★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 630.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
永田町に解散風?(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/630.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 30 日 00:03:05: igsppGRN/E9PQ
 

永田町に解散風?
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52664924.html
2014年10月29日 在野のアナリスト


昨日、産経にスクープがないとしましたが、どうやらフジ産経グループは民主党の醜聞探しに躍起だったようです。民主、枝野幹事長の政治資金収支報告書の問題をだしてきました。ただ小渕氏の問題と、決定的に異なるのは収支報告書の問題に留まる点です。産経は『幹事長として』や『弁護士』として、責任があるといった論調をとりますが、閣僚の責任の方が大きいことは、論を待ちません。国会追及の手が弱まる、と語る人もいますが、例えば枝野幹事長が辞職すれば、閣僚はなぜ辞職しないのか? と追求できますし、それこそ枝野氏が潔く身をひく、として議員辞職したら、自民は沈黙せざるを得なくなります。そこまでの瀬戸際戦術を、現時点で民主がとるとは思えませんが、いくら民主の醜聞を探しても、自民に何の得もありません。

今回の動きで気になるのが、望月環境相の説明です。賀詞交歓会やゴルフ大会など『実行委員会』なる、怪しい組織をかませば収支報告書に記載しなくていい、とします。しかしそれこそ違法な金集めの場になりかねず、実行委員会があれば、収支の合わない会合を開き放題、という話になります。特に望月氏のケースは『後援会』が銘として謳われた会合であり、そんな怪しげな組織が開催したとは、参加者も考えていないでしょう。いずれにしろ、こうした別組織を立ち上げ、収支報告書への記載逃れするケースを、即刻法律で禁止しなければいけませんし、これを前例としないためにも、望月氏には如何なる状況であれ、記載するよう迫るべきなのでしょう。

そんな永田町に、解散話が浮上しています。急速に支持を失う安倍政権が、党内引き締めのために解散風を吹かせている、というのです。しかしこの解散は、安倍氏の一人負けになる公算が強く、それが党内の結束固めにならない点が重要です。恐らく、今解散、総選挙をすると、自公は議席を落とすものの過半数は維持するでしょう。一方で、野党は議席を増やす。自公でも地盤の弱い、若手が落ちるだけで、旧勢力は依然として残るのですから、痛し痒しです。むしろ、解散が失敗だったとして安倍政権下ろしが公然とできる。逆にやって欲しいとすら考えている。

野党も議席がふえて、次の総選挙への布石となる。野党共闘の話し合いを急ピッチですすめねばならず、そこに不安があっても、野党も解散はウェルカムです。つまり安倍氏が首相の座から下りるだけ、になりかねない。しかも財務省にとっては、安倍氏が仮に解散に打ってでるとしても、増税判断が先。むしろ増税してその審判をうける、として解散して欲しい、と考えている。しかしそうなると、年をまたぐか、年明けになります。そうなると予算審議に影響する。どちらにしても、財務省は面白くない。結局、安倍氏だけが不利益を被るのが、年内解散です。こういう話は、誰が流すにしても、メリット・デメリットを正しく考察してみれば自ずと結果は見えます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月30日 00:20:29 : E7SnLubCIE
自民党の票の読みは、甘いのと違うか?
あの解散を行った民主党の野ブタ野郎と同じ?。

国民に望まない議決ばかり出しているから投票する人はいなくなるわな。
民主党に揺り戻しが起きる。

よくぞ国民を馬鹿にし愚弄してくれた安倍政権だったわ。
アホのミックス成功で強気にわがまま勝手に政治していたが、
今安倍のミックスの化けの皮が禿げた。
国民幸福度は下がる一方である。
戦争国家、原発再開、等の本性を丸出しにし国の将来不安も残した。

歴史は繰り返す、またしても安倍自民党は、負ける。
解散しなさい、安倍ちゃん。


02. 2014年10月30日 03:11:15 : zKhrRT3tBk
解散しても自民党政権は変らない。自民党内紛(団扇揉め)すれど、まあヘッド(総理)が変わる程度。野党は多少、議席微増なれど、野郎再編が今ほど危うく脆い時代はない。所謂、混交状態のリーダ不在。まあ、野党(国家的)のリーダシップに適切な政治家は小沢一郎氏しか居ないのは自明の理だが、出来損ないの議員連中が俺が俺がでしゃしゃり出て、コップの中の争いに終始するは火を見るより明らか。かって、巨悪中曽根康弘の売上税創設が不発に終わった時の負け惜しみに、「所詮、サラリーマンなんてえのは、砂を水で固めようとしても崩れる」の例え話でサラリーマンへの恨みつらみを吐露した、と似て非なるものだが、国民に真正民主主義の必要性を啓蒙しても、理解不能な国民が大勢を占める浅薄な日本には根付かないが証明された今日、如何ともし難い。

03. 2014年10月30日 17:56:41 : E5o9FkBP0U
解散風は吹いていないと思うが、近所に現国会議員の次回落選候補。民主党の前回落選議員、親の地盤を引きつぐとみられる2世候補のポスターがベタベタと張ってある。

金の無駄使いに見える。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ