★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 584.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮、拉致再調査の現状説明=日本、詳細公表せず:韓国政府、北「陰の存在」幹部出席に驚きの声
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/584.html
投稿者 あっしら 日時 2014 年 10 月 29 日 03:42:04: Mo7ApAlflbQ6s
 


北朝鮮、拉致再調査の現状説明=日本、詳細公表せず
時事通信 10月28日(火)18時31分配信

 【平壌時事】日朝両政府は28日、日本人拉致被害者らの再調査に関する協議を行った。
 日本側は、北朝鮮特別調査委員会の徐大河委員長らに対し、拉致問題の解決を最優先課題と位置付ける立場を伝え、再調査の進捗(しんちょく)状況をただした。北朝鮮側は再調査の現状などを説明したが、日本側は詳しいやりとりの公表を避けた。協議は29日までを予定している。

 日本政府訪朝団の団長を務める外務省の伊原純一アジア大洋州局長は28日夜、同日の協議について記者団に「先方からは特別調査委員会の態勢や調査の現状について説明があり、日本側からはわが方の問題意識を明確に伝えるとともに、疑問や質問を提起して、詳細を問いただした」と説明。拉致被害者や行方不明者の問題に関しては午後に質疑を行ったことを明らかにした。

 ただ、伊原氏は、詳細なやりとりについては「まず帰国して政府首脳に報告したい。私から個人的な感想、評価を述べることを差し控えたい」と述べ、明かさなかった。
 28日の協議は、平壌市内の特別調査委の庁舎で、午前に約2時間余り、午後に約3時間行われた。北朝鮮側から、徐氏のほか特別調査委の副委員長2人や四つの分科会の責任者ら計8人が出席。徐氏は午後の協議には出席しなかった。 

最終更新:10月28日(火)20時56分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000126-jij-pol
===============================================================================================
韓国政府、北「陰の存在」幹部出席に驚きの声
読売新聞 10月28日(火)20時26分配信

 【ソウル=豊浦潤一】28日の日本政府代表団との会談に、北朝鮮の特別調査委員会委員長を務める国家安全保衛部の徐大河(ソデハ)氏が姿を見せたことに、韓国政府からは驚きの声が上がっている。

 国家安全保衛部は、反体制活動の監視・取り締まりなどを行う秘密警察。同部副部長の肩書を持つ徐氏の出席について、韓国政府関係者は28日、本紙の取材に、「保衛部は本来、『陰の存在』。幹部が外国との公式会談に姿を見せること自体、きわめて異例で、日本側への配慮では」と指摘した。

 同関係者はさらに、徐氏がこの日、軍服姿で会談に現れたことにも着目。「日本側が『拉致被害者の調査は、軍の協力がなければ進まない』と考えていることを見越した上での対応ではないか。軍服姿は、国家レベルで調査に臨んでいることをアピールするためだろう」と分析した。

最終更新:10月28日(火)20時26分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00050123-yom-pol

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月29日 07:23:29 : k6jf6EhqxA
日本は何も公表しません。これが日本の現状を示している。

日本は大事な譲歩を隠ぺいし、宣伝、プロパバンダを繰り返し報道する国です。
これは決して北朝鮮のことではありません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ