★阿修羅♪ > カルト14 > 379.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世銀・IMF・開銀がア銀に協力表明、香港も参加、あと8ヵ国が参加予定、ロンドン金市場新システム稼働、です。
http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/379.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 3 月 23 日 17:32:11: 4sIKljvd9SgGs
 

これで、日本が参加しない理由はなくなった訳で、ドル詐欺とおさらばする前段として、アジア銀行に参加する事です。
そうすれば、対米債権国が揃い踏みとなる訳で、ハザールが目論む金融大恐慌は起こせないと世界が安心し、日中戦争詐欺も朝鮮戦争詐欺も起こせないと安心し、上手くすれば、踏み倒す気満々のハザールから取り返す道も開かれます。
仮にそれは諦めるにしても、非ドル決済のメリットを日本も享受すべきで、いつまでも高くて怖いドル決済に引き摺られている場合ではなく、ドルで大損・丸損・強制ババ抜きで馬鹿をみる分をこちらで盛り返すぐらいのつもりで二股をかけて、チャンスをみて債権未回収でいいからトンズラしないと、あの時損切りしていればと悔やんでも悔やみきれない事になりますから、意外な国が米国を裏切って衝撃を受けているうちに、日本よお前もかーと言われながらヒモと手を切る準備をする事です。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月23日 18:40:40 : QxmX6lPo4w
こういうのって、やっぱり後から参加した者のほうが、不利なんでしょうか。てか信用の問題なのか。それにしても、日本政府の先見性のなさには呆れ返ります。わざとアイマスクしてプレイしているんですもんね、当たり前か。
中国にやられた「アジア開発銀」 歴代トップたちの無能無策
2015年3月21日 日刊ゲンダイ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/158246

02. 2015年3月23日 19:18:00 : hag2kwGaNQ
バビロンの金融マフィア(部分的なまとめ)
http://songcatcher.blog.fc2.com/blog-entry-341.html

03. 2015年3月23日 19:22:50 : 132f8rRfcg
盗賊の下僕の江派を始末した元さんは今度は日本の番だぞと、日中韓外相会議の王毅外相の岸田外相を睨みつける形相が凄い。日中日露の戦争を企てた下手人の手先のお前ら偽政府ももうすぐ引きずり降ろしてやるから覚悟しとけよと云わんばかりだ。 NO アへデモの人数を見ても近い内に売国内閣は終焉するんだろうね、消費税率UPよりも零細業者への年金強制加入で一気にこの国は崩壊すると今日税務調査前に打ち合わせにきた会計事務所の税理士さんが溜息をついていた。 もうあまり時間がない、一旦破産した膨大な量の中小零細企業をもう一度作り直す事は不可能だ、現場の熟練工は3ヶ月腕を遊ばせるともう技が戻らないのではないか。 速く米国を蹴り落として駆け込んで貰いたいとせつに願うばかりである。

04. 2015年3月23日 23:43:49 : LjjYSBVW2w
ムリムリ 辺野古の海をご覧なさい


05. 2015年3月23日 23:59:34 : LBtbDXFoS6
このまま独り逃げ遅れて、最後のパシリとなり、地獄への道連れになるわけ?
ヤダヤダ〜!

06. 2015年3月24日 00:32:21 : SwIhsXtbQ6

ヒモと手を切るのってむづかぢぃぃーーー (泣


07. 2015年3月24日 02:20:01 : ADyDUXZNH6
>>01
そりゃ後から参加したら、発言権が小さく設定されるのは当たり前。
最悪なパターンは、土壇場で米国がワシも参加すると言い出して、
日本だけが取り残されるパターン。
安倍がネックとなって、中国が嫌がる展開は十分にありうる。
そうすると、ドル国は日本だけと言うお笑い劇場になる。

08. 2015年3月24日 02:41:23 : yUDqv3T4uU
話にならん。あっという間に外堀を埋められた。この結果は英王子が来たときにはわかっていたろうに、なぜさっさと方針転換をしておかなかったのか。この政権はバカだ。安倍の上下院演説実現のためのリップサービスなどどうでもよかろうに。

09. 2015年3月24日 04:30:28 : wMwRxXZ1UQ
アヘの上下院演説など話題にずるのはアヘヨイショ新聞だけ
最期の餞として舞台を設けてもらったのだろう。


10. 2015年3月24日 07:00:41 : FgoFPZY7FY
3月31日が入会申し込み期限どすえ〜。この国はもう終・・
ところで、こんな事も、原因別では怪しいのがトップで
合わせると阪神震災の2倍ぐらい毎年被災してるとはね
昔の剣豪のように枕元に日本刀を、そんなことしたら反対に隣の女房に
やられかねんか・・ほんまにまな板のどじょうどす。
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/h26/2607/260723_1houdou/01_houdoushiryou.pdf


11. 2015年3月24日 08:43:26 : e1sfHdGe7U
裏では大変なことが起きておりマンニャワ
先週、アメリカとロシアの間で戦争が始ろうとしていた?ロシア高官は地下シェルターに? |世界の裏側ニュース

http://s.ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12004810114.html


世界の裏側ニュース

2015/03/22 20:18:54
先週、アメリカとロシアの間で戦争が始ろうとしていた?ロシア高官は地下シェルターに?
テーマ:戦争と平和
いいね!(66) コメント(22)
世界第三次大戦が過熱する中、3月15日のデフコン(DEFCON、防衛基準態勢)警告システムの警告

「ロシア軍と直面」「米軍基地は(ミサイル攻撃などの)の到来の可能性に対する警告を発する」

DEFCON Warning System Announced 'Encounter With Russian Actors' And 'US Base Placed On Alert For Possible Incoming' Last Night As WW3 Heats Up!


3月16日【All News Pipeline】http://allnewspipeline.com/DEFCON_Warnings_As_All_Out_WW3_Prep_Begins.php より翻訳


第三次世界大戦が過熱する中、昨夜、デフコン警報システムが「ロシア軍との遭遇」および「米軍基地は(ミサイル攻撃)の到来の可能性に対する警告を発する」と警告を発していた。

ウラジミール・プーチンが11日の間、行方不明になっていた後にようやく公に姿を見せた(あるいはそう報道された)が、その間プーチンが「本当はどこにいたか」という推測を考察するにあたっては、現在、アメリカや世界中の様々な場所で起こっているイベントを見るだけで十分であろう。

そのイベントには、ウクライナで核兵器を使用する準備ができていたという発表や、過去24時間の間にデフコン(防衛基準態勢)警告システムのウェブサイトから発信された最近の一連のツイートが含まれるが、これらを見ることで、絶対的に大掛かりで、「世界を変える」ような何かが背後で起こっていることが理解できるだろう。大手メディアからは知る由もないだろうが。

ロシアはベネズエラに合流し、アメリカとの緊張感が最高に達している中、少なくともロシア軍から10万人以上が参加し、プーチンは北部艦隊に対して戦闘準備の軍事演習のために完全な警戒態勢を取るように命令をしている。

その一方では、記事として公開はされてないが機密でもない情報源(deep background source)は、実際のロシアのデッドハンド(deadhand、ソ連の冷戦時代の核制御システムの名前)の送信信号が確認されたことを裏付けしており、デフコンが発信している一連のツイートを注意深くフォローしていると、世界で本当に何が起こっているのか、大企業によってコントロールされている大手メディアから得られるよりもずっと正確な理解ができるであろう。

下の3つの動画によるレポートから、私達の目前で繰り広げられている第三次世界大戦の最新のデータが明らかにされている。ロシアの世界滅亡の日に備えた計画(デバイス)、活動中の革新的なロシアの電磁気・プラズマ兵器である「デッドハンド」システムについての最新情報も確認することができる。

次は、デフコンによるツイートの内容である。

「私達は現在、アメリカ軍のチャンネルからの普段とは異なる通信活動を監視し、イベントの分析を継続しています」


We are currently monitoring unusual communication activity from US military channels. We are continuing to analyze events.
― DEFCONWarningSystem (@DEFCONWS) March 16, 2015


「私達はロシア軍との遭遇を含めた、普段とは異なる通信活動を監視しています」

「無線通信が増加し、敵軍との直接遭遇を暗示しているように思われます。確認は取れていません」

「無線通信は敵対行為および交戦を伝えています。プーチンが北部艦隊に即時応答体制に入るよう命令を下しました」

「未確認情報:米軍基地は、攻撃の可能性があるとして警告を発しています」

「私達は現在、米軍のミサイル航空団の無線通信をモニターしています。これが何についてなのか、確認することができませんでした

「交戦を伝える軍事無線通信がさらにありました。今回も、これについて確認することはできていません」


このデフコンのツイッター・アカウントは、ほとんどの時は長い期間に渡り活動しておらず、空警報ばかり出すような「人騒がせ」として知られているわけではない。次は、デフコンが2015年3月16日月曜に出した最新の更新のメッセージである。

現在のところ、アメリカ合衆国に対する差し迫った核の脅威はありませんが、状況は流動的で、短期間に変動する可能性があります。

私達は、たとえば敵対的勢力との交戦のように思われるものなど通常とは異なる、不穏な軍の無線通信を監視し続けます。

さらに、監視された無線報告からは、軍基地の警告が強くなっていること、そしてカナダの空軍の関与が示唆されています。

何が実際に起こっているのか、私達には確認できないということ、そしてイベントについての公式の発言は聞いていないということを強調させていただきます。私達は手元にある情報から反応しなければなりません。

入ってくる情報は随時、更新していきます。

デフコン警報システムは、世界での出来事を監視し、国家によるアメリカに対する核の脅威を査定する民間企業です。

いかなる政府機関とも提携しておらず、またいかなる軍事部門の警戒状態も代表しているものではありません。

一般市民の方は、自分自身で評価を行うべきであり、長期計画を立てる際にデフコンの警報システムに頼るべきではありません。

どのような場合でも、一般市民の方には核攻撃の場合にどのように対応するかを学ぶよう、強くお勧めします。

もしこれが実際の攻撃であった場合、デフコン警報システムはその地域の放射線の測定値をお伝えします。各個人の解釈は異なるものになるでしょう。


(中略)

最新情報や重要な方法は、デフコン警報システム掲示板およびデフコンのツイッターアカウント、DEFCONWSから発信します。

YouTubeではDefconWarningSystemのアカウントを登録したり、あるいはメーリングリストに登録する方法もあります。

ツイッターおよびYouTubeの更新は遅くなる場合がありますのでご注意下さい。

次の予定されている更新は3月23日です。状況によってはさらなる更新がある可能性があります。警戒レベルが上昇した場合には更新の頻度は高くなります。

これにより、今回のデフコン警報システムの放送は終わりです。


(翻訳終了)

*****


【コメント】

本文中にはRTの動画もありましたが、なぜか動画が貼り付けられないので気になる方はリンク元からご確認ください。


先週は上記の記事や次のような動画などを見かけて、その緊急性に少し動揺していました。


BREAKING! ALL RUSSIAN EMBASSY PERSONNEL IN LONDON HAVE LEFT THIS IS IN PREPARATION FOR WAR!

速報!ロンドンのロシア大使館職員全員が戦争準備で建物から避難する!


この動画に貼り付いていてたツイートがこちら↓


Все сотрудники российского посольства в Лондоне из числа офицеров и различных атташе за последние несколько дней покинули Великобританию
― Адепт Истины (@adept_istiny) March 12, 2015


YouTubeにあった、説明文の日本語訳↓

ロシアの高官全員が地下の指令センターに連れられていったという噂がロシアから流れている。もし、プーチンが「YAMANTAU MOUNTAIN COMPLEX(ヤマンタウ山複合施設)」内にいるとしたら、きのこ雲が地平線上から見ることができるのもすぐであろう。


私もプーチンが雲隠れしていた間に、別の情報源からロシアの高官が地下の核シェルターに避難したといった内容の噂を聞いていました。


そしてその数日後、プーチンがRTで公に再登場した時、プーチン大統領の顔が少し太って、あるいはむくんでいるようでしたが、それもあって「愛人の子どもの出産をスイスで祝っていた」「ガンの治療で隠れていた」という噂もありえるかなと思っていましたが、


"I can't believe he's real!" pic.twitter.com/XaPWOuLpr1
― max seddon (@maxseddon) March 16, 2015


アメリカがロシアを核攻撃しようとしていて、それがアメリカの司令官が拒否することで阻止されたという記事を見かけ、やはりアメリカとロシアの間で核戦争が起ころうとしていたという説の方が可能性が高いように思われました。


再登場のプーチンの顔の変化を見て、しばらくの間、偽者ではないかとも思いましたが、「噂もされないなんて、つまらないだろう」という自分の失踪に関する噂にも動じず楽しんでいるようなプーチンの発言を聞くと、どうも本人のような気もしますね。

それにしてもこんな危ない局面に遭遇していたにも関わらず、危機一髪とばかりに無事だったなんて、なんだか守られている感じが強くします。アメリカの命がけで命令拒否したコール大尉、かっこよすぎです。


春分を迎え、このきな臭い世界情勢に節目をつけられ、これからは多くの世界市民にとって望ましい方向に向かっていくといいのですが。。。。


コメントする
コメント(22)

Japan up risin…さんの
ブログの読者になる

LINE

同じテーマ「戦争と平和」の記事

CIAがイスラム過激派のやらせ動画の製作を認める
2015/02/14 176 21

ユダヤ人とアラブ人が敵になることを拒否しています
2014/07/31 174 15

もっと見る

前のページ
モンサントで2人に1…
次のページ
22日、反安倍政権の…



12. 2015年3月24日 13:02:01 : ChxPlDUmWE
国益がまた毀損される?
官僚や麻生の言い訳はどんなになるの?
だあれも責任をとらない無責任国家。
官僚は無能無責任、東大を出たことだけが誇りか、、哀れだね、、、人として。
アメリカも引退させてやれよ。馬鹿すぎて憐れみしかもうないだろ、、、、

13. 2015年3月24日 16:34:27 : HIjrgdHzsA

hopkins @hopkins201204

中国、AIIBで「拒否権は持たず」と欧州諸国に約束 http://goo.gl/ePrBkA アジア諸国の議決権を全体の75%とし、この75%分を国内総生産の規模に応じてアジア各国に割り当てる案が検討されている。 国際通貨基金(IMF)では米国が事実上の拒否権を握っている。


本物の太陽は中国とロシアにも隠れていたのでは
と思わせるようです。

参加国や国という「檻」中の人々に、分け隔てなく
同等に権利や富を分かち与えようとしている姿勢が
涙ぐましい。涙が出ます。
陥れられて、苦難と苦節のの日々を歩んできた中国が
やっといま・・・

おめでとう、中国さん!



14. 2015年3月24日 18:47:38 : pgtjGg2sJc
アジア銀に馬鹿安倍勧誘ごっこ。



15. 2015年3月24日 19:16:49 : r0RrhiS5Ak
だってさー、FRBなんかUSドルを子供銀行券みたいに刷り放題刷って、その価値の薄い紙幣を米国政府に利子付けて貸し付けて、米国政府はその子分に利子付けで国債という形で売りつけて、結局売り付けられたおバカというか、しがらみ関係の日本みたいな国が大損こくと言うシナリオだから、もういい加減頭を冷やそう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト14掲示板  
次へ