★阿修羅♪ > 戦争b14 > 289.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本と戦えば、既存の人民解放軍の3分の1の兵力で勝てる―中国軍少将
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/289.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 22 日 23:22:15: igsppGRN/E9PQ
 

20日、ロシア政府の機関紙「ロシア新聞」によると、中国人民解放軍の彭光謙少将は、「もし日本と戦ったら、既存の人民解放軍の3分の1の兵力で日本軍を打ち破ることができるだろう」と語った。写真は人民解放軍。


日本と戦えば、既存の人民解放軍の3分の1の兵力で勝てる―中国軍少将
http://www.recordchina.co.jp/a94558.html
2014年9月22日 22時0分


2014年9月20日、ロシア政府の機関紙「ロシア新聞」によると、中国人民解放軍の彭光謙(ポン・グアンチエン)少将は、「もし日本と戦ったら、既存の人民解放軍の半分あるいは3分の1の兵力で日本軍を打ち破ることができるだろう」と語った。ロシアのラジオ局「ロシアの声」が伝えた。

同紙によると、この発言は「日清戦争120周年記念フォーラム」で発せられた。彭少将は「日本は再び軍国主義の道を歩んでおり、自らの侵略の歴史を完全に否定し、軍国主義の意識・形態を復活させている。日本はすでに憲法のさまざまな制限を取り払い、外国への武器輸出や集団的自衛権の行使を認めた」と指摘。さらに、「日本人は奇襲攻撃が得意であり、戦争を引き起こして迅速な勝利を勝ち取ることを望んでいる」とし、「日本の軍国主義の復活は、中国の国家の安全にとって深刻な脅威である。この種の脅威に直面した場合、中国は予見できる将来に対して対応せざるを得ない。中国にとって米国が未来の脅威であるとすれば、日本は無視できない現実の挑戦である。日中戦争が回避できないのであれば、中国は十分な力をもって日本の挑戦に反撃を加え、日本人に十分に思い知らせてやろう」と決意を示した。

日中両国では7〜8月にかけて、両国で戦争が勃発する可能性についてアンケート調査が実施された。調査は、中国では北京や上海、成都などの市民約1500人と国際問題の専門家約200人、大学5校の学生・教師約800名の合計約2500人を、日本では中国と関係の深いホワイトカラー約600人を対象に行われた。中国の回答者の中では、「戦争が両国の矛盾の解決手段となる」と認識している人の割合は過去の調査よりも低かったものの、「戦争は不可避である」との回答が50%を超えた。日本では、「戦争は不可避である」との回答は約30%にとどまった。しかし、両国ともほとんどの人々が「武力を用いた解決をしてほしくない」と回答している。(翻訳・編集/HA)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月22日 23:53:54 : hU27HOLzq6

そんな兵力を投入しなくとも、

ミサイルを原発にうちこむだけで簡単に勝てる。

原発に当たらなくとも周辺に落ちただけで、取り付け道路の通行不能、送電線の倒壊、制御室の運転不能で、原子炉は冷却不能となり次々爆発して日本は壊滅する。

日本には核防御部隊という備えがないことが、福島の原発事故で明らかとなった。原発事故の時対応したのは普通科部隊だったようだ。


02. 2014年9月23日 00:24:34 : HsxKg0yViU
だからさ
日本に勝つのに人民解放軍なんかいらねえっつの
ミサイル数発を事故った福島第一原発に撃ち込めば
大量の放射性物質が首都圏を直撃
日本は機能麻痺
一巻の終わり

03. 2014年9月23日 00:58:17 : EZfqeEyouA
日本に勝つのに人民解放軍なんかいらねえっつの
ミサイル数発を事故った福島第一原発に撃ち込めば
大量の放射性物質が首都圏を直撃
日本は機能麻痺
一巻の終わり

//// じゃ 中国やら アメリカに対しても原発ねらえばミサイルでOKなわけだ


04. 2014年9月23日 01:32:39 : OQ6J7NSQhU
どういう条件を設定しているのかわからないが人口が10倍の国で勝つために3分の1の兵力が必要なのであれば日本は人口当たり中国の3倍の能力を有しているということになる。

けっこうなことではないか。その程度なら日本に上陸して日本の施政権まで奪われることはない。現状で十分である。ただ原発をほっておけば最大の弱点となる。


05. 2014年9月23日 01:44:42 : iZMnjfAAzI
日本は体に火薬を巻きつけて竹槍で相手を威嚇するようなアホな支配層ばかり。
いずれも頭の足りないような人相の政官ばかりではないか。
世界一の植民地日本。罪の無い外国と戦うより日本の政財官を殲滅すべきだ。

06. 2014年9月23日 02:24:29 : DL0nGVCe6Y
「既存の人民解放軍の3分の1の兵力で」は不正確で、
「既存の人民解放軍の3分の1の兵力に死んでもらえれば」の誤りだろう。
中国の将軍ならこんな計画くらい平気で実行するだろう。あとは兵士が脱走するかしないかの勝負だが。

ところでいくらこんな中国でも、敵国の原発にミサイルを撃ち込むなんて絶対にありえない。こんなことしたら、壊滅するのは日本ではなくて中国。


07. 2014年9月23日 06:54:28 : DKhwYBOUus
>日本では、「戦争は不可避である」との回答は約30%にとどまった。

わけのわからない教育をしている中国ならいざ知らず、日本人の3人に1人が戦争なんて考えているわけがない。

日中共に戦争をしてもよいと考えているのは、いざ開戦になったらすぐに国外に逃げ出せる金持ちだけでしょ。


08. 2014年9月23日 08:06:13 : PhCnd59fD6
人民解放軍って量的に日本の10倍以上でしょ?
3分のTでも3倍以上なんだから
余程間抜けなことしない限り、そりゃ勝てるだろ。

09. 2014年9月23日 08:30:50 : jP1izroj2w
中国経済にとって日本は大事なお客さん
客さんとけんかしてどうするんだ。お客様は神様だろ。
戦争したってお互いの利益にならない。儲かるのは1%の金持ち連中のみ
貧乏人は戦争にかり出されて死ぬばっかり。
中国は過剰人口を戦争で減らそうとするな。

10. 2014年9月23日 10:06:20 : jXbiWWJBCA
米国の意図を汲んだ?日米安全保障条約を無視した無意味な挑発。


11. 2014年9月23日 11:34:20 : hU27HOLzq6
>ところでいくらこんな中国でも、敵国の原発にミサイルを撃ち込むなんて絶対にありえない。こんなことしたら、壊滅するのは日本ではなくて中国。<

中国敵視策をとりながら、こんな楽観的なことを言っているなんて信じられない。

中国軍部は自制しているだけ本当は怖いのだ。

最小のリスクで日本を攻略する手段は当然考えているのに、あえて原発に対するミサイル攻撃を口にしない。
尖閣問題では中国官憲の船舶が我が国領海に侵入するのは、中国のはねあがり分子や某国エージェント配下のセクターが漁船等を用いて侵入するのを阻止しているのだ。
尖閣を攻略するつもりなら、漁船、漁民を偽装して大挙侵入する手法を使うだろう。自衛隊が先に発砲もできないだろう。
中国軍部が自制しているのに、我が方から敵視し、挑発してはならない。


12. 2014年9月23日 11:59:52 : hU27HOLzq6

中国軍のミサイルについて。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34169450.htmlによると

米戦争屋ジャパンハンドラー・ジョセフ・ナイが在沖米軍の撤退と米軍基地の自衛隊移管を唱え始めたのはなぜ?

 上記、ジョセフ・ナイの主張は、今の日米同盟を見直し、在沖米軍の前線後退を前提に日本の自衛隊による自主防衛に移行すべしというものです。しかしながら、このような同氏の発想は彼独自のものでもなんでありません、すでに2006年以降に存在している米国防総省の穏健派(非ネオコン)の長期計画案と同じです。

 米国防省内の非ネオコンの発想、それは、近年の中国の軍事技術力向上にて、中国のミサイル射程距離が大幅に伸びているので、中国ミサイル基地に近い在沖米軍はすでにその射程内に入っていて、危険に晒されているという認識です。もし、米中戦争が起きれば、在沖米軍基地のみならず、駐日米軍基地も駐韓米軍基地も簡単に破壊されます。一方、極東米軍は中国攻撃用の長距離ミサイルはもっていませんから、対中競争優位ではないのです。


13. 2014年9月23日 14:11:11 : I1dXExxYp2
勝つには勝っても、日中戦争では終わらない。かつて支那事変がどう変化したか軍人だから知らぬはずはあるまい。まして対日戦争に半分も投入すれば周辺国と内部少数民族、派閥がどう動くか。

14. 2014年9月23日 14:26:17 : XE82zxrCgs
>>06

「いくら中国でも敵国の原発にミサイルを撃ち込むことなど絶対にありえない」

そうかそうか、ずいぶん中国を信用しているな。いつもの反中姿勢はどうした。
そういう考えを持つ頭をおめでたいというのだ。


15. 母系社会 2014年9月24日 01:52:45 : Xfgr7Fh//h.LU : SS08VUL2Wc
●米国が他国を占領する目的は親米政権を樹立し、その親米政権を媒介にして、
米国が政治的・経済的な利益を得ることであり、昔のように、他国を直接支配
する植民地にしてしまうことなど、政治的にも、経済的にも不可能である。

世界最強の米軍でさえ、キューバに手出しできないのは、戦争に勝っても、
その後に、親米政権を樹立する見通しが立たないからである。

つまり、米軍はキューバを軍事的に占領できるが、米国は、いつまでも占領
したままだと、米国はキューバを植民地化したと非難され、民主主義国として
の大義名分を失うので不可能。

そこで、イラクやアフガンのように、占領してから数年後には総選挙を行い、キューバ人による新しい政府を樹立しなければならないが、かつての属国化
していた時代の蛮行で反米意識が高いキューバの場合、新しい政府も反米政権
になり、米国は新政権からも侵略したと非難されるのは必至。

すると米国は、キューバ国民が支持していた政府を武力で倒したことになって
侵略者であることが明白となってしまう。

★だから、世界最強の米軍でさえ、キューバに手出しできない。現在では、
占領が可能かどうかは軍事力の問題では無く、政治的要因が決定的である。

●これは、中国と日本との関係でも同じであり、中国も、占領後の総選挙で、
中国の日本占領で前政権が打倒されたことを称賛する親中国政権ができる
見通しが立たなければ、日本を占領することなど無意味。

★1960年代に西欧の帝国主義国が、多くの植民地を手放したのは抵抗運動
が激しくなり、治安維持費が増大して利益が減少したことも大きな理由。

だから、仮に、総選挙をせずに占領し続けることが出来ても、激しい抵抗運動
を続けられたら治安維持費が増大して、占領する意味が無くなる。

●また、国際法により、占領国は占領地の民政に責任を負う。だから、1億以上
の人口がある日本人が、サボタージュ闘争で一切働かなくなった場合でも、中国
は日本国民が必要とする物資を供給しなければならないので、数年サボタージュ
闘争を続ければ、中国自体が経済的に破綻しかねなくなる。

だから、日本国民が何らかの問題で、決定的に分裂しない限り、占領は不可能。

(日本人が団結してサボタージュ闘争で抵抗すれば、米国でも日本を占領し
続けることなど不可能だった)

★また、空軍や海軍では、自発的に降伏しない限り、占領は不可能であり、
最後は陸軍を上陸させるしかないが、現在の中国軍では、日本はもちろん、
台湾でさえ陸軍を上陸させて、占領する軍備は無い。

(2万トン級の最新型揚陸艦が40〜50隻ぐらい必要だが、3隻ぐらい
しかない)


16. 2014年9月24日 08:15:20 : GYHWDpOZ6Y
軍人は戦争をしたがる、中国の彭少将もその一人

人民解放軍にこんなのが増えてくると困るが、彭少将がマイノリテイ−であればよい

のだが・・・。


17. 夏も爽席 2014年9月24日 09:14:43 : YlJzBCjjO2yEw : DIto8tQG3w
まあ軍隊は戦争するためにあるんだから
こんなバカ将軍の勇み足発言は
珍しくもない
人民解放軍は兵士に
地雷を踏ませながら
朝鮮で進撃したんだから(人海戦術)
蛮行が伝統だ
ダメリカ海兵隊も軟弱になったから
地上戦では
かなわんだろうな

18. 2014年9月24日 12:17:21 : RTWWw8j8P6

アメリカ兵は昔から軟弱、日本兵こそ昔に比べて軟弱になったから、地上戦では敵わ

ない。日本には核兵器もない。第一人口が違う。

戦争は相手のあることで、相手はこちらの希望や都合に合わせて戦争はしない。

中国と戦争しようなどという山っ気を起こさないことだ。


19. 母系社会 2014年9月25日 18:12:07 : Xfgr7Fh//h.LU : yFiLa10y6U
>>17さん

>人民解放軍は兵士に地雷を踏ませながら朝鮮で進撃したんだから(人海戦術)
>蛮行が伝統だ

17さんは、人民解放軍が兵士に地雷を踏ませながら進撃させているのを、
見たのですか?

米国の報道で、洗脳されているのではありませんか?

こなことを意図的にする軍なら、軍として機能すると思いますか?


20. 2014年9月27日 01:51:41 : DL0nGVCe6Y
>17さんは、人民解放軍が兵士に地雷を踏ませながら進撃させているのを見たのですか?

この質問は余分じゃないの? 単に「米国の報道で、洗脳されているのではありませんか?」で良かったんじゃないかな

そうしないと、昔の歴史について語る人は本人が見てなければ当てにならないなんて言ってる屁理屈と同じ。

見た人でなければ信用ならない、というのは朝鮮慰安婦とか原発語り部に証言させて真実扱いしている連中の論理でもあるし。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b14掲示板  
次へ