★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 815.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
仮想社会(5) 仮装社会の具体例―1 政党の崩壊  武田邦彦
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/815.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 03 日 08:06:05: igsppGRN/E9PQ
 

仮想社会(5) 仮装社会の具体例―1 政党の崩壊
http://takedanet.com/2014/10/post_3f27.html
平成26年10月8日 武田邦彦(中部大学)



(政治的対立点の喪失と仮装化)


原因: 資本主義のもとで日本が豊かになったこと(世界のトップレベルの所得)


    共産主義が崩壊したこと(ベルリンの壁の崩壊とソ連の終焉)


結果: 社会党の滅亡、対立する社会システムの喪失


仮装化:目指す目標がない政党の出現


崩壊: 十分に議論された日本の未来



自由党(自由主義国家)、社会党(社会主義国家)という「目指す目標」を示す政党がなくなり、「国民の党」、「みんなの党」、「太陽の党」というような名前がないのと同じ(民主主義のもとでは、政治は国民のものであり、みんなである)名前の政党や、「日本新党」、「新党さきがけ」、「維新の会」、「新生党」、「新進党」、「新党改革」、「たちあがれ日本」のように一般的に政治に求められるもの(政治は新しい社会を作り(現在のままなら政治は不要)、改革を目的としている。従って維新というのは政党名ではない。)をそのまま名前にしたり、若干の方向性はあるけれどあまりに当たり前の「生活の党」、「幸福実現党」と表現する党などが次々と産声をあげました。


本来、政治を目指す人は未来に目を向けていて、「政治的信念」があるのですから、もし自由主義なら自由民主党へ入党すればよいわけですし、もし「新しい政治体制」を目指すなら、なんとかしてそれを国民に知ってもらう必要がありますから、名前はそのものずばりになるはずです。


現在の日本は対立する社会システムをもつ政党は「自由民主党」と「共産党」があるだけで、あとは「権力を取るため」の政党で国民には関係がありません。さらに、共産党は共産主義を目指さないが過去の栄光があるから名前だけ残すとしているので、実際は共産党ではないことになります。つまり、共産党が共産党としているのは「かつての同志の歴史的価値」からしいのです。そうすると、現在では「自由で民主主義にもとづく社会」以外で政党が提案した社会システムはないということになります。


そこで、たとえば現在の社会体として知られたもので、日本に存在しうる政治体制としては、「軍国党」(再軍備を目指す)、「小さい政府党」(消費税なし)、「やや大きい政府党」(消費税10%)、「福祉党」(消費税20%)の4つがありますが、自民党の一部が軍国党の人がいて、民主党の一部が福祉党ですが、自民党が消費税をあげようとし(福祉的考え方。自由なら税金を減らし、法人が利益をあげて、それから税金を得ようとする)、民主党(政策はムチャクチャ)が最初は「福祉、減税」と言っていたのでもともと矛盾があります。


このように党名も政策も矛盾があるのは、「日本をどうするか?」、「招来の社会体制はどうあるべきか?」などには興味がなく、政治家になることが目的という人、特に二世議員が増えたことによると考えられます。


しかし、現在の日本は、市場経済の破綻、国際的な貿易自由化(TPP)、貧富の差の拡大、周辺国との外交問題、教育や社会不安、それに自然の脅威に対する対応など多くの重要な問題を控えていて、社会の改革が必要なことは誰もが認めるところですが、新しく日本社会にあった社会ということ自体の議論が少なく、テレビでは長時間にわたって料理番組や食べ歩きが報道されているのが現状です。


まさに政党名に現れた仮装社会とも言え、日本の将来の目指すところが見えないのです。それもそうかも知れません。もともと「自由主義」も「共産主義」もイギリスやフランスからでたもので、日本で誕生した考えではありません。そしてまだ世界で「自由主義」と「共産主義」の二つしかありませんので、日本で自由民主党以外の政党が誕生する機会は少ないことになります。


その意味で2009年に誕生した民主党こそが「仮装政党」だったので、民主党がわずか3年で崩壊したのも、その他の新設政党が成功しないのもある意味では当然です。この際、はっきりと「自由民主党以外に政党の名前はないけれど、我々は自由民主党の派閥が独立したもので、「小さい政府党(減税党)」と名乗る。未来の政治体制は自由民主主義だが、当面の日本の問題の解決は、次のようにする」と宣言しておけば仮装状態から脱することができるでしょう。


たとえば自由民主・復古党、自由民主・自由党などの政党ができれば、仮装段階から抜け出すことができるでしょう。または日本の政治学者が奮闘して、世界に先駆けて新しい概念の社会を提案することです。しかし、今の政治学者にアダムスミスやマルクスぐらいの大物は見当たりませんので、仮装政治は続くと考えられます。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月04日 01:22:18 : U67HKPYJ8I
ごちゃごちゃ書いているが今の自由民主党のどこが自由民主なのかね。
一度自民党の憲法改正草案でも読んでみたらどうか。

そこには
・基本的人権の全面否定 97条の削除
・公の秩序のために言論の自由も表現の自由も制限される 21条
・戦争放棄の9条は全部書き換えて国防軍へ 現役の軍人でなければ国防大臣になれる。シビリアンコントロールは実質廃止。とある。

さらに憲法の前文では国を守る気概とか書かれている。
自由民主党は復古国家主義党と改名するのが適切だろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ