★阿修羅♪ > 戦争b14 > 346.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国の国防長官と統合参謀本部議長がシリアに飛行禁止空域を設定する可能性に言及、体制打倒へ(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/346.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 29 日 07:54:05: igsppGRN/E9PQ
 

米国の国防長官と統合参謀本部議長がシリアに飛行禁止空域を設定する可能性に言及、体制打倒へ
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201409280001/
2014.09.29 04:30:36 櫻井ジャーナル


 アメリカ政府がIS(イスラム首長国。ISIS、ISIL、IEILとも表記)に対する攻撃を口にしはじめた直後から、本当の目的はバシャール・アル・アサド体制の打倒ではないかと言われてきた。その推測を裏付けるような発言をアメリカのチャック・ヘイゲル国防長官とマーチン・デンプシー統合参謀本部議長が9月26日にしている。「飛行禁止空域」を設定する可能性について言及したのだ。
http://www.nytimes.com/2014/09/27/world/middleeast/us-considers-a-no-fly-zone-to-protect-civilians-from-airstrikes-by-syria-.html?_r=1

 シリアとほぼ同じ頃に始めたリビアの体制転覆プロジェクトで、アメリカ/NATOはまず「市民を守る」という口実で「飛行禁止空域」を設定、リビア軍を空爆で叩く一方、地上ではアル・カイダ系の戦闘集団のLIFG(リビア・イスラム戦闘団)を使っていた。
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/libya/8407047/Libyan-rebel-commander-admits-his-fighters-have-al-Qaeda-links.html
軍事衝突が始まった直後、ムアンマル・アル・カダフィは反政府派とアル・カイダを結びつける発言をしていたが、それに留まらず、アメリカ/NATOもつながっていたのである。

 この「リビア方式」をシリアで実行することはロシアが抵抗して実現しなかったわけだが、そのプランを再び持ち出してきた。それだけでなく、ヘイゲル長官とデンプシー議長は1万2000から1万5000名の反シリア政府軍の「穏健派」を訓練する必要性も口にしている。

 この訓練もISを口実に使っているが、「穏健派」もISも戦闘員は重なっている。前にも書いたことだが、昨年、ジョン・マケイン上院議員がトルコからシリアへ密入国して参加した会議には、「穏健派」とされるFSAのイドリス・サレム准将がISを指揮していたイブラヒム・アル・バドリー(アブ・バクル・アル・バグダディ)と同席していたことを示す写真がある。飛行禁止空域の設定や反シリア政府軍戦闘員の訓練はアサド体制を倒すことが目的だとしか考えられない。

 ところで、ISを西側メディアはISISと表記することが多い。エジプト神話に登場する女神のイシスと同じだ。オシリスの妹にして妻。ホルスの母親でもある。ナチスにつながるカルトの信者にとってホルスの時代とは、キリスト教にかわって力、世界戦争、世界規模の殺戮が現れる時期だという。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月29日 09:51:18 : aIjrukObbg
ウクライナでやれたはずのシリアに飛行禁止空域を設定とはね、

なんていうか啄木鳥的な米国なのか、

反発は思う壺。

ロシアも対イスラム国討伐に参加して

制空権を護るべきではないかな。
------------------------------------------------------------
対露追加経済制裁:EU側にも影響 泥沼の消耗戦の気配  毎日新聞
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/240.html?c3#c3


02. 2014年9月29日 10:23:06 : YxpFguEt7k
セルゲイ・ラブロフ氏
「シリア領内でのテロリストとの戦いはシリア政府との協力の下で計画されるべきだ」
「米国は自国の利益を守るためには、どこででも一方的に武力を行使する権利があると宣言した」
「国連安全保障理事会が主導的役割を十分に果たすべきだ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140928-00000008-jij-n_ame

シリア政府を無視しちゃダメだろう。アメリカさん。
ラブロフ氏の主張が正しいように思えます。


03. 2014年9月29日 13:57:15 : k3TF64WDwU
シリアの反政府勢力を援助しようとするアメリカの策略、イスラム国に空軍なんて無いんだから対イスラム国のための飛行禁止じゃないことは明白だ。

04. 2014年9月29日 15:26:13 : lOr0zcg9f2
▼血も出ないゴム人形の斬首映像を根拠に、国連で自衛権行使を主張し シリアを空爆する米国はすごい!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11930339448.html
▼CNN、「米のシリア攻撃の犠牲は人々」
アメリカのCNNが、「シリアのテロ組織ISISの拠点へのアメリカの空爆により、一部の民間人が死傷している」と報じました。
シリアの活動家も、攻撃現場の撮影の際に、瓦礫のしたから人々を救い出すためのシリア人の努力について触れ、「対ISIS連合軍は、テロリストの掃討を主張しているが、テログループの拠点から遠く離れた住宅地を標的にしている」と述べています。
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/48738
▼イラン国会関係者、「アメリカのシリア攻撃は、国際法規への違反」
「アメリカが、テロ組織ISISの拠点に対する攻撃として行っているシリアでの軍事作戦は、その目的が完全に疑わしいものだ」
「アメリカは、もしテロ組織であるISISとの戦いの主張に誠実であるのなら、最高の方法は、イラクとシリアの政府に、最新の武器を供与することだ」
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/48678

↑>アメリカは、もしテロ組織であるISISとの戦いの主張に誠実であるのなら、最高の方法は、イラクとシリアの政府に、最新の武器を供与することだ


05. 2014年9月30日 19:38:35 : allbS4bvRU
独立国に飛行制限する区域を設定する権利がアメリカにあるわけか。

それならば国境も意味はないな。尖閣がどこの領土だろうが決定権はアメリカにあるわけだから。そういえば横田基地の空域は日本の首都圏にあって膨大なエリア。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b14掲示板  
次へ