★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175 > 796.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
この静けさは何なのだ。(永田町徒然草)
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/796.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 07 日 00:27:05: igsppGRN/E9PQ
 

この静けさは何なのだ。
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1655
14年12月06日 永田町徒然草


総選挙の投票日を1週間後に控えているのに、この静けさはいったい何なのだ。テレビを中心とするマスコミのことである。このところ私が問題とした“自民党300議席超え”という報道が、あまりにも実態と異なっていて国民の反発を招きかねないので、官邸筋から“選挙のことを極力話題しないように”との指示が出たのはないかと穿(うが)ちたくなる。官邸とマスコミはこの程度の“指示”を平気で出せる密接な関係にあるのだ。

兎に角この静けさは異常である。各選挙区では熾烈な闘いが繰り広げられているのだが、マスコミの方はあの“自民党300議席超え”のオドロオドロしい報道以後いやに静かである。公職選挙法上の制約があるにしろ、総選挙が現に行われているのだから、もっと報道しなければならない。私は外国の選挙報道をあまり見たことはないが、公職選挙法上の制約を理由に国民が望む選挙報道ができないのは、マスコミの力量がないからだ思っている。

政見放送の放映などももっと考えて貰いたい。力量の不足のマスコミが政治番組を作るよりも、週末などは政見放送オンパレードだって良いと私は思っている。たぶん明日の日曜定番の政治番組では“選挙モノ”をやるのだろうが、各党から党首か幹事長クラスが出てきて討論会をするのだろうが、あれはもうダメと私は思っている。

9党が同じ場で討論してみても、所詮は“朝まで生テレビ”のようになってしまう。それに9党というもの多過ぎる。自公“合体”体制に早晩呑み込まれるような党を野党として扱うのも問題だ。選挙と言う政治の中でもいちばんシリアスなものを扱うには、文化力が必要なのだ。マスコミの文化力の不足が一強多弱状況を作ってしまったことをわが国のマスコミは反省しなければならない。

兎にも角にも、私たちは安倍・自公“合体”体制を何としても打ち砕かなければならないのである。安倍・自公“合体”体制は、もう“立派な”ファッショ体制である。ファッショ体制にとって一番怖いのは、自由な強い個人である。だから、いま必要なのは自由で強(したた)かな個人なのである。自由で強かな個人が断固として行動すれば、“自民党300議席超え”などというお化けは確実に退治することができる、と私は確信している。

今日はこのくらいにしておこう。それでは、また。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月07日 00:41:53 : oBX462qug2
自民公明は、2012年と同じように不正選挙をするつもりなのだろう。

「超低投票率だったから自民大勝」というシナリオで行こうと思ってたんだろうが、投票率が上がって低投票率だと発表するのが不可能になった時のために、「自公は無党派層にも大きく支持を受けて大勝」というシナリオも付け加えてあった。

さすがにこのシナリオは無理がありすぎる。


02. 罵愚 2014年12月07日 04:48:38 : /bmsqcIot4voM : 5utxmZybEE
【安全保障】井上和彦がニュースを斬る!
https://www.youtube.com/watch?v=zxpEBj6h1JE&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

03. 2014年12月07日 15:45:11 : kDVop4u7Ig
人口1億2千5百万余りの日本国が、お年寄りと20歳未満の人口を差し引いても、まだ数千万人います。
打倒「独裁政治」を志す「国思い」の人材は居るでしょ!【自由で強かな個人】が500人程度立候補すれば、
きっと、山本太郎参議員の様に当選するかもしれないね。そして、この疲弊した日本社会を変えるのです…。

残念ながら、現実は厳しく哀しいものです。民主的な選挙は「地盤・看板・かばん(お金)」が無いと無理!
今回の選挙は「不思議な選挙」である。海外のメディアにも報道されています。日本は奇妙な国なのです。

意味のない選挙だけど、「自・公政権反対!」との『意思表明』の為に、もちろん、投票は行きますよ!
所詮、滅茶苦茶の“国策”だから、小さい勢力の政党を応援します。(試しにやってみなさい!の気持ち)

選挙区の掲示板ポスターに「公明、民主、維新、共産」の四名なので、難しくない選択ですね!?
公明×、民主は「既得権に屈した」×、維新は「慰安婦問題で女性蔑視・侮辱発言」×、残りは何処だ?


04. 2014年12月07日 20:32:55 : erZ4Owmk3E
 さすがに300議席というのがウソっぽいことがバレバレなので
おとなしくすることにしたのだろう。しかしまあ、同じ様な愚かな不正選挙を
また繰り返すとはねえ。敵はプライドも何にも持ってないようだ。どんなバカを
してでも自分たちの権限を手放したくないんだね。

05. 2014年12月07日 20:50:41 : f5wCgWXG2k
 最初に世論調査の結果として自民圧勝を掲げておき、次に選挙当日はNHKの出口調査結果で自民圧勝を掲げ、最終的に電子機器による計数結果を出して自民圧勝を掲げる、この三段階があれば、幾ら長蛇の列が投票所に出来ようと、低投票率だという報道に疑問が沸こうと、国民は「そんなものか、そうだろうな」と観念するのである。実際に投票用紙を二度ほど数えることでもしない限りは、自民圧勝で終わるのではないか。投票用紙であっても投票箱ごと先導も無しに十数キロも移動したり、投票箱に落ちれば折りたたんだ形跡も無くなるような特殊な用紙であるから、その後の事は全く解らない。国民は報道を鵜呑みにするしか無いのである。
  だがしかし、幾ら何でも自民党だけでは国会は恰好が付く訳はない。一応法治国家であり、議会制民主主義を標榜している以上、北朝鮮のようには出来ないだろうから、それなりに野党でも当選者は出るし、国会は開催される。
   であれば、政党政治が成り立たなくても、一人一党の心意気で国会に臨めばそれはそれで充分であろう。自民、公明を始めとして政党助成金などに釣られて官僚の操り人形となるより、政党助成金など目じゃあ無い、という気持ちで一人一党で望めば良い。何しろ代表者なのであるから言いたいことを言い、質問したいことを質問して、自分を支持した有権者の意に応えれば良いだけである。各当選者が権力に阿らず、かつ力を抜いて国会に臨んでくれることを支持者は求めているのだろうと思う。

06. スポンのポン 2014年12月08日 01:06:46 : 2n7xEMe6gopkI : c21io5ga5E
 
 
 
■選挙報道をしないのは有権者の意識から選挙を消し去ることが目的。
 一人でも多くの有権者が投票場に行かなければ
 自動的に自民党が大勝するしくみになっている。
 20012年の民主党が大敗する選挙の時は
 投票日の直前までマスコミは民主党を叩きまくっていた。
 その後自民に政権が戻って以来の選挙では
 投票日の一週間前になると選挙報道が激減するようになった。
 この国のマスコミはどれも自民党の広報機関に過ぎない。
  
  


[12削除理由]:管理人:重複コメント
07. 2014年12月08日 01:58:40 : FfzzRIbxkp
有権者は、マスコミや政府や政党にクレームを言う方法を知ったのです。

SNSの発達で、自分の意見を相手に伝える能力を身に着けたのです。
相手から意見や真相を聞きだす方法を身に着けたのです。

最もコミュニケーションを怠ってきた機関がどこなのかは、もう多くの者が知っているのでしょう。

現職公務員の親戚が、次世代の党を推薦してきたので父親があきれてた。
「あいつは、あそこまでバカだったのか。」

テレビに田母神氏が出ていると、テレビに向かって
「俺、こいつでええ嫌ぇなんだよ。こんな奴出すな!」と怒鳴ってる。
「自民党はうそばかりこきやがって。」とさ。

かつて学校の体罰の話をしたときに、翌日、職場から私が通う学校に電話をして教頭に詰問したらしい。翌日から暴力教師の手から竹刀が消えたから。

定年退職した皆さん、退職後も休まりませんが、若い世代のためにサポートよろしくお願いします。生きがい、若返りますよ!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK175掲示板  
次へ