★阿修羅♪ > カルト15 > 136.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
太郎・米国の米国による米国の為の戦争法案、シールズがシロならば、安倍の背後の米国と戦う事ができる筈です。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/136.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 8 月 19 日 20:32:29: 4sIKljvd9SgGs
 

ここに来いと安倍を挑発する男子と全てを賭けて安倍を引き摺り下ろすという女子は、一見、勇気と感動を与えますが、法案成立と安倍退陣という敢闘賞狙いか安倍の背後の米国を叩かせない、まさに高度な米軍特殊部隊シールズのように思えてなりません。
彼らの祖父世代の全学連や全共闘にも米国のスパイが入り込んでコントロールしていた事が明らかになっており、米国の立場に立てば当然の事で、シールズはこれからも若者の中心であり続けるならば、いい加減安倍人形叩きは卒業し、安倍に命令を出しているくそじじいと対決する姿勢を示さねば、学生の多数派は乗ってきませんし、岸の時と全く同じパターンで決着するんじゃねーのーと白けている大人も腰を上げません。
賢明な学生も忙しい大人も、勝てる勝負しかしないもので、安倍を引き摺り降ろすがゴールに見えるような勝負では次にブサ男が出てくるだけで無意味と考えて動かず、廃案のロードマップを示さなければ駄目で、安倍を挑発したり泣いたりしている場合ではなく、安倍が読んでる法案は誰が書いたのか誰が書かせたのか、書かせた奴に断念させるにはどうしたらいいかをもっと考えるべきで、それを故意にしないのであれば、電通のバイトじゃねーのーと疑われても仕方がありません。
創価・公明デモや東大教授が提案した落選運動に参加しないのも不満で、共産別動隊ではなく、共産が自民や米国を利する役割を果たしているのに似ているという疑念が消えず、今回の太郎発言に乗るか乗らないかは踏み絵となります。
願わくば、私の全てを賭けると発言した娘の言葉が用意された台詞でない事を願うばかりですが、そこまで下らない事をやるかーというのが米国なのも皆さんご存知の通りです。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月19日 20:50:22 : hxpZoGoicY
大学教授ら・安倍首相の政治資金収支報告書「虚偽記載で起訴すべき」検察審に申し立て
NHKはこの案件について深く反省の意を込めて、広く国民に報道すべきです。NHKは、国民の受信料で賄われいることを深く自覚すべきです。3000億超の新社屋についても、立場をわきまえない極みです。そんな無駄遣いをするぐらいなら、最低限、国会中継ぐらいすべて放送すべきです。すべて放送していないと言うことは、憲法に保障されている国民の参政権を阻害していると捉えるべきです。
ところで“カネ持ってこーい!”は、まだですか。ボケなす野党議員よりも大学教授の方が政治家らしく見えます!!

2. 2015年8月19日 21:37:52 : hxpZoGoicY
太郎・軍事産業の軍事産業による軍事産業のための戦争法案は廃案しかありえない!
併せて、嘘つきの嘘つきによる嘘つきのためのオリンピック開催は返上しかありえない、と言うべきです。

3. 2015年8月19日 21:56:52 : VnKReQu6fo
ジョセフ・ナイとアーミテージの言うとおり、アメリカ(戦争屋)の命令通りに安倍政権はやってるだけではないですか? …素晴らしい追求!

山本太郎ちゃん、やってくれましたーーー!
拍手ーーー!

虎の尾を踏んだらヤバイんじゃないのという心配を早速している人もいるようですが、みんなで太郎ちゃんを援護しましょう。麻薬業者のホモハゲ=アーミテージ、葬儀屋みたいな顔したハゲ=ジョセフ・ナイなんか、日本に来るな!出て行けー!


4. 2015年8月19日 23:51:12 : 0UXNPR6wyo
前回に引き続き最初から最後まで不遜ですが楽しく聞けました。
ウソの無い言葉は心に響く

5. 2015年8月20日 00:20:57 : v1gbxz7HNs
安倍を打倒してからな。
立つことも出来ずして、なぜ走ることが出来ようか。
走るためには、まず立つことだ。

6. 2015年8月20日 06:49:41 : 5PQhBah5cs
5君、逆なのだ。
パシリ打倒を目的にしていてはパシリを倒せない。
飼い主を攻撃してこそパシリを成立前に倒す事ができる。

7. 2015年8月20日 07:56:51 : uqeHFKdlhI
>安倍を引き摺り降ろすがゴールに見えるような勝負では次にブサ男が出てくる
だけで無意味

山本太郎議員の指摘の様なことは共産党は絶対にやらない。米国の指示で日本の
政治が動いているのを知っていながら決して問題の根源には触れず、全て日本の
政治、行政の矛盾を追求しているから米国による分断統治の片棒を担いでいる立
場なのだろうと思う。
小池晃は中々やるな、自衛隊の幹部にも気骨な者が居るなと思っていたが、これ
も米国による分断統治手法の範囲なのだろうと思えてくる。

しかし、米国の戦略は素晴らしい!、さすがあくとう。自衛隊をつかつて自国の
利益の最大化を図ろうとしている。
「安保法案強行で南スーダンのロックフェラー石油利権を確保し、日中を対立さ
せる RS
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201508/article_95.html


8. 2015年8月20日 09:06:53 : 9qpsXgVWG6
報道ステーションは、共産党・小池晃と社民党・福島みずほが、防衛省の先走りをたしなめ、国会軽視はけしからん!わかったか!…と自公政権にお灸をすえる様子を報じた。が、しかし、山本太郎の快挙の方は取り上げなかった。これでは防衛省の極秘文書とやらも、ただ共産党がエサをつかまされただけかよ…と疑いたくもなってくる。

今日はこれくらいにしといたるわ!とチンピラが息巻いているだけだと思われたくなければ、共産党も社民党も今までの殻を破って、本当の敵をあぶり出す姿勢を見せてほしい。


9. 北の吟遊詩人 2015年8月20日 11:56:27 : 3lfvZQ5gr4BHg : Kpq7df7vXg
彼らなりに頑張っていますよ。
投稿者さんはいつもシールズに厳しいですね。
たくさんの右翼のいやがらせと闘って毎週のデモを続けています。
学生なのだから、あまりに期待しても気の毒。
ハンストの学生さんも素晴らしい行動力です。

米国との対決は、むしろバックの学者の会のほうが向いていませんか?
一万3000人の学者が理論を武器に米国に立ちむかったらよいのでは?

安部を学生が引きずりおろし、背後の米国の自公政権支配を暴くのは山本太郎国会議員・他と、大人の学者の会の仕事では。なぜ鳩山内閣が退陣したのか、なぜ福田内閣が・・も再検証される必要が。

廃案には、自公が退く必要があります。
小林教授はそう言ってますが、奥田君はそこまで要求していない。
自公政権のままでの廃案を目指しているよう?なのですが・・


10. 2015年8月20日 12:55:02 : 9qpsXgVWG6
学生にあまりに期待しても気の毒というのはそうかもしれないが、シールズの場合は純粋な学生も多くいるだろうが中核は香港学生デモと同じで米国の紐付きであるという疑惑が濃厚なので、そこんとこはっきりさせてよねと言いたい。

シールズがクロの場合、どこかのタイミングで変なことし出して、それを今まで持ち上げていた左派系メディアがいっせいに報道して、一般人が「こりゃ駄目だ」とさっと引いていく、そういう流れになると思います。

だからせっかく山本太郎がいいこと言ってくれたんだからみんなでこれに続いてみよう。盛り上がって行こうよ…と思っていたら、RKさんのところも辛口エントリーですよ。まったく意見が合いませんよね、我々は…。


11. 2015年8月20日 14:09:11 : SBztI6XWSY
>>09

心情的には09氏に近いのだが
仮にシールズが下痢壷を引き摺り下ろしても
法案が通り
なおかつTPPも通過してしまえば
シールズ君下痢壷引き摺り下ろしてありがとう
敢闘賞あげるぞよ。

では本末転倒なのである。
シールズが下痢壷引き摺り下ろしても
娘が東電のキモか古賀が支援する似非リベラルの岸田のどっちかが
下痢壷の代行をするまでの話であり
自公政権は、続き米国ハザールのやりたいように
やられるのである。
下痢壷をシールズが引き摺り下ろすこと次第が
米国ハザールの台本どおりであり、
下痢壷を引き摺り下ろすよりも
安保を廃案にしてTPP
を潰し自公を引き摺り下ろすことが重要なのである。

安保TPPを廃案に追い込むためには、下痢壷がシールズに引き摺り下ろされるのではなく
山本太郎氏、小沢一郎氏を先頭に我々国民が米国に直接抗議して
戦うしかなく、翁長知事の成果は、まさに投稿者がいうアタマごなしであり
山本太郎氏の米国へのアタマこなしが重要なのである。


12. 2015年8月20日 18:12:55 : 6oNjuQJ0VI

山本は、自殺をしない宣言を出せ!
■あるブログのコメント コピペ


山本たろうは、

(1)夜道を歩くな!
(2)自殺をしない宣言を出せ!
(3)信頼できる医者をもて!
(4)食い物を独自に確保せよ!
(5)車両に気をつけろ! 」

・・・・って?サバイバルゲーム?

[ 2015/08/20 ]


13. 2015年8月20日 19:36:31 : Mz0XqnNMiM

スレチ

…近頃、感心すること

☆☆日本のネット文化≠フ通貨発行権の研究≠フ進展は凄いぞ〜
◎通貨発行権(信用創造特権)に対しての研究・考察の進展だ。(天野統康やARTVや山崎康彦等多数)

@我々の日々の暮らしに直結する問題だが、今日の世界危機の本質でもある。
A近代の経済観の基礎の根本的な見直しに関することだが、これが優れた学識と感覚と洞察力が無いとまったく前進しない。みんな苦手の※『超難問のみんなの不幸の源の謎』ということであった。
B今、この『人類不幸の根源の難問』の解明と解決に、本物の日本の知性が果敢に挑戦している。『不幸の根源システム』を、日々市井のネットの市民の前に暴き出して、その分析・評価・解決策の提示・見通し等の成果を提示しているが、同時に行っている世界の危機的状況の解説が、示唆に富み、新しくわかりやすい。
C『人類不幸の根本原因』≒『時代の閉塞感』の分厚い岩盤掘削は既にかなりの深さにに届いている。近代世界の非常に強力な不正な通貨発行権独占≠フ(悪魔的圧政者等の)巨城が基礎から崩壊している。
Dこの通貨発行利権独占者%凾フ持つ権力権威は実は想像を遙かに超えた強大なものであった。彼等は、旧世界の世界観の基礎から建設し、全人類を支配下に取り込むことに成功し、人類生活の総ての事象に対応した世界観を主体的に形勢してその上に君臨してきた強大な歴史的権威でもあった。
Eこの非常にエキサイティングな学問的な人類救済に関わる挑戦とその成功は、当然に大きな時代の転換≠志向する。
F人類の新時代≠フ第一の分厚い扉を(世界中で膨大な良識的研究者も行っているだろうが)日本人の挑戦者達がこれまでの開かずの間≠フ扉を次々と開いている。『人類歴史の宿痾解決』は壮大なテーマだが、具体的な対象認識が既に広く共有され始めていている。悪魔教の最強の天才学者達が建設してきた人類の世界牢獄≠ェ解体されて、新時代の本物の新しい光≠ノ接近していく具体的な働きだ。こうしたことをやろうというのは、聡明で責任感のある聡明な人間しかいない。しかし、日本には、随分と本物の知者≠ェいるものだと教えられる。


14. 2015年8月20日 21:53:08 : v1gbxz7HNs
>>06
それならばお前がやれ。

安倍なら法的に打倒可能だが、謎の陰謀集団イルミナティだの恐怖の国際ユダヤ軍団の類は、そもそも打倒不可能なのだ。そういう空想上の産物に敵対するお遊びをはじめれば、国民はみなあきれ果てる。そもそも存在すらあやふやで個人でも法人でもない架空の概念とどうやって戦うのか。

キューバ革命はアメリカを打倒したのではない。アメリカの手先を打倒したのだ。手先を打倒されてキューバのコントロールを失ったアメリカがどれだけ発狂したかはその後のしつこいキューバ制裁を見ればわかる。

また、若者が外野の雑音を無視するのは当たり前だ。どれだけ多くの有象無象があの組織のコントロール権を得ようと画策しているか想像がつく。スパイはたいがい後から入ってきたやる気満々の頼もしい奴と相場が決まっているので、予め用意してある執行部以外は関与させないのは上策である。それでも執行部や幹部に対して懐柔工作が行われるのが通例だがね。

しかしこのあたり、闘争技術をいったいどこで学んだのか疑問に思う。CIAの革命学校かもしれない。だとしたら資金も技術も情報も揃った強力な運動体だ。まず、失敗することはないだろうし、外野の雑音で運動方針を変えることもありえない。

彼等に不満がある奴は自分でオルグして組織を立ち上げ運動を開始してはどうかね。シールズの若者にああしろこうしろと指図するのでなくてな。できるかね?できるわけがないよな。


15. 2015年8月20日 22:06:36 : Fpw5KRTroo
私もシールズが攻撃対象を安倍さんに限っているから批判されるべきとは考えない。シールズはシールズの仕事をすればよく、太郎さんは太郎さんの仕事をすればいい。

>彼等に不満がある奴は自分でオルグして組織を立ち上げ運動を開始してはどうかね。シールズの若者にああしろこうしろと指図するのでなくてな。できるかね?できるわけがないよな。

上記共感。できもしないのに、上から目線。いやだな。


16. 2015年8月20日 22:16:42 : eYOBlOWYhI
虎の尾を わざと踏ませて 罠に掛け

17. 2015年8月20日 23:30:05 : 0xVl8B3J8B
>彼らの祖父世代の全学連や全共闘にも米国のスパイが入り込んでコントロールしていた事が明らかになっており<ここは譲れない大事なところです。自分でできようができまいが、上から目線だろうが下から目線だろうが、ここは肝心要なんだよ。本当の敵はアベのバックにいる米国ハザールだろうが。

18. 2015年8月20日 23:51:52 : 8q3qeXT2cg

共産党・小池議員の質問は、軍部の独走を彷彿とさせるような極めて危険な現状を指摘した。しかし、この程度の質問は事前通告がなされていなかったとしても、政権にとって大きなダメージとはなっていない。それが何より証拠には、この件が各報道機関によって大々的に報道され、「共産党は素晴らしい」の宣伝となっているからである。

それと比較すれば、山本太郎氏の質問は真に「核心」を突いている。
・イラクへ派遣された自衛隊が、イラク市民殺戮のための多くの米軍兵士や軍属を運んでいたこと。
・安倍晋三は、ブッシュ政権の言いなりにイラク市民の大量殺戮に手を貸してきたこと。
・安倍政権の政策は、戦争利権集団の民間シンクタンクCSISの言いなりであること。
・日米軍産複合体の利益のため、憲法違反を承知で自衛隊員を派遣しようとしていること。等々。

このように、あまりにも無残な植民状態であることを暴露した核心を突く質問は報道されない。


加えて、民主党や共産・社民などの野党も腰が引けている。

“サマーワに派遣された自衛隊員は一人の犠牲も出さなかった”などのデマが吹聴されてきた。そして帰国後の自殺者は、28名にも達すると「国営放送」は大々的にデマを報じた。しかし、事実は違う。死者の合計は35名を数えている。しかも、事故・原因不明の死亡者が12名だという。サマーワでは、砲撃を受け、2次爆発の被害もあったという。実は戦死者が出ていたのではないか。・・・この解答を引き出したのは、社民党・照屋寛徳議員である。社民や共産は、どうしてこの点を追求しないのか。

>イラクから帰ってこれなかった隊員たちがいる ・・・35名
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2007/11/post_687.html

もう一つ。最も重要なこと、すなわち不正選挙について。
安倍政権の成立そのものが不正選挙によってでっち上げられた不正政権であること。

2000年米国大統領選挙における不正。チリ・メキシコ・アルゼンチン・韓国・イラクでも不正選挙の声が挙がった。日本では、午後8時、投票箱が移動中にもかかわらず「当選確実」が乱打され、「選挙のたびに自公政権が多数を占めた」ことになっている。日本でも不正選挙裁判が数多く提訴されているものの、審理もなく却下され続けている。しかし、このような「核心」となる事実は報道されないのである。

選挙で自公が大勝したという、大ウソがまかり通っているのである。選挙の公正など、どこにも担保されていない。そればかりか、有権者が開票作業を見ることは選管や警察によって厳しく禁じられる始末である。政権と密接な会社が選挙業務の全てを請け負っている。そのような状態で「公正」が確保されるはずもない。

“安倍政権は、不正選挙によってその地位を手に入れた犯罪者集団である”と言うべきである。


政権与党はクソであるが、野党もそれに近い状態にある。各野党は、選挙の公正がどのように担保されているかを質問すべきである。総務省、ムサシの責任者と担当者、NHK担当者、選挙管理委員会等を証人喚問すべきである。

山本太郎氏を鉄砲玉に使うのではなく、社民党や他の野党も本気で取り組まなければならない。いまや戦時であり、山本太郎氏は文字通り命を賭けているのである。



>続・不正選挙は今や常識となった 〜イラクの不正選挙について、元米軍人、ブラッドリー・マニング氏が述べている。米国は各国で不正選挙を実施している。日本もその一つである。
http://blogs.yahoo.co.jp/leben0773/26847379.html
>開票0%で’当確’がでる?【不正選挙・メキシコと日本】http://enzai.9-11.jp/?p=13470
>「メディアが無視する不正選挙訴訟」(EJ第3701号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/383513241.html



19. 2015年8月21日 06:33:26 : 6TI6ki9iro


安倍政権は、日本の政策ではなく、

      アメリカの政策やっている。

       だから、国会、国民の声を無視だ。

それを、鋭く追及しているのが山本太郎議員だ。


20. 2015年8月21日 09:25:51 : YPWQmtC2YY
NHKはまず「潰す」、「解体」することだ。強制徴収した受信料で偏向報道し、さらに4000億円も使い、社屋を新築し、従業員を高賃金待遇しているなどという、デタラメぶりだ。NHKがやっていることは、ケチで不正なゴロツキがやっていることと本質は同じ。

国民よ、怒れ!受信料など払うな!そんな名目の「カツアゲ」など拒否せよ!


21. 2015年8月21日 13:59:41 : Ma5RZiiuic
ただ投稿者が何と言おうが安倍への批判の手を緩めてはいけない
米戦略を批判するのは必要だろうが、安倍を逃がす事は出来ない 
もちろん米は毎度のごとく最後は安倍を交代させるだろうが、政権を徹底的に追い詰める事と飼い主宗主国を追い詰める事は別ではなく同じ事だろう

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト15掲示板  
次へ