★阿修羅♪ > 戦争b14 > 485.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
マレーシア機「親ロ派が撃墜」、独情報局が結論 ウクライナの事件・独誌報道 シュピーゲル誌  朝日新聞
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/485.html
投稿者 ダイナモ 日時 2014 年 10 月 20 日 19:21:14: mY9T/8MdR98ug
 

 ドイツの有力誌シュピーゲル(電子版)は19日、ウクライナ東部で7月にマレーシア航空機が撃墜された事件について、独連邦情報局(BND)が「親ロシア派武装勢力が地対空ミサイル『BUK(ブーク)』を使って撃墜した」と結論づけた、と伝えた。

 事件の原因究明では、国際調査を主導するオランダの安全委員会が9月、ミサイルなどによる撃墜を強く示唆する暫定報告書を発表しているが、誰が撃ったかについては言及していない。今回の報道が事実ならば、公的機関の調査で犯人が初めて断定されたことになる。

 同誌によると、BNDのゲルハルト・シンドラー長官が8日、連邦議会の委員会で報告。長官は衛星写真や現場の写真などの分析結果から、「親ロシア派がウクライナ軍基地からBUKを奪った」と断定的に説明。その後、親ロシア派がウクライナ東部上空を飛行中のマレーシア機に向けて発射したミサイルが、機体付近で爆発した、と議会側に説明した。

 事件後、米国やウクライナが親ロシア派による撃墜を主張したのに対し、ロシアはウクライナ軍がミサイルを発射した可能性を示唆した。この点について長官は、ロシアの見方は「誤りだ」と否定したという。

 (ベルリン=玉川透)


http://www.asahi.com/articles/DA3S11412374.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月20日 19:38:44 : hbgwONDPdU

10月 15 , 14:18
ウクライナでのマレー機墜落事件 真相もみ消しなどできない

マレーシアと中国の国会議員達は、ウクライナでのマレー機墜落事件をめぐる状況の調査を今後も続けるべきだとのロシアの要求を支持している。ロシア議会上院・連邦会議国際問題委員会のアンドレイ・クリモフ副委員長は、VORのインタビューに対しそのように述べた。彼は、ジュネーヴで今月13日から16日まで開かれている列国議会同盟総会で、ロシア代表団長を務めている。

マレーシア航空機ボーイング777型機MH17便は、ドネツク郊外で今からほぼ3か月前に突然墜落した。しかし現在に至るまで、実際何が起きたのか明白な状況が見えてこない。悲劇の原因となったものは何なのか、はっきりした答えもない。ウクライナの航空管制官とマレー機の乗務員の間で交わされた記録も完全には公表されていないし、ウクライナの対空防衛システムがどう働いたか、当日悲劇の現場空域を飛んでいた戦闘機などに関するデータも、明らかにされていない。マレーシア航空と国際世論は、なぜマレー機が事故に遭ったのか、真相を知る権利を持っている。

 ロシア上院国際問題委員会のアンドレイ・クリモフ副委員長は「ロシアは、こうした問いに対する答えがなされないままにしておくことは許さない」と述べ、次のように続けた―

「私達は、様々な国々のできるだけ多くの国の議員達が、この問題を理解するため、また調査の実施を加速化させ、それを透明なものとする事ができる、そしてそうしなければならない西側の代表達に働きかけるため、こうした場をしかるべく利用しています。私は、マレーシア代表団の指導部と話し合いました。彼らは、罪あるものを見つけ出し処罰する必要性を強く主張しています。中国代表も又、この状況を明らかにし、西側諸国に働きかけるため、またウクライナで生じた事を綿密に調査するため、自分にできる可能性を利用する意向です。」

  欧州の多くの国々の指導者らは、批判を口にしているが、明らかに状況を把握していない。特にドイツ政府は、ウクライナ上空でマレー機に一体何が起きたのか知らないにもかかわらず、裏の思惑を持った根拠のない非難をもとに対ロシア制裁を支持している。

  ドイツ議会のアレクサンダー・ネイ(Alexander Neu)議員は、VORのインタビューに応じた際、次のように述べた―

「ウクライナ上空で撃墜されたマレー機に関し、ドイツ政府に私は議員として質問を提出しました。その質問へは、その後、社会の共有物となった重要な答えが返ってきました。この答えにより、ドイツ政府は、マレー機で起きた事の全体像さえ知らなかったことが分かったのです。私が政府に質問を出した動機は、事故後、ドイツ政府は自国のマスコミを通じて例外なく、起こった事はロシアの責任だと直接非難するか、あるいは少なくとも、マレー機を撃墜したとされるウクライナ東部の義勇兵らを支援しているとロシアを非難したからです。そして、それを根拠に、ロシアに対する制裁が発表されたのです。しかし今になってドイツ政府は、マレー機を誰が撃墜したのか実は分からないと認めています。あの時、何を根拠に制裁を発動したのか、興味があります。」

  つい先日、ウクライナからの独立を一方的に宣言しているドネツク人民共和国の指導部は、オランダとマレーシアに対し、マレー機の残骸を集め持ち出したらどうかとの提案をした。安全上の見地から、悲劇の現場で国際的な専門家の作業は不可能だと見られているからだ。そのためのあらゆるチャンスは存在している。鉄道の支線は復旧し、必要な輸送インフラもあり、残骸持出し用の貨車もあるからだ。しかし、この提案に対する答えはない。        

ニーナ・アンタコリスカヤ
http://japanese.ruvr.ru/2014_10_15/278713804/


02. 2014年10月20日 20:07:15 : OIxNYWfJog
また何の証拠も論理的説明も無い記事を臆面も無く投稿する
結論だけ親ロシア派が撃墜した。
よほど印象操作が好きらしい。

親ロシアはのブーク部隊というが、大型車両5台から成るあんなでかいものを、何処に有るのか痕跡すら示せたことは無い。
ロシアは即座にウクライナ軍のブーク部隊の所在、移動先を衛星写真でしめした。

キエフ政府と欧米は親ロ派ブーク部隊が存在する痕跡すら示せない。

たった一つ証拠だと言って出した、移動中のブーク部隊、動画の中にキエフ政府軍支配地の住所が出ているという。
もうキエフ政府と欧米の出す証拠は検討する価値も無いほど幼稚なものに成って来ている。

声が大きければ勝てるんだとばかり、結論だけ親ロシア派が撃墜したという。それを転載する者が居る。

証拠と論理的説明以外は聞きたくないんだけど。


03. ダイナモ 2014年10月20日 20:12:05 : mY9T/8MdR98ug : Kr2S1L17Og
>>02
>同誌によると、BNDのゲルハルト・シンドラー長官が8日、連邦議会の委員会で報告。長官は衛星写真や現場の写真などの分析結果から、「親ロシア派がウクライナ軍基地からBUKを奪った」と断定的に説明。

04. 2014年10月20日 20:26:17 : 5xtK8tV1YM
何でドイツが発表するんだ、ドイツなんて事故調査に参加してるのか。

05. ダイナモ 2014年10月20日 20:37:29 : mY9T/8MdR98ug : Kr2S1L17Og
>>04

国際調査団メンバーの国籍は以下の通り。

オランダ、米、ロシア、イギリス、ドイツ、ウクライナ、マレーシア、オーストラリア、国際民間航空機関(ICAO)が参加し、24人で構成する。
http://mainichi.jp/shimen/news/20140724dde001030068000c.html

何かご不満でも ?


06. 2014年10月20日 20:52:10 : aQq0UGoaxY
これから冬に向かってロシアの対応も楽しみだけど、
独連邦情報局(BND)の結論をシュピーゲルが検証して発表する日が来ることを楽しみにしておこう。


07. 2014年10月20日 21:08:10 : OIxNYWfJog
>>03
ダイナモさん

「分析結果」なんてものはいらないんですよ。単なる印象操作に過ぎない。

分析した証拠と、それに基づく論理的推論が無ければ話に成らないのです。


08. 2014年10月20日 21:13:23 : LBtbDXFoS6
もちろん、衛星写真その他の「分析資料」は公開されるんでしょうね。
そうじゃなければ、今までと同じ「水かけ論」が続くだけですが。

09. 2014年10月21日 03:41:22 : Qk0z0gVGLY
なんだ、ダイナモが印象操作したい、ってことがわかっただけか。

10. 2014年10月21日 17:46:18 : cBJTOjM6Kc
ダイナモの訳のわからん投稿を目にすると、こいつの「ロシアを悪者に仕立てあげられるんなら何でも良い」という錯乱した情熱の理由を知りたくなるなぁ。

11. 母系社会 2014年10月21日 17:51:29 : Xfgr7Fh//h.LU : 5SfCEpjQoc

昔の「シュピーゲル」は権力の横暴を暴く、大変良い報道を
していたのは確か。

だが、ヨーロッパでも、1960〜70年代には盛んだった学生運動
が終わると経営が悪化して、どこかの資本に買い取られてからは、
徐々に御用マスゴミへと変身してしまった。

だから、「シュピーゲル」だからと言って、簡単に信じる
べきではない。


12. 2014年10月21日 20:11:04 : v4KF1qHxfY
ダイナモは究極の偽善者。

13. 2014年10月21日 21:15:28 : OIxNYWfJog
欧米のマスコミの政治的記事はCIA執筆ジャーナリスト署名ということみたいです。
CIA執筆の記事をそのまま転載していたら恥をかくだけです

『買収ジャーナリスト』を著書にもつドイツ人編集者ウド・ウルフコッテ氏がロシア・トゥデイのインタビューに応じ、欧州メディアの記事捏造のあり方を明かした。

「私はCIAその他諜報機関、特にドイツの秘密組織の書いた記事を、自分の名前で公表していた。
「私は不正を犯していた。私は人々を操るためにそれをしていた。プロパガンダだった。私の同僚たちも同じようなことをしている。お金が得られるからだ。ドイツだけでない、欧州全土で行われていることだ。
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_21/278968051/


14. 2014年10月21日 21:41:29 : jw1c38rGlA
「 親ロシア派から盗み出され、NATOウクライナ軍が使用したブーク
により撃墜されたのではないか 」

という分析でしょうから、あのネット上にアップされたキエフによる撃墜
捏造映像と同じく、文章を勝手に作り変えていませんか、この投稿者?


15. 2014年10月22日 02:11:19 : cvmFnkl1dA
素朴な疑問なんだが、親ロ派がウクライナ軍基地から奪ったにしても、「いつ」「どこ」の基地から『BUK(ブーク)』を奪ったんだ。基地の警備システムを突破して
無傷に近い状態でBUKを奪うことは可能なのか? 

誰にも発見されずに、どういう経路で発射地点まで到達したんだ。燃料の補給は必要なかったのか。

BUK

http://ja.wikipedia.org/wiki/9K37

BUKで検索すると2番目に出てくるサイトには、こういう記事があるんだが…

TOKYO EXPRESS

※(世界の内部情報が無料で読める!航空、宇宙、防衛の専門ニュースサイト)

マレーシア航空MH17便の撃墜事件はウクライナの親露派軍事組織がロシアから供与されたBuk M1対空ミサイルで引き起こした、のは間違いない。

http://tokyoexpress.info/2014/07/27/mh17%E4%BE%BF%E3%82%92%E6%92%83%E5%A2%9C%E3%81%97%E3%81%9Fbuk%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%AE%E8%83%BD%E5%8A%9B/


16. 2014年10月22日 09:55:28 : OIxNYWfJog
>>15

>素朴な疑問なんだが、親ロ派がウクライナ軍基地から奪ったにしても、「いつ」「どこ」の基地から『BUK(ブーク)』を奪ったんだ。基地の警備システムを突破して
無傷に近い状態でBUKを奪うことは可能なのか?

投降した部隊から受け取ったのでしょう。
すべての部品が揃い稼働可能かどうかは不明。
無用の長物だからそのまま倉庫入りでしょう。

ブークの探知レーダーの到達距離は85キロ。
つまり時速1000キロの航空機なら到着5分前くらいで無ければ発見できない。
本来なら地上レーダー網や早期警戒機と連動して使う兵器ではないか?
そんな兵器を俄か造りの民兵が扱えると思えない。
訓練期間がかなりかかる。指揮官は3年(ロシア軍の説明)
軍が出鱈目を説明したら、すぐに他の国の軍から指摘されるでしょう。
いい加減なサイトなら無視で終わるが。

第一その犯罪に使った凶器、3か月もたっても痕跡すら示せない。
ロシアは即座にウクライナ軍のブーク部隊の所在、移動先を衛星写真で示した。

大型車両3両から成るブーク部隊、そんなものが痕跡すら示せず撃墜したなんて話にも成らない。


17. 2014年10月22日 12:54:34 : cvmFnkl1dA
記事「親ロシア派がウクライナ軍基地からBUKを奪った」

>16「投降した部隊から受け取ったのでしょう。」

この記事は疑問しか出てこないです。無理がありすぎます。ダイナモ大先生にも数多くの疑問に答えてもらいたいですね。

投降する前に、ウクライナ軍兵士はBUKをなんで破壊しなかったのでしょうか?

親ロシア派の民兵が電撃作戦で、あっという間に基地を占拠してBUKを破壊する時間を与えなかったのでしょうか、それとも民兵には扱えないと判断して「無用の長物」だから引き渡したのでしょうか?

短期間でウクライナ軍基地を占拠するなら、相当な兵力で、装備も最新鋭でないと無理だと思いますが、親ロシア派の民兵で、それは可能なのでしょうか?

基地を占拠する際の戦闘でBUKが壊れなかったのは地下の格納庫にあったからでしょうか?

その場合、BUKは点検・整備せずにすぐさま使用できるのでしょうか?

今まで足取りさえつかめていなかったのですから、親ロシア派の民兵が直ちに基地からBUKを持ち出し、秘密のアジトのような場所に持っていかないと新手のウクライナ軍によって、せっかく手に入れたBUKが取り戻される危険性が高いと思いますが…


18. 2014年10月22日 13:19:00 : OIxNYWfJog
>>17

>この記事は疑問しか出てこないです。無理がありすぎます。ダイナモ大先生にも数多くの疑問に答えてもらいたいですね。

部隊ごと投稿したり義勇軍に参加したりしているのを知らないのですか?

政府軍には戦意が無い部隊が有りますから、最新兵器だの急襲だのって必要無いことがあるんですよ。

ダイナモ氏と私は違いますよ。


19. 2014年10月22日 20:03:58 : cvmFnkl1dA
あくまで、ダイナモ大先生の記事から類推したまでですよ。

ウクライナのトップがアメポチ似非右翼のネオナチもどきのせいで、軍の士気が極端に低いのは知っています。

「親ロシア派がウクライナ軍基地からBUKを奪った」とあるので、親ロシア派の民兵がウクライナ軍から戦って奪ったと思い込んでいました。

でしたら、戦意の無いウクライナ軍が親ロシア派の民兵に提供したというべきですね。

グッキーさんということはわかっています。

この印象操作記事を貼り付けたダイナモ大先生に疑問を回答してもらいたいと思っただけです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b14掲示板  
次へ