★阿修羅♪ > テスト30 > 680.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NYタイムズ:医師は甲状腺癌検診を禁止したい 癌の津波 WSジャーナル:裁判官は甲状腺癌の原因が原子炉と判決(Ene
http://www.asyura2.com/14/test30/msg/680.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 11 月 12 日 21:27:01: YeIY2bStqQR0.
 

記事元


NYTimes: Doctors want ban on thyroid cancer screenings — “A tsunami of thyroid cancer… Stop the diagnosis… We need to actively discourage early detection” — WSJ: Judge rules nuclear reactors causing thyroid cancers — Study: Fukushima-related tumors can spread very fast, must be closely monitored
ニューヨーク・タイムズ:医師は甲状腺癌検診を禁止したい−「甲状腺癌の津波...診断を停止...私たちは、積極的な早期発見を思いとどまる必要がある−ウォール・ストリート・ジャーナル:裁判官は、甲状腺癌の原因が原子炉であると判決する 研究:福島関連腫瘍は非常に速く広がる、厳密に監視されなければならない


Published: November 7th, 2014 at 10:11 am ET By ENENews
公開:2014年11月7日、午前10:11 ET ENENews


New York Times, Nov. 5, 2014 (emphasis added): To the shock of many cancer experts, the most common cancer in South Korea… is now thyroid cancer, whose incidence has increased fifteenfold in the past two decades. “A tsunami of thyroid cancer,” as one researcher puts it… Cancer experts agree that the reason for the situation in South Korea and elsewhere is not a real increase in the disease.
ニューヨーク・タイムズ、2014年11月5日(強調は記者):多くの癌専門家の衝撃であるが、韓国で最も一般的な癌は...現在、甲状腺癌である、その発生率は過去20年間で15倍に増加している。 1人の研究者がそれを表現するように「甲状腺癌の津波、」...癌の専門家は、韓国そして他の場所における状況の理由は、疾患の実質的増加ではないと同意しています。


Instead, it is down to screening… “It’s a warning to us in the U.S. that we need to be very careful in our advocacy of screening,” said Dr. Otis W. Brawley, chief medical officer at the American Cancer Society… some doctors, including Dr. Hyeong Sik Ahn of the College of Medicine at Korea University in Seoul, the first author of the new paper, have called for thyroid cancer screening to be banned… Thyroid experts in the United States are calling for restraint in diagnosing and treating tiny tumors… Dr. R. Michael Tuttle… said the best way… was to “stop the diagnosis… decrease screening”
その代わりに、スクリーニングは減っている... 「私たちはスクリーニングの権利擁護に非常に注意する必要があるという、米国の私たちに対する警告だ、」とオーティス・W・ブローリー博士、米国癌協会の医務部長は述べている... 新論文の第一著者であるソウルの高麗大学医学部のヒョン・シク・アン博士を含んだ数人の医師は、甲状腺癌のスクリーニングが禁止されることを求めている...米国の甲状腺専門家は、小さな腫瘍の診断と治療に制止を求めている...
R.マイケル・タトル博士は、最善の方法は...「スクリーニングを減少させ...診断を停止」することです...と言った


New York Times Op-ed by H. Gilbert Welch, Nov. 5, 2014: An Epidemic of Thyroid Cancer [in South Korea]?… Nowhere in the world is the rate of any cancer growing faster… Where did all those new thyroid cancers come from? They were always there. As early as 1947 [See: August 1945 atomic bombings of Hiroshima and Nagasaki, both ~150 miles from S. Korea] … thyroid cancer was a frequent finding during autopsies. Studies have since shown that over a third of adults have thyroid cancer…
ニューヨークタイムズ特集(論評)H.ギルバート・ウェルチによる、2014年11月5日:[韓国で]甲状腺癌の流行?...世界のどこにも癌の発生率が速くなっている所はありません...これら全ての新しい甲状腺癌はどこから来たのか?それらは常にそこにありました。1947年早々より[参照:1945年8月、広島と長崎両方の原爆投下、韓国から〜150マイル] ...甲状腺癌は、解剖時に頻繁に見つけられた。研究では、以来成人の3分の1は甲状腺癌を持っていることが示されている...


Even without a concerted effort to promote screening, thyroid cancer incidence in the United States is up threefold since 1975. To reverse this trend, we need to actively discourage early thyroid cancer detection… having doctors not look too hard for early cancer is in your interest… Too many epidemiologists concern themselves.. with hoping to find small health effects of environmental exposures — or worse, uncertain effects of minor genetic alterations.
スクリーニングを促進する一致した努力をしなくても、米国で甲状腺癌発生率は1975年以降3倍にアップしている。この傾向を逆転するには、我々は積極的に早期の甲状腺癌の検出を阻止する必要があります... 医師が早期癌のためにあまりにも厳しく見ないことが、あなた方の利益になる...あまりにも多くの疫学者は自分自身を懸念している..環境曝露の小さな健康への影響を見つけることを望んで−あるいは小さな遺伝的変化のより悪い、不確実な効果(を見つけることを望んで)


Wall St. Journal, Oct 21, 2014: A South Korean court for the first time has ruled in favor of a plaintiff claiming… thyroid cancer was caused by radiation from six nuclear power plants located [5 miles] from her house… “She has lived within 10 km of the plants for over 20 years and has thus been exposed to radiation for a long time. Other than the radiation from the nuclear reactors, there’s no clear reason for her cancer,” the court said…
ウォールストリート・ジャーナル、2014年10月21日:韓国の裁判所は主張している原告に有利な判決を初めて下しました...甲状腺癌は、彼女の家から[5マイル(8キロメートル)]離れた6つの原子力発電所からの放射能によって引き起こされた...「彼女は20年以上にわたり原発の10キロメートル以内に住んでいるので、長い時間放射能にさらされた。原子炉からの放射能以外に、彼女の癌の明確な理由はありません、」と裁判所は言った...


[A] government-commissioned study in 2011… showed women living within 5 km of nuclear plants had 2.5 times higher incidences of thyroid cancer… [In a study of the plaintiff's county by a] nuclear-power research institute… between July 2010 and December 2013, about 1.4%… were found to have thyroid cancer… in 2011 [women had] 114 cases out of 100,000 [0.11%].
[ある] 2011年の政府委託研究は...原子力発電所の5キロ内に住んでいる女性は、甲状腺癌の2.5倍の発生率を持っていることを示した...原子力発電研究所[による(裁判)原告の州の研究で]...2010年7月と2013年12月の間に、約1.4%が...甲状腺癌を有することが判明した...2011年には10万人のうち114例[0.11%]を[女性が持っていた]。


UC San Francisco, Oct. 27, 2014: For the first time, researchers have found that exposure to radioactive iodine is associated with more aggressive forms of thyroid cancer… Lydia Zablotska, MD [said] “Our group has previously shown that exposures to [Chernobyl's] radioactive iodine significantly increase the risk of thyroid cancer…The new study shows that radiation exposures are also associated with distinct clinical features that are more aggressive”
カリフォルニア大学・サンフランシスコ、2014年10月27日:初めて研究者が、放射性ヨウ素への曝露は甲状腺癌のより急速に進行する形態と関連していることを見出した...リディア・ザブロツカ、医学博士は[言った]「私たちのグループは[チェルノブイリの]放射性ヨウ素への曝露は、甲状腺癌のリスクを大幅に増加させる、と以前に示した... 新しい研究は、放射能被曝はまた、より急速に進行するという明確な臨床的特徴と関連していると示している...


… Zablotska said the findings have implications for those exposed to [Fukushima's] radioactive iodine fallout... “children or adolescents to the fallout are at highest risk and should probably be screened for thyroid cancer regularly, because these cancers are aggressive, and they can spread really fast…Clinicians should be aware of the aggressiveness of radiation-associated tumors and closely monitor those at high risk. ”…
ザブロツカは以下のことを言った、[福島の]放射性ヨウ素の放射性降下物にさらされた人達にとっての含意を持つが... 子供や青年はフォールアウト(放射性物質の降下)に対し最も高いリスクを持っている、そしておそらく甲状腺癌について、定期的にスクリーニングされるべきである。何故ならば、これらの癌は急速に進行するので、本当に速く広がる可能性があるからだ... 臨床医は、放射線関連腫瘍の急速な進行性を認識し、密接にリスクの高いものを監視する必要があります。」...


radioactive iodine [exposures] are associated with a whole spectrum of thyroid diseases… Thyroid cancer is ordinarily rare among children, with less than one new case per million diagnosed each year… [In the study] researchers diagnosed 158 thyroid cancers among 11,664 [13,546 per million] subjects…
放射性ヨウ素[曝露]は甲状腺疾患の全体のスペクトルに関連付けられている...甲状腺癌は通常は子供たちの間でまれである、新しく診断されるケースは毎年百万人に1人未満である...
[研究において]研究者は、被験者11664人の中から158人甲状腺癌と診断した[百万人中に13546人の割合]...


See also: Japan Expert: Outbreak of cancer now underway in children after Fukushima; Clear evidence of epidemic — Official: Would be disastrous to conclude it’s actually from Fukushima
参照:日本の専門家:福島後、子供に現在進行している癌の集団発生。流行の明らかな証拠−当局:それは実際に福島によるものです、と結論するのは悲惨であろう
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > テスト30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
テスト30掲示板  
次へ