★阿修羅♪ > カルト15 > 234.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ベン・シリア難民は全員仕事、イスラム国は原油メジャー、JR放火はイスラエルでオウムも同じ、だそうです。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/234.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 9 月 29 日 20:44:57: 4sIKljvd9SgGs
 

現在、ドイツを中心にどんどん流入している自称・シリア難民は給料を貰ってやっているようで、私も追い出し部屋とおさらばして欧州勤務もいいかなーととらばーゆを検討中です。
ジハードジョンマケインでお馴染みのイスラム国は、強いて言えば原油メジャーがスポンサーだそうです。
古くは兵庫の脱線事故としつこいぐらい発生した北海道のJRですが、恐らくそれも連中の仕業だと思いますが、最近のショボいような怖いような事故は、イスラエル大使の孫がリーダーだったそうで、さらっと書いていますがオウムもイスラエル真理教だったそうで、刺された彼がユダにやられたを裏付けた形ですが、偽ユダヤと言えば90点でハザールと言えれば満点だった訳です。
富士演習場の隣が笹川財団でその隣が第七サティアンで、米軍も自衛隊も後から知ってビックリなどという訳がなく、三人揃って春ラララだったと考えるのが石野真子の常識です。
そうなると、今さらですが地下鉄サリン事件もイスラエルの仕業という事になり、もうどの大事件に立腹していいか迷ってしまうぐらいですが、もうドル詐欺陣営はどこかに隔離しないと飛行機は落とされるわ電車はイタズラされるわで、危なくて会社にも行けず、引きこもりが勝ちみという事になってしまいますから、なんとかしなければいけませんが、明日は会社に行きたくない気分なので、電車テロの不安が拭えないから休みたいと我が家の鬼と悪魔と交渉しようかなと思っている所です。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月29日 21:42:02 : VnKReQu6fo
フルフォード
BF;世界で激変が続いている。米国の軍のトップが欧州へ行って難民対応はいい加減にしろ。難民の80%は金をもらってやっている。ISIS等は石油会社が使っている傭兵である。止めるなら大手石油会社の本社を爆破すれば止まる。JR放火犯はイスラエル大使の孫であった。モサドが絡んでいる。オウム真理教と同じ連中である。見逃してはいけない。
--------------
モサド・ファイル
http://honz.jp/21304
そのなかでも第19章のタイトルはなんと「北朝鮮より愛をこめて」だ。2007年7月、モサドのスパイはロンドンのホテルに滞在していたシリア高官の部屋に忍び込んだ。ノートPCにトロイの木馬を忍び込ませた彼らが知った情報とはシリアの極秘原子炉計画だった。シリアの施設は北朝鮮の専門家によって計画・指揮され、イランから出資を受けていたのである。その事態にダガン率いるモサドがどう対応したかは本書を読んでのお楽しみである。しかし、面白がっているだけで済ましてはいけない。本書は現在進行中の危うい中東情勢を裏面から映しだしているからだ。

2. 2015年9月29日 22:30:21 : 2ZaJ2tkHVI
日経平均・メルトダウン、あっさり17000円を下落突破。
日立建機・35歳以上リストラ。
中国のみならず世界的に経済はメルトダウンです。こうなってくると、ドル詐欺紙屑押し売り陣営の悪だくみが顕在化してくる訳でありまして、それに対する防衛策を考えられる政権が望ましいわけです。学者の会、シールズ、ママの会、学生の会、日共・社民・生活、中高年の会、高校生の会等々が、触媒となり、民主党をどれだけ清浄化するかで、日本の将来は決まりそうです。

3. 2015年9月30日 02:52:05 : IsGoj6QKbs
株価下落は織り込み済みでしょう

日本の年金積み立て分をシオニスト・グローバリストに貢ぐ

下がり続ける株式市場にどんどん年金をつぎ込んで溶かす貢ぐ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト15掲示板  
次へ