★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175 > 687.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新聞各社の衝撃世論調査 自民単独「300超え」の可能性[J-CASTニュース]
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/687.html
投稿者 ニュース侍 日時 2014 年 12 月 05 日 06:31:13: MidD7QyBIEdXI
 

新聞各社の衝撃世論調査 自民単独「300超え」の可能性
http://www.j-cast.com/2014/12/04222492.html?p=all

衆院選の投開票を10日前に控えた2014年12月4日、主要紙朝刊1面トップには「300」という数字がおどった。各社の情勢調査の結果、自民党、または自民・公明党を合計した与党が獲得するとみられる議席の数だ。衆院の定数は475で、安倍晋三首相は引き続いて安定して政権を運営できる可能性が高くなった。

一方の野党は総じて低調だ。民主党は海江田万里代表を筆頭に小選挙区で苦戦する見通しで、目標とする「3桁」には届きそうもない。「第3極」と言われる政党の一部には、壊滅状態になりそうなところもある。12年衆院選と13年参院選ではある程度の知名度があった日本維新の会や、みんなの党が分党・解党したことが響いているようだ。

朝日は自民単独で「公示前の293議席を超える勢い」と予測

新聞各紙の1面トップには「300」という数字がおどった
新聞各紙の1面トップには「300」という数字がおどった

新聞各社は2014年12月2日と3日に電話で世論調査を行い、全国の支局や総局の取材を加味して獲得議席数を予測した。毎日新聞と産経新聞は、共同通信社の世論調査結果をもとに推計した。

今回の衆院選では、小選挙区295、比例区180の計475議席をめぐって争われる。各社とも共通しているのが前出の「300」という数字で、それ以外の傾向も総じて一致している。自民党については、読売新聞は「公示前の293議席確保もうかがっている」と抑え目で、各紙が微増するとみている公明党(解散時31)と合わせて与党として300を超えるとみる。これに対して朝日は、自民党単独で「公示前の293議席を超える勢い」と予測している。

いずれにしても、与党で過半数の238はもちろん、各委員会で委員長を独占する「絶対安定多数」の266、参院で否決された法案を再可決できる3分の2の317が楽にクリアできる水準だ。

民主党(解散時62)は、各社とも70〜80議席程度を予想した。海江田万里代表(東京1区)についても「やや厳しい戦いを強いられる」(朝日)など、小選挙区で苦戦を強いられる幹部も多そうだ。

維新の党(解散時42)も小選挙区が不調で、解散時よりも減少するとみられている。生活の党(解散時5)も議席を減らしそうだ。半面、共産党(解散時8)は比例区が好調で、複数の社が議席を倍増させるとみている。

次世代、分党前の「日本維新の会」から知名度下がったのが響いた?

最も厳しい調査結果を突き付けられたのが次世代の党(解散時19)。「1けた」「2」と、壊滅に近い状況だ。

この調査結果について、山田宏幹事長は12月4日の会見で、

「今回の世論調査については、当初から想定をしている」

と説明。分党前の日本の維新の会に比べて知名度が大きく下がったことが影響しているとみている。

「次世代の党自体が、その存在を知っていただく機会が今までなかった。序盤戦で苦しいというのは分かっている。そういう中で、苦しい序盤戦から中盤戦、後半戦に一気に駆け上がっていかなければならない」

次世代の党は同日、「タブーブタ」と呼ばれるキャラクターが「タブーを斬る」という設定のPR戦略を発表したばかり。あと10日でどれだけ有権者の認知度を上げられるかが問われそうだ。

一方、大勝が予測されている安倍晋三首相は、フェイスブックに、

「選挙は油断した方が必ず負けます、小選挙区は、ほんの数パーセントの振れで根底から覆ります。かつて橋本政権での選挙、選挙中自民党大勝と報道され、結果大敗しました」

と書き込み、党内の引き締めを図っている。

[J-CASTニュース 2014/12/4]  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月05日 06:58:10 : Qk0z0gVGLY
飯島が自分でマスコミに圧力かけておいて300議席大勝と報道されると
ネガキャンだと言い出す、自民ネトウヨはいったい何がしたいんだ?

大勝の割りに工作員もたくさん動員されている。わけわかめ。

とりあえずほっといて、野党は淡々と選挙活動しましょうか。

油断するな?あたりまえだろ、過去に油断して勝てた実績でもあるのか?


02. 2014年12月05日 07:06:56 : 9J01lYMHZI
油断って この人が慎重なのは選挙のときぐらいでしょ
あとは増長しまくり

03. 2014年12月05日 07:21:40 : jXbiWWJBCA

鵜呑みにすべきでないマスコミの世論調査
衆院選公示:政治に不満があるなら「投票」という意思表示を
2014年12月05日(Fri) JBpress
 今回の『やすトラダムス』(11月30日放送/Kiss FM KOBEで毎週日曜24:00-25:00放送)は、元産経新聞記者の今西和貴氏によるナビゲートで、12月14日に投開票が予定される衆議院議員総選挙の話題などを取り上げた。

ひとつの情報ソースだけを参考にするのは考えもの

今西 共同通信社が11月28、29日の両日、衆院選に向けた有権者の支持動向などを探る全国電話世論調査(トレンド調査、第2回)を実施したと報じられました。

 それによると内閣支持率が43.6%、不支持率47.3%となり、第2次安倍政権発足後に共同通信が実施した電話世論調査で、不支持率が初めて支持を上回る結果となっています。

衆院が解散、12月14日総選挙へ
衆院解散を受けて万歳する麻生財務相(中央)と安倍首相(左から2人目)、石破地方創生担当相(左) cAFP/TOSHIFUMI KITAMURA〔AFPBB News〕

 なお、比例代表の投票先政党は自民党が28・0%、民主党10.3%で傾向は変わらず、望ましい選挙結果は「与党と野党の勢力が伯仲する」が53.0%と過半数を占めたそうです。

 衆院選に向けてテレビや新聞などマスコミ各社が週末ごとに世論調査を実施しています。その方法は、地域ごとの有権者にランダムに電話をかけて投票傾向をサンプル集計し、分析結果を記事に反映させて発表するのが一般的です。

 おそらく公示後にも実施されると思いますが、世論調査の結果をあまり鵜呑みにしない方が良いでしょう。

 私は以前に産経新聞の記者だった頃、大阪府庁の担当をしていたことがあります。その時も各社が世論調査を行ったのですが、いざ記事を見ると新聞によって全く内容が違うんです。

 例えば、ある候補者が先行しているとA紙が伝えたかと思えば、B紙はまったく違う候補者が優位だと報じる。なぜこういうことが起こるかと言うと、それぞれの地域事情が異なるからです。

 つまり、東京を中心に世論調査をした時は自民党が強かったり、また他の地域では民主党が強かったりと、調査の実施地域によって違う傾向が出ることを考慮に入れる必要があるわけです。

 そのため、世論調査の結果というのは、あくまで大まかな数字であることを理解した上で投票の検討材料にすることが大切です。今後も各紙に様々な見出しが躍ることになるでしょうが、それらの違いをよく吟味し、インターネット等の情報も参考にしながら内容を見比べてみると興味深いのではないかと思います。

郵政解散選挙で予想を覆す善戦を見せたホリエモン

 今回の衆院解散・総選挙は、郵政民営化が争点となった2005年8月の「郵政解散」時に似ているとの見方もあるようです。

 当時、小泉(純一郎)元首相は、参院本会議で郵政民営化関連法案が否決されると即日に衆院解散の意向を表明しました。その後の衆院選で自民党は地滑り的な勝利を収め、選挙後に郵政民営化法案が可決・成立しています。

 その郵政民営化と、消費再増税をめぐって政界の意見が分かれる今回の衆院選が相似していると一部では言われています。

 「郵政解散」の当時、私は社会部の記者をしており、広島6区の取材を担当しました。ここは、郵政改革に反対した亀井(静香)氏の“刺客”として、ホリエモンことライブドアの元社長・堀江(貴文)氏が自民党推薦で送り込まれた選挙区です。

 堀江氏が街頭演説に向かう先々で、その後を追うようにマスコミ各社が報道合戦を繰り広げ、すさまじい熱狂ぶりを見せました。今も衆院選があると当時の様子を思い出します。

 選挙戦は激しい票の奪い合いとなり、堀江氏が「比例は公明党に」と発言するなどして終盤まで善戦しましたが、地元の農村部などに強い支持基盤を持つ亀井氏が11万票を獲得して当選。

 堀江氏は結果的に落選したものの、当時六本木在住だった彼が自分の選挙区ではない広島で亀井氏に迫る8万4000票余りを獲得し、事前の「惨敗」予想を見事に覆したのです。

 ふたを開けてみると、予想とはまったく違う展開となることもある。選挙には、そうした怖さもあるのだと思わされた経験でした。

投票しなければ、有権者の声は政治家の耳にすら届かない

 年末の慌ただしい中で行われる「師走決戦」は、投票率が低くなることが多いと言われます。前回2012年の第46回衆院選では、小選挙区で59.32%、比例代表で59.31%にまで落ち込み、小選挙区の投票率は戦後最低を記録しました。

 今回の選挙で危惧されるのは、政権交代が起こる可能性が低いという理由から「自分が選挙に行っても行かなくても変わらない」と思う人が多いのではないかということです。

 私の新聞記者時代の取材経験からしても、特に今の30?40代は選挙というより、政治そのものに関心が低い気がします。

 投票によって自分の意思表示をしない人が、政治に文句を言うべきではないと私は思います。意見や要望があるならば、それを投票という行動で示し、政治や現政権にモノを言うことが大切ではないでしょうか。

 衆院選が終わると、来春には統一地方選挙が控えていますが、国政であろうと地方政治であろうと、選挙というのは我々の生活に直結する極めて重要なイベントです。とりわけ女性にとっては、子育てや待機児童問題など解消すべき身近な問題もたくさんある。

 そこに自らの意思を示さなければ、政治家の耳には決して届かないでしょうし、当然、国会で論じられることもありません。ですから、自分なりに熟考して出したその大切な意見を、投票という具体的な行動で表すべきです。

 選挙前には各党が重点政策をまとめた「政権公約」を発表しますから、関心のある分野だけでも目を通し、自分の考えとよく照らし合わせた上で投票所に足を運んでいただけたらと思います。

戦没者や帰還兵に感謝する機会が少ない日本

 次は安全保障に関する話題です。JBpressが『「右傾化」という国際的誤解を生む日本社会の問題点』という記事で、米国における米軍と、日本における自衛隊の社会的な立場の違いについて指摘しています。

 米国社会は一般的に、米軍を尊敬し厚遇する文化と制度が根強いのに対し、日本では戦後イデオロギーを引きずった教育システムの下、自衛隊に対して否定的な見方が強いと言及。海外からの脅威と戦うべく訓練を受けている自衛隊が弱かったら日本人が得することはく、自衛隊には国民からの強い支持が必要であると述べています。

 この記事を読んで、私は記者時代に米国オクラホマ州にある新聞社に出向していた時のことを思い出しました。

 米国には、「ベテランズ・デー(復員軍人の日)」と呼ばれる祝日があるのをご存じでしょうか。これは退役軍人を称える記念日のことで、国のために戦った軍人に感謝と敬意を示して毎年各地で様々なイベントが開催されます。

 当時、私はこのイベントを現地の記者と取材したのですが、そこでは軍の階級の記章をつけた退役軍人の方々が集い、一般市民と一緒にパーティーを楽しんでいました。そして、決して政治などの難しい話をするわけではなく、子どもたちが軍人に対して純粋な感謝の気持ちを伝えている。

 その様子を見て私は非常にショックを受けました。日本の場合、国にために戦った戦没者や帰還兵の方々に感謝を示す機会はなかなかないですし、普段からそうした意識を持つことも少ないでしょう。

 記事でも指摘していますが、我が国では教育によって戦争の自虐史観を擦り込まれてきたことにも一因がある気がします。こうした日米の文化の違いを知ることで、私たち一人ひとりの自衛隊に対する意識を見直すきっかけになればと思います。

『中山泰秀のやすトラダムス』11月30日 24:00-25:00放送

※Kiss FM KOBE "中山泰秀の「やすトラダムス」" は、radiko.jpでも聴取できます(関西地方のみ)。auの対応機種では、LISMO WAVEを利用すると、日本全国で聴取可能です。また、「ドコデモFM」のアプリでは、日本全国でスマートフォン(ドコモのAndroid搭載端末、auとsoftbankのiPhone)で聴取できます。


http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42365


04. 2014年12月05日 07:35:40 : YxpFguEt7k
山本太郎事務所
「やりましょう、有権者の皆さん!!
2年前、山本太郎が倒せなかった自民二世現職を、
今回の選挙で円より子さんに倒してもらいます!!
そのために山本太郎も円より子さんを全力応援します!! 」
https://twitter.com/taro_koho/status/539716108152864768

野党共闘のシンボル! 東京8区で石原伸晃氏を倒す!


05. 2014年12月05日 07:59:39 : YTyV8b7noU
この報道の目的は 投票率を下げること
投票意欲を削ぐことが目的
それ以外 無いでしょうね

目指すは史上最低の投票率

抵抗手段は 一人一人の考えで必ず投票すること
これしかないでしょう


06. 2014年12月05日 08:06:56 : YTyV8b7noU
いつもだと北朝鮮のミサイル撃つぞ撃つぞの
ニュースが選挙初日から 投票日前日まで
ニュースが流れ、恐怖心を煽り特定の政党を
応援してるみたいなんだが 今回は無いんだよね

ちょっとその辺が 今までと違うように思いますがね
不正が監視されてる可能性があると思うのは自分だけでしょうかね


07. 2014年12月05日 15:00:25 : I1dXExxYp2
そら衝撃ですわ。支持率逆転が報じられた途端に安倍がマスコミに圧力をかけ、そしたらいきなり圧勝、圧勝と喚きだしたんだから。これは選挙に行き与党以外へ票を入れんとな。だが投票所が空前の混雑を見せた選挙が空前の低投票率となる国の選挙だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK175掲示板  
次へ