★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 655.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
労働者派遣法改正に反対 国会前で座り込み / 元派遣労働者の声:「蟻地獄みたいに派遣から抜け出せない」
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/655.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2014 年 10 月 30 日 09:05:44: 6nR1V99SGL7yY
 

労働者派遣法改正に反対 国会前で座り込み
http://www.youtube.com/watch?v=1wbg1YyQzbw


労働者派遣法改正に反対 国会前で座り込み
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141029/k10015786691000.html
http://megalodon.jp/2014-1029-2303-57/www3.nhk.or.jp/news/html/20141029/k10015786691000.html
https://archive.today/rT5i9
28日に審議入りした労働者派遣法の改正案に反対する
労働組合の関係者が、29日朝から国会の前で座り込みを行い、
「派遣労働者は派遣から抜け出せなくなる」と訴えました。
反対する、連合に加盟する労働組合の関係者およそ500人が29日朝、
国会近くの議員会館の前に、のぼりや横断幕を掲げて座り込みを行いました。
連合の神津里季生事務局長が「改正案は、企業や派遣会社にとっては都合が
よいが、派遣労働者は派遣から抜け出せなくなり、生涯、低賃金のままだ。
阻止するため粘り強く反対していきたい」とあいさつしました。
参加者は拳を振り上げながら「派遣労働者の使い捨ては許さないぞ」とか
「派遣労働者の声を聞け」などと一斉に声を上げていました。


派遣法改正案:抗議の座り込み…連合、国会周辺で
http://mainichi.jp/select/news/20141029k0000e040203000c.html
参加した女性組合員は「低賃金で不安定な派遣労働者を増やすことが、
安倍政権の目指す『女性が輝く社会』なのか。あべこべだ」と語った。


元派遣労働者の声:「蟻地獄みたいに派遣から抜け出せない」
http://www.youtube.com/watch?v=CaalEPg4B6A


蟻地獄みたいに派遣から抜け出せない
元派遣労働者の男性(32)
「蟻地獄みたいに抜け出せないと思います。
よほど死ぬ思いをして努力しないと
自分の望む正規職にはなれないと思います。
三年でぐるぐる他の部署に回って
それでどうやってキャリアが形成されるのか
私には分かりません」


派遣社員の思い
http://www.youtube.com/watch?v=uxpHbME3Vf4


派遣法改正案で攻防
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_77689/
派遣社員の思い
廣瀬明美さん(39)
「都合よく課を変えられて
生涯派遣ってかたちの可能性もありますよね。
派遣のまま押し込められて
正社員になるのを阻んでしまう。
いつ切られるか分からないような契約ですよね、細切れの。
人生設計たたないんですよね。
結婚することを躊躇しました」


正社員かなわぬ元派遣社員は
http://www.youtube.com/watch?v=CYG5SLsA06U


「つらいですね。年齢が高くなると
どんどん紹介される会社が少なくなる。
契約期間も長くて三か月、
三か月先のことしか分からないっていうのは、
将来設計をしろっていうのは
なかなか難しいことだと思います。
派遣の場合は将来を見通すっていうことが
一番難しいと思うんですね。
場つなぎ的な感じで、こんなに十何年もやるとは
20年くらいやるとは思ってもみなかったです。
非常に能力の高い人でしたら
引く手あまたかもしれないですけれども
普通の人が派遣に陥ったら
そこから出ていくことの難しさ
すごくあると思います」


正社員かなわぬ元派遣社員は
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141028/k10015766681000.html
http://megalodon.jp/2014-1028-2154-09/www3.nhk.or.jp/news/html/20141028/k10015766681000.html
https://archive.today/xTQ1o
派遣で働く人の中には、正社員になりたくてもかなわず、
派遣の仕事を転々としている人もいます。
九州地方に住む50代の女性は大学を卒業後、都内の外資系企業に
正社員として採用されましたが、事業所の閉鎖に伴い、
失業したことをきっかけに派遣で働くようになりました。
女性は、正社員になることを目指して貿易事務の仕事で実務経験を
重ねながら英語を身につけ、為替についても学びましたが、就職の面接では
派遣社員であることを理由に評価してもらえなかったといいます。
女性は「正社員の採用面接を受けても派遣でそこまでやれるわけないと言われた。
正社員だった時より実力はあるのになかなか社会は認めてくれない」と話します。
女性は正社員になれないまま、20年余り派遣社員として働き続けました。
派遣された会社は10社以上に上り、女性の元には
契約更新のたびに送られてきた書類が今も束になって残っています。
女性はその後、東京での生活を諦めて、
ふるさとの九州で非正規労働者として働いています。
女性は派遣での仕事について「契約が切れると思うと
就職活動の準備をする余裕もない。
普通の人が派遣になったらそこから出るのは難しい。
改正案は派遣労働者のスキルアップをうたっているが、企業がきちんと
評価して正社員に採用するかは疑問に感じる」と話していました。


労働者派遣法改正案:「正社員への希望消える」労働者反発
http://mainichi.jp/select/news/20141029k0000m010153000c.html
http://megalodon.jp/2014-1029-2309-26/mainichi.jp/select/news/20141029k0000m010153000c.html
https://archive.today/pLelz
派遣で7年間働く東京都内の女性事務員(32)は、仕事は一般事務だが、
派遣先では専門26業務の一つ「OA機器操作」要員とされる。
今の職場は3年の上限を上回る5年目で「派遣は立場が弱く、
違法でもモノが言えない」と漏らす。
厚生労働省の調査では、派遣労働者約116万人のうち6割以上は、
正社員登用を望んでいる。
大卒後に派遣で働き続けてきた女性(42)は、
商業英語を学ぶなど能力を磨いてきたが、正社員にはなれていない。
派遣社員と企業の発言権の大きさはかけ離れており、
「会社は使い勝手がよくなったと思っただけ。
私たちは都合のいい部品なのか」と憤る。


派遣常態化…見えぬ希望「女性活躍」どこへ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014102902000134.html
http://megalodon.jp/2014-1029-2327-54/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014102902000134.html
https://archive.today/7fWcu
パートや派遣など非正規雇用が過半数を占める女性への影響はとりわけ深刻だ。
■ついにクビ
「ついに私もか」。東京都江戸川区の松原令子さん(51)は一昨年末、三カ月更新の派遣契約を打ち切られた。
24年間、家電メーカーで働いた。
賞与はないがアルバイトより時給は良く、両親との生活を支えることができた。
三年より長く働けたのは、ワープロの技術があり、
法の例外規定の専門業務と扱われたからだった。
松原さんは、更新時期が近づくたびに「職を失うのでは」と不安を感じていた。
いざ契約が打ち切られると、勤務先は「派遣会社の問題」、
派遣会社は「相手先に言われれば仕方ない」と取り合わなかった。
改正案では、労働組合の意見を聴くことなどを条件に、
すべての業種で同じ仕事を無期限に派遣労働者に任せることができる。
派遣に委ねる業務は確実に拡大するため、「クビ」の不安におびえる労働者の
増加につながりかねない。松原さんは「ふざけるなと言いたい」と憤る。


■正社員には
兵庫県の派遣社員の女性(45)は昨年、勤務先のメーカーで、
正社員として雇ってもらえないか上司に相談した。
働き始めてから二年間、残業を含め正社員と同じように仕事に打ち込んできた。
それでも賞与はなく、時給千三百円では、正社員の給与の半分以下だ。
「働けば働くほど待遇の差がつらくなる」。
やむにやまれぬ申し入れだった。
しかし、答えは冷酷だった。「正社員になれると思ってるの」。
派遣元の会社にも時給20円アップを交渉したが、こちらもなしのつぶてだった。
派遣社員として働き始めたのは七年前。言葉の暴力を繰り返す
夫のモラルハラスメントに耐えかね、別居したのがきっかけだった。
その後離婚し、今は貿易事務の仕事をしながら二人の息子を育てる。


改正案は、三年間働いた派遣労働者が引き続き働くことを希望した場合、
派遣元の企業に、新たな派遣先を提供することや従来の派遣先に
直接雇用を依頼することを新たに義務付けた。
しかし、派遣元が規定を守らなくても罰則はなく、実効性は未知数だ。
女性は「派遣を使うのは正社員より安く、使い捨てできるから。
改正で正社員化が進むとは思えない」と疑う。
一方で、安倍政権が推進する「女性活躍推進法」が
正社員しか対象にしていないことにも怒りを感じる。
「非正規の立場で家計を担うような女性に目を向けていない。
本当はそうした女性の環境改善こそ必要なはずだ」
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月30日 09:56:07 : b5JdkWvGxs
小沢や小泉、安倍を支持したからそんな事になったんだろ

自業自得さ


02. 2014年10月31日 17:51:03 : C3lq0gpU9A

  1970年ごろ、二重搾取と雇用責任のあいまいさを理由に、派遣はごく一部の専門職種を除いて禁止されていた。
  消費税は無く、贅沢品に物品税が掛かっていた。 
  所得税の累進は、最高75%だった。
  ★税金はカネ持ちから多く取り、労働者は働けばまぁまぁの生活はできた。

  あのころの日本はうまく回っていた、あのころの法律に戻せ!


  

  


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ