★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175 > 500.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
250議席割れば安倍首相は総裁選ピンチ / 小渕前経産相が優位、松島前法相は苦戦[nikkansports.com]
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/500.html
投稿者 ニュース侍 日時 2014 年 12 月 01 日 20:17:40: MidD7QyBIEdXI
 

250議席割れば安倍首相は総裁選ピンチ
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20141201-1403223.html

 安倍晋三首相(60)が、消費税再増税の先送りを理由に決めた第47回衆院選(14日投開票)が明日2日、公示される。日刊スポーツは、政治評論家の浅川博忠氏(72)に、公示直前の全選挙区最新情勢を分析してもらった。安倍自民党は、解散時の295議席から40近く、議席を減らす可能性がある。浅川氏は、250議席を割れば、首相の総裁選再選の戦略に狂いが生じると指摘。民主党は100議席台が視野に入った。投票まで2週間。風向きは変わるのか。

 前回に引き続いての師走総選挙は、私生活面で何かと多忙な有権者にとって、いささか迷惑となる。また、年末に向けての景気対策が求められる時期での、1カ月間の政治空白も、本来ならば許されるものではない。

 今回の総選挙は、与野党間での際だった争点も少なく、今秋9月3日の内閣改造人事に失敗した安倍首相の「ご都合主義」の色合いが、むしろ強いといえる。これらの理由が重なり、投票率は低くなることが予想される。

 小選挙区制の特徴として、選挙ごとにそれなりの「揺り戻し現象」が生じる。自民党は現有議席を1割ほど減らすのに対して、前回惨敗した野党第1党の民主党は、議席を倍増させるのではなかろうか。

 「1強多弱」状態を脱しないと政治に活力が生まれてこないので、民主と維新を主軸とする候補者一本化の選挙協力が、どこまで進展していくかが大きなポイントになる。

 この際、野党に求められるのは、しっかりとした政策協定を結び、にわか仕立ての野合にならぬように留意すること。また、諸政策に対する代替案を明確に提示することになるだろう。

 安倍首相は女性活用を主唱してきた。東京10区や新潟4区、大阪7区の与野党女性候補同士の対決、小渕優子、松島みどり、加藤紘一氏の三女・加藤鮎子各氏など、女性候補者の得票数と当落も注目されよう。

 自民党が250議席を割り込む事態に至れば、来秋9月の自民党総裁選での「安倍首相再選」に、黄信号が点滅するかもしれない。(政治評論家)

 ◆浅川博忠(あさかわ・ひろただ)1942年(昭17)9月18日、東京都生まれ。慶大卒。時事問題研究所常務理事などを経て、政治評論家。大学の同窓だった小泉純一郎元首相をはじめ、政治家の実像を描いた著作を数多く持つ。近著は「小選挙区制は日本を滅ぼす 『失われた二十年』の政治抗争」(講談社)。東北福祉大客員教授。

 ◇

小渕前経産相が優位、松島前法相は苦戦
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20141201-1403230.html

 安倍晋三首相(60)が、消費税再増税の先送りを理由に決めた第47回衆院選(14日投開票)が明日2日、公示される。日刊スポーツは、政治ジャーナリスト角谷浩一氏(53)に、公示直前の全選挙区最新情勢を分析してもらった。

 今回の選挙予測ほど、読みにくいものはない。有権者の投票すべき先が決まらない、票の滞留状態が起こっている。

 <1>選挙に行くかどうか迷っている。師走の選挙で投票率の低下が懸念されるが、投票率の変動が激しければ、結果も大きく変わって来るだろう。

 <2>支持政党なしが、いまだに有権者の最大勢力。

 <3>加えて投票先をいまだに決めていない人々が多い。

 公示と同時に、短期間のキャンペーンで勝敗が決まりかねない状況といえる。

 その中で見えることは、組織票の強みだ。公明は現状維持。共産は躍進するだろう。また、自民批判の受け皿が、次世代に流れる可能性もある。維新と民主の選挙協力は、おおむね成功したと言えそうだが、野党乱立の選挙区ではいずれも苦戦を強いられそうだ。

 現職閣僚では、西川公也農相や望月義夫環境相が、苦戦の様相だ。今回の選挙のきっかけをつくった小渕優子・前経産相は選挙戦を優位に戦っているが、松島みどり前法相は、苦戦を強いられそうだ。

 安倍晋三首相は、自公で過半数(238議席)を勝敗ラインとしたが、今回予測した与党合計の数(286議席)を維持すれば、進退問題には発展しないだろう。ただし前出のように投票率の低下や、選挙戦のさなかに与党幹部からの舌禍などがあれば、事情は一変するだろう。その意味では予断を許さない情勢といえる。盤石な選挙区を持つ自民党ベテラン以外は、番狂わせがありそうだ。(政治ジャーナリスト)

 ◆角谷浩一(かくたに・こういち)1961年(昭36)4月3日、神奈川県生まれ。日大卒。テレビ朝日報道局などを経て、政治ジャーナリスト。ラジオ日本、FMヨコハマでパーソナリティーやコメンテーターを担当。「ニコニコ」の政治番組で、コネクターとして与野党の政治家に迫る。先月29日のネット党首討論では、司会進行役を務めた。

[nikkansports.com 2014/12/01]  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月01日 20:24:52 : 6lEL0QePhA

 公示日の明日12月2日、小沢一郎代表他役員がテレビ出演します!
是非ご覧ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  12月2日(火) 役員テレビ出演のご案内
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【 小沢一郎 代表 】

〇日本テレビ『news every.』 16:53〜17:53
 
 ※番組の詳細はこちらから 
  『news every.』の番組サイト 
  http://www.ntv.co.jp/every/


〇NHK『ニュース7』 19:00~20:45※出演は20:20頃からの予定

 ※番組の詳細はこちらから 
  『ニュース7』の番組サイト 
  http://www9.nhk.or.jp/news7/


〇TBS『NEWS23』 23:54〜24:23

 ※番組の詳細はこちらから 
  『NEWS23』の番組サイト 
  http://www.tbs.co.jp/news23/


【 松崎哲久 政策審議会長代理 】

〇BSフジ『プライムニュース』 20:00〜21:55(生放送)
 
 ※番組の詳細はこちらから 
  『プライムニュース』の番組サイト 
  http://www.bsfuji.tv/primenews/

本日12月1日  NHK・各党首討論。

 ☆「日本記者クラブ」サイト(外部サイト)
   http://www.jnpc.or.jp
---------------------------


02. 2014年12月01日 20:26:18 : RMwUuuTE56
 
 >今回の選挙のきっかけをつくった小渕優子・前経産相は選挙戦を優位に戦っているが
 
 日本人って何?

03. 2014年12月01日 20:27:49 : YxpFguEt7k
「維新と民主の選挙協力は、おおむね成功したと言えそうだが」

大成功です。


04. 2014年12月01日 20:50:42 : DgIxgD0K8U
下痢ゾウリは卑怯な奴だ
負けるわけない解散でも
自公で過半数超えたら居すわるんだと
今も反乱しない
自民の議員に期待するのは間違い
自民に入れる奴は
北朝鮮や中国になりたがっている
バカ派ウヨクは
じつは極左なのだ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK175掲示板  
次へ