★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175 > 521.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
農業、復興、脱原発…晩年も貫いた“文太流”、積極的に社会活動[SANSPO.COM]
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/521.html
投稿者 ニュース侍 日時 2014 年 12 月 02 日 06:25:23: MidD7QyBIEdXI
 

農業、復興、脱原発…晩年も貫いた“文太流”、積極的に社会活動
http://www.sanspo.com/geino/news/20141202/oth14120205050010-n1.html

 無骨だが、男気あふれる“文太兄ぃ”。日本男児があこがれた文太さんが先月28日にこの世を去っていた。「仁義なき戦い」「トラック野郎」などシリーズ化した主演映画で型破りなアンチヒーローを骨太に演じてきた名優は、私生活でも頑固に不器用に信念を貫く男だった。晩年は農業に取り組み、昨今の政治を「『仁義なき−』より程度が悪い」などと“文太節”で斬ることもあった。

 社会からはみだしたアンチヒーローを豪快な演技で体現し、新たな任侠スター像を築いた文太さん。劇中で直情的に殴り込みをかける姿は荒々しいが、私生活では不器用に信念を訴え続ける“頑固オヤジ”でもあった。

 1981年には父親の復権を訴える「雷おやじの会」を結成し、社会・教育活動に積極的に携わってきた。

 98年には東京から岐阜・清見村(現・高山市)に移住。“やくざ”のイメージからかけ離れた田舎暮らしを、のんびり楽しんでいた。

 下積み時代の65年に結婚した妻、文子さんとの間には3人の子供に恵まれ、家族思いの父親だった。2001年10月には長男で俳優の加織さんが電車にはねられ、亡くなった際には「もう仕事はしたくない」と憔悴しきった表情で語るなど、悲しみにうちひしがれた。

 そんな逆境を乗り越え、09年には農業政策をアピールするため山梨・北杜市に農業生産法人を設立。トマトなどの野菜を自ら作り、「食糧危機が来てからでは遅い」と農業の重要性を説いてきた。

 また故郷の仙台市も襲った2011年の東日本大震災後は、積極的に被災者の思いを“代弁”。震災の影響で俳優活動を控える休業宣言を行った12年には、政治支援グループ「いのちの党」を結成。原発や特定秘密保護法案に反対する活動にも取り組み、12年の衆院選では脱原発を掲げた新党「日本未来の党」を支持した。

 今年2月の東京都知事選では細川護煕元首相(76)の支援演説を行うなど、最後まで“日本の未来”を考え熱心に社会活動に参加。銀幕では任侠、私生活では頑固オヤジとキャラクターは違ったが、一本気な魂は同じだった。

[SANSPO.COM 2014/12/02]  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK175掲示板  
次へ