★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 618.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アベノ不況始まる 11月には資金繰り悪化の農家続出か〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/618.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 29 日 19:20:05: igsppGRN/E9PQ
 

アベノ不況始まる 11月には資金繰り悪化の農家続出か〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141029-00000011-sasahi-bus_all
週刊朝日 2014年11月7日号より抜粋


「デフレ脱却」「農業・農村所得倍増」と言いながら、米価暴落に補助金激減。いま、農村部では安倍晋三首相が発するメッセージとはまったく逆の事態が起こっている。TPPや、猫の目のように変わる農業政策に振り回され、苦悩する瑞穂の国の農民たち。「アベノ不況」はすでに始まっている。

 先進的な経営を進める農業法人でも米価下落に苦しんでいる。山形県川西町で農業生産法人「山形川西産直センター」を営む平田勝越さん(48)にとって、今年産米の値下がりは衝撃的だ。

「こんな価格ではほとんどの農家は赤字に転落する」

 93年に農業を始めるまで東京で暮らしていた。ちょうどガット・ウルグアイ・ラウンドの貿易交渉で、コメ輸入解禁が問題になっていたころだ。農水省へのコメ開放反対のデモに違和感を感じた。デモ隊のそばを若い母親が子どもの耳をふさいで通り過ぎていった。

「農家は政府のほうばかり見ていて、お客様であるこの若い母親のことを何も考えていないんじゃないかと感じました」(平田さん)

 川西町に戻って農業を継いでからは、農協に頼ることなく自主流通で販路を広げた。質の高いコメ作りで、米・食味分析鑑定コンクールでは、金賞にも輝いた。コメの味には自信がある。現在は10ヘクタールの農地でコメの栽培をしながら、契約農家からの集荷分も含めて年1万6千俵を販売している。

 それが、14年産米で農協が農家に支払う前払い金(概算金)は、JA全農山形の場合、コシヒカリ1俵(60キロ)あたり前年比で2900円減の8800円。コメの生産費は平均で1俵1万6千円で、人件費を除いても1万円程度かかる。農協の前払い金は相場の目安となるため、経営環境が激変した。急落の理由をコメ卸関係者がこう説明する。

「12年、13年と2年連続でコメが余ってしまい、ほとんどのコメ卸業者が損失を抱えてしまった。農家が再生産できる価格で買いたくても、コメ卸業者にその余力が残っていない」

 山形県には、県をあげて育成しているブランド米「つや姫」がある。その人気は高く、あらゆる品種の米価が暴落するなか、概算金は前年比1200円減の1万2500円だった。

「ただ、つや姫は供給過剰にならないように県が作付け制限をしているため、今年は6反歩(約60アール)しか栽培できませんでした。経営を安定させる規模ではありません」(平田さん)

 平田さんは、シンガポールや台湾など、外国へのコメ輸出も手がけているが、「円安の影響で、今年ようやく黒字になった程度」だ。農林中金総合研究所の行友弥特任研究員は言う。

「輸出額の上位20位を見ても、純粋に農産物と呼べるのは牛肉やりんごなど、それほど多くない。あとは水産物と加工食品がほとんどです」

 安倍首相は成長戦略の一つとして農林水産物・食品のブランド化や輸出倍増を掲げるが、現在のところ農家の経営を安定させるほどの市場規模はない。

 戸別所得補償が半減になった年に襲った米価暴落ショック。山形県の農協関係者は、これから起きる事態に戦々恐々としている。

「11月には、資金繰りに苦しむ農家が続出する」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月29日 19:45:22 : FDZ8iceb5Q
農地でのソーラー発電やソーラーシェアリングを本格的に推進する政策をとらない時点で、そんな事位わかるでしょう。

02. 2014年10月29日 21:09:01 : Q1AShcAlNU
これは、農民が農地を手放す方向にもっていくための安倍政権の策略そのもの。
大企業による農地の買収で大規模農業経営が目的。イオンが埼玉県を皮切りに全国規模で農地を買い占める計画に着手した。
TPP参加を前提にした米国の農産物に対抗するためかも知れない。

その昔、律令制度の下で農地は全て公家や荘園が地主だった。農民は働いても働いても食うや食わずの赤貧生活。そんな農民を解放し農地の私有を認めたのが鎌倉幕府。そして戦後の農地改革で小作人たちが解放され農地を譲渡された。農民の独立とは農地の私有にあると歴史は教えている。

安倍政権の農業改革とは、農地の大企業化で農民を農奴にして働かせることにある。



03. 佐助 2014年10月29日 21:13:06 : YZ1JBFFO77mpI : WBNBGXIFfM
原発廃炉にして第二次産業革命を前倒しする

原発動力や化石燃料の農機具は、エンジンレス化,電子電池電源で動く時代にしないと終わります。
そして高速道路の路肩に電子電池電源で動くケーブル無人貨物車を走らせると流通が画期的に変わる。

さらに人工照射に、光ダイオード(LED)を使う収穫量千倍増の植物工場を国家戦略として投資しない限り農業は衰退します。そのためには第二次産業革命を加速させなければならない。大規模耕作も植物工場も大改革しなければなりません。原発は繋ぎのエネルギーです,終わる動力にたよる経済は成り立たなくなります。

第二次産業革命を前倒しすると家庭も工場も乗り物も、電子電池電源で動く時代になるので、都市も農業も漁業も本当にかわり、人類は第二次産業革命を謳歌することになる。

蒸気機関の発明が、汽車から船、そして自動車から飛行機と驚くべき産業革命を牽引したが、コンデンサー電子半導体電池は、電子機器から家庭と工業電力、そして、電車・船・自動車・飛行機・ロケットにも使われ普及するために、第二次産業革命の中心になる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ