★阿修羅♪ > テスト30 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
tesuto1
http://www.asyura2.com/14/test30/msg/860.html
投稿者 ますらお 日時 2014 年 12 月 14 日 08:23:57: tlXAsMLYVhTKo
 

選挙事務所に戻り、スタッフに頭を下げる亀井氏。感無量の様子だ(2014.12.13筆者撮影)

元記事
http://blog.livedoor.jp/donnjinngannbohnn/archives/1845226.html

 衆院広島6区の亀井静香候補は13日午後8時すぎ、選挙活動を終え、尾道市内にある選挙事務所に姿を見せた。今回の選挙戦を「燃えに燃えた」と振り返り、さっぱりした表情だった。できることはやり尽くしたとの達成感がにじむ。

 事務所に入った亀井候補は「ありがとう」「ありがとう」と運動員一人ひとりの肩をたたき、労をねぎらっていた。

 マスコミ記者に「今回は無所属の出馬、孤独な戦いではなかったか」と向けられると、「孤独じゃない。こんなに仲間がいて」と運動員らを指差す。「佐藤公治先生とね。幸せ一杯だ」と胸を張った。

 地元密着の選挙活動で見た住民の生活について「頭で考えている以上に、皆さんの置かれている状況は厳しい」と深刻な面持ちを見せる。

 突然の解散を受け、もう一度出馬を決めた理由については「晋三総理が戦争大好き人間や経済を全然分からない、社会政策も全然分からないおかしな連中に囲まれて。本人はいいが、党もちゃんとやらず、選挙の後が心配だ。だから俺が出なければと立候補した」と打ち明けた。

 前回選挙で得票が小島敏文候補(自民)に及ばなかった南部に力を入れた。公示は4日だが、尾道市内の選挙事務所は最も早い11月25日に開いた。同事務所の責任者は「2年前の『予行演習』で出た反省点を踏まえて対応した。遠方から大勢の方が『亀井さんを落とすな』と馳せ参じ、手弁当で応援してくれた」と 話す。

南部選対本部長を務めた佐藤公治前参院議員と「一揆隊」別名「亀女(かめじょ)」こと亀井静香後援会婦人部の面々(2014.12.13筆者撮影)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > テスト30掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
テスト30掲示板  
次へ