★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK176 > 465.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍自民圧勝の“最大の協力者”は民主党・野田前首相だった(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo176/msg/465.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 16 日 07:08:05: igsppGRN/E9PQ
 

          影の協力者は野田元首相/(C)日刊ゲンダイ


安倍自民圧勝の“最大の協力者”は民主党・野田前首相だった
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155768
2014年12月16日 日刊ゲンダイ


 総選挙に圧勝した安倍政権は平和憲法をかなぐり捨て、戦後体制を転覆させる……これが今、現実に起ころうとしていることだ。この“クーデター”の最大の協力者は民主党の野田前首相という見方もある。

「民主党の中でも、野田前首相や前原元外相といった松下政経塾出身の政治家は、安倍首相と根っこは一緒。特に野田前首相は、自民圧勝という最悪の結果を招いた戦犯です。政権交代にかけた国民の期待を裏切って、“自民党野田派”と呼ばれるほど自民党化し、最後は民主党をブッ壊して、安倍独裁政権を誕生させた。野田前首相のヒドイやり方のおかげで、2年経っても民主党への信頼は少しも戻っていません。民主党を壊滅的な状態にした松下政経塾が安倍首相に“大政奉還”をしたようなものなのです」(本澤二郎氏=前出)

 政治ジャーナリストの山田厚俊氏は、別の観点から、野田氏と安倍首相はそっくりだとこう話す。

「野田前首相が11年の民主党代表選に出馬する際、『出るから、みんなで政策を作ってくれ』と言ったという逸話は有名ですが、安倍首相にも似たところがあります。本人に政治哲学がなく、政策は丸投げになる。保守勢力からすれば、自分たちの政策を次々と実現してくれるのだから、こんな使い勝手のいい権力者はいないでしょう。安倍首相が気に入りそうな、保守的な政策を吹き込んで、『歴史に名を残す』などとおだてれば、深謀遠慮のない首相は、すぐにソノ気になってやってくれる。そうやって、国民が気づかないところで、戦前回帰が進んでいくとしたら、恐ろしいことです」

 こうなると野田氏から安倍氏へ、政党を超えた首相の連係プレーに何やら陰謀めいたものを感じてしまう。野田氏は、安倍勢力が送り込んだ「トロイの木馬」だったのかも知れない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月16日 07:54:14 : jXbiWWJBCA

日本経済の幻想と真実 [日本経済の幻想と真実]
小沢一郎氏の失われた20年
「小さな政府」への限りなく遠い道
2014年12月16日(Tue) 池田 信夫
 1993年6月18日、宮沢内閣の不信任案が可決された瞬間を、私はNHKの中継車で中継していた。直前まで自民党が分裂するとは誰も思わなかったが、小沢一郎氏のグループは不信任案に賛成し、議場から大きな拍手が起こった。歴史の歯車が回る音が聞こえたような気がした。

 それから21年がたった。きのう開票された総選挙の結果では、小沢氏は生活の党という弱小政党の党首として辛うじて当選したが、話題にもならない。かつて歴史を動かした彼の挫折の軌跡は、そのまま日本の政治の「失われた20年」と重なる。

グランドキャニオンの柵

 小沢氏は1991年、海部首相が辞任したとき、後継首相に党内で一致して推されたのを断った。当時49歳で党内の実権を握り、まだ何度でもチャンスはあると思ったのだろう。彼の持論は、自民党の福田派と田中派の流れが二大政党として政権交代を実現する保守二党論だった。

 彼は政治改革で主導権をとり、中選挙区制に固執する左派を追い出すつもりだったが、竹下派内の権力闘争に敗れた。しかしこれをきっかけに自民党を離党し、「政治改革」をとなえて細川内閣をつくり、念願の小選挙区制を実現した。

 ここまでは小沢氏のギャンブルは大成功で、彼の著書『日本改造計画』は、サッチャー・レーガン以来の「保守革命」を受け継ぐものとしてベストセラーになった。その序文に、彼はグランドキャニオンを訪れたときの印象をこう書いている。

 国立公園の観光地で、多くの人々が訪れるにもかかわらず、転落を防ぐ柵が見当たらないのである。もし日本の観光地がこのような状態で、事故が起きたとしたら、どうなるだろうか。おそらく、その観光地の管理責任者は、新聞やテレビで轟々たる非難を浴びるだろう。

 政府や企業に頼らないで「自己責任」で生きるという彼の政治哲学は、自民党政権の崩壊後の日本のビジョンとして鮮烈な印象を与えた。それはバブルが崩壊して公共事業の財源が尽きた90年代に、英米のあとを受けて日本も小さな政府に舵を切る宣言だった。

 自民党が汚れ役を引き受け、社会党がきれいごとを言って責任をとらない55年体制は「出来レース」だと小沢氏は批判し、日本は憲法を改正して「普通の国」になるべきだと主張した。英エコノミスト誌は彼の論文を掲載して「日本にわれわれの理解可能な指導者が初めて登場した」と賞賛した。

保守二党論の信念

 しかし細川内閣は、10カ月足らずの短命政権に終わった。これが小沢氏の挫折の始まりだった。このとき彼は渡辺美智雄グループを自民党から引き抜こうとしたが失敗し、羽田内閣の崩壊後、村山内閣で自民党の復権を許してしまった。海部俊樹氏を党首に担ぎ出して自民党を分裂させようとした奇策が、自社さ連立という奇策に裏をかかれたのだ。

 最大の失敗は、1997年末に突然、新進党を解党したことだ。このときも小沢氏は、亀井静香氏や梶山静六氏などと保保連合(自民党と旧新進党の連立構想)を画策した。しかしそれが党内に亀裂を生んでミニ政党が次々に新進党から離れ、公明も「公明党」に戻ることを決めたため、保守勢力を「純化」しようと自由党を結成したが、結果的には小沢氏についてきたのはわずか54人だった。

 そこで彼は1999年に、「自自連立」(自民党と自由党の連立)を仕掛けた。このときは前年の参院選で自民党が過半数を割り、「ねじれ国会」になったため、かつての仇敵、野中広務氏と手を結んで自民党と連立を組んだが、自民党を割ろうという小沢氏の狙いは実現せず、逆に公明党を呼び込んで与党の絶対多数を回復してしまった。

 そして2003年に自由党は民主党に合流し、その代表になったが、政権を目前にして政治資金規正法にからんで辞任を余儀なくされた。その後はまた民主党内で派閥抗争を繰り返し、党を出て「国民の生活が第一」という新党をつくったが、今度はもう話題にもならないミニ政党だった。

 このように小沢氏の軌跡をたどってみると、90年代までは一貫して右派だったことが分かる。自民党の打倒を唱えながら保保連立を画策する彼の矛盾した行動の背景には、自民党が分裂しない限り安定した二大政党はできないという信念があった。

 それはそれなりに筋の通った政治理念なのだが、彼はそれをいつも側近で固めて裏取引で合従連衡する奇策で実現しようとし、その独善的な体質が反発を招いて、失敗を重ねてきた。それでも自由党のころまでは「ぶれない政治家」として一定の支持があったが、民主党に合流してからはその一貫性も失った。

それでも「小さな政府」は必要だ

 私が民主党代表だった小沢氏にインタビューしたとき、「グランドキャニオンの考えは今でも同じですか」ときいたら、彼は即座に「まったく変わっていない」と答えたが、その政策は(かつて彼が否定した)バラマキ福祉だった。

 実際には『日本改造計画』の中で小沢氏の書いたのは序文だけで、内容は大蔵省の課長が編集長となり、竹中平蔵氏や伊藤元重氏などが書いていた。そこに書かれた「小さな政府」を求める政策は、当時の経済学者のコンセンサスに近く、消費税を10%に引き上げると書かれていたのだ。

 かつては右派だった小沢氏が迷走したあげく左派になってしまったのは、小泉政権の後である。90年代に彼の掲げていた政策は小泉首相が実現し、彼の勉強会のメンバーだった竹中氏は、小泉政権の経済政策を実質的に決めた。「小さな政府」は、もはや自民党と闘うスローガンにはならないと思ったのだろう。

 小沢氏にとっては権力を取ることが目的で、政策はその手段だった。90年代には「新自由主義」がはやったので流行に乗ったが、それは身についていなかったのかもしれない。利権の分配で政治資金を蓄える小沢氏の政治手法は「小さな政府」とは対極にある。

 しかし小沢氏が20年前に提起した問題は、当時より重要になっている。1000兆円を超える政府債務は、将来世代の重い負担になるだけでなく、金利上昇の圧力になり、それを防ごうとする日銀の金融抑圧(ゼロ金利とインフレ政策)が金融市場を麻痺させている。あと10年のうちに、財政が破綻することは避けられないだろう。

 それなのに安倍首相は、財政再建の見通しもないまま増税を先送りし、バラマキ財政と量的緩和の「大きな政府」で、長期政権をめざしている。これはかつて小沢氏が嫌悪した社会党的な「甘え」が、与党にも浸透したことを示している。

 72歳になった小沢氏には、もう失うものはないだろう。政治的には敗北しても、90年代に彼の掲げた理想が正しかったことは歴史に残る。今こそ「小さな政府」の初心に戻り、際限なく膨張する政府に歯止めをかける警告を発してはどうだろうか。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42464

 


02. 2014年12月16日 09:22:53 : oabCjsjw5k
: jXbiWWJBCA 私は別に安倍政権を支持しているわけではありませんが、いくら否定しても、 ...“嘘つきのネトウヨ安倍”支持者です。。jXbiWWJBCAこいつは・・・。。

03. 2014年12月16日 11:03:07 : 6P91TtXvu6
全くそのとおり、現在の日本国の低迷を作りだしたのはこの男のなせるわざだ。
民主党獅子身中の虫とは、この男と菅直人のことである。
まだまだ虫が数匹もいる。
今からでも遅くない、これらの虫を駆除することから、民主党再生が適うというものだ。

04. 2014年12月16日 11:57:48 : W2XdiqqgLk
自民党の反原発へのトロイの木馬

河野 小泉 小出


05. 2014年12月16日 15:27:26 : r9oYPs9qlM
国会議員の総意で「冷温停止状態」を宣言して、
民主党の総意で政権から降りたんだから、
当時の国会議員の大半は泥をかぶった野田に頭が上がらんだけさ。

06. 2014年12月16日 16:12:04 : RgdbSSQTrQ
先の師走総選挙を見れば解ります。
野田の電撃解散が、安倍にバトンを渡すためだったのは見え見えでした。
国会では解散を巡り、2人の売国奴が猿芝居してましたね。
結果、民主党は大敗して多くの議員が落選しましたが、
野田だけはまんまと当選して、毎日祝勝会で飲みまくってました。
党が惨敗してのその喜びっぷりに、民主党議員たちは怒り心頭だったそうですよ。

07. 2014年12月16日 17:43:34 : 990tZsCH2A
野田が民主党を除名されないなんてどうなってるの。

08. 2014年12月16日 19:11:15 : lXGrF7OLvM
民主党のアホなガキ政治家はいまだにカンノダに頭があがらない馬鹿ばかりということか。

それはそれなりに理解できるが、誰も元総理を除名しないばかりか、英雄扱いしてるんだよな。

トロイ級のセキュリティー破壊を黙認してると半世紀も民主党は日の目を見ることはないだろう。


09. 2014年12月16日 19:41:33 : 8q3qeXT2cg

>>01

池田信夫? と言えば、NHKを首になり、原発ムラの広報役として頑張っているアホなのだが、何か言ってるのかね? 石井紘基著「日本の自滅する日〜官制経済体制」が国民のお金を食い尽くす!」を読みたまえ。加えて、池田某は「バラマキ福祉」と批判しているようだが、多くの国民を貧困・餓死・自殺に追いやり、安保利権&戦争産業バンザイ・原発利権バンザイ・ODA利権バンザイ・官僚天下りバンザイ・特別会計私物化バンザイ・紙屑米国債購入バンザイ・アメリカのポチ・バンザイを始めとした「利権ズブズブ・隷米・バンザイ政治」を絶賛するということか? それはそうと、小沢つぶし・利権温存組織の「三宝会」には入れてもらえたのかね?


竹中平蔵? これほど恥知らずの世界的な売国奴も珍しい。「納税は国民の義務です」と公言しながら自分は年末には海外に住所を移して納税を免れ、他人の論文を自分の名前で発表するなど盗っ人の実績も有名である。そして何よりも米国資本集団の手先として、通商代表と17回にも及ぶ密談をもとに、日本の経済政策・法制を改変・改悪して銀行・大企業を米国ユダヤ資本に安価で購入する道を開いた功績は歴史に残る売国行為である。さらに、郵政民営化によって日本の資産を徹底的に売り渡して自分は高額のご褒美をもらおうという素晴らしき売国奴のペテン師なのである。不正による個人資産の公開に恐怖し、参議院議員の任期を残してあたふたと逃亡したことも記憶に新しい。加えて、韓国を米国の植民地にするお手伝いもしたという世界的な売国奴である。そのペテン師で世界的な売国奴の竹中が何か?


今もってこのようなムラの広報マンや売国奴であるペテン師の話を引用するなどは、引用者自身の不見識を公衆に晒しているのであるが、本人がそれに気付かないのだとすれば世界の鼻つまみ者であるアベと同じレベルであると言わざるを得ない。

おっと、言い忘れるところだった。野田佳彦は、不正選挙で当選した「民主党の汚物」である。
民主党が、この「汚物」をいつまでも頭上に掲げていては、再生など到底覚束ないのである。


>竹中平蔵による国家的犯罪。史上空前の売国政策。http://rapt.sub.jp/?p=9437
>2012:野田・千葉4区とどめの衝撃グラフhttp://saisai25.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
〜画像をみての通り、24:00〜24:30の時間帯の野田の得票率は驚きの93.7%である。
〜そして未来票は0.4%共産票は1.0%なのだ。


10. 2014年12月16日 20:09:44 : GeRn2qTfJw
そんなこと改めて言わなくても誰もがそう思ってる。
財務省の役人からして野田首相を褒めちぎってたわけだから。
さらにこの勘違い男、また首相に返り咲くことあるかとホンキで思ってるのではと。

この国、○○○以外モノホンの政治家いないんかね?


11. 2014年12月16日 20:20:04 : F3wzprZRMQ
民主党の裏切り者排除が野党再生への第一歩

12. 2014年12月16日 20:44:57 : XXhldHt4HI
自民党は野駄を閣僚として迎え入れるくらいの厚遇はすべきでしょう。

13. 2014年12月16日 21:19:56 : 4CdCFHRHP2
陰謀もなにも政経塾つながりは○○セクシャルつながりだと聞いたことがあるが
本当なのか?

14. 2014年12月16日 21:37:44 : ztQPQj7kJE
「生活と組むなら離党する」と野田が言い放った段階で、海江田氏はすぐ野田を追い出せばよかったのに、何も行動をおこさなかった。
勇気と決断力のなさで、せっかくのチャンスをふいにしてしまった海江田氏に失望した人も多かっただろう。
民主党崩壊の立役者、A級戦犯が野田ではないのか。
このふてぶてしい顔を見る度に怒りが込み上げてくる。

そして今度の選挙でも野田は理解不能のトップ当選。一体どうなってんだ?
そして片や党の代表海江田氏は落選。
やるべきことをやってさえいれば、海江田氏も落選という様な憂き目に会う事もなかったのではないか。
いつまでこの裏切り者を囲って置く気だ民主党よ。
野田を筆頭に、なりすまし自民の連中が居座っている今の民主党では、去って行った支持層を取り戻す事はむずかしかろう。
トンビに油げさらわれた、まさに隙をついて共産党が票を上手くかすめ取ったではないか。


15. 2014年12月16日 22:57:10 : hl0t8cKo6U
ご褒美のトップ当選なのでは

16. 2014年12月16日 23:03:47 : FIcuC1rr4k
 スナイパーさん、今がチャンスだ、やってしまいなさい。

17. 10ポイント 2014年12月17日 05:09:50 : 3jOENHcgPx/Y. : 8Ey0yayvMc
要するに野田は官僚とマスコミに煽てられ自民に騙されただけ。用無しを引き取ってくれれば有り難いが自民はそれほど甘くないよ。騙されて愚痴を言っているようでは、、、価値がないって事。

18. 2014年12月17日 08:44:33 : StNU6eBKx6

民主党には民主党を潰すために潜り込んでいるのでは(隠れ自民?)
と思いたくなるような人がいます。
これでは、いつまで待っても民主党への国民の支持は得難いと思います。

19. 新鮮組 2014年12月17日 10:04:09 : hYT1ZzdBhtgo2 : WA3OCMkvGU
民主党は二年前に野田を除名にすべきだった。いまとなってはもう遅い。
ということは民主党の再建は不可能ということだ。

20. 2014年12月17日 10:05:06 : GposbXOodw
歴代最低のカン、大馬鹿のノウダ、大ペテン師のアヘと続き、日本を奈落の底へと落としていく。

21. 2014年12月17日 11:21:42 : 0TQkKJo5EU

野田は自民党のまわし者?

22. 2014年12月17日 13:01:07 : F9NNIZYaxg
民主党「マニフェスト破り」「民意無視」「法律無視」の犯人達。
菅直人     消費税、TPP    s原発事故対応
岡田克也    沖縄密約の再隠蔽  無実の小沢一郎を党員資格停止
野田佳彦    消費税、TPP    s原発事故終束宣言 大飯原発再稼働
細野豪士    大飯原発再稼働
枝野幸男    大飯原発再稼働   s原発事故対応
いっぱい居て書き切れない。



23. 2014年12月17日 14:59:23 : u41ShKyHb2
今の安倍政権の元が野田佳彦、菅直人と言い、野田と言い自分の身が大事でアメリカの言う通りに動いてきた。国民を裏切り未だにノウノウと議員をしている図々しさ、小渕優子やその他、政治とカネ、の議員達がそろって当選するおかしな愚民ばかりの日本です。

24. 2014年12月17日 16:57:35 : IH9BjhTQ8w
平成のアベコベ国家反逆人
勘直人、前原、野田、枝野、間もなく絞首刑になります。

25. 2014年12月17日 18:29:03 : hQMerGniVI
無駄な野田は連合が押してるんだな。

連合は労組の皮をかぶった売国奴組織。
自民党政権となれ合う腐敗した「労組」だ。


26. 2014年12月17日 19:34:27 : c3MGH08xSU
 言わずもがな。

27. 2014年12月18日 01:02:00 : eQVzWTI8D6
民主党はリトル自民党

28. スポンのポン 2014年12月18日 02:37:46 : 2n7xEMe6gopkI : c21io5ga5E
    
    
    
 
<安倍自民圧勝の“最大の協力者”>
 
@偏向マスコミ
A創価ロボット
B低投票率
C共産党 
Dネトウヨ
 

 
 


29. 2014年12月18日 06:09:03 : ESgW4yyyt6
オプエドみてたらなんでも大企業は1パーセントには満たなく雇用人口の
2割程度だとか
その1パーが経団連でまとまってTVに入り浸ってるんだからTV選挙もこうなんのかな
まあそれが等しくナゴヤボケていうことで

30. 2014年12月18日 09:57:31 : qF4T1YwunA
野田は民主党を破壊しただけでなく、小沢さんを本気になって殺しに行っていたね。

前回の選挙で小沢さんの地盤を本気になって壊しにいっていた。
(もっとも小沢さんも野田の地盤をかき回したけど)

今回の安部が民主幹部の地盤を徹底的に攻撃したのと同じだ。

野田と安部は一新胴体なのであろう。

野田が民主を破壊し安部に政権を返還する。

そして民主主義確立を目指す小沢さんを殺す。


31. 2014年12月18日 10:13:27 : 0TQkKJo5EU

公約破りばかりで、有権者をバカにしている!


だろう!。自民党かぶれの野田のバカ!(怒)

でも、でも・・・おれは民主党に投票したんだ。(泣)

この有権者の気持ちを思い知れ!(泣)



32. 2014年12月18日 22:54:52 : tsBSvXOmo2
多くは松下政経塾の塾生が自民に民主にと政党を構わずに配布され多くの
影響力を増大している。幸之助さんの明るいナショナルイメージにつられて
自民も民主も全てを侵食して、今も多くの卵をし続けている現状を理解をすべ
きだ.妖怪なんちゃらの様相の高市早苗を、前原を夢想していると、如何に
歪でアナクロニズムに偏っているか現認できると思う。

自民の高市は容認できる、しかし、野党の対抗勢力の軍需大好き、消費税大好き
憲法改正、集団安保大賛成の前原や野田、細野などの民主に支持ができるかね。

憲法改正、集団安保賛成、消費税無条に賛成等なら自民に入れればいい、
しかし、彼らの様に自民と同じかそれ以上なら選択のしようがない、その意味で
彼らは速やかに民主を離れて自民に合流をして残された人たちてより
リベラルな政党となり、二大政党制を構築していただきたいものです。


33. 2015年9月20日 22:52:07 : xgZDdnzKOI
反自民を住処として、名主然として自民に尻尾を振る傀儡。
二大政党政治の体制では、最悪。
此奴のせいで民主は死んだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK176掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK176掲示板  
次へ