★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175 > 510.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本のタブーに挑む:日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか。
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/510.html
投稿者 フォックス・モルダー捜査官 日時 2014 年 12 月 01 日 23:23:52: 06Hg1VZuo.ysA
 

東京都港区南麻布4-12-20にあるニューサンノー米軍センターで60年前から開催されている日米合同委員会。そこで行われている日本の官僚機構トップと在日米軍司令官との日米協議によって日本のあらゆる政策が大きく影響をうけている事を日本人は理解しないと基地問題や原発問題に限らず官僚支配からの脱却も不可能。


非常に面白い内容なので読むことオススメする。
「日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか」
http://www.shueisha-int.co.jp/archives/3236


無料購読電子版
http://www.shueisha-int.co.jp/pdfdata/0236/nihonhanaze.pdf


https://www.youtube.com/watch?v=cBFE2dWTVQg


2014/10/13 「戦後再発見双書」プロデューサーが語る、日米関係に隠された「闇の奥」〜岩上安身による『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』著者・矢部宏治氏インタビュー
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/181723


2014/11/02 国際社会の「敵国」であることを自ら望む日本の病 〜岩上安身による『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』著者・矢部宏治氏インタビュー第2弾
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/201949
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月02日 03:55:18 : uGTfLFLBLE
戦後70年、日本が国連(連合国)に大きな(金銭的9貢献をしている、にもかかわら

づ、いまだ敵国条項が外れない。

いや、GHQの押し付け憲法と同じで、そもそも改正ができないような高いハ−ド

ルが始から設定されている。

永久に日本を連合国に刃向かった敵国として刻印したかつたのだろう。

ことほとさように、戦後レジ−ムからの脱却はきわめてむつかしい。

宗主国,戦勝国米国の大きな変動がない限りは、脱却できないのかもしれない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK175掲示板  
次へ