★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173 > 919.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相、「脱税疑惑記事」質問で激高 今度は「週刊誌憎し」の感情が爆発(J-CASTニュース)
http://www.asyura2.com/14/senkyo173/msg/919.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 06 日 00:05:06: igsppGRN/E9PQ
 

              この「週刊現代」記事が安倍首相を怒らせた


安倍首相、「脱税疑惑記事」質問で激高 今度は「週刊誌憎し」の感情が爆発
http://www.j-cast.com/2014/11/05220160.html?p=all
2014/11/ 5 19:29 J-CASTニュース


国会答弁で感情をあらわにすることが増えている安倍晋三首相が、また質問者に対して激高する場面があった。

2014年11月4日の参院予算委員会で、安倍首相の脱税疑惑を指摘した07年の週刊誌記事をもとに「時効の利益を放棄して自発的に納税してはどうか」などと質問した社民党の吉田忠智党首に対して「ただ今の質問はね、私、見逃すことできませんよ?重大なですね、名誉棄損ですよ!」などと食ってかかったのだ。

この週刊誌の記事は、第1次安倍内閣が退陣に追い込まれた直後に発表されている。安倍首相は、記事を「まったくの捏造」と断じるが、週刊誌では脱税疑惑を「安倍首相を辞任に追い込んだスキャンダル」と自画自賛している。安倍首相としては古傷に塩を塗られた形で、いつもに増して感情が先行したようだ。

■「時効の利益を放棄していただいてですね、自発的に納税してはいかがかと思いますが」

吉田氏が国会で取り上げたのは、「週刊現代」07年9月29日号のトップ項目に「本誌が追い詰めた 安倍晋三『相続税3億円脱税』疑惑」と題して掲載された記事。父親の故・安倍晋太郎元外相が生前に個人資産を自らの政治団体に寄付し、安倍首相はこの政治団体を引き継いだ。その過程で相続税を不正に免れていた疑いを指摘する内容だ。

9月29日号は9月15日に発売され、週刊現代が安倍事務所に送った質問状の回答期限は9月12日だった。だが、安倍首相側は質問状に回答しないまま、9月12日14時に会見を開いて辞意を表明したという経緯がある。

委員会では、吉田氏はこの経緯は特に説明せず、記事の内容を要約して話すにとどめた。その上で、

「脱税額3億円について、確かに時効になっています。ぜひ、時効の利益を放棄していただいてですね、自発的に納税してはいかがかと思いますが」

とたたみかけた。その直後に安倍首相は激高、一気に吉田氏を責め立てた。安倍首相が怒った原因は、大きく2つあるようだ。ひとつが、吉田氏の質問が週刊現代の記事のみを根拠にしていたという点だ。

「ただ今の質問はね、私、見逃すことできませんよ?重大なですね、名誉棄損ですよ!吉田さんは、今その事実をどこで確かめたんですか?まさか週刊誌の記事だけじゃないでしょうね?週刊誌の記事だけですか?週刊誌の記事だけで、私を誹謗中傷するというのは議員として私は恥ずかしいと思いますよ?はっきりと申し上げて。この予算委員会の時間を使って、テレビを使って、恥ずかしくないんですか?自分で調べてくださいよ!それくらいは」

もう一つが、吉田氏の質問が、記事の内容が事実だという前提に立っていたことだ。

「これ(記事の内容)は全くの捏造です。はっきりと申し上げておきます。当たり前じゃないですか!これは少し、委員会で問題にしていただきたいと思いますよ?こんな私を、まるで犯罪者扱いじゃないですか!時効とか言って今、吉田さんちゃんと答えてくれなければ、ちゃんと答弁できませんよ!」

■「政治とカネとか言ったって、結局週刊誌の記事だけじゃありませんか!」

吉田氏は

「断定的に申し上げたことは申し訳なく思いますけれども、分からないから聞いてるんですから、答えてください」

と食い下がったが、安倍首相にとっては「火に油」だった。

「断定するんだったら、この週刊誌以外の証明をしなければならないんです。で、一回一回ですね、週刊誌の記事に私は答えなければいけないんですか?これから、吉田さんが色んな週刊誌を読んで、『安倍さんどうなんですか?』と。いちいち、これからも聞いてくるんですか?私は週刊誌にいろんなこと書かれましたよ!どっかで隠し子がいるということも書かれた。そんなこともいちいち吉田さん、聞くんですか?だいたい失礼ですよ!そんなことに、私は大事な予算委員会の時間を使う...国民の多くの皆さんもウンザリしてると思いますよ?このやりとりには。このやりとりにはね。結局、今の吉田さんの根拠というのは、政治とカネとか言ったって、結局週刊誌の記事だけじゃありませんか!」

一連の答弁からは、安倍首相が「週刊誌の記事」に相当な恨みを持っていることがうかがえる。安倍首相の退陣表明直後に発行された07年9月12日の毎日新聞夕刊には、こうある

「首相の辞任をめぐっては、今週末発売の一部週刊誌が安倍首相に関連するスキャンダルを報じる予定だったとの情報もある」(1面)
「突然辞意を表明した安倍首相については、『週刊現代』が首相自身の政治団体を利用した『脱税疑惑』を追及する取材を進めていた」(社会面)

体調不良だった安倍首相にとって、週刊誌記事の真偽はともかく、記事が出ること自体が「とどめ」になったとの見方もあり、委員会の場で古傷をえぐられたことで激高した可能性もある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月06日 00:29:04 : niKNxejw6I
<安倍首相>民主、維新が資質追及で一致…「高圧的な答弁」
毎日新聞 11月5日(水)20時22分配信

 民主、維新両党は5日、国会内で幹事長・国対委員長会談を開き、安倍晋三首相が今国会で野党に高圧的な答弁をしているとして、問題視する考えで一致した。両党は小渕優子前経済産業相ら閣僚の資質追及で共闘しており、民主党は首相の「資質」もただしていく方針だ。

 両党は、民主党の枝野幸男幹事長が革マル派との関係が指摘されるJR関連労組から政治献金を受けたと首相が批判したり、自身の発言に関する新聞報道を「捏造(ねつぞう)」と断じたりしたことなどを念頭に置いている。

 枝野氏はまた、首相が消費増税の判断材料とする17日発表の7〜9月期の国内総生産(GDP)速報値に関連し「速報値を受け、国会でその審議を求める」と記者団に語り、17日以降に消費増税に関する国会審議を求める考えを示した。【村尾哲】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141105-00000081-mai-pol


02. 2014年11月06日 01:03:22 : Oaz7BPiWRU
『<パンパースちゃん>の小児性ヒステリー全開中!』

前にも書いたが<パンパースちゃん>ってのは典型的な「解離性人格障害」なんだよ。この「解離性人格障害」は、主に幼児期の“コンプレックス”や“トラウマ”から生じ、虚言癖やヒステリー癖はその重篤の“症状”なのである。
早い話が、自分の気に入らないことに直面すると“駄々を捏ねる”ってことさ。
こんな“病人”をゾーリデージンにしておくこと自体が、この国の杜撰なのである。


03. 2014年11月06日 20:24:59 : B0JXfIBoeM
痛いところを突かれると、人は逆上するものです。安部さんは典型的なケースですね。笑

04. 2014年11月06日 22:34:21 : zWKNZpXjEc
07年の辞任劇の件は腰を抜かさんばかりに驚いた
確か所信表明をした直後の辞任表明・・・とっほっほ
それなら所信表明なんぞしなければよかったのに
週刊誌の<脱税疑惑>がねつ造と断言するなら何故週刊誌を告訴しなかったのか
時効だからと言って大きな顔をするんじゃない

05. 2014年11月07日 12:44:08 : sTy1v16ppw
「高圧的な答弁」って裏返したら
自分の能力に自信がないから強く出たがる!
ってだけの話
弱い犬ほど良く吠える!
我が家の犬も同じです

もう詰まってるようですねぇ
日銀も金をバラまくしか能がないし
終わりだね


06. 2014年11月07日 18:04:04 : w7SikJBrCI
吉田のスタンスも不可解。
まず定石では、晋太郎の団体を引継いだかどうか、とか、残高は9億だった、とか、その団体の原資は晋太郎個人の自分の資金団体に対する寄付だったか、とかの事実を安倍に確認させてから、これは実質的には相続ではないか、相続税ははらったのか、と質問するはずなのに、わざわざ斬られにいってあげているような稚拙な質問のしかただ。しかも、「断定的に言ってゴメン」だ。これではまるでサクラ質問。
あの質問のあと、吉田はこの問題について、メディアが報じないだけで、反撃するなどしているのだろうか、それとも何もしていないのだろうか。

知りたい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK173掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK173掲示板  
次へ