★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 270.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
税のプロがなぜ? 宮沢洋一経産相は原発再稼働の「答弁屋」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/270.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 21 日 15:25:05: igsppGRN/E9PQ
 

       政界の名門出身、初入閣/(C)日刊ゲンダイ


税のプロがなぜ? 宮沢洋一経産相は原発再稼働の「答弁屋」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/154287
2014年10月21日 日刊ゲンダイ


 小渕優子氏(40)からバトンタッチして経産相に就任した宮沢洋一氏(64)。衆院3期、参院1期で待望の初入閣となった。伯父は宮沢喜一元首相、父の宮沢弘も元法相。岸田外相がいとこという政治一家の出身である。

「東大法学部卒の元大蔵官僚です。証券局時代は、あの片山さつきの直属の上司でした」(政治評論家の有馬晴海氏)

 安倍首相は宮沢氏を指名した理由について「自民党税制調査会の要であり、税のプロともいわれている」と説明していたが、経産相といえば、目下の最大の懸案は原発再稼働問題。税のプロだろうと関係ない。原発再稼働について記者に聞かれると、「原子力規制委員会に(安全審査を)任せている話から始まって、一定のプロセスが決まっている。それをしっかりやっていく」と、いかにも元官僚らしい無難な受け答えだった。

 自民党の公務員制度改革案をまとめたのも宮沢氏だ。

 選挙にはからきし弱い。「宮沢王国」と呼ばれた伯父の地盤(広島7区)を受け継いだのに、07年に伯父が亡くなると地元での求心力が低下。4期目を狙った09年の選挙で民主党候補に惨敗し、比例復活もならなかった。翌年、参院に鞍替えしている。

「落選中は家族を東京に残し福山市で一人暮らし。自ら包丁を握り、煮込み料理を作っていたこともあったようです。いとこの岸田外相と同じく、無類の酒好きでも知られています」(地元事情通)

 この人に成長戦略なんて託す気になれない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月21日 15:31:19 : dh0nk2mOo2
経産相就任の宮沢氏、「安全確認された原発は再稼働進める」と強調
産経新聞 10月21日(火)14時21分配信

 経済産業相に就任した宮沢洋一氏は21日、経産省で記者会見し、エネルギー政策について「徹底した省エネと再生エネの導入により、原発依存度を可能な限り低減することが政府方針」とした上で「安全が確認された原発の再稼働を進める」と強調した。

 年明け以降に再稼働が想定される九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)に関しては「当然、なるべく早い時期に鹿児島に行かせていただきたい」と直接地元を訪れ、説明する考えを表明した。

 宮沢氏は「中小企業の活性化なしに地方創生はありえない」と指摘。安倍晋三政権が重要政策に位置づける地方創生に向け、中小企業支援に全力を挙げる考えを示した。

 一方、安倍政権の成長戦略の目玉となる法人税減税の具体化に向けては「法人税減税はやるけれども、財源の隙間をどうやって埋めるのか。いろいろな選択肢がある。最終的には党の税調が決めていく」と慎重な物言いに終始した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141021-00000546-san-pol


02. 2014年10月21日 16:23:30 : G1KqdjJN0E
不祥事でナショナリストが退場すれば後釜の背後に財務省や経産省などの官僚色が強まる。どっちに転んでも国民にとってプラスとは言えない。北朝鮮拉致問題で政権がしくじっても官僚は腹の中では笑っているのかもしれない。

03. ひでしゃん 2014年10月21日 16:54:28 : dsqbUTCLpgzpY : l9iSwseQ8k
宮沢洋一新経産省大臣は東電の大株主であったようですが今はどうか?
債務超過の東電を破綻処理できないのは石破茂など政治家が深く関与しているこんな事情があるからか
日本国は一応法治国家であるから巨悪に対しては尚更法の適用を躊躇してはならない
「人の健康に係る公害犯罪の処罰に関する法律」で東電の歴代取締役らを処罰しなければならない
東電破産及び清算完了後でなければ福島第一原発過酷事故に国費を投入してはならない
「原子力災害損害賠償廃炉支援機構」に国費を投入してはならない
民間企業の東電に国費を投入してはならない

04. 佐助 2014年10月21日 17:37:56 : YZ1JBFFO77mpI : WBNBGXIFfM
「中小企業の活性化なしに地方創生はありえない」は「第二次産業革命の前倒し加速」させないと「空言」にスギナイ。すなわち原発から脱出し第二次産業革命へ大胆にシフトすることです。

第二次産業革命とは「放射能・CO2を発生させない動力」への転換革命です。すでに実用化されていますが、政府,大企業は既得権益(設備・技術)を失うため、国家から補助金をもらいながら、ゆっくりと進行させたいと考え抵抗しています。つまり政府が遅延させているのです。

次に地方創生とは,政治勢力の「地方勢力の大躍進」させないと単なる「空言」や「大嘘」になる。そのために比例区80 議席縮小と,少数党に有利な比例配分方式にする。すなわち弱小政党に優位な選挙制にするか,一時的に中選挙区制の復活、少数党に有利な配分率にする必要がある。少数意見の尊重が民主主義です。

地方創生とは,過疎地や海岸や噴火近くにカネを餌にばら撒き原発ムラを作ることではありません。政府と霞が関と電力会社は原発の廃炉国際標準化を作成し,世界金融恐慌を救済する第二次産業革命を加速させることです。

家庭も工場も乗り物も、電子電池電源で動く時代にすることです。蒸気機関の発明が、汽車から船、そして自動車から飛行機と驚くべき
産業革命を牽引したが、コンデンサー電子半導体電池は、電子機器から家庭と工業電力、そして、電車・船・自動車・飛行機・ロケットにも使われ普及するために、第二次産業革命の中心にさせることです。

第二次産業革命の中心にコンデンサー電子半導体電池になると,耕運機もコンバインも田植え機も軽トラックも草刈り機も乾燥機もすべて電子電池電源で動きますので,燃料はいらなくなります。LEDと組み合わせると画期的な農作業ができます。千倍収穫農業も可能になり,日本海側の過疎地から新鮮な魚も野菜類などが太平洋の都市部に安く流通できるようになりま港も変貌します。高速道の路肩に無人車も可能になります。遺伝子組み換えはいらなくなる。

このように乗用車は燃料電池車が本命なんですが,パワーの必要なトラック・バス・建設機械は燃料電池ではまだ力不足です。電子電池ならすべてクリアします,このように地方再生とは,第二次産業革命を加速させることです。CO2や原発から脱出できるし,耕作放棄地や過疎化が変貌します。とにかく原発やめて家庭も工場も乗り物も、電子電池電源で動く時代にすることです。

都市も農業も漁業も本当にかわり、人類は第二次産業革命を謳歌することが出来る。


05. 2014年10月21日 21:10:01 : E7SnLubCIE
大臣はすべて、操り人形状態に、安倍政権は。

あれほどちやほやした女性大臣、あっさり首を取り替えた。
男大臣だったら、簡単に済まないぞ!

女性が輝く社会! 現実は、まやかし、言葉の遊びでしたね。

”政治とは、言葉の遊びと心得た”詠み人;安倍晋三。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ