★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 760.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
拉致交渉の失敗(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/760.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 02 日 00:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

拉致交渉の失敗
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52665247.html
2014年11月01日 在野のアナリスト


日銀の追加緩和で、世界同時株高を演じています。NY市場の日経平均先物は17000円台に載せており、3連休明けの日本市場は500円以上あげるかもしれません。しかし、緩和の規模に比べてピッチが早すぎます。円安のピッチも同様に、サプライズ効果だけで説明がつきません。

外国人投資家は長いこと日本国債、円売りを仕掛けては敗北を喫してきました。膨大な債務を抱える日本破綻シナリオというものですが、それが今回、円安・株安を引き起こせば達成できるかもしれない。今はそれに向けて、マグマを溜めている恐れがあります。引き金は分かりませんが、自然災害で大きなものがあれば、それこそ絶好のタイミングと売り立ててくるでしょう。御嶽山の噴火ではっきりした、日本はいつ売り崩すタイミングがきてもおかしくないのです。

さらに、安倍政権の無能ぶりを露呈したのが、北朝鮮との交渉です。韓国の専門家から、国家安全保衛部副部長を名乗る徐大河氏が、星一つの少将はおかしい、との指摘がありました。他のメンバーも、北朝鮮の上層部とはほど遠く、対外的に名と顔が一致するのは一人だけ。階級も低く、実質的な権限もないメンバーと、日本の伊原アジア大洋州局長が、わざわざ平壌に行って、会談させられた。これは、北朝鮮が日本を格下と看做して交渉していることを、日本側としても認めて外交している、ということを意味します。これは極めて由々しき事態です。

さらに安倍氏は「半歩前進」や「新しい角度から調査深める」、「ゼロベースで調査を始める」などと述べますが、この3ヶ月をムダに費やしたばかりでなく、今からゼロベース? と誰もが感じるでしょう。これは北朝鮮のゼロ回答を、日本が頼みこんで「もう一度調査して下さい」と言わなければ、こんなやりとりにはなりません。つまり、伊原氏ら政府代表団が、このままでは日本に帰れないから手土産を持ち帰ろうとして、こんな報告になったことが明白なのです。

つまり、わざわざ平壌まで出向き、格下と交渉させられたこと。ゼロ回答だったこと。調査継続をお願いして、その結果こんな報告をしたこと、これらすべての面で日本外交の完敗です。特別調査委員会の委員長が、少将クラスで権限もない、となれば、当然のように調査結果にも期待できません。さらに、報告の期限を設定できなかった。何から何まで外交としては失敗です。

制裁を解除してから4ヶ月、無為に日々を費やしたばかりでなく、こんな報告をうけとって成果とする。日本中の期待を煽ったことといい、拉致交渉は安倍政権にとって全面的な失敗として、歴史に記録されたことは間違いありません。それほど酷い内容です。拉致被害者家族が、懐疑的にうけとったことも当然で、よくこんな報告を、恥ずかしげもなくしたというレベルです。

それでも拉致交渉は政府に頼らざるを得ない。しかし、安倍政権では解決不可能ということがはっきりした。それは交渉担当者から、外交能力が不足していて、相手との信頼関係すら築けていないのですから。これまでも地球儀外交などと浮かれて海外に出向きながら、何の成果もなく戻ってくるだけ、の首相の下ですから、拉致交渉も何の成果もなく戻ってくる、ということにもなるのでしょう。安倍政権では解決できない、なのに安倍氏が被害者家族に「安倍政権で解決する」ということ自体、不親切であり、相手のことを思いやっていない、証拠なのでしょう。正しい情報を伝えない、それは外交交渉ですから、一時は嘘をついても将来に期待がもてるのならまだしも、その展望もなく嘘をつく政権には、失望以外の何も感じさせないのでしょうね。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月02日 00:20:29 : aNvu4LpiRA
【拉致再調査】
「調査、パフォーマンスでは」 深まる疑念…徐大河氏の肩書と軍階級にも矛盾
2014.11.1 15:07

 拉致被害者に関する新たな情報を得ることなく、日本政府代表団の訪朝は終わった。逆に北朝鮮の特別調査委員会に関していくつかの疑問が浮かび上がっている。徐大河(ソ・デハ)委員長の朝鮮人民軍での階級と国家安全保衛部での肩書の矛盾や調査委が入る建物の狭さ…。それらの疑問からは、調査委の権限の不確かさや訪朝を宣伝に利用しようとした北朝鮮の意図がみえる。

■「調査委が形式的なものと意味している」

 政府代表団との協議が始まった10月28日、外務省の伊原純一アジア大洋州局長らを出迎えた徐委員長の軍服には、大きな星1つの肩章が付いていた。その肩章は、徐委員長が朝鮮人民軍の少将であることを示していた。

 徐委員長は秘密警察である国家安全保衛部の副部長を務めているとされる。だが、31日に伊原局長らから説明を受けた拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長は、北朝鮮の元工作機関幹部から聞いた話として、軍での階級と保衛部での肩書が符合していないことを指摘する。

 元幹部の説明では、保衛部の部長は大将、副部長は上将、副部長の下の局長が中将の階級になっており、少将が保衛部の副部長であるはずはないという。西岡会長は「特別調査委員会なるものに権限はなく、形式的なものであることを意味している」と指摘し、期限を切って北朝鮮に拉致被害者に関する報告を求め、「回答がない場合は再制裁や交渉を白紙化するよう通告すべきだ」と話す。

■狭すぎる建物…20人で窮屈になる不自然さ

 北朝鮮は今回、報道機関に調査委が入る建物内部の様子を公開した。「調査委」を示す看板や、各分科会の部屋に掲げられた看板はハングルのほか英語でも表記されており、北朝鮮が外国に向け、調査に取り組んでいることを宣伝しようとの意図がうかがえる。

 だが、建物をめぐっても疑問が浮上。調査委は北朝鮮の最高指導機関の国防委員会から「特別な権限」を付与されているはずだが、徐委員長の部屋は20人も入れば窮屈さを感じるほどだ。さらに、調査の実務を行っているほかの部屋は、徐委員長の部屋よりもさらに狭いとみられるという。

 拉致問題を調べている「特定失踪者問題調査会」の荒木和博代表は今回の訪朝を「調査をやっているという北朝鮮のパフォーマンスだろう」とみて、「この交渉は打ち切って、制裁をかけ直したほうがいいのではないか」と指摘する。

http://www.sankei.com/world/news/141101/wor1411010030-n1.html


02. 罵愚 2014年11月02日 04:51:41 : /bmsqcIot4voM : hFjIjkhzhj
 武力を背景にしない外交は無能ってことだな…

[12削除理由]:管理人:アラシ
03. ひでしゃん 2014年11月02日 11:47:33 : dsqbUTCLpgzpY : l9iSwseQ8k
谷内正太郎が差配しているのだがなんとかならんか?
もう少しお土産を貰う為にカネを配れば良いだけなのに
バカな首相にバカな取り巻きばかりで国家の品格を棄損する
もともとアメリカのポチに過ぎない日本国が北朝鮮と対等に交渉できる訳がない
中国も北朝鮮もアメリカ国に対して対等に交渉する力がある
日本は足元を見られて馬鹿にされるだけ
日本人拉致被害者ばかりが交渉目的か?
日本側の一方的な思い込みだけで相手国が簡単に交渉に応じると思っているのか?
お目出たい考えと笑われるだけじゃないか
太平洋戦争敗戦までの日本国の北朝鮮に対する植民地支配の清算がされたか?
戦後の北朝鮮による日本人拉致だけを主張しても国際的に通用する話とは思えない
拉致犯罪を糾弾することは当然として対等な立場で考えれば日本国のこれまでの行状について真摯に謝罪し補償し赦しを乞う必要があると考える
国交樹立が先決問題だろ
拉致被害者を政治利用するべきではない

04. 2014年11月02日 15:45:22 : Oc5WrmooFI
ここまでくると、もうこの間抜け安倍をなんとかしないと、、、、、国民感情は殺意を抱いてるのではないか。

05. 2014年11月02日 16:23:04 : ADEbAIygUw
北朝鮮が日本を格下と見なしているというより日本が北朝鮮の拉致行為に対して強く切り込めるだけの確固とした証拠を持っていないという問題点もある。拉致被害者家族が帰国できたのも小泉訪朝後に米国(ケリー国務次官補)が間に割って入ってジェンキンス氏の身柄引き渡しを強く要求したためで日本の政治家の目に見える動きがあったからではなかった。つまり以前と何も変わっていないということになる。

06. 2014年11月02日 19:04:59 : EnQuPpYizE
日銀と 金融緩和に 酔う隙に
北朝鮮が 足許掬い


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ