左派は順番逆だけど)

                  ↑

これの「官僚主義」批判が、どうして『官僚「だけ」を目の敵にすると』になっちゃうんだ?

ずらす意図がないのだとしたら、受容性の能力、つまり感性に問題があんじゃね。

それと方向性の問題だ。その党は国民をどう対象付けているかってこと。

>>68 続き

「政権交代がされなければ危急な事態を招く状況下で或る政党がそうした状況を利用した党利党略を続ければ、その政党は<政権を狙わない政党と判断>される。

                 ↑

私企業は国民をマーケッティングの対象としてしか見ないわけだが、これって私利私略だよな。で、当たり前で批判するのものでも賞賛するものでもない。

こうした私利私略と<政権を狙わない政党>の党利党略って似てね?
自発性の能力、つまり知性が私利私略や党利党略に働いてしまうわけで、違いといえばうまく対象(国民)を誤魔化してるか裏表なくやってるかの道義性だろ。           


116. 2014年10月02日 01:52:52 : mkUjNQ8rVA
>>115はあまりに単純化してるが、私企業の利益を極大化させることで民を養う方向性を新自由主義って言うんでしょ?
これの向かうところって管理する官僚と民っていう共産主義じゃね?

だから、小沢は新自由主義新自由主義って必要以上に騒ぐ奴はバカかキチガイ、でなけりゃ新自由主義か共産主義の手先だと思いまーす。


117. 2014年10月02日 02:39:26 : 0EopofEgjc
言い忘れたw

テメェに診断能力もねぇのに「統合失調症」だとか言いやがる知ったか野郎の方がよっぽど相手をバカにしてるんじゃねぇのか?


118. 2014年10月02日 03:38:26 : JlrZEVIDgY
36番
貴方の質問は正論です、
私も汚い,官僚とダマスゴミと既得権益の裏工作と思います、
小沢氏の話しになると,俄然ウジ虫が湧く,小沢氏の力が怖い、
とにかく,邪魔をするように、依頼された、手先が騙しの小話をして、
小沢氏を殺める、手先の小話は,戯言ですな、
嘘つき裁判所の厚顔無知なやり方からしたら、手先の投稿はゲスでしょう、

119. 2014年10月02日 04:02:00 : eErbysCmik
>>118
同感です。
どうでもいい話を展開して本筋を解らなくしようとしてる連中がいるように感じます。
やはり、小沢を脅威だと捉えているのでしょうね。

120. 2014年10月02日 08:04:19 : s8xo5BivsM
やっぱり課題の具体例が示されると
小沢信者による荒らし行為が始まる

121. 2014年10月02日 09:48:20 : LKXRYf922A
>>110. mkUjNQ8rVA さん

>×××って使うだろ。
使わないね。

私は、あなたが、「官僚『だけ』を目の敵にしている」と断定したわけではない。
そうならないようにお願いする、と言ったつもりで書いたのだ。
繰り返すが、政官財の癒着が問題なのだ。

共産党は官僚主義の党、と言うのは、おそらくソ連の体制から判断したのではないかな?
しかし日本共産党とソ連共産党とは別物であり、何でもかんでも同じなわけではない。
それに、官僚と言っても、現在の官僚の特権をそのまま温存する事ではない。
これはソ連にしても、ロマノフ王朝の物をそのまま受け継いだわけではないだろう。
もちろんそれを党官僚に置き換えて、彼らが特権を握るような体制は問題だ。

>>116
>私企業の利益を極大化させることで民を養う方向性を新自由主義って言うんでしょ?
これは間違っていないと思うが、
>これの向かうところって管理する官僚と民っていう共産主義じゃね?
これがわからないな。新自由主義では、規制は出来るだけ撤廃する。民間企業の活動を出来るだけ自由化する。管理する官僚の役割が極小化される。この結果が、小沢さんの言うような、弱肉強食の格差社会だ。
共産主義は、別に官僚による支配という事を意味しない。生産手段の共有化が共産主義だ。



122. 2014年10月02日 11:00:49 : mkUjNQ8rVA
>>121 LKXRYf922Aせんせ

1)
>使わないね。

↓を飛ばすなよ。

>>或いは本人は使わなくとも意味・ニュアンスはわかるだろ。

2)
>そうならないようにお願いする、と言ったつもりで書いたのだ。

じゃ、最初からそのように書きなさいな。

3)
>>これの向かうところって管理する官僚と民っていう共産主義じゃね?
>これがわからないな。

私企業のビューロークラットも戦前の天皇のビューロークラットも今の国家ビューロークラットも代々木のビューロークラットも管理する側で本質は同じだろ。
ついでに言えば、みな民のためのビューロークラットとお題目は唱えているはず。


123. 2014年10月02日 11:33:00 : mkUjNQ8rVA
>>122 続き

お題目内容はそれぞれ違うからそれぞれのビューロークラシーは違ういうのは唯物論者だったらやめてよ。
それは謂わば「頭で立っている」観念論だw
「足で立たせなければならない」立場から見たら、それぞれのビューロークラシーは同じだ。

それとも
>しかし日本共産党とソ連共産党とは別物であり

なので民に向かっては言い方を替えただけの自民党が使う「頭で立った」観念論で日本共産党は誤魔化す、ってわけでもないでしょ?

民は「足で立った」ものしか信用しないよ。

とにかく記事の小沢氏談は「足で立った」もので納得のいくものだ。


124. 2014年10月02日 11:56:55 : s8xo5BivsM
やっぱり善悪論でしか評価できないな
阿修羅のバカもの小沢信者

共産党がいいとか悪いとか
そのまんま小沢がいいとか悪いとか
同じ基準だ

官僚がダメ、企業がダメ、国民は担当能力無い

対案無しの井戸端会議だけが小沢信者の終着駅で
全権小沢一極化論、これほど危険なものは無い

小沢一極化なら、官僚にお任せの方が100%安全


125. 2014年10月02日 12:13:50 : s8xo5BivsM
小沢信者の主張て他人の悪口しかない

「Aが理想で今Bだから、Cという手順でAに近ずけよう」
これが主張にならないといけないのに

「何も示さずAはダメだから小沢だ」
これで宗教だと言われてるのに全然自覚ないからな

官僚がダメ、共産党がダメ、なら究極の小さな政府=新自由主義
しかし新自由主義もダメだという
でも小沢ならなんとかしてくれる、、、ありえんから


126. 2014年10月02日 12:32:21 : s8xo5BivsM
問題は
共産主義=大きな政府=官僚主義でも
新自由主義=小さな政府=資本主義でも
ルールに則っていればいいんだ

ルールてのは、共産主義=公益事業が大半
新自由主義=過当競争が大半でことだ

共産主義のルール違反は、公益事業が逆進性があることで
新自由主義のルール違反は、逆進性があるのに独占事業としていること

答えは阿修羅の歴々が既に出していて、共産主義と新自由主義のブレンドで出来てる財閥化した企業が問題なんだろ

東電とマスコミと電通と日揮、JA、JRが資本主義(新自由主義)にありながら半官であること
社会保険庁、国税庁の税金・年金の運用に逆進性があり営利事業化している
税金徴収の目的が、なんでも用途化(一般会計課)が国家が企業化してるということだ

国家が企業化しないよう、3権力分立が提唱されてる

お前ら小沢信者は、3権力分立という名目だけで、3権力分立によって実現されねばならない実像が描けないから、3権力分立の意義が理解できてないのだ

アホってことだ

ルールに則っれないから、ルールを強制されなきゃ直しようがない
これが日本じゃないか

そして誰に強制してもらうのか?判断はこの【誰】をどうするかなんだよ


127. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 12:42:18 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>126さん

>そして誰に強制してもらうのか?判断はこの【誰】をどうするかなんだよ
 
【誰】は、ふつうに考えると答えは「国民」ということになるでしょうけど、哲学者や「★阿修羅♪」の役割も、大切ですね。

【誰】を、「アメリカ」と答える人も、中には、いそうですね。


128. 2014年10月02日 13:39:03 : qJHlvVBlh2

 今、小沢さんの仰ってる事、改めて読み直しましたが、まともで、安倍さんの問題点を明らかにしてます。

ここの反小沢って、本当に思考してるの?笑

小沢信者とか、アホなこということにただただ真剣だったり、この記事の安倍さんの問題点を話そうともしない。

小沢さんは、相当婉曲に言ってるけど、安倍さんは、国民にとって これ以上最悪ってないくらい最悪 なんじゃないですか?

極論すると、

戦争するかも〜 と、新自由主義をもっと押し薦めて金持ち長優遇にして、貧乏人は柔らかい奴隷になってね〜 という、2重の苦しみー1個だけでも酷いのにー を与えようとしてるんじゃないの?

確かに、小沢さんは、橋下さんとか小泉さんとかにも近いとこあるけど、巨人と赤ん坊くらいに考えてる土台の強さが違いそう。
民主党も、菅さんが首相になってから酷くなったし、結果見ると、小沢さん のようなかたじゃなきゃダメだったのがよくわかった。

せっかく、貧富の差がないために安全のレベルでスイスと一緒に世界トップクラス国ーこれってかなり凄い事なんだけどーを、なんでわざわざ、以前のブラジルみたくしようとするなんて、日本の先人が頑張って世界トップまで高めた価値を 躊躇なく 壊す なんてもったいなくてしょうがない。悔し過ぎる。

たぶん、田中角栄さんや小沢さんは、そういう価値を大事にしようとしてたんじゃないの?

別に中国がいいかアメリカがいいかどっちにしなきゃいけないんじゃなくて、うまくいろいろやってかなきゃならないのに。

しかし、
ここにはびこる、反小沢さんたち、奴隷根性の輩みたいというか、せっかくの尊い財産や価値を 奪われることに喜びを感じてるとしかいいようのない人が多過ぎる。頭のいいふりしてわかってないんだと思う。

すぐ隣の人より頭いいとか、すぐ隣の人よりちょっとだけ金持ち ってことで喜んでるうちに、社会はどんどん荒んで、ガードマンをつけなきゃ生活できないような、超極端な貧富の差 の国 に向かおうとするなんて。

10年前くらいかな、ブラジルとか身代金目当ての誘拐が多すぎて、子供のためにってヨーロッパにやって来てた人にけっこうあった。現在のブラジルはどうなのかよくわからないけど、なんとかもっと貧富の差をなくそうとしてるでしょ? 

安全 って、極端な貧富の差がない国しかないのだから。


129. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 13:56:46 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
小沢さんは、野党が一つになって糾合することで、それぞれの野党の政策が自民党にとても近づいていくことが、わかっていると思いますよ。

維新の党の政策を知っていますか?

これなら、生活の党の政策とも類似しています。
小沢一郎支持者でも、この維新の党の政策ならよろこんで生活の党は維新の党に合流できそうだと考えるでしょう。(わたしはこの綱領は支持しませんがね)

特に、小沢一郎支持者たちは、「[V] 市場メカニズムを通じた「原発フェードアウト」と「自然エネルギー立国」」という政策に対して、

「これは、小沢先生の考え方と一緒だ」として、高い評価を与えると思いますが、次に維新の党が民主党と合流した場合に、そのまま残る政策だと思えますか?

また、「[W] 集団的自衛権の検討を含む「自衛権」行使の範囲の適正化と法整備、「ソフトパワー外交」の積極的展開」は、限定的な集団的自衛権を認めている生活の党の方針と一致していますが、安倍政権が進めている集団的自衛権容認と、どこが違っていますか?

わたしは、野党糾合が進むに連れて、野党の統一政策は自民党の政策に近づいていくものと考えています。

それが、自民党と公明党と、小沢一郎氏の狙いだろうと考えています。
 

[T] 憲法改正による統治機構改革
 
[U] 規制改革の断行を柱とする成長戦略、「小さな行政機構」の実現
 
[V] 市場メカニズムを通じた「原発フェードアウト」と「自然エネルギー立国」
 
[W] 集団的自衛権の検討を含む「自衛権」行使の範囲の適正化と法整備、「ソフトパワー外交」の積極的展開
 
[X] 少子高齢化に対応できる持続可能で受益と負担を明確化した「社会保障制度改革」
 
[Y] 教育行政に対する責任体制を明確にする「教育制度改革」 
 
[Z] 被災地主導の「震災復興」と国主導の「原発事故対応」を加速化

http://ishinnotoh.jp/policy/policydetail/

ちなみに、現在の生活の党の基本政策と憲法についての考え方はこちら。

http://www.seikatsu1.jp/policy/policy00

http://www.seikatsu1.jp/activity/diet/act0000062.html


130. 2014年10月02日 13:58:20 : s8xo5BivsM
>>127
国民の意思を示そうとした石井紘基氏がどうなったか?

話は、それを防ぐ手立てが表明できるなら聞こう

手立てが無いなら、官僚よりも強く、国家主義で無い者にしか委ねる術は無い
戦争の心配?ちゃんちゃら可笑しい
日本国民は、官僚との戦争に既に突入している

戦争が国家と国家の間にしか存在しないなど、ナショナリズムでしかない


131. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 14:01:28 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>128さん

>たぶん、田中角栄さんや小沢さんは、そういう価値を大事にしようとしてたんじゃないの?

小沢一郎の考え方は、恩師の田中角栄よりも、中曽根康弘の方が近い。

田中を裏切って一緒についていった竹下登にいたっては、小沢一郎は内心では、むしろ馬鹿にしていた気がする。


132. 2014年10月02日 14:02:47 : s8xo5BivsM
>>129
自民党はそこまでの考えは無いね

彼らは旧藩士の家柄が多いから、
年貢として庶民の誰よりも高所得を得ているという
自己満足の上に生きているだけの存在なので、、、

ただのゴミだ

ゴミは迷惑だが有害度は低い

国民への害意があるのは公明党と小沢一郎だよ


133. 2014年10月02日 14:13:03 : s8xo5BivsM
小沢一郎のソウル大での講演は
明らかに日本国民への害意がある

また人民解放軍の野戦司令官など
ここまで具体的表現は、お世辞だけで
なせるものでは到底ない

事実、
先行して中国へ部品発注した経団連企業は
民主党の円高政策で現地法人に超絶な利益を
もたらした

後を追った一般企業が上海に拠点を構えると
一転、反日運動で中小事業者である販売店など
投下金回収できず撤退に追い込まれ、今また
中国との国交不和にて、大企業との競争が
なせるサービス(製造)は日本からは育たない

経団連ジョン万次郎の会は、外務省も参加に収め
自動車各社は中国への利益をメキシコへ転じて
メキシコ操業に余念がなかった

こういうカルテルというのは本当に危ない


134. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 14:16:07 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>129(訂正)

129で引用した生活の党のサイト(http://www.seikatsu1.jp/policy/policy00
は、それぞれの基本政策の項目を開こうとしたら、中身が無くなっていた。
 
ごめんね。生活の党は、そういう党だからね。

Home > 404
指定されたページが見つかりませんでした。

指定されたページURLは、平成26年8月に行われたサイトの改変に伴うURLの変更、または掲載期間が終了している場合がございます。

恐れ入りますが上部ナビゲーションバーから再度、該当するページをお探しください。


135. 2014年10月02日 14:19:50 : s8xo5BivsM
大企業の下請けが
力を蓄えられないような政府行動は
江戸時代の参勤交代のような政策で
中小各社は、損害分を賃金削減で
穴埋めするため、けっきょく末端の負担

これが官民共同体の解体が最優先である
具体的理由だよ

ジョン万次郎の会は官民共同体の上部委員会だ
これがカルテルなんだよ

隠して無いからカルテルじゃないんじゃなく
カルテルなのに、違う名前が付いてるだけ
だからジョン万次郎の会の設立目的には
「草の根運動」という公明党綱領と同じ目的
が謳われているんだ


136. 2014年10月02日 14:25:45 : s8xo5BivsM
創価学会が中小各社を支配するため
松下政経塾を構成したことは有名だが
大企業を支配するため構成されてるのが
ジョン万次郎の会

小沢一郎はその前年のアメリカ合衆国
パナマ侵攻によって、捕縛された
ノリエガの供述から池田大作と共謀し
日本国内に蔓延させた疑惑に晒された

ググってごらん
いっぱい出てくるから


137. 2014年10月02日 14:58:14 : WyFWv4O4O2
小沢一郎は反安倍じゃないのに、反安倍だって言ってるからおかしいんだがな。

「集団的自衛権だったら戦争になって、国連集団安全保障なら戦争にならない」小沢の理屈は、こういう不自然な主張だからね。

実際に交戦状態になるかならないかの判断なら、国連にはどこへ行けと言われるか不明だが、米軍に有効攻撃を為せる国など事実上存在しない...安倍論のほうが安全だけど?

集団的自衛権の容認が必要なのは、イージスシステムそのものが戦略衛星の制御下にあるため、北朝鮮などのミサイル発射に対して応射の可能性があるからだよ...先の政府の責任追及すべきことを安倍が怠っているので、それは責められる事案だが、国連要請に従うほうが圧倒的に危険だ。

経済政策的には、国家戦略特区容認でカジノ推進という安倍と共同歩調、消費税は民主党のように選挙公約で上げると言ってた自民党ということで、けっきょく増税に反論できてない。

外国人参政権=小沢賛成*安倍反対、
参戦=小沢国連判断*安倍米軍が攻撃された場合、
消費税=小沢160兆円中10兆円の特別会計見直しでGO、安倍とりあえずGO

違いはこれだけ、若干消費税で小沢有利だが、3要件比較して、これは安倍のほうがいいレベルだ。


138. 2014年10月02日 14:58:23 : s8xo5BivsM
小沢の前に小沢信者は
小沢政策が大きな政府か小さな政府か
せめてそのくらいは表明すべきだろう

139. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 15:02:25 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
45分56秒〜46分32秒

 
>>133
 
今の小沢一郎には害意はあっても、害はない。
 
生活の党が維新の党に合流しても、新自由主義の「維新の党」が、新自由主義の党であり続けるだけだ。
 
しかも小沢一郎は、「維新の党」へ合流したのちに、自分が橋下からどんな扱いを受けるかはわかっているはずだ。
 
「維新の党」の堺屋太一を見よ。堺屋太一は、「維新の党」の結党大会で来賓者として名を呼ばれながら、一言も発言することを許されなかった。
(維新の党 結党大会 http://www.youtube.com/watch?v=Cc1_Ewdodiw 動画開始後45分56秒〜46分32秒)
 
合流後の「維新の党」の小沢一郎は、そんな堺屋太一のような存在になる。それは、小沢一郎も、わかっているはずだ。
 
 
それよりも、もっと大きな問題は創価学会による与野党支配である。
 
創価学会の非主流派は、自民党・安倍政権を批判しつつ、自民党に対抗し得る勢力として、小沢一郎との連携後の維新の党への支持を訴えるような工作活動を、あちこちで始めるだろう。
 
意図してか、意図せずしてか、創価学会の主流派の原田派(池田派)が自民党・安倍政権を支えていく一方、創価学会の非主流派の秋谷派(戸田派)は、ニセ野党連合を裏で画策し、野党連合の政策を自民党・公明党とほぼ一緒の政策に塗り固めていくことを目論むだろう。
 
これこそが、公明党・創価学会の害だ。
 
もちろん、当記事のタイトルの「政権を狙わない政党や政治家は辞めたほうがいい」も、明らかに、ニセ野党の政策に同意しようとしない社民党・共産党と、社民党・共産党の政策への批判である。


140. 2014年10月02日 15:09:15 : s8xo5BivsM
そのとおり
最大の問題は創価学会を強制捜査できる者
それが日本の政権担当能力がある者だ

いないなら外国しかない


141. 2014年10月02日 15:13:04 : WyFWv4O4O2
小沢信者は石川知裕の有罪確定に賛同してるのか?

賛同していないなら、なにもしない小沢一郎に政務浄化が期待できるのか?

答えられまい?


142. 2014年10月02日 15:14:39 : qJHlvVBlh2
 136さんの
ーー大企業の下請けが
力を蓄えられないような政府行動は
江戸時代の参勤交代のような政策で
中小各社は、損害分を賃金削減で
穴埋めするため、けっきょく末端の負担
これが官民共同体の解体が最優先である
具体的理由だよーー

解体が最優先 と言ってても、気が遠くなるほど難しそうですね。

またこれを小沢さん一人のせいにしても、って私など思うのですが。
まだ小沢さんのほうが マシ って思うんですけど。甘いですか?w
 中曽根さん、竹下さん、、、このあたりに問題がありそうですし、中曽根さんや131さんのレスにあった竹下さんより、良いのでは、、と。
つまり、
裏切るっていう言葉は、政治家の場合、国民を裏切るという観点しか無いと思います。もちろん相対的な度合いですが。

また、小沢さん、他の政治家よりも国民を裏切らないのではないか? みたいなのは、反小沢勢力こそ、国民側を徹底的に無視してるからなんですけどね。人の命みたいなのを大切にしないような言動も多いし。

日本の政治家って、例えば、民主党の菅さんも野田さんも、以前は国民側の演説してたのがすっかり変わってしまうとこなんですけど。とはいってもどこの国も現在そういう感じかもしれませんね。

それから、家族企業とか中小企業が元気させる政策を、気が遠くなるほど難しいかもしれないけど、そこをなんとか政治家とー裏技ー ででも考えなきゃならないんじゃないですか?


143. 2014年10月02日 15:20:24 : LKXRYf922A
いくつかのレスについてコメントします。

>>101. 2014年10月01日 19:05:09 : ErtUx3TVB2
>基本的にどっちかだろ?
その間に、福祉国家があると思う。

>>104. 2014年10月01日 19:40:42 : Kz7cR7s3xo
>例を挙げれば東電
例としては、適切ではないね。電力は、地域独占と言う、きわめて珍しい業界だ。
それに福島原発の事故の後、国費がじゃぶじゃぶ投入されているから、東電は今や実質国有化されていると言ってもいい状態だ。

>>122. 2014年10月02日 11:00:49 : mkUjNQ8rVA
質問してくるか。仕方が無い、めんどくさいけど、答える。
>或いは本人は使わなくとも意味・ニュアンスはわかるだろ。
意味は分からない。
悪口だという事は分かる。
こんな意味の定かではない言葉は使って欲しくないと思っている。

>じゃ、最初からそのように書きなさいな。
これは申し訳ない。以後気をつける。

普通、民間企業の役員や従業員の事を、官僚とは呼ばない。だからあなたの文章が意味不明だったのだよ。
新自由主義と共産主義では、目指す物が180度違う。新自由主義は資本の蓄積を目指し、共産主義は平等な社会を作る事を目指す。
高度経済成長していた事は、パイが大きくなるから、資本の取り分(割合)が同じでも、量としては増えて行く。しかし低成長時代では、パイが大きくならないから、量を増やすためには、紙本の取り分(割合)を増やす必要がある。そのために格差が拡大して行くのだ。
ごく一部の官僚が特権を持つ社会は、共産主義の看板を掲げていても、共産主義とは言えない。

>>125. 2014年10月02日 12:13:50 : s8xo5BivsM さん
>小沢信者の主張て他人の悪口しかない
その傾向はあるね。反対ばっかりで、一体どうしたいのかさっぱり分からない。あ、カジノ解禁に賛成していたか。
生活の党は、もっと、「大きな政府=福祉国家」を強調すべきだと思うよ。そうすれば存在感はある。「国民の生活が第一」と言うスローガンにもかなう。

消費税増税には反対をしているが、最終的に、税制をどうするのかが見えない。共産党や社民党なら、富裕税の創設を含めた累進制の強化を主張していて、分かりやすいのだけどね。

>>128. 2014年10月02日 13:39:03 : qJHlvVBlh2さん
>今、小沢さんの仰ってる事、改めて読み直しましたが、まともで、安倍さんの問題点を明らかにしてます
それには同意する。
上で書いた、「大きな政府=福祉国家」をはっきりと打ち出すべきと思う。もっともそうすれば、共産党と社民党は相手にせず、維新の党にすり寄るなど、あり得ない事だよ。

>>139. 新共産主義クラブさん
私は、維新の党は、小沢さんを相手にしないだろう、という気がしているが。


144. 2014年10月02日 15:22:28 : qJHlvVBlh2
137さんの

ーー小沢一郎は反安倍じゃないのに、反安倍だって言ってるからおかしいんだがな。ーー

こういうの、まったくどころか1ミリも説得力ないんですよね。 反安倍 って言うことすらしない政治家ばかりですから。


145. 2014年10月02日 15:32:13 : qJHlvVBlh2
LKXRYf922A さん、
「大きな政府=福祉国家」そんなこと、現実的に不可能なのミエミエです。
なんとか、国民の生活を というくらいでしか、抵抗できないじゃないですか?

小沢さんを相手にしない、、って、いろいろあっても一番マトモそうなんですけどね。


146. 2014年10月02日 15:51:52 : qJHlvVBlh2
 ここにいらっしゃる、反小沢さんたちとレスしてると、
 申し訳ないのですがなんとなくカルトっぽい気質を感じちゃうんですよね。
 それは、先に結論ありき。というところ。
 常にー小沢さんーに戻って来て、ほんとかどうかもわからない話ばかりする、、。

 常に 同じ 言葉を繰り返してる。 固定観念から強迫観念へ、、そういう雰囲気をかんじちゃうのですよね。 思考が固まってると言うか、似たような 轍 の癖が あるというか、、。

 

 


147. 2014年10月02日 16:13:56 : mkUjNQ8rVA
>>122

>質問してくるか。仕方が無い、めんどくさいけど、答える。
>>或いは本人は使わなくとも意味・ニュアンスはわかるだろ。
>意味は分からない。
>悪口だという事は分かる。
>こんな意味の定かではない言葉は使って欲しくないと思っている。

あんた嘘つきだろ(笑)
了解(笑)


148. 2014年10月02日 16:15:00 : s8xo5BivsM
福祉国家なんぞ適当な表現で
半民半官を存続させようというのかねえ?

大きな政府か小さな政府か?
こう問うているのに
福祉国家なんて回答はありえない

大きな政府でも小さな政府でも
福祉を増進は可能


149. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 16:18:56 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>145さん

>「大きな政府=福祉国家」そんなこと、現実的に不可能なのミエミエです。

財政赤字の拡大が大きな問題ですね。

「大きな政府」が否定され出したのも、官僚批判が高まったのも、財界ばかりでなくマスコミや一般国民からも新自由主義への期待が高まったのも、安易な国債の発行と、財政赤字の拡大が原因といえるでしょう。

菅直人や野田佳彦も、本当は人間性が悪いのではなくて、「借りた金はキチンと返さなくてはならない。国の借金も、それは同じだ」という、社会では当然の常識のドグマを、財務大臣になった時に、改めて財務官僚から頭に叩き込まれたためかもしれませんね。


スティグリッツや、このスレには出てきていない天橋立の愚痴人間さんたちは、「政府が紙幣を刷って、つまり政府の通貨発行益(シニョリッジ)を政府の予算としてバラ播けば?」ということ提案しているのですが、インフレが怖くて普通の中央銀行当局は、そんなことはしません。

インフレの害は、債権の実質値の価値が下がることで債権者が損をすることや、年金など支給額が固定されている人の所得の目減りですが、あらゆる債権を物価連動型にすることで、かなり改善はします。しかし、貨幣価値が、年ごと、月ごと、日ごとに目まぐるしく変化していく社会では、買い物をするのも不便な暮らしになるでしょう。

ところで、政府の財政赤字が1000兆円に達しているのにもかかわらず、アベノミクス以前の日本の物価がデフレ傾向にあった理由は何でしょうか?

広く言われることは、景気の落ち込みや景気の低迷ですが、具体的には、金融機関が国債や外国債を購入したり、企業や企業の海外への直接投資や外国株を購入することにより、貨幣退蔵、つまり金融機関や企業が保有する金融資産の流動性の低下が進行していたからではないかと思います。

わたしは、シニョリッジで景気対策や社会保障の予算を組む一方で、法人税の代わりとして、企業の業績に応じて、政府証券を購入させる制度はどうか、と考えているのです。

法人税と違って、利益を上げている企業から現金を奪い取るのではなく、現金を、政府によって流動性に制限をかけられた金融資産に半強制的に変換させるのです。

企業はこの政府証券を金融市場で自由に売買することはできませんが、この政府証券を担保とする金融機関からの融資は認めることにすれば、金融資産の流動性を低く抑えてインフレを抑制しながらも、投資を活発におこなうことができるでしょう。

なかなか良いアイデアでしょう?

みなさんの意見を伺えるとありがたいです。


150. 2014年10月02日 16:23:00 : s8xo5BivsM
小さな政府での福祉増進は
税の代わりに管財などの
福祉目的への解放などで
可能となる

また公益事業から逆進性を
取り除く方法は公益事業の
NPO化でも可能である

民間が公益事業を行うことで
小さな政府の福祉社会は
十分建設できる


151. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 16:24:03 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>149(追記)

>インフレの害は、債権の実質値の価値が下がることで債権者が損をすることや、年金など支給額が固定されている人の所得の目減りですが、あらゆる債権を物価連動型にすることで、かなり改善はします。

もちろん、インフレで銀行などへの預貯金も目減りします。
一般庶民のインフレの影響は、一番これが大きいですね。

物価連動型の預貯金なら、ある程度は救われますが、なんとなく不便ですね。


152. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 16:30:36 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>150さん

>民間が公益事業を行うことで
>小さな政府の福祉社会は
>十分建設できる

生産力が不足する社会なら、そこそこの需要と供給を保ち続けながら、すべての公益事業を民間企業にまかせて貨幣利潤を生むことができますが、

産業の生産力が過多になった現代では、それは無理です。

新共産主義経済理論の基本定理とでも呼んでおきましょう。


153. 2014年10月02日 16:30:44 : s8xo5BivsM
福祉国家とは、産業の大半が累進性事業
こういう意味だ

介入資本にNPO保有義務を持たせることで
資本主義でも福祉社会は形成できる

要は何をノンプロフィット(非営利)となすか?
この定義の問題である


154. 2014年10月02日 16:34:52 : s8xo5BivsM
>>152
日本はEPAで東南アジア各国から
技能実習生を受け入れねば
労働者が足りない事態に直面している

仕事をする気が無い者に
仕事が無いのは当然のことだ


155. 2014年10月02日 16:40:06 : s8xo5BivsM
また食料自給率が100%未満の国において
生産過多はありえない

これは国家主義の国策

少なくとも食料の需要は100%あるのだ
要は自給率の低さは、集約生産を阻害する
公的圧力が2つ存在するということ

1つは電力独占による生産コストの高さ

1つは
JAや経済連、共済連の廃止ができるかどうか
資本の生産業介入ができるかどうかである


156. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 16:41:11 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>154さん
>技能実習生を受け入れねば
>労働者が足りない事態に直面している

安い給料で働く日本の人がいないという話ですね。


157. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 16:45:34 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>155さん

>要は自給率の低さは、集約生産を阻害する
>公的圧力が2つ存在するということ

農産物輸入の公的圧力には、米国やオーストラリアも含まれるでしょう。



158. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 16:48:49 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>149(訂正)
  
(訂正前)
インフレが怖くて普通の中央銀行当局は、そんなことはしません。
 
(訂正後)
インフレが怖くて普通の政府当局は、そんなことはしません。

159. 2014年10月02日 16:49:02 : s8xo5BivsM
さらに
製品が売れないのは円高だとしても
技術とサービスは売ることができる

売らないのは企業の勝手

資本と経営を独占することが間違いなので
経営の目的から社会貢献を失った企業は
逆に存続しては不健全

従業員と利用者のため
資本の撤退(事業部の売却)を行い
社会貢献を継続する義務を負っている

従業員と利用者を無視した
冗長性のない生産業なら、淘汰されるべきだ


160. 2014年10月02日 16:53:52 : Kz7cR7s3xo
資本と経営を独占しているくせに守ってくれは、虫が良すぎるわな。

161. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 17:01:06 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>159さん

>従業員と利用者のため
>資本の撤退(事業部の売却)を行い
>社会貢献を継続する義務を負っている

>従業員と利用者を無視した
>冗長性のない生産業なら、淘汰されるべきだ

これは賛成できるところがあります。

陳腐な商品であれば、売れないものを補助金で作り続けることは、景気や経済のためには悪いことでもないが、あまり創造的な経済活動とはいえない。

ただし、倒産なき企業再編、失業なき企業再編をすべく、公営の金融機関が赤字企業のM&Aを仲介すべきだと思います。

金融機関の公営化が、新共産主義の中心的な政策です。

一方、新規性がある商品であれば、売れにくくても補助金を与えて作り出すことは、景気や経済のためにも良いし、創造的な経済活動として推進していくべきです。



162. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 17:29:29 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>149(要約)

つまり、こういうことになります。

「税は予算を確保するもの、借金の返済に使うもの」

という発想を根本的に改め、

「税はインフレを抑制するためにあるもの、デフレなら税は不要」

「でも、インフレだからと言って増税は不要、

インフレ抑制のために本当に必要なことは、政府による企業の金融資産の流動性の調整だ。」

という発想の転換を図ることです。

個人の自由を損なわないために、金融資産の流動性調整は法人を対象として、家計は対象としない方がよいだろうと思います。

抜け道をつくらないために、累進的な所得税は維持した方がよいと思います。



163. 2014年10月02日 17:34:58 : LKXRYf922A
>>145. 2014年10月02日 15:32:13 : qJHlvVBlh2 さん
>「大きな政府=福祉国家」そんなこと、現実的に不可能なのミエミエです。
>なんとか、国民の生活を というくらいでしか、抵抗できないじゃないですか?

全然分からない。もっと具体的に語って欲しい。国民の生活のための財源はどうするか、とかね。
なぜか、このスレには全く現れない、
 一 主 婦 さん
なら、特別会計の一般会計への移行・独立行政法人の廃止と言うだろうけど。

もちろん、軍事費の削減とか、公共事業の削減とか、言ってもいいよ。
累進制の強化=富裕税の創設も、言って欲しいけど、ここまで言ったら支持政党を変える必要がある。


164. 2014年10月02日 17:38:42 : mkUjNQ8rVA
>>146

この方々を見ていると反応してくれる人たちが必要なわけです。やり始めた最初の動機は知りませんけどね。
小沢氏を評価する人には実直な人が多い印象ですが、これに真剣に反応しちゃうんですね。
それがこんも方々には又たまんないと。

*
マニトバ大学のエリン・バックルスら、カナダの研究者たちが
1200人を対象に調査した結果、

荒らしは他人の気分を害することを本当に楽しんでいる。

荒らしもサディストも他人が不愉快そうにしているのを見て喜ぶ。

楽しいことが大好きな彼らにとって、インターネットは恰好の
遊び場だったということです。
*
御嶽山でデマの片山さつきとネトウヨのコメント荒らし(simatyan2のブログ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo172/msg/274.html


165. 2014年10月02日 17:40:11 : mkUjNQ8rVA
× こんも方々には

○ この方々には


166. 2014年10月02日 17:41:43 : 5uiVC2uvIg
俺にも言わせえ!
特別会計の一般会計化は政府予算の強化だ!
財務官僚の権限強化でしかない!
廃止か特別会計のまま予算委員会審議!
どっちかにせえ!

167. 新共産主義クラブ 2014年10月02日 18:03:05 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
 
霞が関の官僚の機能には、法規制の立案執行、産業振興、の二種類がある。
 
原子力なら、規制部門が原子力規制庁であり、産業振興部門が経済産業省だ。
 
一般会計および特別会計が、産業振興部門に相当する。
 
一般会計を、ざっくり言うと補助金の分配であり、特別会計は、有利子の融資である。
 
つまり、一般会計と特別会計を合わせると、政府は民間に対して、負の利子の融資をおこなっているわけである。
 
すなわち、負の利子をつけて融資をおこなうのが、「霞が関銀行」である。
 
「霞が関銀行」には、負利子融資をおこなうがゆえの、公平性(平等性)と公開性(透明性)が求められ、それが徹底していないために不信の眼が向けられている。

現在の一行独占状態の霞が関銀行は、複数の互いに競合的な公営の銀行に分割公営化し、それぞれの銀行の長は、公選で選ばれるべきだ、というのが、新共産主義クラブの主張だ。

また、公営銀行の経営陣や従業員の給与は、業績だけでなく国の経済指標に連動して支払われるべきだ。


168. 2014年10月02日 18:51:54 : LKXRYf922A
>>166. 2014年10月02日 17:41:43 : 5uiVC2uvIg さん
>特別会計の一般会計化は政府予算の強化だ!
それはちがう。物によって考え方を分けないと行けない。味噌も糞も一緒にして議論しては行けない。
簡単に言えば、歳入歳出とも特定の範囲に限定されるのが特別会計、限定されないのが一般会計だよね。
年金については、用途がはっきりしているから、特別会計で良いんじゃないかな。一般に移し、例えば国民から集めた保険料収入を、軍事費に使われたとしたら大問題だ。
道路整備については、昔は道路整備が経済的な波及効果があった。でも今となっては、もう無駄遣いでしかない。ゼネコンを潤すだけだ。でも独立会計だから、ガソリン税などの収入を、社会保障費に使うことはできない。これは一般に移す方が良い。これは実は福田康夫内閣の時に、決定されたのだけど、その後激しい抵抗が会ったらしいね。



169. 2014年10月02日 19:16:53 : KtAGnEhlYo
小沢信者さえ議論に絡まなければ、阿修羅の政治板は棄てたもんじゃない

170. 2014年10月02日 19:36:59 : JFBcDRs0dM
>>169. 2014年10月02日 19:16:53 : KtAGnEhlYo  バカヤロ基地害か!
 >小沢信者さえ議論に絡まなければ、阿修羅の政治板は棄てたもんじゃない
>>159. s8xo5BivsM
お前らのような馬鹿が阿修羅で知ったかぶりで連投するから阿修羅の品位が落ちてるんだ。
小沢信者などと言うなよ、宗教無知が!
バカン信者が多く出没するではないか。
未だに人気ほしさに小沢を引き合いにだす臆病なバ缶などより小沢一郎の方が使える政治家だ。

171. 一主婦 2014年10月02日 20:31:27 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

>>163 LKXRYf922A さん

呼びました?
このスレットで、あなたすごい持て方ですね。サンドバック状態?

私?いま、お勉強中です。
いろいろ知りたいことがでて来てしまって・・・無い頭を振り絞っていろいろ調べたり、読んだり・・・う〜ん、お手上げかな・・・
でも、こちらのスレットもちゃんと読んでいますよ。
そんな状態ですから、難しい話題のスレットにはとても書き込めません。
悪しからず。



172. 2014年10月02日 22:37:18 : KtAGnEhlYo
銀行の首長を公選ということは、資本が国家ということになる

資本と経営は分離せねばならない

国家は資本に徹し、経営から手を引くか?

年金、保健、自衛隊、警察、裁判所、全部外注、ハハハハ、それも有りかも

今より良くなりそう


173. S.T 2014年10月03日 05:57:39 : TNEHs1z1b5edM : uhLsgPEciA
>【小沢】世界中、カオスだね。特に日本は個々の国民の自我の確立、自立ができていない。
>政権交代ができるという意識がようやく出てきたけど、まだ民主主義が定着していない。
>その意味で、北東アジアは日・中・韓が非常に流動的で、基盤が弱い地域です。
>大動乱の前に、日本は国民自身が早くきちんと議会制民主主義を認識して行動できるように
>ならなければ、そのためにもう1回、政権交代を実現しなければ、と僕は思う。

>【小沢】生活です。仁徳天皇の考えです。民のかまどに煙が立たなければ。
>国民の生活を守れなければ、政治にならないでしょう。

本当にその通りだよな。
小沢という言葉ですぐに否定だけしか出来ない連中が居るが、「個々の国民の自我の確立、自立」を目指すならば自分の希望する政策を言うのは誰か、誰に票を投じてどの党なら未来を任せられる1票を投じられるのか。
こういった会話がアンチ小沢が出て来ると成立しない。
自立出来ていない証拠だよ。

小沢批判だけで、その人は自民党を支持するとか一言も言わない。
一旦小沢を悪人と自分でマインドコントロールをかけたが故に肯定出来ない、しかし自分の思える支持したい政治家がいないから批判しか出来ない。
小沢氏を民主党から追い出して反省も出来ない民主党の連中と同じじゃないかな。
このコメント欄を読むとそう思うよ。

で、いくら批判の言葉を読んでも全く共感出来ないのが不思議なんだよね。
以前はなぜ批判するか、その理由を投稿者が自分なりの意見を述べての討論が「阿修羅掲示板」だった。
ところが小沢批判一色なって来たら、そういった討論もウソの情報を信じ込ませようとして「自民党・公明党」を勝たせようとする。
この自覚があるのと無いのではとんでもない差になってコメントに現れる。
だから小沢支持者じゃないけど小沢批判の矛盾に抗議している人が居る理由さえ理解出来ないんじゃないかな。

政治家は政治を行っての世界なんだよね。
その政治家を国民がしっかりと選ぶことが全ての基本。
この「基本」こそが小沢氏の言う「国民の自我の確立、自立」なんだよね。

だから自立出来ていれば小沢氏だけじゃなく、他の政治家を支持したりと必ず前向きな討論になるはずなんだよ。
小沢嫌いでも誰なら日本の未来を任せてみたいのか、そう考えるはずだよ、
でもね、その政治家の基本となる政策と自分の求める政策が完全一致しなければダメとか、そういう事じゃないよ。
大まかな全体像で普通は判断するんだよ。
細かい事の取り決めは政治家が集まって多数決などで決めていく。
これが議会制政治。

政治家がウソを言い始めたら終わりだという事。


174. 新共産主義クラブ 2014年10月03日 10:11:49 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>173
>大まかな全体像で普通は判断するんだよ。

大まかな全体像で、小沢一郎先生の政治理念と政策、橋下徹先生との政治理念と政策とは一致しています。


175. 2014年10月03日 10:14:37 : a2OgW466nQ
日本改造論が竹中平蔵
民主党マニフェストが浅尾慶一郎

これが小沢一郎の政策だろう?


176. 2014年10月03日 10:18:23 : a2OgW466nQ
違うと言うからややこしいだけ
小沢政策=竹中だ

177. 2014年10月03日 14:50:46 : LKXRYf922A
>>171. 一主婦さん

呼んだよ。
小沢支持者のあまりに激しい攻撃に、とうとう梶野れん子さんが逃げ出してしまったじゃないか。あんまりなんで私が彼女を擁護しようとしたら、今度は私が打たれまくっている。私はなんとか耐えているけど、もう危ない状態だね。
助けてよ。

ところで、植草さんの本を、読んでる?


178. 2014年10月03日 16:46:08 : qJHlvVBlh2
164、

 そういう捉え方もできるかもしれませんが、もっと複雑だと思いますね。

 確かにカルトっていうより、なにかトロマチズム、ー日本語ではトラウマっていうんんでしょうか?ーそういうものさえ感じてしまうんですよね。

 ある言葉、ある意味 そういったものを聞いたり触れたりすると、とたんに自分の身体を守ろうとする排除のシステムが機能するような、、、。

 たとえば変な例で悪いですが、ある人から借金をして現状踏み倒してる人って、そのお金を貸してくれた人を 憎む というか、自分の汚点を消したいというというか、そういう心理みたいなもの。

 この場合は、同じような目的を一緒に持ってたのに、それを自ら裏切ってしまった。それを自ら認めるのが過酷なため、ロジックを逆にして、なんとか自分を生き伸ばそう、、というような。

つまり、

反小沢さんたちは強がってるだけの、=弱い人= という印象です。

個人的な感想なのを先にいっておきますが、反小沢さんたち以外の人は、自分の考えを曲げなかった人たちなので、反小沢さんたちのように、異様にしつこく する必要がないのだなあ、、、なんて。


179. 新共産主義クラブ 2014年10月03日 18:26:48 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
「>橋下さんは大衆を惹きつける能力を持っています。ある意味で、小泉純一郎元首相のような……。政治家にとって必要な要素を持っています。
 
橋下さんは、安倍政権の方向性が間違っているとは言っていない。

橋下さんは、安倍政権にエールを送っている。

それでも、橋下さんの維新の党との連携したがっている小沢一郎は、馬鹿なのか?  
それとも、内心では、安倍政権の方向性をもっと加速させることが野党のスタンスだと考えている詐欺師なのか?

■ 橋下徹『安倍政権にエール』
 
「安倍政権、やっぱり本当に好調ですよね。」
 
「やっぱり国民の皆さん、安倍政権が物事を動かしているなと率直にそれを感じて、だからこそ、今の支持率につながっていると思うんです。」
 
http://www.youtube.com/watch?v=IF08Nn5duXY)□

■ 2014年5月17日放送 11:30 - 12:05 テレビ東京
田勢康弘の週刊ニュース新書
(出演者 繁田美貴 田勢康弘 植草朋樹 橋下徹 )

「安倍政権の方向性をもっと加速させることが野党のスタンスだと思う。」

http://datazoo.jp/tv/田勢康弘の週刊ニュース新書/724880) □


180. 2014年10月03日 20:13:55 : LKXRYf922A
「大きな政府」と言うと、日本では官僚の力が強いから、誤解を招くんじゃないかな。「大きな政府=官僚支配の国」と言う風に。
でも、本来、「大きな政府=福祉国家(+ゲインズ主義)」であり、それ以外の意味は無いはずだ。

では財源をどうするか?これは、独立会計を一般会計化し、独立行政法人を廃止したら、いくらでも出てくるんじゃなかったの? 
私はそこまでは期待していないので、税制の改革=累進制の強化が必要と思っている。



181. 一主婦 2014年10月04日 00:16:43 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

>>177 LKXRYf922A さん

そんな泣き言は共産党員らしくありませんよ!
他党を当てにしないで、自党だけで素晴らしい政策の数々を全て実現する党なのでしょう?私のような「か弱い主婦」に助けを求めてはイケマセン!強くおなりなさい!強くならないと共産党だけで政権はとても取れませんよ!

私も連呼さんにはお手上げ状態なのです。連呼さんにも反省の余地が・・・
でも、やっぱり、ちょっと可哀想かな?あなたもトバッチリを受けて可哀想・・・
弱い方の立場に立ちたくなる私の癖・・・仕方がありません、エールを送ります。※ 叩き合い合戦ガンバレーガンバレー!・・・これで、元気を出してね。

植草先生の本、地元の図書館に無くて、他の図書館を調べて回してくれるそうですが、借り手が多くて順番待ちです。単行本らしいですから高くないので買おうと思っています。でも、買えない訳ではないんですよ。ご心配なくね。今、私は、安倍のリスクに抵抗しています。無計画に買い物をして景気が浮上して「アベノミクス大成功」なんて絶対に云わせたくありませんし、消費税を上げたことにも抵抗しています。

消費税を上げた分を差し引いて、上がる前の生活費しか消費していません。一食いくら、一日いくらと決めて、それ以上の生活費はぜーったいに意地でも出さないと決めています。電卓で打ちながらの買い物です。「消費税を上げたら、その分の消費は減るのよ!」と言う事を思い知らせる意味で抵抗しています。でも、夫はそれの一番の被害者です。浮かない顔で従っています。

あなたは、もう読み終わったのでしょう?
読後の感想と、特別会計の闇の補修講義は?
約束ですよ守ってね。でも、そのお話は危険らしいですよ・・・あなたを危険に巻き込みたくありませんし・・・でも、お聞きしたいし・・・判断はお任せします。


182. 2014年10月04日 00:55:14 : V2MQ9xjDPo
ほんと、一主婦さんは、強くて優しくてカッコイイ!!

でも、みんな、一主婦さんのように強い訳じゃないのが現実、、、

私も、一主婦さんのようにいつかなりたい。でもなりたくてもなれないかも。



183. 2014年10月04日 06:59:53 : LKXRYf922A
>>181. 一主婦さん
エールありがとう。

申し訳ない、また忙しくなってしまって、あんまりこの掲示板を見ていられない。でも頑張るよ。

植草さんの本は、私が見てもほぼ納得いく物だった。ただし金融政策に着いては理解不十分だからもう一回読む必要があるな。
消費税については、その構造的欠陥を指摘していて、「消費税そのものには反対しない」と言っている小沢さんとは差があるね。

以下に、一部引用しておきます。
「私は、政府支出の無駄の側面では小さな政府、結果における平等と景気対策の側面では、ある程度大きな政府が望ましいと考えます。」

「シロアリが巨大利権をすい尽くす、天下りの構造には3つの類型があります。「官から官」「官から民」そして「検・警・裁から民」の3類型です。」

これは、>>105でも引用したけど、
「 日本の政治には次の3つの基本構造があると思います。
米国による支配、官僚による支配、そして大資本による支配です。
 米国は戦後一貫して日本を支配続けています。本来、公僕であるはずの官僚の支配が強いのは、戦前の高等文官試験が上級公務員試験として温存された事が大きい。そして企業献金が合法化されたために、資本力の強い大資本が政治を支配してしまっています。
 米・官・業の既得権益が日本政治を支配している。これが日本の政治構造です。そして、米官業による支配を手助けしているのが利権政治家とマスメディア(電波業界)、私はこの、米・官・業・政・電の5者を日本の支配者、日本の既得権益と見なしています。」



184. JohnMung 2014年10月04日 08:10:15 : SfgJT2I6DyMEc : 1eK3txcCis

 >>171. 一主婦 さん お久しぶりです

 健康そうで、なによりです。背負い込まずに、ぼちぼち弛みなく前進しましょう。

 ↓ は、カジノ連呼くんを庇ったからではなく、己の正体と卑劣な手口がバレたから、阿修羅のみなさんから、叩かれているのです。

 ID:LKXRYf922A さんは相も変わらず、己に都合の悪いことは耳目を塞いで亡かったことにし、屁理屈こねくり回してねじ曲げようとしています
 そのやり口は、志位(媚中媚韓の売国奴)的歴史修正主義、弱者の味方面する似非人権の偽善者そのものです。

 私は現在、リアル界での用務に取り組んでおり、殆どのスレを覗くヒマがありません。
 でも、阿修羅のみなさんは、いろいろなことをよく観て、的確適正に判断しています。

 リアル界でやっていることの一端は、↓ のようなことです。

 いくつかの地方自治体の実務担当責任者と、地域起こし・地域づくりの処方(人材育成と組織化、事起こしと物づくり、地域文化の再生・発展等々)について、意見交換・議論をしながら、状況に応じて、地域住民の側に立った「地域創生」の企画提案書を準備しています。
 この取り組みを、全国各地の友人たちと連携して、拡げていきます。

 みなさんが素敵な土日を過ごされますように!


185. JohnMung 2014年10月04日 08:30:08 : SfgJT2I6DyMEc : 1eK3txcCis

 >>184.訂正
 亡かったことにし → 無かったことにし


186. 2014年10月04日 15:06:52 : LKXRYf922A
>>184. JohnMungさん

あなたのコメントは、単なる悪口、何の論理も無いので、放置する。

そのかわり、以下の質問に、答えてくれないか?
・河野談話は、堅持すべきか撤回すべきか?
・村山談話は、堅持すべきか撤回すべきか?
・在特会を支持するか?在日特権というのは存在するのか?
・在日韓国・朝鮮人の人たちは、全て、生まれたときから月17万円の生活保護費をもらえるという、以前のあなたの主張は本当か?
・在日韓国・朝鮮人のほとんどは、戦後の密航者と言うあなたの以前の主張は本当なのか?
・最近韓国で研修会を実施した党があった。その党首は、韓国の大学から名誉博士号を授与されてたね。これについてはどう思う?
・日本人と韓国人は、「別人種」だという、以前のあなたの主張は本当なのか?
・在日韓国・朝鮮人は、朝鮮半島に帰るべきだという、以前のあなたの主張は今でも維持しているのか


187. jk 2014年10月05日 10:32:06 : QW.9qSn21uBt. : tceVB0iwr6
「一強多弱と言われる政治状況の中で、他党に求められtる最大の使命は、自民党に擦り寄るのではなく、政治理念や基本的政策の一致を前提に野党勢力を結集し、自民党に対抗しうる政権可能な一大勢力を作っていくことです。
そのためには、身を捨てる覚悟で、必要なら党の発展的な解消も辞さず、真の改革勢力を結集していく。
そして、しがらみのない立場で自民党には出来ない既得権益を打破する改革、脱官僚、地域主権、原発ゼロ、増税より景気優先党でこの国の形を変えていく」。
小沢氏の主張ではなく、江田憲司氏の主張です。そのうえで、賛同する党、議員を好き嫌いで選択しないと。「政界再編」江田憲司より。

188. 2014年10月06日 01:48:38 : xSk6YIeyxC

その歳になっても野望は捨ててないようだが、少しでも支持層幅を固めることをしないなら

 ニート発生原因は「年長者による仕事の談合独占」。小沢が批判しても説得力なし。
 http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/688.html
 投稿者 kaname 日時 2007 年 2 月 05 日 20:02:58: 3X28X40b0xN.U

おざーさんアンタも辞めた方がいい側の方やで?



[12削除理由]:管理人:無関係長文多数のアラシ

189. 一主婦 2014年10月06日 23:42:11 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
>>187 jkさん、今晩は。

紹介して頂いた、下の↓文章はまるで小沢氏のもののようですね。驚きました。
江田氏は小沢氏を嫌っているという噂を聞いていましたけれども、この文章を読みますと手を組めそうですね。小沢氏の考えとそっくりですものね。いろいろな党と手を組んで大きく大きく固まって欲しいですね。自民党の一部も割って欲しいです。そうしないとあちらに勝てそうもありませんものね。

今、安倍政権を引き摺り下ろさないと大変な事になってしまいますよね・・・「身を捨てる覚悟で、必要なら党の発展的解消も辞さず・・・」これ必要ですね。共産党さんには、この言葉は耳が痛いかもしれませんね。でも、党の発展より国民をとって欲しいものですね。


※「政界再編」 江田憲司

「一強多弱と言われる政治状況の中で、他党に求められtる最大の使命は、自民党に擦り寄るのではなく、政治理念や基本的政策の一致を前提に野党勢力を結集し、自民党に対抗しうる政権可能な一大勢力を作っていくことです。そのためには、身を捨てる覚悟で、必要なら党の発展的な解消も辞さず、真の改革勢力を結集していく。そして、しがらみのない立場で自民党には出来ない既得権益を打破する改革、脱官僚、地域主権、原発ゼロ、増税より景気優先党でこの国の形を変えていく」。


190. 2014年10月07日 07:47:32 : qJHlvVBlh2
43さん、
ーオレはそいつと意思の疎通が取れてて、ある程度の信頼関係にあった。ー

まだそんなふうに捉えてるなんて、何も、何も、何も、わかってないんだね。


191. 2014年10月07日 08:48:30 : LKXRYf922A
>>189. 一主婦さん

まだ見ているかな?
その江田さんの文章の中に、「日米の大資本による支配」と言うのが入ってないよ。
格差拡大、貧困者の増加の話も入ってないね。
新自由主義者のお仲間にならないよう、注意してよ。
まえに、官僚「だけ」を目の敵にしたら、新自由主義に絡めとられる、と書いた通り。


192. jk 2014年10月07日 14:54:53 : QW.9qSn21uBt. : tceVB0iwr6
>191さんへ、一強多弱云々は江田さんが政界再編の本の最後のぺ−ジで述べている内容です。
格差、貧困については直接述べてる箇所は無かったですが・・・・・
「経済は市場・自由主義で自由、公正で開かれた社会を目指す。ただし、政治は社会的弱者の為にあるという事を旨とすると。また小さな政府とは、社会福祉切り捨てと言うのは誤解ある。今まで日本ではそうだったが、小さな政府と言うのはガバメントを小さくするということであって、決して福祉切り捨てと言う事ではない」。
日米の大資本の支配と言う言葉は、自分には見つかりませんでした。指摘頂ければと。

193. 2014年10月07日 15:11:07 : qJHlvVBlh2
 190さん、
いえいえ、わかっててやってらしたのも理解できます。

私も随分前にそのように思ったー短い時期ーがありました。しかし、割合に早くそれがー幻想ー だって気がついたんですけどね。


194. 一主婦 2014年10月07日 19:14:48 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
>>191 LKXRYf922A さん

ハイ、まだ見ていますよ。
気になるスレットはお気に入りに入れてあって、時々パトロールしていますから。

私は、本当に経済は全然分からない、お馬鹿主婦ですから・・・新自由主義と小沢氏の政策が、どのようにチグハグなのかも良く分かりません。小沢氏は「新」の付かない自由主義とも聞きました。その正確な違いも良く分かりません。でも、小沢氏の政策は国民の「生活」を大切にするという志は良く分かります。ですから付いていきたいのです。「国民の生活が第一」[生活の党」党名にもその志が込められています。

世界中のほとんどが、自由主義経済で運営なされていますし、自由競争では勝ち負けが出てきてしまいますから、小沢氏の政策は政治家の役割で、その差を政治的にフォローするというお考えなのだと理解しています。納得もしています。応援もしています。経済は知らずとも、小沢氏のお話には、国民を思うお志や暖かさが頭ではなく、知識ではなく、ハートで感じ取っています。

小沢氏は政治家として、弱肉強食の新自由主義には政策として抗していると思います。小さな政府と大きな政府の正確な理解も不足している私ですが、どんな経済環境でも[国民の生活が第一]と言う志を政治家として掲げている方は、難しい経済は知らずとも付いていきたいのです。国民の為の政治をすると言う政治家だと思いますので、例え新自由主義を摂る国になっても、政治の力でその貧富のフォローをしてくださると信じているからです。

>>192 JKさんが、すぐにコメントしてくださっています。
あなたのコメントに少し誤解があるようですけれど?

↓のJKさんの下さった文章から、大きな政府と小さな政府の正しい意味が理解できました。

※「経済は市場・自由主義で自由、公正で開かれた社会を目指す。ただし、政治は社会的弱者の為にあるという事を旨とすると。また小さな政府とは、社会福祉切り捨てと言うのは誤解ある。今まで日本ではそうだったが、小さな政府と言うのはガバメントを小さくするということであって、決して福祉切り捨てと言う事ではない」。

やはり、私は、理論、政策だけがご立派な共産党よりも、現実と対峙し、現実的な政策と国民思いの政策を掲げ、そして、その政策の実現のためにいろいろな党との共闘に四苦八苦なさっている国民重視の政党と政治家の方を選びたいと思います。
あなたの党は、党の政策や理念はどこよりも立派ですが、それだけでは私は支持できません。一番の欠点は、国民よりも、その党の政策と理念を後生大事にし、国民が後回しになっている事です。

きつい事を書いてしまってごめんなさい。
昔支持者だっただけにその欠点が我慢なりません。
その気高い理想のために妥協できずに野党の共闘を割ってしまっている現実もご自覚いただきたいです。


195. 2014年10月08日 09:15:05 : LKXRYf922A
>>194. 一主婦さん
あなたの書いている事は、大体においては正しいと思うよ。
それだけに、新自由主義の党との連携はあり得ないでしょう。
維新の党は、「改革」を旗印にしているようだが、それがどういう改革なのか、よく注意する必要がある。私は「新自由主義的改革」と見る。
だから江田さんの言葉の中に、「大資本による支配」と言う言葉は出てこない。

なお、普通は、小さな政府=自由放任=弱肉強食=新自由主義=(極端な場合は)市場原理主義(代表的なのは、イギリスのサッチャーとアメリカのレーガン、日本では竹中平蔵+小泉純一郎)、大きな政府=福祉国家(代表的なのは北欧) と言う意味で使う。
まあ、これは、上で引用した植草さんの言葉の方が良いかな。
「私は、政府支出の無駄の側面では小さな政府、結果における平等と景気対策の側面では、ある程度大きな政府が望ましいと考えます。」


196. 一主婦 2014年10月09日 15:49:01 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
LKXRYf922Aさん。

返レスありがとう。

読み返してみましたら、私、JKさんと貴方の仲に割って入ってしまっていましたね。JKさんごめんなさい。

LKXRYf922Aさん、JKさんのご質問にも答えて差し上げてください。
お二人のお話のやり取りにも興味があります。勉強にもなります。

横はいり失礼いたしました。


197. 2014年10月09日 18:01:37 : LKXRYf922A
>>192. jkさん
>>196. 一主婦さん
>LKXRYf922Aさん、JKさんのご質問にも答えて差し上げてください。
はい。これの事かな?
>日米の大資本の支配と言う言葉は、自分には見つかりませんでした。指摘頂ければと。

これの根拠は、江田さんの発言ではなく、植草一秀さんの著書「アベノリスク」の引用だよ。
私は江田さんの本は読んでいない。
上でも引用したけど、植草さんの言葉を再々引用すると、
「 日本の政治には次の3つの基本構造があると思います。
米国による支配、官僚による支配、そして大資本による支配です。
 米国は戦後一貫して日本を支配続けています。本来、公僕であるはずの官僚の支配が強いのは、戦前の高等文官試験が上級公務員試験として温存された事が大きい。そして企業献金が合法化されたために、資本力の強い大資本が政治を支配してしまっています。
 米・官・業の既得権益が日本政治を支配している。これが日本の政治構造です。そして、米官業による支配を手助けしているのが利権政治家とマスメディア(電波業界)、私はこの、米・官・業・政・電の5者を日本の支配者、日本の既得権益と見なしています。」

JKさんの引用している江田さんの文章によると、
「経済は市場・自由主義で自由、公正で開かれた社会を目指す。ただし、政治は社会的弱者の為にあるという事を旨とすると。また小さな政府とは、社会福祉切り捨てと言うのは誤解ある。今まで日本ではそうだったが、小さな政府と言うのはガバメントを小さくするということであって、決して福祉切り捨てと言う事ではない」。

これは上でも書いたが、普通、小さな政府とは、福祉切り捨ての事だよ。
ガバメントを小さくしたら、福祉に原資を向けることができない。
政府の役割を出来るだけ小さくして、市場に全てを任せ、規制緩和・自由放任・弱肉強食を目指す。これが小さな政府構想であり、新自由主義だ。
植草さんの文章を参照するのが良いと思う。
代表的な新自由主義者、イギリスのサッチャーさんの言葉、「悔しかったら、頑張りなさい。」
でも、一旦格差がついたら、それは広がって行く一方で、いくら頑張っても埋められないのが現実だ。

民主党は、元々は前原や岡田など、新自由主義の傾向が強かった。その後、小沢ー鳩山が実権を握るようになって、福祉国家を志向するようになったのだね。2007年のマニフェスト以降。ところが、植草さんの言う5者からのバラマキ批判攻撃にあって、頓挫した。



198. 一主婦 2014年10月10日 00:37:55 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
>>197 LKXRYf922Aさん

レスありがとう。
あれ!またjkさんの前にレスして、横になっちゃいますね?・・・失礼します。

JKさんの挙げてくださった江田さんのコメントも、あなたの「普通、小さな政府とは、福祉切り捨ての事だよ。ガバメントを小さくしたら、福祉に原資を向けることができない。」も・・・経済オンチの私は、どちらか全部は捨て切れません。どちらが本当か判断が付きません。仕方ないです、半分半分どちらも信じちゃいます。

※「私は、政府支出の無駄の側面では小さな政府、結果における平等と景気対策の側面では、ある程度大きな政府が望ましいと考えます。」(植草氏)

う〜ん、難しい。・・・それでね・・・↑であなたが紹介して下さった上草先生の※「」の言葉では「政府支出が政府の無駄の方は小さくし」と仰っているでしょ?その部分の無駄にはシロアリ官僚の天下り先に使われる無駄と、アメリカ国債を買って流れてしまう無駄を削ってという事も含まれますよね?そして・・・その無駄で出てきたものを、社会保障に回したなら社会補償の部分が大きくなると思うのですけれど?それが後半の「結果における平等と景気対策の側面では、ある程度大きな政府が望ましいと考えます。」につながると思うのですが・・・間違っています?

この様に考えれば、もう既に小泉政権から、この国は「新自由主義」に入ってしまったようですけれど、この新自由主義の国であっても、政府の無駄を省き、その無駄で浮いたものを社会保障に宛てる事で十分な福祉国家に出来るような気がします。それを、修正資本主義って言うんでしたっけ?

パソコンを覚えたてのころ、まだキーボード操作ができず、読み専門の時期が一年ほどありました。その頃は読む事が楽しくて楽しくて、一日中手当たり次第ネットでいろいろ読み漁っていました。その頃に経済のところも少し読んだのです。お名前は忘れてしまいましたが、資本主義経済?自由主義経済?新自由主義経済?どれだったかはっきり思い出せませんが、とにかく自由競争主義を唱える経済学者さんの論はその自由競争だけが広められたため、誤った方に広められてしまったと書いてありました。

その経済学者さんが唱えた本当の経済論の真実は、競争でこぼれた人にはしっかりとした社会保障も謳われていたのだと書かれていて、それは修正資本主義だったか?修正自由主義?だったか?の名でした。それを読んだ時に、これは、小沢氏の「国民の生活が第一」の政策と一緒だと思った記憶があります。

小沢氏は、小泉氏の進めた新自由主義の不足部分を[国民の生活が第一]と言う政策でフォローしようとしているという事ではありませんか?世界の有名な経済学者さんの真実の経済政策「修正自由主義」と言う政策なのではありませんか?
何か・・・あやふやな記憶で書いてしまいました。

もし、そうだとしたら、そんなに間違った方向には進まないような気がします。

あぁ、なんか、恥ずかしい。・・・変な事書いている気もします。
自分でどこが間違っているかも分からないコメントです。
お許しを。


199. JohnMung 2014年10月10日 04:17:33 : SfgJT2I6DyMEc : zvfbfouUX2

 一主婦さん

 中央官僚の差配する領域を狭めようとすることが「新自由主義政策」だと短絡する方々がいるが、果たしてそうであろうか?

 概説書の内容を鵜呑みにせず、そこのところをよ〜く考えてみましょう。

 自立・自律と共生の理念の下、対外的には平等互恵、対内的には地域のことは地域で決められる社会の仕組みの創設と名実ともに、国民主権の民主政治の確立を目指しましょう。

 こんなことも考えておきましょう。

 ”2010-01-09 古典的な自由主義と「新自由主義」の違いーdongfang99の日記”
 http://d.hatena.ne.jp/dongfang99/20100109

 ”新自由主義と古典的自由主義の違い - 経済学 - 教えて!goo”
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7737776.html

 リアル界の作業に戻ります。そのうち、また、どこかで会いましょう。


200. 2014年10月10日 09:08:49 : LKXRYf922A
一主婦さん

>この新自由主義の国であっても、政府の無駄を省き、その無駄で浮いたものを社会保障に宛てる事で十分な福祉国家に出来るような気がします。

このうち、「政府の無駄を省き、その無駄で浮いたものを社会保障に宛てる」と言う部分だけについては、賛成です。
でも、新自由主義であり、かつ、福祉国家という国は、聞いた事が無いんだけど。
格差を拡大させるのが新自由主義だから。

修正資本主義は、ケインズ主義+福祉国家だと私は解釈している。新自由主義とは対立する者だ。

しばらく忙しいので、十分コメントする時間がなくて申し訳ない。


201. jk 2014年10月10日 09:28:37 : QW.9qSn21uBt. : tceVB0iwr6
一主婦さんご迷惑かけてごめんなさい。自分は江田憲司さんの考えられるてることを、みなさんに紹介することを強調して投稿しました。したがって、そのことについての江田氏の思想については分かりません。
自分の考え方を言います。債務が一千兆円にも達した日本の財政。無駄の道路等の積み重ねでしょう。日本国民として生まれ、生きて来た国民が普通に働き、子供を育て老後が保障され、一生を終る。こんな人間としての生活が出来ない政治であるならば、何の価値があるでしょうか。その普通の政策のための費用であるならば、たとえ赤字でも政治は遣るべきです。それは小さな政府と言う以前の問題ではないでしょうか。
植草さんの日本の裏統治機構による、日本の政治・政治分析については以前から知っています。冤罪により、表舞台で活躍出来ないことが残念です。

202. 一主婦 2014年10月10日 15:21:44 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
>>199. JohnMung さん。
とても分かり易い情報の提供ありがとうございます。

dongfang99の日記のものは、私の頭にぴったりでした。↓のこの文章で頭の整理整頓ができ、すっきりしました。そうです、私が昔読んだ経済学者さんの名前は確かハイエクと言う人に関するものでした。思い出しました。やはり奇妙に関連しているものだったのですね。小泉政権の新自由主義政策の欠陥を小沢氏が「国民の生活が第一」の政策で修正するのと同じですね。小泉政治を否定する小沢氏が、小泉新自由主義の補正をするという奇妙な関連性。まさに古典的自由主義のハイエクが新自由主義の元祖と言われるという奇妙さとの関連性にも一致しますね。 JohnMung さんありがとうございました。

※「古典的な自由主義と新自由主義は原理上は対照的なものであるが、古典的自由主義のハイエクが新自由主義の元祖と言われるように、また、サッチャーリズムにも象徴されるように歴史的にみると両者は対立するというよりも奇妙な共存関係を取り結ぶ」(古典的自由主義と新自由主義の奇妙な共存関係)


>>200 LKXRYf922Aさん。
お仕事お忙しそうですね。頑張ってください。


>>201. jkさん。

迷惑だなんてトンでもないです。
とても勉強になりましたし、野党の纏まり難さに困り果てていましたので、JKさんの江田氏情報はとても嬉しかったです。いろいろな党の共通点や親和性を必死で探していましたので、小沢氏嫌いの江田氏の考えが、小沢氏とほぼ同じ考えに思える江田氏の文章に出会えてとても嬉しくなりました。何が何でも野党が一つに纏まって、安倍政権の暴走を止めなければと思います。

また、いろいろと教えて頂けると嬉しいです。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK172掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK172掲示板  
次へ