★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175 > 364.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「「阿蘇山は反対らしい再稼働」……。そうだよなあ。:鈴木 耕氏」
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/364.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 28 日 23:15:15: igsppGRN/E9PQ
 

「「阿蘇山は反対らしい再稼働」……。そうだよなあ。:鈴木 耕氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/15945.html
2014/11/29 晴耕雨読


https://twitter.com/kou_1970

自民党の報道への圧力文書について、NHKのコメントは「文書がきているかどうかを含めてお答えしない」というものだという(朝日28日)。

まさにNHKだが、こんなことまで答えられないというのは、自民には逆らわないという姿勢の表れか。

まさか、秘密保護法です…なんてギャグではないだろうが。

日本原子力研究開発機構は「もんじゅ」の失敗にも懲りず、今度は「新型高温ガス炉」の研究再開の審査を規制委に申請した(26日)。

もういい加減にしろっ!と言いたい。

1998年から研究炉での試験が始まったが、どうにもうまくいかず立ち往生していた代物。

それを今更なぜ…ここにも利権か?

福島第一原発2号機の使用済み核燃料プールの冷却装置が自動停止して、約5時間にわたって冷却できなくなった。

どうも空気圧縮装置のスイッチがオフになっていたらしい。

人為ミスである可能性が高い。

つまり、どんな精密な機器を導入しようが人間が操作に関わる限り、事故は起こるということ。

阿蘇山噴火は、先日の御嶽山の「水蒸気噴火」とは違い、マグマが直接噴出する「マグマ噴火」であることが分かった。

原子力規制委の田中委員長は「違う現象を一緒に議論するのは非科学的」と言い放ったが、今度は川内原発と同じ九州で「マグマ噴火」が起きた。

田中委員長に「科学的な」意見を求めたい。

> 中野晃一 ちなみに今回自民党は選挙時恒例の外国特派員協会での記者会見を拒絶したということです。報道機関への態度が完全に独裁国家クラスに向かっていますね。 <衆院選>自民 テレビ局の選挙報道で細かく公平性要請(毎日新聞) - Y!ニュース http://t.co/kpHPHWvHtQ

なぜマスメディアは総がかりで「自民党の圧力文書への抗議」をしないのか?

これは日本の報道の自由についての権力側からの弾圧の第一歩だと思うのだが、そんなことは考えたこともないのだろうか。

だとすれば、新聞やテレビは「社会の木鐸」だとか「報道の自由」などという旗印は降ろすべきだろう。

自民党からの報道機関への圧力文書について「来たかどうかも答えない」というNHKのコメントに、「ものいえば、唇寒しNHK」という戯れ歌が浮かんだ…。

読売新聞は今日の二面で、産経新聞ソウル支局長の韓国での裁判について、報道の自由への危惧を表明していたが、自分の国の、自民党からの圧力文書については触れない。

これでどうして「アベノミクスは成功」などと言えるのだろう?→家計調査:消費支出、7カ月連続減 増税影響長引く??10月 - 毎日新聞 http://t.co/VXm36l1bOP

面白かったのが、今日の「朝日川柳」のこんな句、「阿蘇山は反対らしい再稼働」……。

そうだよなあ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月29日 02:24:05 : 58zNiIGW4o
日本の記者クラブメディアは世界の恥さらし。○玉なしの存在。
他をはるかに引き離す。

02. 2014年11月29日 09:46:09 : 6ikUPB1Qos
推理小説の読み方を間違えていないか。そもそも官僚とマスコミが主犯であり、安倍首相はその駒に過ぎないだろう。

彼らこと、現体制の最大の受益者であり、アンシャンレジームそのもの。それにひきかえ政治家など、所詮その時の風に吹かれてなびく風見鶏だから。


03. 2014年11月29日 10:04:52 : W0bW7rE8DE
鈴木 耕氏の論評は川柳よりおもしろい。こころにストンと落ちる。

04. 日高見連邦共和国 2014年11月29日 10:26:19 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>阿蘇山は反対らしい再稼働

御意!!
あ、私?
あっしは霧島連山、です!


05. 2014年11月29日 13:40:11 : 1zUNRtxQig
日本は全国火山列島。

日本の地下は、マグマが蠢いて、どこから吹き出そうと、不思議ではない状況下、まだ、原発を動かすとは?気でも狂ったか。

福島事故一点で、実際は太平洋が真っ赤っか、中央日本は廃墟なのだ。

九州でもう一カ所事故が起きれば、日本全土、永遠に地球上から消える。

10万年、20万年とも言われるストロンチウムは、どうする気か。

これらの放射能は、太平洋を容易に越え、アメリカ本土も襲うのだ。

原発の利用、非利用は、最早地球規模で議論せよ。

今回選挙の最大の争点は、一にも二にも原発再稼働だ。

経済などは、そのずーっと後であろう。


06. 2014年11月29日 17:08:25 : Fx0MAc3H3s
自然と言うものは時代に添うものなのでしょうか
人間の慢心を自然が警告しているようです
自然を支配していると思っているバカな人間たちは
思い知らされるでしょう!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK175掲示板  
次へ