★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK176 > 157.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢一郎氏最後の衆院選になるか」(EJ第3933号) Electronic Journal
http://www.asyura2.com/14/senkyo176/msg/157.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 10 日 04:09:06: igsppGRN/E9PQ
 

「小沢一郎氏最後の衆院選になるか」(EJ第3933号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/410330444.html
2014年12月10日 Electronic Journal


 小沢一郎生活の党代表に対し、メディアによる執拗なバッシン
グが続いています。小沢排除のいつも先頭に立つ夕刊フジは選挙
が始まる前から、ほぼ連日のように「小沢落選危機」を報道して
います。フジサンケイグループは安倍晋三氏の親派であり、小沢
批判の急先鋒に立っているメディアです。

 確かに今回の選挙は、小沢氏にとって厳しい選挙になっている
のです。ほぼ3年間にわたる検察と検察審査会による強制起訴で
イメージが悪化していることに加えて、日本中のメディアはこの
機会に「小沢を潰せ」とばかり、あることないこと小沢氏を徹底
的に叩きまくったからです。

 しかし、裁判の結果は無罪判決。検察官役の指定弁護士によっ
て控訴されたものの、控訴審も無罪判決。だが、体制側の仕組ん
だ陰謀によって、自らが主導して成し遂げた政権交代の民主党政
権で、小沢氏は何も政治力を発揮できなかったのです。これは政
治力を発揮されては困る勢力の仕組んだものであることは明らか
であるといえます。

 それから立ち直る間もなく、2012年の年末の野田首相によ
る突然の衆院解散──これは、マニフェスト違反の消費税増税に
反対し、スジを通して離党した小沢氏率いる小沢グループが立ち
直る時間を与えない「小沢潰し」を狙った解散であるといわれて
います。当時の民主党6人衆のバックには財務省がついており、
彼らがバックアップしたものとみられています。

 この抜き打ち解散は、民主党政権の壊滅的敗北をもたらしまし
たが、スジを通した小沢グループまで民主党と一緒にされ、小沢
グループも大幅に議員を減らしたのです。そして、参院選でも支
持は戻らず、生活の党は議席1ケタの弱小政党になったのです。

 そして今回の選挙です。小沢氏が出馬している岩手4区は、自
民党の藤原崇氏が対抗馬です。藤原氏は31歳と年は若く、自民
党はその若さをアッピールしてこの選挙戦を挑んでいます。前回
選挙では小沢氏にとっては珍しく、3万票差まで詰め寄られ、藤
原氏に比例復活を許しているのです。小沢氏の集票力が落ちた証
拠であるといえます。このEJ執筆時の8日現在、小沢氏が大き
くリードはしていますが、8日付けの毎日新聞が世論調査と取材
に基づいた結果として、次の記事を掲載したのです。

―――――――――――――――――――――――――――――

 生活の党は沖縄の小選挙区で1議席を確保する見通しだが、小
沢一郎代表が苦戦。比例代表も伸びず、公示前勢力(5議席)の
維持は困難だ。    ──2014年12月8日付、毎日新聞

―――――――――――――――――――――――――――――

 この記事の意味することは大きいのです。生活の党は比例代表
で「0」になる可能性を示しているからです。今回、小沢氏は今
まで一度もやったことのない比例での重複立候補をしていますが
比例代表が「0」ということになると、岩手選挙区で勝利しない
限り、政界には生き残れないことを意味します。

 しかし、今回の選挙は前回とは違い、民主党と生活の党が選挙
区を棲み分け、協力体制を組んでいます。そして小沢氏の遊説に
は、民主党の県連幹事長がベタ付きで同行しています。負けるこ
とはないと思いますが、緊張感の漂う選挙戦になっています。

 小沢氏は、先週の週末の2日間、選挙区に入り、雪の降るなか
30ヶ所を回っています。さすがに人の集まりは小沢氏の場合は
市街地ではどこでも百数十人、山間部でも70〜90人と、40
人前後の藤原氏に比べて圧倒しています。

 小沢氏は、雪が舞い、気温が氷点下になるなか、コートや手袋
は身に付けず、熱心に次のように訴えています。

―――――――――――――――――――――――――――――

 自由競争と安倍さんはいいます。しかし、自由に好き勝手やら
せておいて、強い者が生き残り、弱い者は切り捨てる。これでは
もはや政治とはいえません。政治は日本国中どこに住んでいても
どのような職業についていても、それなりのしっかりとした安定
と暮らしを約束する。それが政治であります。

 かつての自民党は、その考えを持っておりました。「地方に甘
い。農村を大事にしすぎる。そっちにお金を使いすぎだ」と、い
ろんな批判をいただきながらも、「やはりみんなが、良くならな
きゃダメだ」。そういう意識の中で政治を行ってきた。しかし、
いまの内閣、いまの政治はどうですか。このまま安倍政治が続い
たら、国民生活はダメになってしまいます。

        ──2014年12月8日発行/日刊ゲンダイ

―――――――――――――――――――――――――――――

 12月8日の昼ごろのことですが、衝撃のニュースが飛び込ん
できたのです。今年7月〜9月までのGDPの改定値は、最新の
データを反映した結果、企業の設備投資が先月の速報値の時点か
ら下方修正されたことなどで、年率に換算した実質の伸び率がマ
イナス1・9%となり、速報値のマイナス1・6%から下方修正
されたというニュースです。

 7月〜9月のGDPの改定値については、多くのエコノミスト
がかなり大幅に改善するとしており、なかにはプラス成長になる
と予測していた人もいたのです。それが、マイナス1・6からの
大幅な下方修正です。

 これによって4月の消費税増税がいかに日本経済にダメージを
与えたかが、改めて認識されますが、増税の影響だけでなく、ア
ベノミクスの成果についても疑問が出てきています。しかし、円
安は進行し、株価は高いままです。小沢代表はアベノミクスにつ
いて次のように述べています。

―――――――――――――――――――――――――――――

 アベノミクスは安倍さんと取り巻き、それから役所、経済団体
の利害が一致した政策です。このまま続けば、日本社会の不安定
化は増して行く。そろそろ国民も肌で感じ始めている。その正体
がバレないように解散したのだと思う。 ──小沢生活の党代表

―――――――――――――――――――――――――――――

            ─── [検証!アベノミクス/15]

≪画像および関連情報≫
 ●小沢一郎氏31年ぶり地方行脚/今回選挙に危機感

  ―――――――――――――――――――――――――――

  生活の党の小沢一郎代表(72)が6日、異例の地元遊説を
  敢行した。岩手4区の奥州市、花巻市、北上市内の計16カ
  所を訪問。気温0度で雪が降る中、計111キロを走り回っ
  た。盤石な「小沢王国」で選挙期間中に本格的な遊説をする
  のは31年ぶり。対抗する自民党前職(比例東北)の藤原崇
  氏(31)への支持が広がり、小沢氏の陣営に危機感が漂っ
  ている。共産党の高橋綱記氏(67)も出馬している。小沢
  氏は午前9時過ぎ、最初の遊説地、奥州市役所江刺総合支所
  に到着した。地元の選挙活動は長年、秘書や家族に任せてき
  たため、本人の参加は異例。待ち受けた約200人の支援者
  からは歓声がわき上がった。小沢氏はビールケースに乗り、
  「地方は安倍政治の影響を受けて、日に日に衰退している。
  国民の生活が第一という理想を実現するために、もう1度、
  政権交代を目指したい」と力説。16度目の当選に向けて、
  支持を訴えた。約10分の演説、支援者との握手、そして移
  動の繰り返し。午後5時ごろまでに16カ所を訪問した。気
  温0度の寒さの中、終盤はせき込む場面もあったが、無事に
  完走した。「頑張ってくれ、と励ましてもらった。ありがた
  かった。議員になって十数年は、地元をよく回っていた。そ
  の後は党の仕事で来られなくなったけど」と話し、遊説が信
  条であることを強調した。     http://bit.ly/1AR6G4C


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 心臓病 2014年12月10日 05:14:55 : AYGSXMhosW5jU : BoD4MXuv2U
心臓のペースメーカーの調子次第ではないでしょうか?

02. 2014年12月10日 07:13:03 : LjF4phxYlQ
毎日のこんな記事が出るのなら逆に圧倒的な票差になる。

03. 2014年12月10日 10:37:47 : FoqjHqhmAg
まともな選挙ならば小沢が楽勝なのだが
相手にはムサシと言うインチキ機械がある

04. 2014年12月10日 12:53:17 : u41ShKyHb2
小沢氏の演説の姿はいつも変わらずどんなに寒かろうがコートも着ず手袋もせず、言う事も本当に解りやすい国民の気持ちを理解した内容。それに比べ安倍総理はダウンをはおい、手袋までして言う事は嘘ばかりで聞くに堪えない。同じ政治家でもここまで違うか

05. 2014年12月10日 20:20:28 : lXGrF7OLvM
政治家じゃなくても政治はできるからね。

小沢氏はそのことを知っていながら一人の国会議員として有権者に支持を訴え続けてきた。

普通の政治家と違って逃げ隠れしない政治家であるからこそ託す価値はある。

今回限りとなろうとも今回は、小沢一郎に圧倒的な支持を送るべきであろう。

中央だけ潤えばいいというもんじゃない。

国が反映する為には、地方こそ潤って中央を支えるようでなければならない。


06. 2014年12月11日 10:34:22 : Ag9qUk84G6
>「小沢一郎氏最後の衆院選になるか」

小沢氏は当選するんじゃないでしょうか。
生活の党の議員に、「好きにしろ」とか「俺は一人でいい」とか言ったやの報道もあったようだし。


07. 2014年12月11日 14:37:48 : xVdiPSZAAY
一ちゃんガンバレ!

日本にはまだまだあなたが必要です。

いえ、これからもっともっと必要になります。


08. 2014年12月11日 17:07:49 : VPS1XfXGRM
メディア、ムサシ等を甘く見ると火傷をする

09. 2014年12月11日 20:45:51 : 4zb3Cz59SY
フルフォード氏は今回は不正選挙はないと言っている。

10. 2014年12月14日 11:19:05 : Vae515qvmE
さあ、今宵は旨い酒を飲むぞ〜

難しいだろうが小沢落選の一報を聞きたいもんだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK176掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK176掲示板  
次へ