★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK174 > 720.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄は間髪入れずに米国に強く抗議してみせるべきだ  天木直人
http://www.asyura2.com/14/senkyo174/msg/720.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 19 日 08:00:17: igsppGRN/E9PQ
 

沖縄は間髪入れずに米国に強く抗議してみせるべきだ
http://www.amakiblog.com/archives/2014/11/19/#002998
2014年11月19日 天木直人のブログ


 きょう11月19日の東京新聞が、ワシントン発、斉場保伸記者の記事として報じた。

 米国務省のラスキー報道部長が17日の記者会見で、沖縄知事選の結果について次のように語ったと。

 すなわち「われわれは選挙の結果にかかわらず、日本政府と協力して同盟の約束を果たしていく」と。

 これは、周到に考え抜かれた「辺野古移転推進宣言だ」

 これは、日本政府は対米従属である事を当然視した上で、日本政府の判断を尊重するという形にして、日本政府の後ろに隠れて、辺野古移転を推進しようとする米国の態度だ。

 しかし、これは、今度の沖縄知事選で示されたオール沖縄の民意を真っ向から否定する発言だ。

 民主主義を標榜する米国にとって、あってはならない発言だ。

 翁長知事は間髪を入れずに米国政府に抗議しなければいけない。

 敵失を見逃すことなく、正しく批判する。

 これはあらゆる戦いの鉄則である。

 これ以上の米国の失策はない。

 これ以上、米国の、沖縄軽視、日本蔑視という本性をあらわしたものはない。

 翁長知事は、国民の見ている前で、キャロライン大使に面会を申し入れ、この報道部長の発言の趣旨について説明を求めるべきだ。

 沖縄県民はそのような翁長知事を全面的に後押しすべきだ。

 それが辺野古移設を推進するという趣旨なら、米国は他国の民意を無視する国なのか、よくも選挙直後にこのような発言ができるものだ、と、世界を前にして詰め寄るべきだ。

 キャロライン大使は返す言葉がないだろう。

 恥ずかしくて日本にいられないだろう。

 ワシントンは驚き、この沖縄の抗議を真剣に受け止めざるを得ない。

 そしてもし、米国の報道部長が発言を撤回するようなことになれば、戦後の日本外交史上はじめて日本が米国の誤りを正す快挙を成し遂げることになる。

 翁長知事の沖縄は、これまでの沖縄とは違うことを知るだろう。

 いずれ米国は辺野古移転は無理だと気づくことになる。

 このメッセージが翁長氏に届くことを願うばかりである(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月19日 09:55:45 : nJF6kGWndY

あほらしい

国家主権が地域主権に優先するという原則に従っているだけ


02. 2014年11月19日 11:00:29 : 58muxKobpY

おまえがあほらしいんだよ。

米国の言う「民主主義」というのは、もちろん、地域主権を最大限尊重するという意味も含む。

沖縄には日本の70%の米軍基地が集中している。こんな理不尽なことはないだろう。

たとえばおまえの故郷に、日本の原発70%を強引に設置するという国家主権を「民主主義」といえるのか?


03. 2014年11月19日 11:24:18 : urgNAK717M
>>02のいうとおり。
>>01のように、国家とか民主主義とか法を単純に考えるのを厨二という。

04. 2014年11月19日 11:37:06 : tZtzcOCPtg
ご存知かとは思いますが、オナガ候補は詐欺師ナカイマ現知事をぶっちぎりの大差で勝利しましたが、

その詐欺師ナカイマ現知事の残された任期は12月9日まで有ります。
ですから、オナガ新知事が登場するのは12月10日からです。

其れまではオナガ候補は知事では有りません、知事としての仕事も出来ません。
焦らずに、オナガ新知事が新知事として仕事を始めるまでは暖かく見守って下さい。
当然のこととして、新知事当選者として、やれるだけの事はやるし、既にその為の行動は開始しています。

しかし現時点ではまだ正式な知事の権限は有りません。
逆に詐欺師ナカイマ現知事が退任間際までに、オナガ新知事が不利に成るような知事決済の判子を付きまくって最後屁をかまして思いっ切りかき回して辞めないかが心配です。


05. 2014年11月19日 12:56:32 : Q1AShcAlNU
いつものように日本政府が「辺野古基地は従来通り強行します。信じてください」と頼んだ結果の米国政府の発表だろう。



06. 2014年11月19日 20:13:40 : JFBcDRs0dM
日本がアメリカと向き合うには、常に誠実でなければならないだろう。

だから、強い抗議というのは所期の目的を逸脱する可能性が高いとも考えられないだろうか。

それほど日本が沖縄県民と常に同じ思いを抱いてきた訳じゃないし、準備万端でもない。

実際に現政権は沖縄の民意を無視するかのような二十年も前の普天間移設案を出して威張ってる。

抗議ではなく、現在より未来の日米関係はアメリカ二億の国民と日本一億の国民とで決めるべき。

そのためにアメリカの了解を得るべく日本も民意を結集し、後で蒸し返さないとを約束するべきだ。

現政権を倒し、腐って時代遅れになってる旧自民党の日米合意を覆さなければ無理でしょ。

抗議は今の日本政府と沖縄の元知事に対してすべきであり、いくらなんでもアメリカではないだろ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK174掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK174掲示板  
次へ