★阿修羅♪ > 戦争b14 > 263.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
盗まれた島、ディエゴガルシア島 ! つむじ風
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/263.html
投稿者 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 日時 2014 年 9 月 18 日 06:12:02: 4hA5hGpynEyZM
 


ディエゴガルシア島といえば、


アフガン・イラク戦争で有名になった。


もっと言えば、


湾岸戦争である!


つまり、


ディエゴガルシア島は、


それらの戦略のために、


NWOの世界戦略のために、


仕込まれた軍事基地である!




 直近では、マレーシア航空機370便の拉致場所ではないかとの噂もある。とにかく、ディエゴガルシア島はNWOに掠め取られた島である。







 今、ようやくそのことに関する抗議行動が始まっている模様である。




 こうしたことはメディアに挙がることは、全くない。そもそも、いつの間にこの島に膨大な軍事基地が存在するなどということは、知らされていなかったのである。戦争もないのに、インド洋に浮か小さな群島が、ある日突然、先住する住民(2500名)が、突如として島を追われたのである。




 そして、




 別の島(モーリシャス島)のスラム街に捨て去らされた。









 こんな非道理が、白昼堂々と行われたのである。世界に於いては、あまりに小さい出来事かもしれないが、エボラではあれだけ騒がれるのに比べて、おかしな話である。決して、小さな話ではないのである。




 要するに、世界を意のままに動かしている連中は、何事においても欺き、騙し、掠め取ることを生業にしていることが明らかとなるのである。それが、イラクであったり、アフガンであったり、リビア、シリア、そして、その間いくつもあって挙げるのもキリがないが、ウクライナであったりするのである。









 今は、ISISとして、イスラム世界に跳梁している。ISIS即ち、I(Israel)S(sercret)I(intelligence)S(service)モサドが、その元締めを行っている。CIA、MI6(イギリス対外諜報機関)などは、その下請けに過ぎない。




 ナチスとシオニストは、一般に対立するものとして認識されているが、今では、ナチオニストと呼ばれるくらい一体化して認識される向きもある。米軍はデモクラシイのアメリカ合衆国の軍隊であるとは、表面上の体裁で、コーポレートクラシイと言われるように、多国籍企業のユナイテッド・コーポレーション・オブ・アメリカの軍隊と見られなくもない。









 とにかく、一般の常識では測りがたい事が世界にはいくつもあるのだ。一般常識というものが、実は、洗脳目的のプロパガンダによる認識であると考えれば、納得のいく話である。




 マレーシア航空機370便失踪事件での直後、乗客の一人が生存メールを発信しているのが話題になった。真偽はともかく、そのメールに貼付されていた画像(映像は暗黒)から、GPSデータが収集された。その場所が、ディエゴガルシア島である。




 件の記事をよく纏めた秀逸なブログから、転載しておきたい。「一般常識」など、安易に信じ込まないことが、肝腎である。


 


 


盗まれた島_ディエゴガルシア島



故郷を返せ!インド洋の米軍基地ディエゴガルシア島



 


 


 


【転載開始】★ 米軍基地ディエゴ・ガルシア島からマレーシア飛行機の生存メールを受信した!【最終報告】

すでに、マレーシア航空機の失踪事件は「解決した」ことのように、テレビも新聞も「完全に風化」していますが、海外では続報のニュースが入っています。
そして、ある意味、究極的な情報も報じられています。
それが、搭乗者フィリップ・ウッド氏からのメール騒ぎです。


彼は「ある場所で兵士に幽閉されている、私は生きている」と、死を覚悟のうえ、メールで訴えてきました。
もちろん、ある場所とは、米軍基地です。
もしも、これが本当のことだとしたら、報道できるわけがありませんよね。
逆に、嘘の作り話なら、デマだから気にするなと報道されても良いはずなのに、全メディアが風化したスルー状態となると、報道してはマズイからじゃないのかと思ってしまいます。
マスコミは解決済みだと言わんばかりですが、報道しないだけで迷宮入りとは、世論誘導も簡単そうですね。

☆ フィリップ・ウッド(Philip Wood)氏から送信されたメール

“I have been held hostage by unknown military personal after my flight was hijacked (blindfolded).
「自分は、ハイジャック後、目隠しされて、よくわからない軍人によって、人質にされている」

I work for IBM and I have managed to hide my cellphone in my ass during the hijack.
「私はIBMで働いている。ハイジャックされた時、何とか自分のセルフォンを、お尻に隠した」

I have been separated from the rest of the passengers and I am in a cell.
「私は、他の乗客から隔離されている。私は、何かのブースにいる」

My name is Philip Wood. I think I have been drugged as well and cannot think clearly.”
「私の名前はフィリップ・ウッド。何か、麻薬のような注射を打たれているせいか、はっきり考えることができない」


このように、フィリップ氏から「自分は真っ暗な独房に投獄されている。独房からメッセージを送っている」という連絡が入りました。
メールによると、目隠しされた、IBMエンジニアの Philip Wood が、お尻に隠したアイフォンを取り出して、写真を撮り、文章と共に転送したようです。
しかし、本人は送信画像を見れなかったみたいです。
添付されていた画像は真っ黒でした。


男性は目隠しをされた状態で、メッセージを送りました。
米軍が誰かに目隠しをする時、頭から袋を(外れないように)かぶせるため、両手が空いた状態になります。
両手が自由になった男性は、お尻から IPhone5 を取り出し、ボイスコマンド機能を使って、iphone に話しかけ、ログインをしてから、メッセージを送信ました。
彼の送ったメールの写真が、真っ黒だった理由は、光のない独房で撮った写真だったからです。
真っ暗な独房の中では、彼が自分で何を送ったのかも確認できません。
とにかく写真を1枚撮り、送信したのです。
しかし、重要な情報は、写真の Exif データに埋め込まれていました。
調べてみると、写真の「Exif data」から、送信機が iPhone 5 であること、送信地が、ディエゴ・ガルシア島ないしは、付近のどこかであることがわかりました。
拘束のすぐ後なのか、送信日時がわかりませんが、確かに、彼の LinkedIN を見ると、しっかりと存在しています。
ただし、内容が改ざんされています(IBM Malaysia が残っていたのは幸いでした)。
他サイトの動画解説(英語)見ると、乗客リストの171番目に、確かに彼の名前があります。
写真を分析した結果、グーグルが、ディエゴ・ガルシアにサービスを提供している範囲内(3マイル以内)で撮られた写真のようで、メールの発信場所が、ガルシア島の建物だとわかりました。


しかし、さすがにグーグルだけでは、彼がいる場所までは、特定することができませんでした。
それでも、この島の大きさが、どのくらいかは分かりませんが、滑走路がありますし、ディエゴ・ガルシアに違いないです。
この真っ黒な写真は男性が送ったもので、ねつ造ではありません。
真実の情報です。

★ 真っ黒な写真をデータ解析してみた

Philip Wood(フィリップ・ウッド)氏が送ってきたという、真っ黒な写真の Exif 情報を解析してみます。
gooブログには Exif 情報を添付できませんが、オリジナル画像を掲載したサイトから、写真データをダウンロードすれば、Exif 情報があります。
以下に、真っ黒な写真(オリジナル画像)の主なデータを抜粋しました。


撮影日時: 2014/03/18 20:49(KL時間?)
モデル: iPhone 5
絞り値: f/2.4露出時間: 1/15秒
ISO感度: ISO-3200
焦点距離: 4mm
フラッシュ: なし(強制)
35mm焦点距離: 66
緯度: 7度18分58.31秒
経度: 72度25分35.56秒

このGPS情報を Google Map で表示してみる。
https://www.google.co.jp/maps/place/7%C2%B018'58.3%22N+72%C2%B025'35.6%22E/@7.3161944,72.4265556,7z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0


ちなみに、イスラエルのテルアビブ空港でマレーシア航空の機体が見つかっていましたが、この写真の真偽は不明です。



★ ジェイコブ・ロスチャイルドは、重要な半導体特許の唯一の所有者となる

ディエゴ・ガルシア島の米空軍基地に世界の注目が集まって、「非常にまずい」ことになったので、日本を含めたユダヤ権力傘下の大手メディアには「MH370便の件はもう報道するな」と通達したのでしょう。
めっきり報道がされなくなりました。
このまま風化し、世間が忘れ去ってくれることを、米国は願っていることと思います。
半導体特許所有者が、一人を除いてMH370とともに消えてくれたので、特許は会社のものになり、その会社を所有するのは、偶然にもロスチャイルドのようです。
米軍が重要特許を略奪するために、飛行機を乗員乗客丸ごと盗み取り、関係者は抹殺してしまう。
はい、そのくらいのことはやって当たり前です。
なにしろ、今までも散々やっていることですし。

◆マレーシア航空MH370の億万長者のそれらの消失により、ジェイコブ・ロスチャイルドは、重要な半導体特許の唯一の所有者となります。
http://www.realistnews.net/Thread-anonymous-rothschilds-malaysian-airlines-mh370-connection


★ Diego Garcia: Philip Wood, IBM Engineer on Flight MH370, Posts Photo From U.S. ‘Prison’?(By Zachary Stieber, Epoch Times)
http://www.theepochtimes.com/n3/591800-diego-garcia-philip-wood-ibm-engineer-on-flight-mh370-posts-photo-from-prison/
March 30, 2014
One of the newest conspiracy theories about missing Malaysia Airlines Flight MH370 is that the passengers are being held at Diego Garcia, a U.S. base near the Maldives.
The theory itself isn’t that new but claimed new evidence is?that would be a black photo allegedly taken by Philip Wood, an American IBM engineer on the flight.
Widespread searches for the flight, which went missing around three weeks ago, have turned up basically nothing.
Some people believe that the plane was flown to Diego Garcia, citing in part fuel projections and radar data.
Now a conspiracy theory website jimstonefreelance.com claims that the story of Wood posting a photo from a “prison” in Diego Garcia is “confirmed 100 percent true.”
The origin of the photo, which looks like a picture taken in a completely black room, is unclear.
But Stone says that the Exif data from the picture matches the coordinates of Diego Garcia, saying “this is not a hoax.”
The person who posted the photo online claimed to be blindfolded when he sent the message, Stone said.
Stone said that the photo was posted with the following text: “I have been held hostage by unknown military personal after my flight was hijacked (blindfolded). I work for IBM and I have managed to hide my cellphone in my ass during the hijack. I have been separated from the rest of the passengers and I am in a cell. My name is Philip Wood. I think I have been drugged as well and cannot think clearly.”
Now a conspiracy theory website jimstonefreelance.com claims that the story of Wood posting a photo from a “prison” in Diego G“The man claimed to be blindfolded when he sent the message,” Stone said. “When the American military blindfolds someone, it is accomplished by putting a bag over the head that is locked so you can’t get it off. This left the engineers hands free. This would have made it possible for him to pull his iPhone 5 (a fact confirmed by the Exif data) out of his butt as stated, and use the voice command ability of the Iphone to just talk to it to log in and post the message. This explains why he sent a black photo, he could not see what he was sending, he just knew he snapped a photo and sent whatever got taken.”【転載終了】


盗まれた島、ディエゴガルシア島 ! つむじ風
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2014/09/post_b040.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月18日 12:16:03 : nJF6kGWndY

闇で処理されなかっただけマシだろうな

今でもISは邪魔者を抹殺している

かってアメリカでは原住民は虐殺された

力が弱いものが強者に利用されるのは、牛や豚を見れば明かだろう


02. 2014年9月18日 14:48:56 : I1dXExxYp2
沖縄でも同じ事が起きたのではないか。大きすぎ、多すぎたから追放するなどの強硬手段は採っていないが、構造的にはまったく同じ図式に見える。あるいは日本列島自体が巨大なディエゴ・ガルシアだとしたら。

03. 2014年9月21日 16:30:42 : asdjYoy9bU
この記事早くランクダウンして欲しいみたいだね。

04. 2014年10月12日 14:52:18 : ACe2Y2PyNg

不気味だ

つむじ風のNWOについて書かれたページが閲覧不能

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/nwo/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b14掲示板  
次へ