★阿修羅♪ > カルト15 > 239.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
BIN・大佐・石油は化石燃料ではなく水の次に無尽蔵。他の資源も同様で、ドル詐欺陣営の高値吊り上げ商法は完全崩壊します。
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/239.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2015 年 10 月 01 日 11:47:58: 4sIKljvd9SgGs
 

既に原油価格の下落が始まっていますが、ドル詐欺陣営が資源世界一のロシア攻撃として下がっているのではなく、適正価格の無料に向かって市場が突き進んでいるだけで、もうくそじじいの買い占め売り惜しみによる吹っ掛け商法は通用しません。
そして、他の資源の物差しとなっていた原油価格がその調子ですから、全ての資源が無料という適正価格に向かう事になります。
そうなると、我々が分かりやすい所ではガソリン価格がタダみたいになり、物流コストが人件費だけになり、玉突きで一次・二次・三次の製品やサービスが同様の現象を起こし、ここから先が連中の流すデマと異なりますが、いわゆるデフレ詐欺や恐慌詐欺とはならず、安くて良い製品やサービスが無限に供給される訳ですから、資本主義詐欺の破綻どころか嘘から出た真のようになり、共産主義詐欺が建前の理想としていた自由に働き自由に生活するという本当の奴隷解放が実現します。
だから、連中は原油メジャーと原発メジャーのプロレスを演出したり、地球温暖化詐欺で原油が湯水のように使われぬように妨害したりしてきた訳ですが、発電方法がどうだとか地球が過熱しちゃうよーとかいう話ではなく、誰もが必要なだけ使えばよくねという話で、連中の詭弁が全く通用しない事態になったわけです。
こんな状況では、買い叩かれつつもおこぼれにあずかってきた中東がくそじじいの言いなりを続ける筈がなく、旺盛な需要のある中国や総合的に資源世界一のロシアのイニシアチブにすがろうとするのは当然で、世界の勢力図はオセロのように塗りかわらざるを得ません。
これまで濡れてに粟のボロい詐欺商法をしてきたくそじじいは因果応報の報いを受けますが、70億人の被害者は、先祖の苦労が満期になって返ってきて先祖の分も当たり前の豊かさを享受する訳ですが、その前にくそじじいの猛反発がありますから、ビールかけや発泡酒かけはその後で、くれぐれも黒縁の額の中の笑顔の写真として参加するのではなく、ズラをめがけてビールをかけたりビールで頭を洗える側に回りたいものですが、プーさんと元さんの戦い方次第で、神のみぞ知るといった所です。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年10月01日 13:33:33 : 9qpsXgVWG6
まあ、周りを見ても景気のいい話など全くなく、じっと手を見ることも多い今日このごろ、そういう世界の流れが唯一希望のともしび…みたいな、そんなことではいけないのでしょうけども…。
----------
プラウティ大佐曰く: 19世紀初頭、近代化(鉄道や車用に)のために石油を掘削し燃料として使用することになりましたが。。。 当時、アメリカで最も賢いビジネスマンと言われたロックフェラー氏は石油を輸送の燃料に使い始めたことと石油の販売を行ったことで巨額の富を得ました。しかし地下に埋まっている石油に値をつけるということは水に値をつけることと同じだったのです。当時は、地下深く掘らなくても石油は豊富に採掘できました。そのため、ロックフェラー氏は石油の価値を高め価格を上げるために、石油の採掘量は限られている(一か所で数バレルしか採掘できないと)と嘘の情報を流したのです。

2. 2015年10月01日 13:59:06 : 9qpsXgVWG6
10月1日だから、今日、公開の『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』という映画は、石油ビジネスの暗部を描いているそうです。クソジジイが裏社会を使って、ライバル潰しをしていたことを、ほのめかした映画と言ってもよい。
----------
『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』
ストーリー:1981年のニューヨーク。モラルを無視したつぶし合いが平然と行われている石油業界に乗り込み、公明正大なビジネスを経営理念に掲げた会社を夫婦で立ち上げたアベル(オスカー・アイザック)とアナ(ジェシカ・チャステイン)。全財産を投げ打って事業拡大に必要な土地の購入に取り掛かるが、それを待っていたかのようにオイルの強奪、脱税の嫌疑といった思わぬ問題が降り掛かってくる。アベルたちの悪評が広がり、銀行の融資も絶たれ、アナとの仲も揺らぎだす。
レビュー
http://beagle-voyage.com/movie-a-most-violent-year-review-2015.html

3. 2015年10月01日 22:12:42 : M6P7nhoK5E
石油なんて「地球汁」みたいなもんだと思ってました。
これまでは連中のカネ儲けのネタ、戦争起こすネタでしたが、もう通用しませんね。
ざまあみろw

4. 2015年10月02日 00:12:31 : no31X615y2
-
何もかも洗脳だったと気付いて唖然となる内容。
温暖化とか石油枯渇とか、ぜ〜んぶ嘘八百八橋〜♪w
電池車系も冷や汗モノの内容だ。
-

5. 2015年10月02日 09:16:25 : oznWxrTs8Q
くそじじいを儲けさせるためにタダ同然の資源を高値で買い付加価値つけて
大量生産をして二重三重の利益を献上させられてきたわけですが、奴隷労働者は
楽になり、詐欺支配を維持する資金が尽きてシロアリどもが力を失えば良い。
石油詐欺が暴かれ、医療製薬詐欺も暴かれ、金融詐欺も終末を迎える。
邪教はすべて暴かれ戦争にて得るものは何もないことを悟ってほしい。

6. 2015年10月02日 21:59:40 : FfzzRIbxkp
太陽系は12惑星で一単位だと知ってから、この太陽系を調べているうちに小惑星帯がかつて惑星だった、その一部が地球の月だったと考えてしまい、いたたまれないのです。

大昔の核兵器による戦争で砂漠地帯ができたという話は宇宙人から知らされています。砂漠地帯でなぜ石油が出るのか。
放射性物質による細胞の破壊の影響で、かつて砂漠に広がっていた大自然や生き物たちが石油になっていくイメージと重なります。


7. 2015年10月03日 06:00:03 : fpt8itpB5Q
石油はプレート同士がぶつかるところで生み出されるという
事実、中東の油田地帯がそうなんだが
そうなると、日本列島周辺に大油田が必ずあるはずだ
メタハイなんて目眩ましであって、油田を開発することは
アメリカの石油メジャーの圧力で止められているだけではないのか
ベトナムでは深いところだが油田を発見したとのこと

8. 2015年10月06日 11:10:23 : 1LqIGVSvNs
京大で石油の増量技術が開発されたということです。3円分の水と石油と炭酸水とで100円分の石油が作れるとか。

STAP細胞のように既得権者から闇に葬られなければ良いのだが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト15掲示板  
次へ