★阿修羅♪ > テスト30 > 368.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
複数の放射性物質の急上昇が福島第一から遠くで検出−原発施設では通常レベルの1万倍以上 最悪がまだ来るかもしれない(En
http://www.asyura2.com/14/test30/msg/368.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 7 月 31 日 17:48:41: YeIY2bStqQR0.
 

記事元


Study: Multiple surges of radioactive substances detected far from Fukushima Daiichi — Over 10,000 times usual levels at plant — Mayor: Gov’t knew but never told us, they can’t be trusted — Worst may be yet to come; Risk of ‘much broader’ contamination — CBS: “Many miles away… spike in cesium detected this week”
研究:複数の放射性物質の急上昇が、福島第一から遠くで検出された−原発施設では通常レベルの1万倍以上−(櫻井克信・南相馬)市長:政府は知っていたが、我々に語ったことはありません、彼らは信頼できない−最悪がまだ来るかもしれない; 「より広い」汚染の危険性 CBS:「何マイルも離れた所で... セシウムのスパイクは今週検出された」


Published: July 17th, 2014 at 6:32 pm ET By ENENews
公開:2014年7月17日、午前6:32 ET ENENewsによる


Asahi Shimbun, July 16, 2014 (emphasis added): Radioactive substances released during rubble-removal work at the Fukushima No. 1 nuclear plant last year likely spread to areas nearly 50 kilometers away, according to [...] Akio Koizumi, a health and environment science professor at Kyoto University’s Graduate School of Medicine, and four other scientists [...] From samples collected between Aug. 15 and 22 last year, they found a reading of [1,280,000 becquerels] per cubic meter at a location in Soma, 48 km northwest of the plant [...] more than six times higher than usual. Radioactivity levels were 20 to 30 times higher than normal in Minami-Soma [...]
朝日新聞、2014年7月16日(強調は記者):昨年に福島第1原子力発電所でがれき除去作業中に放出された放射性物質は、おそらく約50キロ離れた地域に広がった、[...]それは小泉昭夫・京都大学医学部大学院・健康および環境科学・教授、および他4人の科学者による[...]彼らは昨年8月15日と22日の間に、原発の48キロ北西の相馬市で収集されたサンプルから、1立方メートルあたり[1,280,000ベクレル]の測定値を見出した、[...]通常より6倍も高い。放射能レベルは、南相馬で通常よりも20から30倍であった[...]


The team also found that cesium levels at the measuring point in Minami-Soma surged in both May and June 2013. [...] The research results indicate that future rubble removal at the nuclear plant could disperse radioactive materials over much broader areas surrounding the facility. In March this year, the scientists presented their findings to the Environment Ministry. [...] TEPCO currently plans to resume [highly contaminated rubble] removal efforts by the end of July [...] The utility acknowledged that the Aug. 19 operations released a maximum 4 trillion becquerels–more than 10,000 times the usual levels at the site–over four hours [...]
チームは、南相馬での測定点におけるセシウムのレベルが、2013年5月と6月両方で急増していたことを見出した。[...]研究結果は、原子力発電所での将来の瓦礫撤去が、施設を取り巻くはるかに広域にわたって放射性物質を飛散させ得ることを示している。今年3月、科学者たちは環境省へ調査結果を発表した。 [...]東京電力は、現在、 [高度に汚染された瓦礫の]撤去作業を[...] 7月の終わりまでに再開することを計画している。[...]電力会社は、8月19日の作業は最大4兆ベクレル−原発施設で通常の水準の1万倍以上、を放出していることを認めた−4時間に及ぶ[...]


CBS News, July 16, 2014: CBS News’ Lucy Craft recently visited the crippled Daiichi plant [...] Even now the meltdowns in Fukushima still cause lingering worries for people many miles away. Craft reported that a spike in radioactive cesium was detected this week in a residential community about 30 miles northwest of the Daiichi plant.
CBSニュース、2014年7月16日:CBSニュースのルーシー・クラフトは最近不具合になった第一原発を訪問した[...]今でもなお福島のメルトダウンは、何マイルも離れた人々にとって長引く心配を引き起こす。クラフトは、放射性セシウムのスパイクを第一原発から約30マイル北西の住宅地で、今週検出されたことを報告した。


Asahi Shimbun, July 15, 2014: Residents of Minami-Soma in Fukushima Prefecture expressed anger with the government and Tokyo Electric Power Co. for keeping them in the dark about radiation that contaminated local rice crops. [...] The ministry informed TEPCO of the problem in March [...] However, the ministry failed to inform the city of Minami-Soma of the situation. [...] TEPCO officials apologized for causing trouble in extensive areas. [...] At a July 14 news conference, Chief Cabinet Secretary Yoshihide Suga was [...] asked why the agriculture ministry and TEPCO failed to inform Minami-Soma about the contamination of local rice crops. “The reasons are unclear,” he said. “But I have been informed that investigations will be held soon.”
朝日新聞、2014年7月15日:福島県南相馬の住民は、地元の稲作を汚染した放射能に関して闇の中にとどめる政府と東京電力(株)に、怒りを表明した。 [...]省は 3月にその問題を東京電力に知らせた。[...]しかしながら、同省は、状況について南相馬市に伝え損ねた。[...]東京電力の職員は、広範なエリアでのトラブルの原因について謝罪した。 [...] 7月14日の記者会見で、菅義偉(すが・よしひで)官房長官は[...]なぜ農(水)省と東京電力は地元の稲作の汚染について、南相馬に通知し損ねたかと尋ねられた。「理由は不明である、」と彼は言った。 「しかし、調査がまもなく行われると私は通知されました。」


Katsunobu Sakurai, Minami-Soma Mayor: “We cannot help but distrust the agriculture ministry, which did not promptly let us know of the matter, despite it being a serious issue [...] We protest (TEPCO’s) irresponsible clearing of rubble that raises concern among farmers. We demand an explanation.”
櫻井克信・南相馬市長:「我々は、農業省を不信に思わざるを得ません、それが深刻な問題であるにも関わらず、我々に速やかにその事項について知らせませんでした [...]農家の間で懸念を発生させた瓦礫除去について、(東京電力の)無責任に私たちは抗議します。私たちは説明を求める。 」


See also: Officials: Radioactive material released into air from Fukushima plant, areas far away being contaminated -- Gov't tracking plumes using emergency prediction system -- "Large amount" of radioactive substances will soon be released (PHOTOS & VIDEO)
参照:公式(発表):福島原発から大気中に放出された放射性物質、遠く離れた領域が汚染される−政府は緊急予測システムを用いてプルームを追跡−「大量の」放射性物質がまもなく放出されるでしょう(写真&映像)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > テスト30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
テスト30掲示板  
次へ