★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 566.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
学歴エリート・大手マスコミ人は安倍政権周辺の弱い者イジメには熱心だが、政権中枢の安倍・麻生コンビの追及には及び腰なのか
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/566.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 28 日 17:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

学歴エリート・大手マスコミ人は安倍政権周辺の弱い者イジメには熱心だが、政権中枢の安倍・麻生コンビの追及には及び腰なのか
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34297212.html
新ベンチャー革命2014年10月28日 No.1000


1.やっぱり大手マスコミは肝心の安倍・麻生スキャンダルをまだ取り上げない

 本ブログにて、安倍・麻生コンビの“政治とカネ”スキャンダルを日刊ゲンダイがスクープしたことをすでに取り上げています(注1)。このスクープから数日経っていますが、案の定、大手マスコミからのフォローはありません。その代わり、大手マスコミは安倍政権の一般閣僚のスキャンダルはいまだに取り上げています。

 このような現状の動きから、大手マスコミのハラは以下のどちらかです、すなわち、

(1)安倍政権の外堀を攻めてから本丸攻撃をやろうとしている。
(2)安倍・麻生という政権首脳のカネ・スキャンダルに国民の関心が向かないよう、周辺の一般閣僚スキャンダルのみを取り上げて、政権首脳を守っている。

 上記、安倍・麻生コンビは今後、国会で野党から追及されるのかどうか、もうすぐその結果はわかります。

2.大手マスコミはなぜ、日刊ゲンダイのスクープをフォローしないのか

 2014年10月28日、正午現在、安倍・麻生スキャンダルを大手マスコミが報じたという情報は見つかりません。

 これまでの日本の大手マスコミに対する挙動観察から、重大な政治問題報道に関して、大手マスコミの動きは極めて足並みがそろっているという印象を受けます。

 彼らは何者かからの指示に従って報道内容を決めているのか、それとも、密かに仲間内で談合した上で重大政治事件を報道するかどうかを決めているのか、いずれにしても、仲間内の1社だけがヌケガケで重大政治事件を報道することはまずありません。ちなみに、今回、安倍・麻生コンビに挑戦した日刊ゲンダイは、上記の大手マスコミの範疇に入っていないことになります。

 今回の日刊ゲンダイ・スクープのフォローに関して大手マスコミ連中はいっせいにダンマリを決め込み、無視すると決めたと思われます。このような報道姿勢だと、どのマスコミも同じ情報を報道し、その内容・レベルも同じ、報道タイミングも同じ、解説内容も同じです。こんなマスコミなら何社も要らないし、国民サイドからは膨大な無駄と徒労に見えます。大きな事件の報道現場には、マスコミ各社の報道車両や報道陣が殺到し、どの会社もいっせいに同じ報道をしているわけで、どの新聞もどのテレビ局も国民からは同じ穴のムジナにしか見えません。

3.重大な政治事件報道に関して、マスコミ各社間で談合が行われているのか

 さて、本ブログのメインテーマは日本を属国支配する米国戦争屋ウォッチングですが、日本の大手マスコミは米戦争屋に牛耳られる悪徳ペンタゴン・日本人勢力のひとつとみなしています。

なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816http://urx.nu/dsBQの注記をご覧ください。

 ネット情報によれば、マスコミ界には秘密の談合組織・山里会とか三宝会があって、政治報道に関して統制が行われているようです(注2、注3)。

 今回の日刊ゲンダイ・スクープに対する大手マスコミのダンマリ姿勢から、大手マスコミは上記のような秘密会にて、なんらかの談合をして報道するかどうか決めているとしか考えられません。

 大手マスコミは、安倍・麻生コンビのスキャンダルに関する日刊ゲンダイの報じた情報をすでに把握しているはずです。にもかかわらず、彼らは談合してこれを報道しないと決めているということです。

4.日刊ゲンダイは政権首脳の安倍・麻生コンビの資金管理団体の収支報告を調べて淡々と報道したにすぎない

 日本におけるすべての政治家は政治資金規正法(注4)の適用を受け、政治資金の収支報告義務があり、これは国民に公開されています。そこで、日刊ゲンダイは安倍・麻生コンビという政権首脳に的を絞って、それらを調査して、目立ったものを淡々と報道したにすぎません。

 このように、誰でも日本の政治家のカネの流れを知ることができるわけで、どの政治家も閣僚になったら、誰かに徹底的に調べられるわけです。

 日刊ゲンダイは日頃から安倍政権を批判していますから、現政権首脳のカネの流れを普通に調べただけなのでしょう。その結果、安倍総理と麻生副総理の二人に仰天する結果が出たということです。

 学歴エリートの多い大手マスコミ記者は、大手マスコミからはずれる日刊ゲンダイ記者と同様に普通に調べれば、安倍・麻生コンビの政治資金の流れは把握できるはずです。にもかかわらず、安倍・麻生コンビのカネ問題をまったく調査せず、追及もしないのは、その仕返しが怖くてしないだけなのでしょうか。もしそうなら、ほんとうに情けない話です。

注1:本ブログNo.999『日刊ゲンダイが安倍総理と麻生副総理の政治資金使途に関する重大情報を暴露した:大手マスコミと野党は絶対にスルーできないはず!』2014年10月26日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34289453.html

注2:ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報“大連立:「山里会」の情報操作の敗北だろう”2007年11月4日
http://amesei.exblog.jp/6500851/

注3:れんだいこ“山里会考”2010年12月23日
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/ronpyo/mascomiron/goyohyoronkaco/yamasatokaico.html

注4:政治資金規正法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E6%B2%BB%E8%B3%87%E9%87%91%E8%A6%8F%E6%AD%A3%E6%B3%95

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

テックベンチャー投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月28日 17:31:33 : atxeyfN6Rs
エリートは飲込みが早いのです。アメリカのために仕事をすることが日本のためになるのだと言われそれを信じて毎日努力されています。信じているのだから誰が何といおうと問答無用、見解の相違です。洗脳とは恐ろしいものです。自分の仕事に疑問を持つ事などありません。もちろん指示通り働く事で身分と収入は保証されます。良い大学と言われるところを卒業して難敢の就職試験をパスしアメリカのロボットになっているのです。人生何がいいか分かりません。ロボットは飯を食ってはいるが人間を放棄した機械です。ある意味人間ではないのだから始末しても問題ない代物です。

02. 2014年10月28日 18:50:59 : wHGse29pVY
今のテレビ朝日が原発報道の誤報とやらであれだけ執拗な攻撃を受けている。
さらにその中心人物は不慮の死をとげている。

マスコミ内部でもおそろしい力が働いていることは間違いない。


03. 2014年10月28日 19:25:18 : T2a8TsCHiw
ダマスゴミ 安倍と麻生に ダンマリさ
脛に傷持つ 共犯意識

04. 2014年10月28日 20:30:46 : yWWF5FcO7U
「・・・ネオシオニズム系のユダヤ学に汚染される前の日本人は上手に齢を重ね、学成り難しとはいえ、加齢と共にそれぞれの能力に応じた知識を究めていたのではなかろうか。それは、漸進的ながらも高度な社会を形成しつつあったのではなかろうか。その彼らが依拠していたのは、古来よりの日本的哲理に基く知性だったのではなかろうか。これが・・・」

http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-category-5.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ