★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175 > 865.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
多くの国民に染みついた「他力本願の愚」(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/14/senkyo175/msg/865.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 12 月 08 日 10:41:34: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/a8b14d1b6a2aa6c9a04dc8194079acb9
2014-12-08 10:17:37

 73年前の本日12月8日、朝ごはんを食べている時間にラジオから流れてきたのは、「陸海軍は本日未明、西太平洋において米英と戦闘状態に入れり」と、宣戦布告の緊急放送でした。

 そして、日本人だけで300万人が死にました。アジアなど外国の人を含めると、どれほど多大な犠牲を払ったことか。そして、ようやく、「戦争はいやや。二度と戦争をしてはならない」と、悟ったのでした。

 来年はその戦争が敗戦に終わってから、70年。この70年という歳月のうちに、戦争の惨禍はすっかり風化してしまい、政権を握る日本のリーダーたちは、戦争ができる態勢づくりに熱を入れています。

最初にお詫びしますが、今日これから掲載する内容は、私たち庶民の「他力本願の愚かさ」についてです。つまり、私たち自身を「愚かではないですか」と批判する内容になります。

 これは、その愚かさに気づいて、そうした行動を止め、この国を少しでも良くしようという思いからの言と受け止めていただければ幸いです。その気づきを、一週間後の投票に生かしたい思いからのものです。

 もうひとつのお断りは、以下引用するものは、知人のメールに取り入れられていたものです。

 以下、引用

 ■他力本願の愚

 政治思想が専門で、戦後日本の在りようとゆがみの出発点を敗戦の否認に求めた『永続敗戦論』で名をはせた気鋭の若手論客、その舌鋒は有権者にも向かう。

 政府は、アベノミクスで大企業が上げた利益が地域の中小企業にこれから波及していくと説明する。「トリクルダウンというやつだけど、現実に証明されたことはない。こんなインチキ理論を信じるのは『奴隷根性』ですよね。金持ちのおこぼれがもらえるかもしれない、という考えしかない」

 きっと誰かが助けてくれる。染みついた他力本願の姿勢こそが、安倍政権の独走を強く支えている、とみる。

 「例えば学生に『安倍政権の最も重要な政策は何か』と問い掛ける。僕は集団的自衛権の行使容認だと思ってヒントを出す。だが、近づきはしても『集団的自衛権』というフレーズが出てこない。何が起きても人ごとで自分にどんな影響があるか想像できない」

 それが赤裸々に露呈したのが東京電力福島第1原発の事故だ。風向き次第では首都圏も深刻な放射能汚染に見舞われていたはずだ。「そうならずに済んだのは単に運がよかっただけ。それなのに東電も経済産業省も、以前と変わらず存在し続けている。こんな異常な状態を国民は事実上許している」

 許しているのは「圧倒的な無関心」

 「何もかも《お買い物》の感覚でしか考えられない」。それが無関心の根底にあるという。「ブラック企業の話をしても、学生の感想は『そういう会社には入らないようにしたい』。今はちゃんとしている会社も、いつブラックになるか分からないのに、簡単に避けて通れると思っている」

 気に入らないものは選ばなければいい、見なければいい、という感覚。「そういう国民から搾り取るのは簡単だ」

 ■劣化する社会

 「戦後レジーム(体制)の脱却」を掲げる安倍首相が支持を得て、再び政権の座に返り咲いた背景に二つの文脈をみる。

 一つは、敗戦を否認し、米国に従属して冷戦の最前線を台湾や朝鮮半島に押しつけ、平和と繁栄を享受してきた日本の戦後体制「永続敗戦レジーム」。原発事故で戦後の矛盾が表面化したのに、戦後体制を脱却するどころか純化することで、良き時代としての戦後の幻影になおもしがみついている。

 もう一つは、ネオリベラル化(新自由主義化)とともに起こった「再階級社会化」。「戦後、総中流化が進んだ社会に再び格差が広がり、新たに下層階級となった人々を支持基盤にしているのが今の自民党」と指摘する。

 ただしその下層は経済的困窮を必ずしも意味するのではない。「『嫌韓・嫌中本』を消費する多くは高齢者だという説がある。ごく普通のサラリーマンや主婦にも排外主義的な気分は蔓延してきている」。ネット右翼、いわゆる「ネトウヨ」に、在日コリアンの差別をまき散らすヘイトスピーチ…。これまでにない勢いで、社会に憎悪があふれ出しているように見える。

 「感情が劣化している。多くの人が剥奪感を抱えて攻撃的になる中、政治はそれを解きほぐす努力をしなければならないのに、逆にそれを権力基盤にしている」

 ■沖縄化ならず

 総選挙の争点は、安倍政権を信任するか否か。ただし、「正しい対決の構図」になっているのは沖縄のみだという。

 先の県知事選。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設を進めようとする現職の仲井真弘多氏が、新たな基地建設に反対する翁長雄志氏に敗れた。「沖縄は長年、永続敗戦レジームの犠牲者の立場に押し込まれてきた。仲井真陣営と沖縄自民党はいわば、永続敗戦レジームを代弁する勢力。それを打ち倒すことを目標に保守と革新が結集した。衆院選でも野党の選挙協力がうまくいっている。自民党は沖縄地区で1議席も取れないのではないか」

 翻って本土。野党の選挙区調整さえ十分なされぬまま2日の公示を迎えた。「本来、現状を憂えるリベラル派は安倍政権に対抗すべく、社会民主主義的な勢力を結集するための努力をしなければいけない。その際、左は共産党まで含まれるべきだ。共産党もわずかに残った左翼利権とプライドを守ることばかりにきゅうきゅうとしている場合ではない。本当の意味での政界再編への動きはまったくない」

 追い込まれた沖縄の人々は、政府に強い「ノー」を突きつけた。これに対して本土はこのまま、原発事故をなかったことのようにして原発回帰路線を容認し、集団的自衛権を行使して戦争する国へと突き進む政権に「イエス」と言うのか。

 無関心はもう、やめよう。

 「安倍政権の2年間を判断できない人は、このまま行けばどんな国を後の世代に残すことになるのか、真剣に考えるべきだ」

白井聡
文化学園大学 助教(政治学・社会思想)

 1977年、東京都生れ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒、一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位修得退学。博士(社会学)。政治学者の立場から「いま何が起きているのか」を考え、分析します。私の専門は、政治哲学とか社会思想などと呼ばれる分野です。哲学・思想のプリズムを通して、現実の本質に迫りたいと思います。著書に、『未完のレーニン』(講談社選書メチエ)、『「物質」の蜂起をめざして――レーニン、〈力〉の思想』(作品社)、『永続敗戦論――戦後日本の核心』(太田出版)

 以上、引用おわり

 73年前の朝、大本営から緊急発表が流れたとき、日米開戦を多くの庶民がバンザイを叫ばんばかりに歓迎しました。戦争に反対の声はほとんどかき消されました。

 また、戦争反対を口にする者は、「非国民」とみなされ、家に石が投げつけられる状態でした。今から思えば、庶民は、「愚か」だったのです。

 太平洋戦争に突っ込んでいく前、庶民は「偉いさんがあんじょうしてくれまっしゃろ。第一、われわれ庶民がなにかいうても何もはじまらんし」という空気が横溢していたようです。今とまったく同じです。

 その結果、お偉いさん方は、「戦争や。鬼畜米英や」と言って、73年前の今朝、真珠湾を攻撃したのでした。

 空気は今とそっくりです。ただ、今のリーダーたちはアメリカさんに尻尾を振り振り、へつらってばかりですが……。

 なんとか止めなければ、再び私たち庶民が痛い目に遭います。止める手立てはあります。今回の選挙で、自民党に投票しないだけでできるのです。野党勢力を伸ばすだけで、事態は変えられるのです。ただ、力を合わせることが必要です。

 やりましょう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月08日 11:01:14 : FgZCZIsZsA
アホな国民は行き着く所まで行かないと理解できない。もう一度、戦争をやれば良いのでは。貧乏人が戦地に行くことも考えられないなら送られるしかない。自分で物事の是非が分からない下等な動物は、肉食獣に食べられるのが自然界の掟です。

02. 2014年12月08日 11:53:00 : GOySkBTkKU

総人口に対するサラリーマン家庭の比率が増えたからだろう。

二代目三代目と拡がるに従って三ザル根性が染み渡って行く。「見ざる言わざる聞かざる」で頭を垂れてただ誰かの後についていくだけ、それが安全な自己保身と心の底から信じるようになる。

『社畜の子は社畜』


03. 2014年12月08日 13:14:10 : 7FIIoEnoGE
FgZCZIsZsA
本当にそう。戦争はしたいやつらだけすればいい。後は『海ゆかば』になればいい。問題は全体主義。
安倍みたいなのは第三者も巻き込むだろうからな。
自民党の戦争に大義を感じる奴は少ないから戦争になっても誰も志願しない。
そうするとあの卑怯者は徴兵制を導入する。基本的人権の『公共の福祉』を解釈変更すればなんなくできる。

04. 2014年12月08日 13:55:04 : 5MDGx8NnjU
小笠原諸島での珊瑚漁の禁止問題を忘れないでください。環境保護にとても重要ですが
相手が中国なので知らぬふりを決めて、どの政党もマスコミも中国漁船の珊瑚漁がなかった
ようです。
中国は大国ですが密漁をなかった事にしないでください。たとえ中国人でも犯罪を見逃さず
海上保安庁の巡視船の機関砲で船首の無人部分を撃ち抜けば漁民に害を与えずに取締が出来る筈です。

05. 2014年12月08日 17:58:16 : EwoYODPdfE
水戸黄門や大岡越前が好きな国民性では、どこかのえらいさんがいいことをしてくれると考えている。
権力ごりごり官僚のえらいさんがいい人だと、いつまで騙されているのだ。

少しは自分の頭で考えろ。


06. 2014年12月08日 18:20:47 : kDVop4u7Ig
今回の選挙で、次世代の党は「尖閣諸島」問題と小笠原海域周辺の「珊瑚礁密漁」問題を取り上げていますね。
要するに、中国はならずものであるから、日本はもっと軍備を増強して、対抗すべきだと言いたいのでしょ!

尖閣諸島海域で逮捕された「中国漁民」について、温家宝元首相は日本政府に対し、【即釈放】を要求した。
今回小笠原での密漁船長も数名は逮捕されてるよね。取り調べの結果は?何故報道しないのでしょうか?

ただね〜!中国主催の「APEC会議」の会期が迫る中、偶然?香港で3年後の直接選挙反対の「雨傘デモ」や
「珊瑚礁密漁船」の大量出現事件が起きるのかな?なんで、中国漁民が「投げキッス」をするのかしら?
随分「西洋かぶれ」だね!中国の漁村は「欧米式の御挨拶」が流行ってるのか…!

嫌中、嫌韓、好きなようにやれば、中国人や韓国人も日本人が嫌いかも知れないよ!


07. 2014年12月08日 19:15:01 : EO8ytS4QYC
棚ぼたの 栄華に溺れ 無関心
ツケが回って 奈落の底へ

08. 2014年12月08日 20:59:33 : YxpFguEt7k
堀茂樹氏
「これからの世界は再び、デモクラシーと資本主義の勝負である。強く賢いデモクラシーによって、資本主義というジャジャ馬を再びコントロールしなければいけない。さもないと、ネイションが分断され、人類も分断され、不正義(不公正)が跋扈するだろう。」
https://twitter.com/hori_shigeki/status/541922718245847040

強く賢いデモクラシーのある国造りをしましょう。
若い人もぜひいっしょに。投票所へ行こう!


09. 2014年12月09日 07:05:16 : erZ4Owmk3E
 悪いものをきちんと正せるかどうかがこの国の課題だね。
言うことを効かなければ海外ではデモをしたり少々過激なことも
してまでも自分たちの身を守っている。
この国はそんなたくましさが無い。
ましてはこの国を牛耳っている悪党は高齢化が進み大分弱ってきているはずだ。
60歳以上の半分は何らかの病気にかかっているというからな。
そして実行部隊は半島から連れてこられていやいやながらやっている方達だ。
そんな奴らが相手なら懲らしめることは十分可能だと思う。

10. 2014年12月09日 15:33:06 : urgNAK717M
一時よく聞いた言葉に「戦争が起こったら9条を守れと言ってるやつを最前戦に送ろうぜ」というやつ。
ということは、その逆に「9条壊して戦争できるようになって戦争が起こったら、9条否定論者を最前戦に送ろうぜ」
ということになるんだが、9条否定論者にも戦争に行くと覚悟している人はほとんどいない。
保守も革新も引き受けて考えることをしていないのが、日本だ。
ヨーロッパ的な、自治や地域主権の方向に道があるのだが、その方面への理論や認識が未だ浸透していない。道はあるはずなのに、一つしかないと主張する全体主義自民党にだまされたらダメだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK175掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK175掲示板  
次へ