★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK172 > 482.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「慰安婦問題」で対外戦略強化 国際社会からズレまくる安倍自民(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo172/msg/482.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 07 日 07:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

      まるでデキレースだった/(C)日刊ゲンダイ


「慰安婦問題」で対外戦略強化 国際社会からズレまくる安倍自民
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/153895
2014年10月7日 日刊ゲンダイ


「<日本が国ぐるみで性奴隷にした>との、いわれなき中傷がいま世界で行われている。誤報によって作り出された」

 先週の衆院予算委員会で、安倍首相がこう答弁して朝日新聞を批判した。質問者は、自民党内で安倍がとりわけ目をかける稲田朋美政調会長。デキレースのようなやりとりだったが、安倍首相はさらに、「政府としては客観的な事実に基づく正しい歴史認識が形成され、日本の取り組みに対して国際社会から正当な評価を受けることを求めていく」「これまで以上に戦略的な対外発信を強化していかなければならない」と踏み込んで答弁。これを受け、自民党はさっそく、海外への情報発信の方法を検討する特命委員会の設置を決めた。

 だが、安倍首相のような発想で海外へ情報発信すれば、日本は国際社会から“正当な評価”を受けるのだろうか。3日、オランダのティマーマンス外相は、インドネシアでの慰安婦問題について、日本メディア向け記者会見でこう発言したという。

「強制売春そのものであることには何の疑いもない、というのが我々の立場だ」

■欧米で問題視しているのは「全体像」

 第2次大戦中、現在のインドネシアはオランダ領だった。それで慰安婦問題について独自に調べてもいる。旧宗主国だからということもあるだろうが、朝日が「吉田証言」の虚偽を認めて訂正したことを分かった上で「強制売春そのもの」と断言しているのである。安倍政権や自民党が、慰安婦問題そのものを全否定しようとしている現状への反論ともとれる。

 欧米事情に詳しいジャーナリストの堀田佳男氏がこう言う。

「朝日が『吉田証言』を訂正したことで、日本のメディアが鬼の首を取ったように批判し、政府や自民党内に<国際社会に知らしめるべき>という動きが出てきていますが、欧米で問題にされているのは、日本軍が慰安婦を強制連行したかどうかではありません。業者が慰安婦を連れてきたとしても、慰安所の運営に日本軍が関わっていたわけで、『全体像』として問題にしているのです。女性の人権侵害自体を問題にしているのです。朝日が謝罪したからといってチャラにはならないでしょう」

 国際社会の認識とピントがズレた安倍首相や自民党こそ、この国の評価をおとしめることになるんじゃないか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月07日 07:27:39 : BJ1SOogUXw
このようなまともな意見を載せるのが日刊ゲンダイだけというのが日本の病根がいかに深いものかを示している。

02. 2014年10月07日 07:57:31 : b5JdkWvGxs


安倍の言う『強制連行はしていない』ケースというのはこういう感じ:

焼きごて、子宮摘出… 
元「慰安婦」李守山さん、シンポで証言 2013年6月17日

「従軍慰安婦」にさせられた過去を語る李守山(イ・シュサン)さん=16日、那覇市の沖縄大学

 日本の歴史認識を考えるシンポジウム「『朝鮮人強制連行』と『従軍慰安婦』をめぐってPart2」(おきなわ「日韓政経・文化」フォーラム主催)が16日、那覇市の沖縄大学で開かれた。約150人が参加した。

病身の体を押し、元「慰安婦」の李守山(イシュサン)さん(85)が証言した。

李さんが沖縄で証言するのは初めて。

旧日本軍による拷問で体中にやけどを負い、妊娠発覚後に子宮を摘出させられた過去を振り返った李さんは、「慰安婦」の強制性を否定する日本国内の動きに

「これが私の人生です。皆さん、力を合わせて一緒に、『慰安婦』は強制だったと言ってほしい。そうしてくれれば、何も望まない」

と声を振り絞った。


 海辺の村で暮らしていた17歳の時、警察官に「紡績工場に就職できる」とだまされ、少女7人で汽車に乗せられ、満州の牡丹江にあった旧日本軍の慰安所へ連れて来られた。兵隊は毎日、列をなした。

脱走した李さんを焼きごてによる拷問が待ち受けていた。

妊娠して子宮を奪われた後も、慰安所に戻された。涙する李さんに、会場も泣いた。李さんは

「これが強制じゃなくて何なのだろう。日本政府が謝らなければ、心に一生傷が残る」

と訴えた。


 元外務省欧亜局長で京都産業大学教授の東郷和彦さんも登壇。日本国内の「慰安婦」問題への対応が、日韓関係の危機的な状況を生んでいると指摘し、「彼女たちが生きている間に、新しい政治的ページをめくらなくてはならない」と強調した。

 琉球大学大学院1年で言語政策を主題に学ぶ岩原日有子(ひうこ)さんは「証人がいなくなり、歴史がなかったことにされるのが怖い。次の世代として、新しい関係をつないでいくことが大事だと実感した」と話した。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-208097-storytopic-1.html


03. 忍穂耳の垢 2014年10月07日 16:05:43 : 5n2KmwfCW10dU : L1Yc0EMlWk
上のコメントのような、凄惨な記述を平気で書き込める精神性は、とても日本人だとは思えない。
困った病魔に感染した者がいるやに思う。あるいは隣国の者か‥
いずれにしても、その後に書き込むのは、なんとも息苦しい。


>業者が慰安婦を連れてきたとしても、慰安所の運営に日本軍が関わっていたわけで、『全体像』として問題にしているのです。女性の人権侵害自体を問題にしているのです。

これを「国際社会の認識」と、日本を責めているようだが。
こうした“『全体像』として問題”とは、即ち「広義の強制性」の議論と同じ。

これは、今まで縷々述べ続けてきたけれども、
公的に娼婦たちを管理する、公娼というものを持った事の無い、欧米の文化が、
長い間、公娼というシステムを維持してきた文化を断罪しているだけのこと。

そこには、維持したことが無い故の、無知と無理解、そして蔑視がある。
それが「国際社会」の常識とやらの本質だ。
公娼という存在が理解できないから、国の関与が即、悪の源泉だと論理が飛躍してまう。

そうした中身が何かも知らず、染まってしまった日本人がいるのは、なんとも情けないかぎり。
戦後、朝日に代表されるメディアが欧米の精神性を啓蒙した結果かも知れぬ。

では、
公的に娼婦たちを管理するのを「悪」と忌み嫌うのは、進んだ文明なのかというと、そうではない。

それは、‥それを担う欧米人自身さえも気づいていないようだが‥
多分に彼らの宗教的トラウマに起因している。それは‥、
性によって堕落する‥というトラウマと、かつて奴隷を使役した罪のトラウマだ。
だから、彼らの戦時における性処理は、自由恋愛が建前、つまりは、兵士の性の暴力をそのまま野放しにしたし、「スレイブ:奴隷」という語に激しく反応するのだ。


残念ながら、こうしたものは、日本人は背負ってはいない。
つまり、普遍性が無い議論なのだよ。
既に気づいている方も多いと思うが、
こうした普遍的でもない罪科(つみとが)で、日本人は「国際社会」から責められているということ。

隣国の半島は、東洋では珍しいキリスト教文化圏となったらしい。
おそらく、そうした「理屈」を後付けで獲得して、「国際社会」なる欧米の精神性を日本叩きに利用しているに過ぎない。
根には売春産業を維持し享受してきた、古い公娼文化を持ちながらだ。

それと、
断っておくと、日本は公娼文化、娼婦という存在を必ずしも「善」としてきたわけではない。
それは、古い時代劇などを見慣れた方なら知っていよう。
ドラマに出てくる「夜鷹:よたか」つまり娼婦は、恥ずべき生業だった。

だが、それと同時に、
日本は、彼女らの生存権までは奪おうとはしなかった。
日本の精神性の根底には、彼女らが生きる術(すべ)を、横から奪うことを恥とする、他者尊重の精神風土がある。
こうした日本的な慈愛の精神は、彼らが云う「国際社会」の「人道主義」とやらと較べても、なんら劣らない。


04. 2014年10月07日 16:37:23 : b5JdkWvGxs
従軍慰安婦は公娼文化とは何の関係もない

公娼ではなくこっちの系譜だからね:

天皇一族は売春業者

 19世紀初頭、世界帝国を建設しようと考えた英国はアジアに対し、アヘン=麻薬を売り、アジア人に英国に対する抵抗心を喪失させ、アヘン売買の利益でアジアを支配するための兵器を買う戦略を採用する。

英国のアヘン売買の中心となったのが、銀行ジャーディン・マセソンであった。マセソンは、英国がインドでアヘンを買い付ける資金を提供し、中国、日本にアヘンを運搬する船の建設費を出し、アヘンの売り上げはマセソンの銀行口座に振り込まれ、その資金で中国、日本を攻める兵器が購入された。兵器の代金は、マセソンの銀行口座で決済された。

マセソン、中国では香港に香港上海銀行(現在の中国の中央銀行)を支店として置き、日本では東京に日本銀行=日銀を支店として創立した。日本政府の井上馨、渋沢栄一に「命令」し、ノウハウを教え、日本銀行を創立させたのは、麻薬銀行マセソンのアレクサンドラ・シャンドである。

日本の中央銀行、日銀は麻薬銀行として創立された。しかし中国と違い、日本では麻薬は売れなかった。


困ったマセソンは、福沢諭吉と天皇に相談し、日本人女性を誘拐し「売春婦」として海外に「販売」する事にした。


貧しい農村の女性には海外で豊かな生活が出来るとダマシ、良家の娘達には洋裁学校を紹介するとダマシ、天皇と三菱財閥は日本人女性を「売春婦」として、海外に売り飛ばした。

天皇と三菱の経営する船会社、日本郵船がダマサレタ女性達を売春婦として海外に運んだ。大部分が処女であった日本人女性達は、船の中で「売春婦」として教育するため、英国人水夫達に毎日、強姦輪姦された。これは天皇の「命令」である。

天皇がダマシ、売春婦として海外に売り飛ばした日本人女性の数は、50万人を超える。大くの女性は、20歳代で梅毒等の性病で死に、または刃物で自分の喉を突き刺して自殺した。

天皇一族の財産はこうして作られた。


________


つまり慰安婦強制連行や食料・女性の現地調達を命令したのは昭和天皇だという事で間違いない


05. 忍穂耳の垢 2014年10月07日 17:41:02 : 5n2KmwfCW10dU : L1Yc0EMlWk
>>04. 殿

>つまり慰安婦強制連行や食料・女性の現地調達を命令したのは昭和天皇だという事で間違いない

(笑)困った御仁だ。
そうした議論は、どうぞ新聞やテレビなどの、表立ったメディアでされたらいい。
それが話題となっていないのは、単なる陰謀論の類いということ。

どうも貴殿の文章には、日本への病的な害意を感じてしまうのは私だけか。
朝日新聞などが仕掛けた戦後の「懺悔」路線が、こうした病理を生んでいるのかと思うと、愕然とするが、
かの「懺悔」や「反省」とは本来、個の内面においてなされる聖なるもの。
それを、(他者が)要求できる‥とした段階で、既に暗黒面に堕ちているのだよ。

こうした「復讐」に根ざす病魔は、ご本人の身も危うくなろう。
「人を呪わば穴二つ」だ。

早めの御快癒を祈る。


06. 2014年10月07日 18:06:34 : b5JdkWvGxs
単に天皇の戦争犯罪について語るのが学会でタブーになっているだけだよ

研究者も大学から追放されて路頭に迷いたくないからね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK172掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK172掲示板  
次へ